カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月04日 (火)

さあ、どっち? トランプが残したいのはソウルか東京か?

 
 ようやくベスト50にランクイン! 大好評発売中です。

 北朝鮮がいよいよ核実験するんだとか。で、米中はトップ会談の準備。とはいっても、トランプの腹はすでに決まっとるわけですよ。

「中国は北を説得する気がさらさらない。中国からワイロをたっぷりもらってたクリントンはしかたないとしても、あのチキン・オバマはバカだった」

 習近平の腹の中は・・・。
「ソウルが火の海になればTHAAD配備は中止。いまさら配備しても遅いかんね。ソウル爆撃はアメリカの責任だ。米韓相互防衛条約を破棄するよう、新大統領を脅かしてやろう」

 米中は戦争しない。これはお互いの国益。しかし、トランプはロシアを引っ張り込んで中国を孤立化させて経済的に追い込みたい。それがままならないのは中国ロビーの賜でしょうね。
 




 さて、日本です。ワイドショーだけが悦ぶ籠池問題。野党はずっとこれで安倍政権を攻撃したい。国民はすでに欠伸が出てるのにね。

 もし安倍さんが政権を放り出したらどうすんだろ? 北朝鮮の核実験、ミサイル攻撃、やらずぶったくりの韓国に対して、どんなアイデアがあるんでしょうか? 小沢ルートで習近平に懇願する? 上納金をたっぷりふんだくられるでしょうね。

 トランプと調整できるんでしょうか。自衛隊を動かせるんでしょうか。なによりも核基地、ミサイル基地に米軍が先制攻撃したらなんと言うんでしょうか? 米軍が悪い? 「だから最低でも県外」とまたまた言うんでしょうか? 「なら、おまえらだけで対処しろよ」とトランプに言われたらどうすんでしょう?

 何一つとってもワイドショーレベルの政治音痴集団。だから国民は信用してない。かつての社会党ですよ。政権放り出されていちばん困るのは民進党のレンポーさんでしょ。



 ところで、北というより金正恩は核開発を続けなければ王朝に未来はない、と確信しています。フセインにもカダフィにもなりたくないわけです。だからといって、のさばらせたらどこまでつけあがるかわかりません。
 トランプは交渉にはのらないでしょう。オバマの二の舞ですからね。トランプは北を攻撃するはずです。
 問題はかつての朝鮮戦争のように中国がしゃしゃり出てくる懸念だけは避けたい。けど、当時はスターリンの命令でいやいや毛沢東は朝鮮戦争に介入したわけでね。その証拠に、スターリンが死んだと同時にさっさと止めました。

 毛沢東はスターリンが本当に怖かったんです。

 以前述べたように、米軍が38度線を超えたり、北朝鮮に基地を置くようなことさえしなければ習近平は金王朝殲滅はウエルカムのはずです。北から牙さえ抜いてしまえば、トランプは韓国から米軍を引き揚げます。

 そして台湾に在韓米軍を移動させるのではないか、と思うのです。もち、中国は反対するでしょうけどね。
 
 北は、中国が半島をアメリカサイドで統一されては困るから、最後の最後は守ってくれるはずだ、と考えています。これが北の「政略」です。そして最低レベルの「武器」の開発にすべての精力を傾けてきました。

 こんなものは大国の都合でいくらでも吹っ飛んでしまうのです。

「米軍が攻撃するならソウルを火の海にしてやるぞ!」
「東京にミサイルと生物化学兵器を落としてやるぞ!」

 北がこのようにトランプを脅迫したとしても、「やってみなはれ。北朝鮮は猫の子一匹生きてまへんで」とトランプに言われるだけでしょうね。

 トランプにとっての問題は「ソウルか東京か」という究極の選択を問われることです。100%ソウルが捨てられるのでは? なぜなら、だれが大統領になっても反米政権になりそうですもんね。経済もガタガタ。国際間の約束は守らない。骨の髄まで恨み節・・・ちょうど良かった、とすら思っているかもしれませんよ。

