カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年09月05日 (月)

博多はやっぱ凄い。。。

 忘れないうちに。。。明日からいよいよ東京原理原則研究会がスタートします。早いモノで16期ですよ。ユニークなメンバーがたくさん集まりました。またまた面白くなりそうです。

 もう一つ、忘れないうちに、、、「濡れ手で粟!中島孝志のビジ研」でご紹介したビジネスのご紹介メールですが、この週末までにはなんとか発信できそうです。全国からやいのやいのとメールが届いてます。申し訳ございません。
 遅れてる原因はなにか? 定款改正です。すんまへん。とっくに指示してたのにチェック失念で遅れる、つうバカさ加減。多忙は理由にならんわな。反省しきり。。。


 さて、、、なんつうか、博多はやっぱ別格だわな。

 実は、前日は講演会でしてね。主催のI先生と受講生雄志の皆さんと電気ビルの2つ裏通りにある「まっちゃん」つう店で打ち上げ。
 屋台からスタートしたつうだけあって、焼きラーメンとかカレーが〆で出てくるし、玄界灘の肴、馬肉・・・やっぱ博多の美味をきっちり押さえてる名店でしたね。

 すっかり堪能させて頂きました。今度、個人的に行こうっと。客筋がええわなあ、ここは。

 で、翌日は博多原原でしょ。さすがにこのくそ暑い中、中洲川端の「どさんこ」じゃ汗びっしょりになるし、「ナイル」のカレーだとベルトがきつくなるしぃ。

 やっぱうどんかそばかなあ。博多名物の腰のないうどんもいいけど、のどごしさっぱりツルツルうどんに惹かれまして。。。


20人の行列でした。店内で並んでるから涼しいのよね。

大根ぶっかけ冷うどんとミニカツ丼。食べきれんわな。

 で、夜は博多原原の二次会。いつもの花唄。

 今回も新潟、出雲、大阪のメンバーが乱入しましたけど、一様に、美味い美味いの大合唱。ま、当然だわな。日本海は美味なのよ。
 新潟も出雲ものどグロが名物で、たいてい出てくるのよね。最近の出雲はすっかり肉系ですけど。。。


こういう写真アップするからほかの原原で顰蹙買うんだよな。新サンマにホンマとアワビ。で、海老はピクピク動いてます。

のどグロを頭、腹、尾と仲良くシェア。

出ました! 松茸たっぷり土瓶蒸し!



A5の佐賀牛。

〆が鰻丼でした。

 おいおいおい、いくらとられるんだ? お愛想してびっくり。めちゃ安。損失補填せなあかんわな。

 博多原原10月度(14日の金曜日)は奥村先生の講義です。お楽しみに。全国の原原メンバーはもちろん参加できます。ただし、二次会参加も含めてメールよろしくね。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「『世界大波乱』でも日本の優位は続く」(長谷川慶太郎著・PHP・1620円)です。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年08月06日 (土)

上野の洋食はやっぱ「厳選洋食さくらい」だわな。

 忘れないうちに・・・明日は「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」の番外編(おまけ講義)です。今回がラスト(当然ですが)ですのでメンバーはお忘れなく。。。
 資産運用額=1億円未満&1億円超の2グループに分けて講義します。なんパーで殖やしたいのか、ご自分に合った利回り運用法を手取り足取りご指南申し上げましょう。ご期待ください。

 日仏等7カ国が共同推薦した国立西洋美術館本館が世界文化遺産に登録されました。ル・コルビュジエの建築作品ですよね。都内初の世界遺産だそうです。

 私、会員なんで、月に1〜3回は行ってるわけ。するてえと、食事は? ま、近くの「ゆりのき」はホテルオークラがやってるからとてもいいんすけどね。

 やっぱ、ここ。上野広小路で降りちゃう。で、そっから鈴本を通り過ぎて上野村に行くわけ。
 

どこいってもカニコロだわなあ。

ポテサラ。


 ぜひ行ってみてちょ。。。

・店名:厳選洋食さくらい
・値段:1200円〜。
・場所:上野広小路。

 ついでに、先日、ゆりのきでカツ丼食べちゃった。オークラがつくるとこうなります、つうカツ丼でした。


めちゃ美味です。ホテルでカツ丼なんてあまり食べられないもんね。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年08月05日 (金)

最高の赤坂ランチ「響」

 なかなか上品でありながら食べてもたっぷり満足度100パー超つう店、少ないよね。
 ガツンと食べられるけど、オヤジばっかしとか。キタナトランとかね。

 ここは、えっ、ホテルで食事? 靴脱いで個室。オープン厨房。で、トロロ。トトロちゃうねん。ご飯もお代わり自由。3〜4杯はいけるんちゃう?


