カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月20日 (月)

安倍政権はもつのか? 防衛大臣橋下さんで憲法改正しまひょ。。。

 ま、「無責任男」と言われるでしょうな。トランプ、プーチンと信頼関係ができ、いまや世界の要人で残ってるのはメルケルと安倍さんしかいないわけでね。いわば、「世界の顔」なわけよ。

 ここで政権を放り出すわけにはいかんわな。「そんなつまらんトラブルで?」と世界中でもの笑いのタネとなりかねません。なんとしても突破せなあかん。まして、安倍さんにはかつて健康上の問題もあって、福田康夫さんに後事を託した経緯もありますしね。

 けどさ・・・「つまらんトラブル」だけど、この盤石な政権を倒すにはこれしかネタがないわけでね。北朝鮮が暴発しそうな時だっちゅうのに、能天気な野党でやんすな。

 ワイドショーはしょうがないけど、鬼のクビでもとったかのようなセンセ方まで、こんなつまらんことに時間を空費してるんすから、頭の中身が知れるもんでんな。

 国民が関心を持ってる? んなあほな。国民はもっとレベルが高いっすよ。北朝鮮問題とか経済問題を重視してますわな。森友学園で叫び声あげてるヒステリーおばはんとは違うんやから。

 この際、解散したらどうかね?

 下野宣言しちゃう。「私は総理はしません!」と宣言しちゃう。
 つうことは麻生さん? あんなんダメ。年寄りの出番じゃありませんわな。本人、居眠りから覚めたようですけどね。ここは天下の素浪人=橋下徹さんにお任せしたい、と宣言しちゃう。つまり、維新を看板に選挙を戦うわけ。もち、橋下さんには衆院選に立候補してもらわなあかん。当選後の橋下政権は自民党が全面的に支える。

 安倍さんは選挙という「禊」を済ませて、「副総理」に堂々と就任すればええやん。闇将軍ではなく、明るい角栄さんになっちゃうわけ。

 野党? 民進党は息の根が止まります。そもそもあんなんいらんしぃ。小池百合子さんブームも火が消えます。メディアはいつもネタ探してますから森友学園問題も話題にならなくなるやろな。

 この間、北朝鮮のミサイル攻撃があるか? ないでしょ。あっても、よく計算してますよ。排他的経済水域にきっちり落としといて、「在日米軍を的にかけた」と宣言するなんざ、確信犯ですな。

 「当事者のくせに日韓はいつまで平和ボケしとるんじゃ!」とトランプは怒り心頭でしょ。

 ま、北がミサイル4発撃ってくれたおかげでTHAAD配備がしやすくなりました。日本にも売れまっせー。6兆円ですからね。防衛費1%増にピッタシ。どうせNATO加盟かNATO並の防衛費負担を要求されるはずですからね。

 今回の予算措置でもトランプは軍事費はきっちり増やしてます。財政危機なんだから日本に奉加帳を回すはず。

 でも、THAADってホントに役立つの?
 北のミサイル迎撃できるの?
 同時に撃ってるんだよ、大丈夫? 

 実は、まだやったことないからわかんない。たぶんムリでしょうね。だから、迎撃する事態には陥りたくない。使えない代物なら売れないもん。だから、北と戦争するな、話し合え、交渉しろ、つうのが産軍複合体の本音。商売人トランプは読みきってまんねんで。制服組トップのマティスを国防長官にしたんはそのためや。

 北としては、本気で米軍を相手にしたくはない。殲滅されちゃうからね。とにかく交渉に引っ張り込みたい。平和条約を結びたい。支援してもらいたい。で、金王朝を維持したい。

 「国体護持」さえ担保できたら、ミズーリ号で降伏文書に調印した日本と同じ。とにかく戦争なんかしたくないんだから。やったら殲滅されることわかってんだから。

 中共はどうか。米軍と日本が北とドンチャカやってもらったら「漁夫の利」を得られるとほくそ笑んでたわけ。んなこた、トランプもわかってるから、「おどれがかたつけなあかんやろ」「やる気がないんならわしらがやったるでー」「殲滅したら鴨緑江沿岸に米軍基地つくったるど、ー。それでもええんやな?」と脅かしとるはず。