 トランプにしても習近平にしても、人命は地球より重たい、などと考えるアマちゃんではありません。「国益極大化」が常に優先順位の筆頭なんですから。

 トランプの政略はなにか? 中国の政略はなにか? そして、日本の政略はなにか? 日本人は森友問題など飽き飽きしてるんですよ。首相の政略はなんなのか、に重大な関心があるんです。平和ボケしてる野党のセンセ方には呆れている、と思いますけどね。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「総理 後編」(山口敬之著・1,728円・幻冬舎)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月31日 (金)

アメリカ経済の落とし穴。。。

 忘れないうちに・・・。春休みだから毎日やっとるんだろね。
 「アマゾン・タイム・セール91冊(一昨日は80冊中11冊でしたけど)」の中で、本日分として私の本がまたまたまたまた選出されました。これで4連ちゃん。どんどんばりばり、どんどんばりばり。お姉さん、張り切って。お父さん、頑張って。本日もありがとう!ございまーーす。
 ま、今回は1冊だけなんすけどね。トホホ。全著者の中で私がダントツに多いんでしかたないわな。で、アクセスしたらカテゴリー欄の「本」をチェックしてください。大幅割引販売(差額はアマゾン負担)。がんがんご購入ください。おねがいいたしまーーーす。





 ここにきて、いきなり萎んできた感がありますけど、こんなもんでは終わらんでしょ。

 なにごとも調整てなもんがありますし、なにより、ユダヤ左派から右派へと利権構造が大転換する直前ですからね。そりゃ抵抗しますわな。

「大統領を敵に回すと損だよ」
「利用するほうにまわりなよ」

 ユダヤ右派の操り人形ですけど、軍産複合体には北朝鮮危機とIS攻撃そして「サウジの春」を黙認。金融資本には表は規制緩和、裏は米国債デフォルト。メディアはどうせ「ゴマの蝿」だから放っておけばいい。 


トランプ景気の30日天下。


 FRBの利上げは突然風が変わりましたよね。あれ、いままであんなに優柔不断で意思決定をしないイエレンが、今回ばかりは慌てて意思表明しましたよね。まるで、だれかに脅迫されてたかのように・・・。

 以前書きましたけど、オランダの政権交代はない。そしてフランスもない。ルペンは5月の本戦では敗ける、と読んでるんでしょ。でなけりゃ、ユーロ売り。結果としてドル買いと円買い。円高のほうが大きいから株価は暴落。それがないと読んでるんでしょうなあ。





 いやいや、ルペンが勝ってユーロ売り、ドル買いになるから、いまのうちに利上げしてまんねん。アメリカまで短期金利をマイナスにはできんからのーゆうてね。



 でね、ホント不思議なのはこれです。オバマの時に凍結され、新大統領に丸投げされてる「米国債債務上限問題」。早い話が借金拡大つう話題。どうなってまんねん。
 
 いちばんやりやすいから目玉にした「オバマケア廃止」ですら、身内の反乱で急遽、採決中止にしたわけでね。債務上限引き上げは両議会と交渉せなならんわけですけど、トランプの敵は民主党ではなく、身内ともいうべき共和党(=フリーダムコーカス)なんですよ。今後、民主党内の共感者を計算せなあかんけど、なかなかしんどいんちゃう。

 なんたって、いま、トランプ政府にはお金がないのよね。つうか、借金だらけ。オバマ時代に大きく積み上げた財政赤字ね。いま、暫定予算でなんとかやりくりしてるわけ。でも、そのリミットも来月末で終わり。為替と金にも影響すんだろね。1兆ドルのインフラ投資にしても減税にしても財源がなけりゃあかんわけでね。

 予算は議会の専権事項なんで、トランプはかなり妥協つうか譲歩せなあかんやろな。このところ、過激なトランポノミクスがトーンダウンしてますけど、ここを突破せなならんわけでね。水面下ではユダヤ左派との綱引きが盛んに行われてるはず。