魚と肉と刺身等々、選べるのよ。3種の魚定食にしました。

肉です。え、こんなにでかいの? こっちにすればえかったなあ。。。

サントリーがやっとるんかな。

 ここ、夜がメインなんでしょうな。こんだけ昼のレベルが高いと、夜も来たくなるわな。それでこそ「ランチ」ですよ。ランチはランチ。けど、夜につなげられるランチのお手本です。

 いつ行っても美味しいわい。ま、赤坂だと「室町砂場」に行っちゃうんだよなあ。「赤坂鶴我」のランチ専門店もいいらしいけど(ボリューミーらしいよ。一度行かなくちゃ)。

・店名:響
・値段:1200円〜
・場所:赤坂



 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「毒唇主義」(内館牧子著・潮出版社・1,296円)です。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年08月04日 (木)

洋食三昧「グリルエス」(関内・馬車道)

 「どこの書店にも並んでないんだけど」
 ごめんちゃい。あまり書店に行く人いないかんねえ。くそ暑いしぃ。版元もそんなに営業してないんだと思うんだよね。渋谷のジュンク堂でも3冊しか残ってなかった、つうかんね。
 こちとら「生もん」扱ってるんでね。干物じゃないんだかんね。旬のものは足が速いよ。おこぜみたいなもんだわな。瞬間蒸発しちゃうかんね。
 これ、アマゾンでも2〜3週間待ちでしょ。なんのために紙本で出版したんだか。んなわけで、電子書籍でも出版することにしました。




紙の本なんだけど。。。書店にあるの?


お急ぎの方は電子書籍でね。少しは安いしね。けど、100円とか200円つうキャンペーン価格では売らないと思うな。ウリはインテリジェンスだからさ。

 今後、政治・経済・投資等々のカテゴリーで、「これはきわめて緊急性が高いぞ!」と判断するコンテンツは、紙と電子で電光石火、出版してまいります。ご期待ください。で、1〜2週間で売り切っちゃおうと思ってます。在庫なくなったら終わり、つうヤツ。カウントダウンしちゃうかんね。


 さ〜て、実は6年前にも紹介しとるんだわな。久しぶりに来ました。けど、やっぱ好みは変わらんなあ。。。三つ子の魂ってヤツね。

 6年前と同じもん注文してんだもん。きっと10年後も迷いに迷って、結局、同じもん注文してるはず。


カニコロ。

名物オムライス。3人で食べてちょうどいいくらいのボリュームかな。

こんな店。

 オープン前に3人のオバサン。凄いなあ。このくそ暑い中、20分前からずっと立ってる。あんたも立ってるの? いえいえ、私は向かいの喫茶店で読書。

 暑いよ〜今日は。しかもここ遮るもんないから直射日光てヤツだよね。
 
 しっかし、オープンと同時にどかどか入って来ますな。私? いちばん端。

 「7人だけど」
 「上でお願いします」

 へえ、2階もあるわけね。

・店名:グリルエス
・値段:1300円〜
・場所:横浜相生町5丁目(馬車道。関内ホールの近く)


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味しいか」(川島良彰著・ポプラ社・842円)です。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年08月01日 (月)

ハマ120年の老舗で「おこぜ」はいかが?

 「厚化粧の大年増」と自民党都連会長のオヤジから揶揄された小池百合子さんが都知事に当選。

 別に驚きません。増田さんになってもらいたかったけど、愛嬌がないからな、あの人は。笑わんもん。安倍さんも小泉進次郎さんもどちらも応援に入らなかったもんなあ。小池さんが勝つとオヤジから聞いてたんでしょう。

 石原某はこれで東京都連会長はクビです。そもそも増田さんを候補に推す最高責任者のくせに、「増田さん? 会ったことないからよくわからない」とバカ正直に話すセンスはアンビリーバブル。

 これで自民党総裁選には永遠に出馬できなくなったんちゃう? そういう意味では、安倍さんにとって都知事選敗北は痛くも痒くもないわな。「小池でもOK!」と考えてたはず。
 
 しかししかしかし、自民党がこんだけ割れたのに当選からほど遠かった鳥越某はなにしとったんかね。準備不足? 準備しても変わらんな。地頭の悪さが有権者にばれちゃった。田舎じゃありがたいかもしれんけど、都会じゃジャーナリストは実務のわからんバカつう意味だかんね。元都知事がゴミ銀行つくってとんでもない借金こしらえたこと、都民は忘れちゃいませんよ。