 「本気でやりまっさかい、うまくいったら国境税猶予してもらえんやろか」
 「アホか! それはそれ、これはこれやないかい」
 
 すべての国は国益最優先で動いてるわけでね。国民は国民利益を守り、増やす政権を支持しとるわけ。「森友学園は国民財産を毀損してる大問題だ!」「国民は最大の関心を持っている!」と野党が本気で思ってるなら、マーケティングをまた間違えてますな。

 優先順位のずっと下でっせ、こんなん。

 センセ方も防衛問題を議論せなあかんやろ。レンポーはん、盛んに稲田防衛大臣やめーやめー、と叫んどるけど、あんたが言うから罷免できんわけでね。いちばん罷めさせたいんは安倍さんやおまへんか。この際、「雇われ総理」は拒否されても、少なくとも防衛大臣は橋下さんに代わってもろうて、「いざ解散!」。で、総選挙後、憲法改正に突き進むつう手もありまんな。

 いよいよ米軍が動きます。国防長官、国務長官が立て続けに来てまんねんでー。北は有利に運べるよう北京に懇願しとると思うな。けど、中国はそれどころやありまへん。トランプのご機嫌とるのに懸命。「こらえてつかーさい」とトランプをなだめるのに必死。

 金正恩を排除するのは簡単。けどTHAADでトランプが的にかけとるんは北ではなく中国。産軍複合体に面従腹背のオバマはわざと騙されたフリしとったけど、トランプは産軍複合体の命令にわざと乗って、産軍複合体+中国+北が引くに引けない処まで追い込んどるわけでね。

 この勝負。またしてもトランプの勝ちになりそうでんな。つうことはユダヤ右派の勝ち。

 「トランプVS産軍複合体」の構図が、中国と北の関係終焉問題から森友問題までカバーしとるわけです。考えても見てくださいよ。森友問題なんてこんな些末な事件がここに来てどうしてクローズアップされとるか。

 なんとしても安倍さんを引きずり降ろしたい。そうしなければ、トランプと一緒に北を叩いてしまう可能性が高いからです。北を叩いた後は自分が狙われると、中国はわかっています。
 元もと、日米にとって中国が仮想敵国ならぬ明確な敵国であることは自明の理ですからね。

 政治家ごっこしとるレンポー民進党に安倍降ろしはできるわけないっしょ。やっぱ「中国+小沢一郎さんチーム」が水面下で蠢いてるんとちゃうの?

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月14日 (火)

米中露というがりがり亡者の前でああまりにも油断している反日ボケ韓国と平和ボケ日本の政治屋たち。。。

 今日は東京原原です。メンバーはご参集のこと。

 こうまで当事者意識が薄ければ、「あちらさんの領土に落としてもらおうじゃないか」と考えるのもムリないわなあ。

 なんのことかつうと、バククネさんが大統領をクビになりました。で、いま、北が金正男を暗殺し、ミサイルばんばん飛ばしてる危機だっつうのに、「THAADどないしまんねん?」「わかりまへん。反対する中国とも交渉せなあかんしな」つう回答。下馬評1位の野党大統領候補の発言でっせーー。

 この人、自殺したノムヒョンの側近だった人でしょ。で、北が大好きな人ですわな。もち、反日。


この国とは絶縁したほうがええんちゃう。

 大統領選挙はきっと5月初旬でしょ。「THAADやめますわ」ゆうたら、中国は万々歳。北はマンセー。やんやの喝采でっせ。けど、強盗殺人犯を前にして「戸締まりやめまっさ」ゆうてる場合か。まともな国民ならアホちゃうか、となりますわな。

 けど、国民のみなさんも危機なんてさらさら感じてへんようですなあ。同胞にミサイルは撃ち込まない。宗主国中国様の敵でもあるにっくきニッテイ(日本帝国ね、古いねどうも)に打ち込もう、てな感覚なんでしょうな。

 米軍も呆れますわ。米軍は韓国に駐留してるわけでね。米韓ともお互いに大嫌い。

 北は米軍兵士は狙いません。いきなり戦争になっちゃうもんね。韓国だけでしょ、相手は。。。で、そうなったらどうするか? 以前書いた通りでおます。

 アメリカ三軍の仕組み、海兵隊の仕組み、そして実態。。。日本から出撃となるんでしょうが、日米安保では日本政府の許可がなければ米軍は出動できません。あの国のためにそんなリスクを日本政府が冒しますかね?