 こんなもん茶番劇なんすけど、2011年8月5日、米国債の格付けを落とした大問題ですからね。S&Pは財政赤字削減が不十分つう見方でしたけど、オバマのおかげでいまや20兆ドルもの財政赤字。しかもアメリカには債権なんてないんやから。





 トランプの足を引っ張っとるんは共和党内の反トランプ勢力ですよ。プーチンとウクライナの対立(戦争してるのは戦争しないと困る傭兵たち)を仕掛けてるのもネオコン。トランプは大統領就任後、国務省内のネオコン、ビクトリア・ヌーランドの首を最初に切ったからね。こいつが中央アジアを引っかき回してたんだから。このまま突っ走れるか、妥協するか、後退するか。。。突っ走ると思う。ユダヤ右派は強力です。



ビジネスで4回破産してるトランプには米国債デフォルトもやってもらうべえ、つうわけ?

 ま、混乱はしますけど、正解かも。ついでに、トランプの責任、アメリカの責任にして、日本国債も紙くずにしてしまえばよろし。たぶんヨーロッパも乗りまっせ。

 世界恐慌? 金暴騰? たしかにね。けど、混乱は一瞬だけ。なにごともなかったかのように平穏無事。欧米はわからんけど、日本だけは大丈夫。つうか、ドルとユーロがやるなら円もやらないと日本国は破綻します。 

 それがわかってるから、アベクロミクスは猪突邁進しとるんかもしれんわな。

 博多原原の直前1時間前からやっとる「投資研究会」でもいろいろお話しとる通り。金価格がじりじり上げてます。ドルベースでは上げても円ベースではねえ。こんなもんじゃないっしょ。では、大暴騰するか? これだけ欧米が爆弾抱えてるんですから可能性は高いよね。

 2025年、IMFによるSDR基軸体制への移行はジャイアンの横やりで実現しないでしょう。金本位制に向かってまっしぐらかもしれません。米ロは完全にシフトしてますし、AIIB同様、IMFとは違う通貨体制をつくるかもしれません。

 つうとね、「金保有の少ない日本経済は未来がないのでは?」と考える人が出てくるかもしれませんけど、金レートがいまと同じわけないっしょ。排出権ですら「枠」がありまんねんでえ。金保有は、71年に潰した張本人が「金=石油+とドル」つう連立方程式でごまかしたわけでね。レートを100倍、1000倍にすればなんてことないわけ。

 「にわか成金がホンマに生まれるんかいな?」

 そこはそんなに甘くありまへん。だから、マイナンバーなんてものを導入させたわけでね。いざつうとき、国民資産を没収するための道具ですわな。国民の個人資産をすべて財務省が把握するためですよ。

 「マイナンバーに銀行口座を記入せんと銀行カード発行停止しまっせー」
 「金現物の購入履歴はつかんでまっさかいな。今回、レートが100倍に上がりましたけど、売却時の税率990%で計算させてもらいますわな」

 情報を知らない人だけが丸裸で放り出されることになりますわな。







 原原でお話した通り、終戦直後、「財産税」を成立、即時実施するため、46年2月17日(土曜日ですよ!)に預金封鎖と新円切り替えをやりましたよね。日本国憲法ではなく、大日本帝国憲法下において成立、実施しました。日本政府がしたことになっとりますが、もち、ハーグ陸戦協定違反のGHQ命令ですわな。

 あのとき、前提となる預金封鎖、新円切り替えを免れたケースがありました。これがインテリジェンスです。勉強してる人だけが得をする。世の中はそういうふうになってるわけです。
 では、正直者はバカを見る? いえいえ、正直者で勉強してれば鬼に金棒。「正直者の頭に神宿る」つうのは嘘。「勉強熱心な正直者の頭に神宿る」が正解。

 解説だけは上手なI・Aさんがあまりにも世界経済を知らないのでネットで攻撃されてますけど、これはしかたありません。ご出身のNHKと日本のメディアしかチェックしてないことが見え見えだもん。雑音ばかりインプットしてどうすんの?