 野党相乗りでぜんぜんダメ。いかに民進党が嫌われてるかよ〜わかりますな。これから代表選があるらしいけど、だれがやってもダメだろね。これから自民党の草刈り場になります。

 さ〜て、土曜日の打ち上げ、お疲れ様でした。会津料理お初の方もいらっしゃったでしょうが、如何でした? 美味しかったでしょ。すべて手作り。温かい、冷たい。さすがの美味さにご満足頂けたのではないでしょうか。
 二次会ではバー組、カラオケ組で融通無碍にふらりふらりとされたのも良かったと思います。

 ぜんぜん話足りない。もっと質問したかった、つうメールがたくさんありました。

 そういうわけじゃありませんが、8月6日(土)午後5時から暑気払い。「おこぜ料理」の小宴会を開催しようかと思います。
 場所は「福久」(関内)です。おこぜは真夏の食べ物でして、刺身大嫌いの私が大好きな肴です。死ぬまでに1回は食べておきたい料理です。

 「おこぜ食べたことある?」
 「唐揚げ」

 刺身にするおこぜっつうのは大きさからして違うのよ。唐揚げは雑魚。刺身とか煮付けとかで余ったのを唐揚げにするわけね。小さいのは唐揚げしかできないけど。
 ま、その他、いろいろ出ますけどね。120年の老舗割烹ですから雰囲気もなかなか。



 赤坂鶴我と立て続けで贅沢の極みですが、この季節しか楽しめない肴なのでしかたない。これからしばらくは1日2食。うち1食はカップ麺つうことでなんとか許可を頂きました。酒は日本の銘酒がずらり。たまりまっしぇ〜ん。

 参加ご希望の方がいらっしゃったらメールよろしく。こじんまりと、こっそりと、ひっそりと・・・と思います。〆切は本日中でよろしくです。仕入れもあるんで大変なのよ。

 なお、翌日8月7日(日)には「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」の「おまけ講義」がありますので、メンバーはお忘れなく。懇親会はフレンチらしいっす。苦手なんだよね、フレンチ。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 後編」(高橋和夫著・NHK出版・842円)です。 

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年07月30日 (土)

今日は土用丑の日です。

 いよいよ発刊です。英国のEU離脱なんかどうでもいいの。背後で進んでるとんでもないこと・・・ま、詳しくは本書を読んでくださいませ。貴重なデータと図版をたっぷり入れました。一目瞭然ですよ!





松藤さん、全国で会社説明会するらしいっす。。。投資に関心のある人は勉強してください。もち、投資はどこまでいっても自己責任ですよ。自分の頭で考える。これが大事!


 で、今日は東京原原の打ち上げっす。赤坂でげすよ。銀座じゃありませんからね。午後5時スタートだそうです。

 このくそ暑い中、よ〜やりまんなあ〜。

 赤坂といってもほとんど乃木坂つうか青山一丁目つうか。赤坂小学校からリキマンション(古いねどうも)への通りですから、すぐわかると思うのよね。

 で、ここまで来るんだったら、少し早めに来て、『アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち』(国立新美術館・六本木駅直結)をご覧になられてはいかがでしょうか。。。

 アカデミアにはルネサンスの作品が2000点くらい所蔵されてるわけ。うち60点くらい来てますよ。ジョヴァンニ・ベッリーニ、クリヴェッリ、カルパッチョ(食べ物ちゃうど)、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼ(パスタちゃうど)・・・巨匠たちの傑作が一挙来日しておりまんねん。

 ま、好みもあると思うけど、ルネサンス最大のティツィアーノ晩年(70歳のときなんだよなあ)の作品=『受胎告知』(サン・サルヴァドール聖堂)が特別出品されてます。私、これ、大好きなんすよね。


本邦初でしょ。『受胎告知』って「ルカの福音書」のみい載ってるんだよなあ。


バルトロメ・エステバン・ムリーリョ作『受胎告知』(マドリッド・プラド美術館)は来てません。

 『受胎告知』ってヤマほど描かれてるわけ。「あなたは神の子をみもごりました」と大天使ガブリエルから突然告げられたマリアにご注目。「驚いた」つう表情なんだけど、その描き方なのよね。問題は。