 北が空砲でも向けたら戦争に切り替わる米軍相手に本気でミサイル攻撃しますかね? 先日、わが国の排他的経済水域に落ちるよう正確に狙ったのも戦争にならんように、つう配慮ですよ。

 北が打ち込むのは韓国です。いままでもしてきましたもん。政治空白のいまがチャンスでしょ。ただ現在、米韓合同演習中なんでね。普通は1ー2カ月で終わるけど、今回は延長するはず。北は待てません。前門の虎後門の狼。背後でパンダと熊が狙ってますからね。


あんたらがさぼってるから北がつけあがるわけでね。実は・・・北京を狙ってるかもよ。

 何回も言ってますが、中国は38度戦を越えなければ、米軍が北にそのまま駐留するようなことがなければ、いやいや、韓国を撤退してくれるなら、北攻撃を認めますよ。


現金取引か食糧とバーター取引しかできないの。

 いや、中国はみずから排除する? メンツの問題で? それはないと思うね。カネがないもん。戦争ってオカネがかかるのよ。しかも勝てるかどうか。中共軍はベトナム相手にポロ負けしてますからね。それに米日韓と北を戦わせて消耗すればそれだけ得だつう計算もあるわけで。

 そうなったら、国際舞台で中国の発言力は消えますよ。どことも戦争できない中国。北相手になにもできん中国なんぞ、だれが怖がりますか? つまり、ベトナムはもちろんのこと、フィリピンにすら嘗められるつうこと。

 やくざでも落ち目は舐められるのよ。若い頃、威張ってればなおさら。落ち目になったら惨めです。

 「でけへんなら、わしらがやってもええけどな」
 「組中のことですけえ、旅の世話にはならんで。舎弟にはこちらでヤキ入れまっさかい」
 「吐いた唾、呑まんとけよ」
 「かしら代える、ということで落とし前はよろしいでんな」
 「跳ね上がりもん抱えて往生しとることはわかっとるがよ」
 
 まあ、こんな感じでしょ。
  

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「かわいそうな歴史の国の中国人」(宮脇淳子著・1,080円・徳間書店)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月11日 (土)

東日本大震災鎮魂の日がやってきました。。。

 6年目ですか。早いものですね。1日現在、行方不明の方は2554人もいらっしゃるわけです。

 昨日そして明後日、「通勤快読」で『魂でもいいから、そばにいて』という本を紹介してますけど、ご遺族にしてみれば、突然過ぎるご不幸で心の整理なんてものは永遠につかないでしょう。まして、いまなお行方不明ではたまらんでしょうな。

 きっとどこかで生きている・・・そう信じている方も少なくないと思います。けど、後悔ばかりが押し寄せてくる人はもっと多いでしょうね。

 しかし、このインタビュー集では「そばにいることを実感する」というケースがほとんどでした。そして、残されたものは亡くなった人の分まで懸命に生きる・・・時間が経つに従って、こういう気づきが増えていくそうです。

 If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?・・・今日がもし人生最後の日だとしたら、いまやろうとしていることは本当にやりたいことだろうか?

 Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.・・・私はいつか死ぬ。そういう思いに馳せれば、失うものなど何もない、と気づける最善の方法だ。

 Being the richest man in the cemetery doesn’t matter to me… Going to bed at night saying we’ve done something wonderful… that’s what matters to me.・・・墓場で大金持ちになることなんて私にはたいしたことではない。夜眠るとき、ああ素晴らしいことをした、と言えることが重要なんだ。

 いずれもSteve Jobsの言葉ですけど、「今日がラストデーだ」としても、なにか特別なことをすることもなくて、昨日と同じように起きて、昨日と同じものを食べて、昨日と同じ人と、昨日と同じような話をして、昨日と同じように眠る、と思う。相手が亡くなるとしてもそうするし、そうしてきました。

 死は永遠の別れではありません。私たちは亡くなった人たちに囲まれ、護られて、生きているわけで。だから、死んだらゴミになることもないんです。生きてるうちにゴミになってる人はいますけどね。

合掌。。。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月06日 (月)

捨て駒という韓国の宿命・・・。

 マレーシアが北朝鮮カン・チョル大使追放の挙に出ました。まあ、こんだけコケにされたら当然ですわな。

 ホントはあの大使も亡命したいだろうね。けど、家族残して亡命できんわな。せいぜい処刑されんよう懸命に金正恩を褒め称えること。「北朝鮮中傷のために外部勢力と結託している」とでも言わんと母国到着日が命日になっちゃうかんね。

 どういうわけか、北に限らず、朝鮮民族には「謝罪」という言葉がないのかね。「謝ったら負け」つう文化なんだろね。
 で、だれもがわかるような子供じみた言い訳を繰り返します。これが個人だけでなく国家レベルでも同じだと、今回、改めて「なるほどなあ」と思い知りました。

 「儒教」の害毒ですな。上下関係でしかモノを見られない。常に縦関係なので、自分より目上の人とか国が言うことはなんでも正しくて、目下の人や国が言うことは正しくない、と考えます。早い話が、マレーシアは目下に見られた、つうこと。

 では、経済力で圧倒的に格差を見せつけてる日本はどうか?