 つうことで、「通勤快読」は聴かんとものすごく損してると思う。「ぴよこちゃん倶楽部」とか「原原」で勉強せなあかん。つうことで、よろしくです。

 ま、どうでもいいけど。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「慰安婦像を世界中に建てる日本人たち」(杉田水脈著・1,404円・産経新聞出版)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月27日 (月)

サイコパス親父ベッタリの野党は必ず墓穴を掘る。。。

「アマゾン・タイム・セール80冊」の中で私の本が11冊選出されました。アクセスしたらカテゴリー欄の「本」をチェックしてください。大幅割引販売(差額はアマゾン負担)。がんがんご購入ください。






 24日放送の「バイキング(フジテレビ系)」にゲスト出演された竹田恒泰さん(憲法学者・作家)の体験談が話題になってますね。
 あの森友学園理事長の籠池泰典さんから「講演」「名誉校長」そして「寄付金」の3点セットを熱心に依頼されたとか。

「安倍総理が『あの人しつこい』って言ったじゃないですか。ホントしつこいんですよ!」
「寄付をくれ、役員になってくれ、名誉校長だってお願いしたい」
「いつまでにあと3億必要で、これがないと・・・」
「いつお金を出してくれるんですか? 今週ですか? 来週ですか? なんか借金取りに追われているみたいな感じでした」
「違和感があったからお断りしたんですよ。そしたら勝手に名前を使われて。小学校の推薦人として推薦の言葉までねつ造されてホームページにも出ていました」
「勝手にそういうことをする人なんですよ」
「僕が断ったので安倍昭恵さんにいったわけですよ」

 う〜ん。民進党の代表さん。偽メール事件の再現とならなきゃいいんですけどね。

 私、これ、かなり筋が悪いと思いますよ。安倍昭恵さん側から「名誉毀損」「詐欺罪」で訴えられる可能性は高いと思います。

 偽メール事件が再発したら、民進党は終わります。都議選までに安倍政権を倒さなければ、首相側の逆襲が始まります。始まれば終わりです。

「自己愛性パーソナリティ障害」ねえ。先日の通勤快読で『サイコパス』を紹介したばかりなので、「もしかすると」と思ってはいたんですけどね。
 専門家が見てもそうですか。。。

 内容はともかく、一方的に話すだけだから、人によっては「雄弁」と勘違いする。メディアが集まってやいのやいの言ってたシーンを見れば一目瞭然ですわな。

 自分の都合の良いように曲解する。なぜなら自分ほど正しいことをやってる人間はいないから否定されるはずがない。みな協力してくれるに決まってる。

 こういう性格はけっしてめげません。蛙の面に・・・です。

 資金繰りが大変だったとは言っても、竹田先生に講演してもらって寄付金が集まれば十分ペイしますもの。投資ですよ。投資。その竹田先生にも講演料をねぎりにねぎり、しつこく寄付金をせびってたわけね。

 籠池さんが言うように、昭恵さんに10万円は用意していたのかもしれませんよ。ただし和菓子と一緒の袋に入れ、なんの断りもなく渡した。
 「いりません」と昭恵さんから言われて、「ならば、私どもの学園への寄付として預からせて頂きます」と回答したのを、「寄付だ寄付だ」と都合良く解釈することはありそうです。

 用意したのはあくまでも10万円。こういうタイプはなんでも大きく言いますから、「100万円の寄付」と吹聴。少ないより多い方が総理夫人としてもベターやないかな、と勝手に解釈し、周囲と自分を信じ込ませる「証拠」として、当日ではなく、講演の3日後になって振り込んだ。さぞや100万円という資金繰りが大変だったんでしょうけど、これは投資。何十倍、何百倍にも増える「見せ金」になりますもんね。