 近い将来、「神の子」と言われる子をみごもる。「私は神のしもべ」という恭順さ。その神の子は自分より先に天国に召される、つうことも心得ているわけ。ただ母親になる嬉しさだけじゃないわけ。命の尊さつうか哀しさつうか、四諦を悟るつうか、この瞬間、マリアは仏陀そのものなのよね。


ジョルジョーネの『テンペスタ』。アカデミア所蔵なんすけど、さすがに借りられなかったみたい。 

 ま、こんだけ集めたのが凄いよね。これ以上出品したら、だれもヴェネツィアに行かなくなっちゃうかんね。これが限度でしょう。

 さてさてさて、なんでもいいけど、梅雨があけたとたん、この暑さ。
 そうそう、今日は土用丑の日。土用つうのは春夏秋冬あんのよね。今日は立秋の1〜2週間前でしてね。丑の日つうと今日になりますね。


福久の鰻重。


 横浜だと、梅林、八十八、川昌、徳川、わかな・・・鰻屋はたくさんあんだけど、落ち着いて食べられるからね、ここは。この1週間、連日、冷や麦ばっかり食べてたから、脂が欲しくて欲しくて。。。ランチは海鮮定食1200円とか西京焼き定食1800円。老舗でこの値段はリーズナブルだと思うんだよなあ。。。

 そうだ、おこぜ定食食べよっと。。。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年07月09日 (土)

京都で見つけた美味しい蕎麦屋さん(「手打ちそば 花もも」)。

 こうなったら石田純一さんでええんちゃう。森田健作さんでもつとまってるわけですし。役人もバカじゃありませんから、しっかり支えると思うよ。

 橋下徹さんも小泉進次郎さんも出馬しないようですし、つまらんつまらん。

 「野党結集=共産党主導」であろうと、地方ならええんちゃう。図体はでかいけど東京都も「地方」だもんね。地方公共団体はあれども地方自治のないのが実態。地方は中央と闘わなくちゃ。都知事は「しょぼくれ」の再就職先ではありませんし。

 この清潔さ(「不倫は文化だ!」発言も正直だからよ)は女性にウケますよ。「組織票VS浮動票」は浮動票の勝ち。選挙は一寸先は闇。離脱派が勝つんですから。石田純一さんだって当選すんじゃね?

 それにしても、アベノミクス効果も薄くなった安倍政権に対して、こんなに弱い野党なんてちと考えられませんな。野党の敵失で助かってますな、安倍さんは。これで地滑り的勝利を収められたら、最大の貢献者は岡田&枝野コンビつうことになりますな。ま、耳地蔵は責任とらんと思うけど・・・。

 民主党のほとぼりはさめてない、つうこと。3.11後の体たらくを見てたら、舛添さんが可愛く思えるもん。「民進党」に表紙を変えたところで国民はけっして忘れてないわけ。抜本的に出直すなら、少なくともカンチョクト引退。岡田&枝野コンビ役職停止。そして揃ってお遍路。このくらいしないと信頼は回復できませんな。


 さてさて、ホントに京都の夏は暑いのよ。で、真冬は底冷え。
 朝からかなり歩き回りましたからね、日差しもきつくなってきました。

 あれ、もう昼?

 木陰で風が通るのは実に気持ちいいですけどね。さすが京都水盆。湿度があんだよなあ。。。ま、伏見の酒、山崎のウイスキーはこのおかげでもあるわけでね。

 そばでもたぐりますか。鎌倉にパンの名店が多いように、京都は意外とそばの名店が多いんすよ。たまたま聖護院まで歩いてきましたんでね。ちょうど丸太町。西に行けばこの店が発見できると思うな。


すだちはすぐにとらないと出汁が台無しになっちゃう。


 まずはビールを1杯だけ。すだちそばは3分で完食。田舎そば追加するも1分で完食。で、奈良の酒を注文。前日、名古屋原原の二次会で「春鹿(今西清兵衛商店)」を呑んでたんで、ここでも奈良の「篠峯(千代酒造)」にしました。

 意外と奈良には銘酒が多いんすよ。日本酒発祥の地ですから当たり前といえば当たり前なんすけどね。篠峯てのは葛城山のことですな。

 つまみは、最近はまってる鰊。甘くないのがいいわなあ。期待通り。また、来よっと。

 実は、ランチは四条烏丸で、と思ってたんだけど、電話したら満席。10席ちょいしかないかんね。ま、次回にしよっ。

 そばがいいよね。正解でした。この暑さでしょ、ハマではほぼ毎日どでかい氷が浮かんだ冷や麦。見てるだけで涼しくなるからいいわな。

 さあ、京都ではいよいよ祇園祭のクライマックス。山鉾巡幸ですね。長刀鉾が四条の街を練り歩きます。河原町も歩きますけど、四条通が重要なの。

 今年のお稚児さんはヤサカ観光バスの御曹司に決まったらしいっすね(「禿」も弟さん)。地元の名士ですな。八坂の神さんから長刀鉾町へと養子に出されるつう形ですから、扱いは「生き神様」。地面に足がつかんよう、食事は女性からは受け取らんよう。。。