 残念ながら、これも目下なのよ。「日本は弟。私たちはお兄さんです」とどっかで聞かされたことあるでしょ。大昔の一時期を切り取って、さらに信憑性ゼロの「歴史をつくること」は北も南もお上手。

 ただし、わが国を「目上」と見る瞬間もあることはあります。お気づきと思いますが、「おカネ」を受け取る時だけ。で、受け取った瞬間、「もらってやった」と変わります。この豹変ぶりは中国相手に2000年間朝貢してきた歴史のなせるわざで堂に入っています。


米サイバー攻撃はダントツ世界一です。北ミサイルの「誤爆」を仕掛けると思うね。

 いよいよ米軍が本格的に動きそうですな。もちろん、難民が鴨緑江を渡ってきたら困るから、中国は「待った」をかけてます。すでに北朝鮮難民保護の「ゲットー」を準備してるんだけどね。衛星で監視されてるから銃撃するわけにもいかんしのー。

 鴨緑江に瀋陽軍区を出動させたいけど、北とは民族が一緒で親戚も多い。ヘタすると瀋陽軍区+難民が暴動を起こしたり、独立しかねない。北の核とミサイルを瀋陽軍区に押さえられたら習近平は失脚必至。

 最強を誇る瀋陽軍区ではなく、ほかの軍を充てるしかない。

 いままで内密にしてたけど、THAADの準備は来月中に完了。「年末までに」つう説明ははるかに前倒しになりそうですね。野党が政権をとりそうなんでアメリカも急いでるんでしょう。

 もち、THAADのXバンドレーダーは中国のミサイルも迎撃できます。



 北のミサイルも中国のミサイルも日本の領土領海領空を飛ぶことはありません。考えればわかるっしょ。ワシントン、ロス、ニューヨークへの最短距離は北極海、シベリアそしてカナダ上空ルートですからね。

 先週お話したように、中国はもっともコストがかからない方法で金正恩排除に臨みます。金正恩暗殺もしくはクーデターで、今年も立て続けに行動してます。ただし失敗の連続。秘密警察(国家安全保衛部)のトップ金元弘(キンウォンホン)が解任され、金正男暗殺がそれです。

 クーデター失敗の理由は中国側からのリークです。アンチ習近平勢力の裏切りです。トランプはきりきりしてると思いますよ。

 「いつまで待たせるんや。わいはオバマちゃうで」
 「もう少し待っておくなはれ」
 「ワヤになったらどないなるかわかっとるやろな」
 「わかっとりま」

 38度線を超えて難民が韓国になだれ込んだら、日本の備蓄米と備蓄原油を供出するしかありません。韓国には70日分しかありませんからね。

 そういうことも含めて、安倍政権と打ち合わせなあかんわけ。で、国務長官は来日、中韓訪問となります。たぶん演習視察つう名目でマティスもこっそり来ると思うな。



 ついでだから言うけど、韓国が北朝鮮からミサイル攻撃されてもTHAADは機能しないと思うよ。役に立たないわけではなくて、迎撃できてもしないのよ。なぜか? だって迎撃するより、「最初に攻撃したのは北朝鮮のほうだ! わが方は防衛のために反撃したにすぎない」と世界中に証拠を見せつけられるでしょ。だから。。。

 しかたない? しかたないね。「政略」って、そういうことだもん。金正恩はFDR、ヒトラー、スターリン、毛沢東以上の大悪党だ、つう宣伝工作はすでに始まってます。そういうわけで、平昌オリンピックは中止となります。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「死んでたまるか 自伝エッセイ」(団鬼六著・1,620円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月01日 (水)

北朝鮮殲滅作戦いよいよ始まります。。。

 トランプの発言をいくつか。。。

 「北朝鮮の核ミサイル開発の脅威は?」
 「中国が望めば電話1本で解決できる」(1月3日)