 このお金、昭恵さんがもってきたなら、即、振り込んでもいいわけ。手間暇もかかるし手数料もかかる振り込みより、経理に領収書を切らせれば済む話。

 それをしないでわざわざよーやるわなあ。
 
 いずれにしても、金への執着。しつこいトーク。あくの強いキャラ。名前を3つも使い分ける・・・こういうパーソナリティは終戦直後にはいました。けど、いまどきとはねーー。驚きです。かなり日本人離れした方ですよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「テレビじゃ言えない」(ビートたけし著・799円・小学館)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月20日 (月)

安倍政権はもつのか? 防衛大臣橋下さんで憲法改正しまひょ。。。

 ま、「無責任男」と言われるでしょうな。トランプ、プーチンと信頼関係ができ、いまや世界の要人で残ってるのはメルケルと安倍さんしかいないわけでね。いわば、「世界の顔」なわけよ。

 ここで政権を放り出すわけにはいかんわな。「そんなつまらんトラブルで?」と世界中でもの笑いのタネとなりかねません。なんとしても突破せなあかん。まして、安倍さんにはかつて健康上の問題もあって、福田康夫さんに後事を託した経緯もありますしね。

 けどさ・・・「つまらんトラブル」だけど、この盤石な政権を倒すにはこれしかネタがないわけでね。北朝鮮が暴発しそうな時だっちゅうのに、能天気な野党でやんすな。

 ワイドショーはしょうがないけど、鬼のクビでもとったかのようなセンセ方まで、こんなつまらんことに時間を空費してるんすから、頭の中身が知れるもんでんな。

 国民が関心を持ってる? んなあほな。国民はもっとレベルが高いっすよ。北朝鮮問題とか経済問題を重視してますわな。森友学園で叫び声あげてるヒステリーおばはんとは違うんやから。

 この際、解散したらどうかね?

 下野宣言しちゃう。「私は総理はしません!」と宣言しちゃう。
 つうことは麻生さん? あんなんダメ。年寄りの出番じゃありませんわな。本人、居眠りから覚めたようですけどね。ここは天下の素浪人=橋下徹さんにお任せしたい、と宣言しちゃう。つまり、維新を看板に選挙を戦うわけ。もち、橋下さんには衆院選に立候補してもらわなあかん。当選後の橋下政権は自民党が全面的に支える。

 安倍さんは選挙という「禊」を済ませて、「副総理」に堂々と就任すればええやん。闇将軍ではなく、明るい角栄さんになっちゃうわけ。

 野党? 民進党は息の根が止まります。そもそもあんなんいらんしぃ。小池百合子さんブームも火が消えます。メディアはいつもネタ探してますから森友学園問題も話題にならなくなるやろな。

 この間、北朝鮮のミサイル攻撃があるか? ないでしょ。あっても、よく計算してますよ。排他的経済水域にきっちり落としといて、「在日米軍を的にかけた」と宣言するなんざ、確信犯ですな。

 「当事者のくせに日韓はいつまで平和ボケしとるんじゃ!」とトランプは怒り心頭でしょ。

 ま、北がミサイル4発撃ってくれたおかげでTHAAD配備がしやすくなりました。日本にも売れまっせー。6兆円ですからね。防衛費1%増にピッタシ。どうせNATO加盟かNATO並の防衛費負担を要求されるはずですからね。

 今回の予算措置でもトランプは軍事費はきっちり増やしてます。財政危機なんだから日本に奉加帳を回すはず。

 でも、THAADってホントに役立つの?
 北のミサイル迎撃できるの?
 同時に撃ってるんだよ、大丈夫? 