 不快指数300%の京都。うだるような夏を吹き飛ばすイベントです。八坂さんの氏子のイベントですから、五条から北。伏見稲荷の氏子さんはわれ関せず。おもしろいですなあ。

 御所の南。小さな蕎麦屋さん。そばはいいっすね。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年04月25日 (月)

パスタ&ピッツァの美味しい店でランチ!(横浜・関内)

 つうことで、ロスから身内が日本に寄りましたんで、バンコク行き直前ですが、メシでも食おうってんで、ラーメン屋にするか、寿司屋にするか、ま、ランチなんでね。

 イタリアンにすべえ、となったわけで。。。

 なんと知り合いが食べてやんの。

 「ティナだよ、ティナがいるよ」
 「奇遇やの〜」
 
 ま、ハマでイタリアンつうと、ほかにも店あるけど。ランチともなるとここでしょ。ディナーもいいし、土日はたいてい結婚披露宴等々、パーティで使われてますね。


まずはサラダ。魚とか肉もあんのよ。

ニョッキにしました。

イカスミ美味し。

マルガリータ。

メインはイベリコ豚にしました。

デザートが来ちゃった。甘さ控えめ。アメリカ人だと甘さがりない? いえいえ、とっても満足。

 日本のイタリアンは世界最高だって。チョコもそうだしね。


・店名:ラ・テンダ・ロッサ。
・場所:桜木町駅のほうが近いな。
・価格:ランチはめちゃお得。

 この店は親切だからホントに気分がいいよね〜。女子会多し。わかるな〜。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年04月24日 (日)

国立博物館内「ゆりのき」(上野)

 てなわけで、トーハクの敷地内。東洋館(浅草の東洋館とちゃいまっせ)の隣にあるレストラン。

 ここ、お勧め。美味しいから。だって、ホテルオークラがやってるんだもん。


ゆりのき御膳です。

 どうして「ゆりのき」つうか? それは行けばわかります。

 いまは外国人が多いっすねえ。黒田清輝展もやってるシィ。来週バンコクから戻ってから行こうと思ってたけど、たまたま銀座で打ち合わせが入りましたんで、ちょいと足のばして行ってきちゃいました。

 なかなかええもんですなあ。。。本来であれば、一昨年か去年、ウズベクで見てたものかもしれないしね。いまどき、バクトリアの地域に行こうと思っても、なかなかね。誘拐されてあちこちに迷惑かけそうだしね。

カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2016年04月17日 (日)

美味しい魚料理。。。ろく錦本重町通店(名古屋・栄・錦)

 土曜は朝イチに宇佐八幡宮と大元神社に詣る予定が、深夜から博多、大分まで揺れに揺れ、「こりゃあかん」と深夜、中止を決定。さっさと横浜に戻ってきましたよ。

 結果、電車が運休してたと知り、まあ、来月の博多原原の翌日に参拝するつもりです。

 今回は、博多原原前に、朝10時に小倉駅集合。霊能者のSEであるTさんに福岡の神社をレンタカーでご案内頂きました。ま、それはいずれご紹介しましょう。

 テレビでは地震情報ばかり。あの緊急地震速報は身体に悪いですな。震度3くらいなら流さないで欲しいくらいです。

 さて、博多の花唄とどっこいか、それとも新潟か、と思うほどハイレベルの店が名古屋にありました。たぶんかなりサービスしてくれたと思うんですよね。


魚は五島列島から仕入れてるようっす。

伊勢エビと塩ウニどっさり。



ステーキまで出ました!

身もしっかり付いてる味噌汁。

こんな店。。。

・店名医:「ろく」
・価格:リーズナブル。
・場所:栄・錦。

 代表の加藤さんはいつもニコニコ。笑顔がいい快男児ですなあ。また、来よっと。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

やってます!「タイ〜仏の国の輝き〜」(国立東京博物館)
[2017年07月20日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

東京原原メンバー熱烈募集します!
[2017年07月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

トランプ・ジュニアのメール公表! 意外といけるかも。。。
[2017年07月18日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年7月  

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!