 「金正恩との直接会談は?」
 「けっしてノーとは言わないが遅すぎるかも」(2月23日)
 
 一昨日述べた通り、ついてないヤツってすべてが裏目裏目に出るわけでね。バカラなら逆張りしたら大勝ちできまっせ。。。

 で、重大問題がこれ。。。

 2月24日、米国務省は一転、北朝鮮幹部のビザ発給を不許可。これでNYCで予定されてた「協議」が破談となりました。全米外交政策協議会(NCAFP)のドナルド・ザゴリアは「ビザ発給されるっしょ」と甘い見通しを発表してたのに、ひっくり返されてしまいました。

 もち、トランプだからよ。。。

 トランプ当選以来、北は何度も米側に接触、交渉、懇願してたのよ。それがミサイルと暗殺でパー。

 で、いよいよ始まります。なにが? 金正恩排除作戦。いまとなっては、金正恩が金正男暗殺を命令したかどうかなんてどうでもいいこと。北のトラブルはすべて金正恩の責任にさせちゃうことに決めてるわけ。
 「何から何まで首領様の命令でした・・・」
 これで金王朝が崩壊しても、生き残った将軍や高官は居座れるわけ。



 さて、金王朝殲滅、金政権転覆には3つの方法があります。

1内乱による政権転覆。
2暗殺によるトップ交代。
3戦争敗北による体制転換。

 「戦争を内乱に転化せよ!」とはレーニンの革命スローガンとしてあまりにも有名ですよね。ロシア革命がそうでした。
 暗殺による政権転覆は大昔からあります。韓国パクチョンヒの軍事政権転覆もチリのアジェンデ民主政権転覆もそうでした。

 戦争敗北による体制転換はわが国が典型かな。国体は護持されましたけど、武装解除されて、占領されてしまいました。以来、その影響は続いてますもんね。

 もち、アメリカ、中国そしてロシアも含めて、それぞれが、それぞれの国益を守るために、すべてのプラン&オペを同時展開してますよ。マレーシアの捜査なんてはなから期待してませんもの。

 警察よりも軍隊でしょ。相手はちんぴらではなく、核とミサイルを持った愚連隊なんだから。

 で、アメリカはどうするかだけ述べておきます。ほかについては原原で詳細にお話ししましょう。



 この3月から「米韓合同演習」が始まります。これが北は怖くて怖くてしょうがないのよ。「やめないとミサイル飛びます飛びます」つう坂上二郎(古いねどうも)みたいなギャグ飛ばしちゃうわけね。
 なんたってこの演習は1-2カ月も続きます。で、戦略爆撃機B1B、F22ステルス戦闘機、F35Bステルス戦闘機等が続々と嘉手納に集結してまんねん。空母ロナルド・レーガンとカールビンソン、それにイージス艦と原子力潜水艦まで集まってきてまんねん。

 北朝鮮5個分をかーるく殲滅できる軍事力ですよ。マティスはすでに「先制攻撃法案」を上程済みでっから、あとは「やる」だけっしょ。

 上陸演習は奇数年に大隊級、偶数年は旅団級(もっと規模が大きい)を投入してきましたけど、今回は特別に旅団級にしました。空母は連続参加です。しかも中国が大反対してるTHAADを想定した演習も展開するらしいっす。

 「約束」通り、北はミサイル発射をするでしょうけど、これが「先制攻撃」の大義名分になりかねないわけよ。相手はチキンのオバマではありません。トランプです。

 つうことは・・・「まったく読めない」。

 ミサイル発射を待ちかまえてると思うな。THAADの実験にもなりますからね。
 で、演習が本番に切り替わったら? はい、終わりっす。金王朝の終焉っす。

 それを承知で金正恩はケンカ売れますかね。今回の判断だけは命懸けっすよ。トランプに交渉するもなにも、北朝鮮外交団を入国拒否しとるわけでとりつく島があらへんのよ。

 で、「2つの中国」を引っ込めること。38度線以北には米軍を進駐させないこと。つまり、地上部隊は侵攻させないこと。この2つで習近平はトランプと折り合ったはず。その確認のために外交トップの楊国務委員(副首相級)を派遣したわけ。

 金王朝崩壊のカウントダウンはもう始まってるのよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「習近平は必ず金正恩を殺す 後編」(近藤大介著・1620円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月28日 (火)