 実は、まだやったことないからわかんない。たぶんムリでしょうね。だから、迎撃する事態には陥りたくない。使えない代物なら売れないもん。だから、北と戦争するな、話し合え、交渉しろ、つうのが産軍複合体の本音。商売人トランプは読みきってまんねんで。制服組トップのマティスを国防長官にしたんはそのためや。

 北としては、本気で米軍を相手にしたくはない。殲滅されちゃうからね。とにかく交渉に引っ張り込みたい。平和条約を結びたい。支援してもらいたい。で、金王朝を維持したい。

 「国体護持」さえ担保できたら、ミズーリ号で降伏文書に調印した日本と同じ。とにかく戦争なんかしたくないんだから。やったら殲滅されることわかってんだから。

 中共はどうか。米軍と日本が北とドンチャカやってもらったら「漁夫の利」を得られるとほくそ笑んでたわけ。んなこた、トランプもわかってるから、「おどれがかたつけなあかんやろ」「やる気がないんならわしらがやったるでー」「殲滅したら鴨緑江沿岸に米軍基地つくったるど、ー。それでもええんやな?」と脅かしとるはず。

 「本気でやりまっさかい、うまくいったら国境税猶予してもらえんやろか」
 「アホか! それはそれ、これはこれやないかい」
 
 すべての国は国益最優先で動いてるわけでね。国民は国民利益を守り、増やす政権を支持しとるわけ。「森友学園は国民財産を毀損してる大問題だ!」「国民は最大の関心を持っている!」と野党が本気で思ってるなら、マーケティングをまた間違えてますな。

 優先順位のずっと下でっせ、こんなん。

 センセ方も防衛問題を議論せなあかんやろ。レンポーはん、盛んに稲田防衛大臣やめーやめー、と叫んどるけど、あんたが言うから罷免できんわけでね。いちばん罷めさせたいんは安倍さんやおまへんか。この際、「雇われ総理」は拒否されても、少なくとも防衛大臣は橋下さんに代わってもろうて、「いざ解散!」。で、総選挙後、憲法改正に突き進むつう手もありまんな。

 いよいよ米軍が動きます。国防長官、国務長官が立て続けに来てまんねんでー。北は有利に運べるよう北京に懇願しとると思うな。けど、中国はそれどころやありまへん。トランプのご機嫌とるのに懸命。「こらえてつかーさい」とトランプをなだめるのに必死。

 金正恩を排除するのは簡単。けどTHAADでトランプが的にかけとるんは北ではなく中国。産軍複合体に面従腹背のオバマはわざと騙されたフリしとったけど、トランプは産軍複合体の命令にわざと乗って、産軍複合体+中国+北が引くに引けない処まで追い込んどるわけでね。

 この勝負。またしてもトランプの勝ちになりそうでんな。つうことはユダヤ右派の勝ち。

 「トランプVS産軍複合体」の構図が、中国と北の関係終焉問題から森友問題までカバーしとるわけです。考えても見てくださいよ。森友問題なんてこんな些末な事件がここに来てどうしてクローズアップされとるか。

 なんとしても安倍さんを引きずり降ろしたい。そうしなければ、トランプと一緒に北を叩いてしまう可能性が高いからです。北を叩いた後は自分が狙われると、中国はわかっています。
 元もと、日米にとって中国が仮想敵国ならぬ明確な敵国であることは自明の理ですからね。

 政治家ごっこしとるレンポー民進党に安倍降ろしはできるわけないっしょ。やっぱ「中国+小沢一郎さんチーム」が水面下で蠢いてるんとちゃうの?

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月14日 (火)

米中露というがりがり亡者の前でああまりにも油断している反日ボケ韓国と平和ボケ日本の政治屋たち。。。

 今日は東京原原です。メンバーはご参集のこと。

 こうまで当事者意識が薄ければ、「あちらさんの領土に落としてもらおうじゃないか」と考えるのもムリないわなあ。

 なんのことかつうと、バククネさんが大統領をクビになりました。で、いま、北が金正男を暗殺し、ミサイルばんばん飛ばしてる危機だっつうのに、「THAADどないしまんねん?」「わかりまへん。反対する中国とも交渉せなあかんしな」つう回答。下馬評1位の野党大統領候補の発言でっせーー。