年1回の公休日です。。。

 本日はすべてお休みです。また明日ね。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月27日 (月)

北朝鮮で応仁の乱がはじまる。。。

 まさに応仁の乱ですな。





 金正男を担ごうとしてた中国。その動きを電光石火で差し止め、逆に「駒」を排除した金正恩。

 代理戦争ですな。どことどこの? 中国と中国。
 わからん? はい、北京と瀋陽です。共産党政府VS瀋陽軍区といえばピンと来るかしらん。それとも・・・習近平VS江沢民といえばいいかな。
 北京は御輿を担ごうにもポアされちゃったわけでね。新しい御輿は金正男の息子さん。つうことで、北朝鮮に関する限り、いまのとこ、瀋陽+江沢民のほうが優勢。そもそも瀋陽と北を足した地域はその昔「渤海国」と呼ばれたとこだもんね。

 で、応仁の乱ならこれから11年の戦国乱世が続く? いや、内乱を許しておくほど周囲の国々は寛容ではありませんので、いちばんコントロールしやすい方法で強制終了させられるでしょ。つまり、金正恩体制が終わるということです。

 さて、そのラストは?

1バクチョンヒ型結末=次期トップを約束された側近が暗殺。もち、約束は反故。
2チャウシェスク型結末=わずか5分の人民裁判の後に処刑。
3ヒトラー型結末=自殺に追い込まれる。

 まあ、いずれかでしょう。

 先週述べたように、トランプは金正恩を相手にせず。もうハンバーガーを食べる気は失せたはず。つうか、金正男暗殺は100パー中国の失態ですから、当然、「責任払い」を求めるでしょう。で、中国もそれを承知してるはず。。。

 なぜか?

 中国がいちばん困るのは、米軍が半島に出張ってきて北の核基地、ミサイル基地を殲滅したあと、そのまま居座ることです。北朝鮮臨時政権と「米朝安保」を結んで米軍駐留を認めさせてしまわないか、戦々恐々としてるはず。
 困るどころの話ではありません。THAADどころの話じゃありません。のど元にナイフを突きつけられてるようなものです。つうか、習近平は一発で失脚します。

 大切なことはここから先。

 北朝鮮を制圧しても、アメリカは南(韓国)に統一なんてさせませんよ。国家間の約束を守らず、事大主義の国など「国家」と認めてませんから。できれば、北の新政権に呑み込ませたいと考えてるはず。

 どちらがコントロールしやすいかですわな。

 さて、金正恩ですけど、やはり、金正男暗殺は彼の命令とは思えないっす。いまやれば、200パー金正恩の犯行だ、と世界中が思い込むでしょ。核を開発し、固体燃料も完成し、そろそろアメリカ本土に届くミサイルもできそうだ、つうタイミングで、しかも、「話してもいいよ」つうトランプ発言を水泡に帰すどころか、呆れ果てさせ、怒らせるようなことをするかなあ。。

 VXガス暗殺にしても、飛行機が離陸してから様態急変。マカオで死亡とするはずが、あっという間に死んじゃった・・・犯行がバレバレでしょうが。

 今回の暗殺劇は始まりであって、彼の息子=キン・ハンソルの排除だけでなく、実兄の金正哲も排除しなければ完成しませんよ。。。金日成、金正日の遺伝子を独占せなあかんのやからね。

 繰り返しますが、いま、このタイミングでやるかなあ。金正恩の残酷さ、冷酷さ、残虐さ、キレたら何をするかわからん愚かさ・・・を印象づけ、「あいつはヒトラーやスターリンと同じや、排除(暗殺とか謀殺)せなあかんで」と世界中に賛意を仕掛けたいからではないかしらん。

 北朝鮮の人民にも暗殺シーンの報道は必ず流れます。報道規制しても必ず伝わります。それを見た人民がどう反応するか? 金日成、金正日の威光を無にする行動に「疑問」「困惑」「不信」「不審」そして「疑念」「怒り」へと繋がると思うね。

 とことんついてない男ですな。ついてないヤツはどうするか? 「重要参考人」としてマレーシアが手配している4人組をポアするでしょうね。で、かえって世界中から非難囂々。北の国民も引くでしょうね。

 さてさて、中国と韓国が怖れていることは、応仁の乱のように戦争が長期化すること。結果、難民の襲来ですよ。38度線には地雷がありますけど、鴨緑江に中共軍を張り付けても、川を渡る難民を銃殺するわけにはいかんでしょ。

 となれば、シリアの二の舞。難民襲来をいまの韓国が持ちこたえられます? いまの中国が引き受けられます? ムリっしょ。日本の備蓄米、備蓄エネルギーがなければ破綻必至。

 わかっているのかいないのか。わかってないんでしょうな。いままでも、そしてこれからも・・・ね。

 もっとも気がかりで重要なことは明後日3月1日にアップしますのでお楽しみに・・・。大変だよ、ホントに。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「習近平は必ず金正恩を殺す 前編」(近藤大介著・1620円・講談社)です。 

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月25日 (土)

今日は全国的に梅花祭です。。。

 というわけで、昨日は博多原原。で、1時間前に「投資研究会」。まあ、そこそこ楽しんで頂けたのではないでしょうか。。。

 3月の相場が予測(予言)通りに進んだら、4月の「ぴよこちゃん倶楽部(第2期オーラス)」はゲスト講師をさしおいて、私が講義することにしよっかな、とまで考えております。つまり、それほど「大きな動き」があるのでは、と考えております。


 さて、福岡空港到着が混んでて遅れました。混んでるのよ、福岡は。センター試験に国家試験、それにJ-SOULほかダブルのコンサートが開催。

 ホテルは満室ですよ。佐賀とか熊本のホテルをとるしかないのよね。私は半年前から予約してますからノープロですけど。

 さてさて、今日は梅花祭です。菅原道真の命日つうことでんな。湯島に詣って北野に詣って太宰府をスルーするわけにはいかないっしょ。。。

 つうわけで、太宰府までタク飛ばして来ましたがな。なんたって6時から講義ですからね。
 いま? 4時半。場所? 博多日航ホテル。これから天神行って西鉄乗って二日市で乗り換えて・・・間に合いません。タクしかないわな。


いつ見ても参道は趣きがありますな。

 手水場はもはや掃除の時間つうくらいの時間になんとか駆け付けられました。韓国、中国の観光客ばっか。。。近いもんなあ。


梅園は満開。



桜門


白梅もええけど・・・。やっぱねえ。


ご本殿は五間社流造の檜皮葺。築400年だとか。


かの有名な飛梅です。


皇后の梅。


麒麟像と鶯像。

 湯島、北野、大阪の天満宮に参拝されてはいかが・・・。 

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月24日 (金)

トランプの心変わり。。。

 今日は博多原原です。メンバーはご参集のこと。1時間前から投資研究会やりますから。まあ、期待しないでね。。。

 でね、メディアはただいま、北朝鮮・金正恩・金正男一色じゃないっすか。トランプはどこ行ったんやー。イヴァンカはどないしてまんねん・・・ゆうてね。

 状況証拠は北朝鮮犯行説を裏付けるものばっかしでんな。「これはトップの命令でなければできませんね=金正恩犯人」で200%決まり、つう報道。

 けどね、ちょっと視点をずらしてみてはいかがっすか? 中国、アメリカ、ロシアの国益つう視点ね。この3国、少なくとも米中の国益は「金正恩排除」ですよ。ロシアも日米接近を願うなら「金正恩排除」でしょうね。

 となれば、黒幕+北朝鮮執行部つうか実行部隊は金正恩排除で動くでしょうね。数週間あるいは数か月後には金正恩消息不明。軍事政権が米中と和解・・・とかね。

 米本土まで届くミサイルを開発し、それでトランプと交渉しようって腹でしょうけどね。甘いっすね。完成前に先制攻撃されるに決まってるわな。「金正男暗殺は世論操作のため」つうのは常套手段。アラモ砦、米西戦争、真珠湾、イラク・・・ね。

 世論操作は米ロ中の得意技ですよ。「カティンの森」でおわかりのように、スターリンなんかナチスの犯行に仕立て上げちゃうわけでね。

 こんな悪党はほかにはFDRと毛沢東くらいっしょ。。。


 さてさて、これは「軌道修正」てなレベルではありませんな。「大転換」とか「豹変」というべきでやんしょうな。

 「君子豹変す」つう言葉がありますよ。あの人、既存モデルをちゃぶ台返ししてきた張本人ですけどね。それは他人が強いたレールであって、自分が述べた「公約」ではありません。

 けど、就任後、ここまで公約を転換する大統領なんていないっしょ。FDRくらいかな。今世紀はあれの化けの皮が剥がれる時代でやんしょうな。アメリカ人の中にもまともな歴史学者とか政治学者はいますからね。



 ここまで心変わりしますと、当然、債券、為替、株価、商品相場まで、年明けから乱高下でげす。おかげで当選直後から続いた「トランプラリー」は急停止。



 にもかかわらず、またまた株価が上がってるのはどういうわけ?
 ま、これについては今日、投資研究会でお話します。いずれにしても、「大転換」します。年末株価も18000円に落ちてるかもしれません。つまり、ドル高にはならない、つうこと。。。



 さて、今日の博多原原では、メンバー(ぴよこちゃん倶楽部メンバーでもありますが)から強いリクエストがありましてね。1時間早く「投資研究会」なるものを開催することになりましたんや。話すことは1カ月前から決まってまんねん。つまり、今日のブログで述べてること。そう、トランプの心変わりですよ。

 ほかの原原では講義の時間が取れませんので、触れる予定のデータを少しだけご紹介しておきます。ま、なにが言いたいかわかるっしょ。


マイナス金利だけどデフレ日本VS高金利だけどインフレアメリカ。円キャリもままならず?

オブションのチャンスかもね。。。

 まさかの「利上げ」? イエレンにはできません。年内いいとこ1回こっきりでしょ。去年も一昨年もそうだったもんなあ。上げる上げる詐欺つうの、これ?


大波乱となるか? 3月18000円と予測した根拠の1つがこれ。



暴落は忘れた頃にやってくる!


意外と効くと思うけどインフレ必至。アメリカ経済は2年経ったらよろよろ、5年経ったらガタガタになるわな。

 どうして米国債を気にしてるかわかる? つうか、日本のメディアがスルーしてるのが不思議でなりません。

 
 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「うわさの人物 神霊と生きる人々 後編」(加門七海著・702円・集英社)です。 

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月23日 (木)

半島危機、半島大殺界・・・。

 明日は博多原原です。行きがかり上、1時間前から「投資研究会」をすることになりました。まあ、期待しないでください。。。


 金正男が暗殺されました。家族が遺体確認に来る、ということらしいですが、SWATに紛れ込んでるのでは、とはなから思ってましたが、どうなんでしょ。

 それにしても、想像以上に立派なご子息がいるじゃないですか。



 ダーティ・マネーまみれの政治家ばっかしの韓国に比べれば、北の御曹司は良い意味で「端金」には見向きもしないパーソナリティ。本人が望んだわけではないんだろうけど、結果、「やんごとなき御仁」がここに残ってたわけですよ。





 「輸出国家でメシを食う」とイ・ミョンバクが舵を切ってしまいましたんでね。農業もダメ。ウォン高もダメ。かといって技術のベースになる重電産業は皆無。つまり、永遠にディスカウント製品をつくるしかないわけ。



 インタビュー等々を見ましたけどなかなかですよ。

 残念ながら、日本の場合、伝統的に人材ほど政界には進まないものなんでろくなのがいませんけど、わが国の政治家よりはるかに気品がありますわな。

 半島統一の暁、大統領選挙が行われたら、北の国民は全員このキン・ハンソルさんに投票するでしょうね。そういう意味では、北朝鮮つうより朝鮮民族の「切り札」ともいうべき存在なのではないでしょうか。

 金正恩が怖いのは金正男ではなくてこちらのほうなんじゃね? 


北朝鮮ばかりが矢面に立ってますけど、韓国も未曾有の国家危機だと思うよ。

 それにしても、金正恩は運が無いねえ。「プリンスがここにいた!」と世界中に認識させてしまいましたよ。
 「オックスフォードに留学させろ。MI6が身辺を警護せよ!」とトランプとメイは決めたかも。少なくともミャンマーの田中真紀子さんとは出来が違いますわな。 


少女像の追加設置、合意不履行等々で嫌韓意識はピークでしょ。

 キムチの売上まで減ってますけど、ウォン高だけが原因じゃないと思うよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「うわさの人物 神霊と生きる人々 前編」(加門七海著・702円・集英社)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

新潟原原(第4期)新入生を熱烈募集いたします。。。
[2017年03月24日]
[中島孝志の原理原則研究会]

4月8日(土)はいよいよラスト講義です。
[2017年03月23日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

「日本一の弘前ざくら&みちのく秘境ツアー」がバージョンアップされました。。。
[2017年03月22日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年3月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!