 この人、自殺したノムヒョンの側近だった人でしょ。で、北が大好きな人ですわな。もち、反日。


この国とは絶縁したほうがええんちゃう。

 大統領選挙はきっと5月初旬でしょ。「THAADやめますわ」ゆうたら、中国は万々歳。北はマンセー。やんやの喝采でっせ。けど、強盗殺人犯を前にして「戸締まりやめまっさ」ゆうてる場合か。まともな国民ならアホちゃうか、となりますわな。

 けど、国民のみなさんも危機なんてさらさら感じてへんようですなあ。同胞にミサイルは撃ち込まない。宗主国中国様の敵でもあるにっくきニッテイ(日本帝国ね、古いねどうも)に打ち込もう、てな感覚なんでしょうな。

 米軍も呆れますわ。米軍は韓国に駐留してるわけでね。米韓ともお互いに大嫌い。

 北は米軍兵士は狙いません。いきなり戦争になっちゃうもんね。韓国だけでしょ、相手は。。。で、そうなったらどうするか? 以前書いた通りでおます。

 アメリカ三軍の仕組み、海兵隊の仕組み、そして実態。。。日本から出撃となるんでしょうが、日米安保では日本政府の許可がなければ米軍は出動できません。あの国のためにそんなリスクを日本政府が冒しますかね?

 北が空砲でも向けたら戦争に切り替わる米軍相手に本気でミサイル攻撃しますかね? 先日、わが国の排他的経済水域に落ちるよう正確に狙ったのも戦争にならんように、つう配慮ですよ。

 北が打ち込むのは韓国です。いままでもしてきましたもん。政治空白のいまがチャンスでしょ。ただ現在、米韓合同演習中なんでね。普通は1ー2カ月で終わるけど、今回は延長するはず。北は待てません。前門の虎後門の狼。背後でパンダと熊が狙ってますからね。


あんたらがさぼってるから北がつけあがるわけでね。実は・・・北京を狙ってるかもよ。

 何回も言ってますが、中国は38度戦を越えなければ、米軍が北にそのまま駐留するようなことがなければ、いやいや、韓国を撤退してくれるなら、北攻撃を認めますよ。


現金取引か食糧とバーター取引しかできないの。

 いや、中国はみずから排除する? メンツの問題で? それはないと思うね。カネがないもん。戦争ってオカネがかかるのよ。しかも勝てるかどうか。中共軍はベトナム相手にポロ負けしてますからね。それに米日韓と北を戦わせて消耗すればそれだけ得だつう計算もあるわけで。

 そうなったら、国際舞台で中国の発言力は消えますよ。どことも戦争できない中国。北相手になにもできん中国なんぞ、だれが怖がりますか? つまり、ベトナムはもちろんのこと、フィリピンにすら嘗められるつうこと。

 やくざでも落ち目は舐められるのよ。若い頃、威張ってればなおさら。落ち目になったら惨めです。

 「でけへんなら、わしらがやってもええけどな」
 「組中のことですけえ、旅の世話にはならんで。舎弟にはこちらでヤキ入れまっさかい」
 「吐いた唾、呑まんとけよ」
 「かしら代える、ということで落とし前はよろしいでんな」
 「跳ね上がりもん抱えて往生しとることはわかっとるがよ」
 
 まあ、こんな感じでしょ。
  

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「かわいそうな歴史の国の中国人」(宮脇淳子著・1,080円・徳間書店)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月11日 (土)

東日本大震災鎮魂の日がやってきました。。。

 6年目ですか。早いものですね。1日現在、行方不明の方は2554人もいらっしゃるわけです。

 昨日そして明後日、「通勤快読」で『魂でもいいから、そばにいて』という本を紹介してますけど、ご遺族にしてみれば、突然過ぎるご不幸で心の整理なんてものは永遠につかないでしょう。まして、いまなお行方不明ではたまらんでしょうな。

 きっとどこかで生きている・・・そう信じている方も少なくないと思います。けど、後悔ばかりが押し寄せてくる人はもっと多いでしょうね。

 しかし、このインタビュー集では「そばにいることを実感する」というケースがほとんどでした。そして、残されたものは亡くなった人の分まで懸命に生きる・・・時間が経つに従って、こういう気づきが増えていくそうです。

 If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?・・・今日がもし人生最後の日だとしたら、いまやろうとしていることは本当にやりたいことだろうか?

 Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.・・・私はいつか死ぬ。そういう思いに馳せれば、失うものなど何もない、と気づける最善の方法だ。

 Being the richest man in the cemetery doesn’t matter to me… Going to bed at night saying we’ve done something wonderful… that’s what matters to me.・・・墓場で大金持ちになることなんて私にはたいしたことではない。夜眠るとき、ああ素晴らしいことをした、と言えることが重要なんだ。

 いずれもSteve Jobsの言葉ですけど、「今日がラストデーだ」としても、なにか特別なことをすることもなくて、昨日と同じように起きて、昨日と同じものを食べて、昨日と同じ人と、昨日と同じような話をして、昨日と同じように眠る、と思う。相手が亡くなるとしてもそうするし、そうしてきました。

 死は永遠の別れではありません。私たちは亡くなった人たちに囲まれ、護られて、生きているわけで。だから、死んだらゴミになることもないんです。生きてるうちにゴミになってる人はいますけどね。

合掌。。。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月06日 (月)

捨て駒という韓国の宿命・・・。

 マレーシアが北朝鮮カン・チョル大使追放の挙に出ました。まあ、こんだけコケにされたら当然ですわな。

 ホントはあの大使も亡命したいだろうね。けど、家族残して亡命できんわな。せいぜい処刑されんよう懸命に金正恩を褒め称えること。「北朝鮮中傷のために外部勢力と結託している」とでも言わんと母国到着日が命日になっちゃうかんね。

 どういうわけか、北に限らず、朝鮮民族には「謝罪」という言葉がないのかね。「謝ったら負け」つう文化なんだろね。
 で、だれもがわかるような子供じみた言い訳を繰り返します。これが個人だけでなく国家レベルでも同じだと、今回、改めて「なるほどなあ」と思い知りました。

 「儒教」の害毒ですな。上下関係でしかモノを見られない。常に縦関係なので、自分より目上の人とか国が言うことはなんでも正しくて、目下の人や国が言うことは正しくない、と考えます。早い話が、マレーシアは目下に見られた、つうこと。

 では、経済力で圧倒的に格差を見せつけてる日本はどうか?

 残念ながら、これも目下なのよ。「日本は弟。私たちはお兄さんです」とどっかで聞かされたことあるでしょ。大昔の一時期を切り取って、さらに信憑性ゼロの「歴史をつくること」は北も南もお上手。

 ただし、わが国を「目上」と見る瞬間もあることはあります。お気づきと思いますが、「おカネ」を受け取る時だけ。で、受け取った瞬間、「もらってやった」と変わります。この豹変ぶりは中国相手に2000年間朝貢してきた歴史のなせるわざで堂に入っています。


米サイバー攻撃はダントツ世界一です。北ミサイルの「誤爆」を仕掛けると思うね。

 いよいよ米軍が本格的に動きそうですな。もちろん、難民が鴨緑江を渡ってきたら困るから、中国は「待った」をかけてます。すでに北朝鮮難民保護の「ゲットー」を準備してるんだけどね。衛星で監視されてるから銃撃するわけにもいかんしのー。

 鴨緑江に瀋陽軍区を出動させたいけど、北とは民族が一緒で親戚も多い。ヘタすると瀋陽軍区+難民が暴動を起こしたり、独立しかねない。北の核とミサイルを瀋陽軍区に押さえられたら習近平は失脚必至。

 最強を誇る瀋陽軍区ではなく、ほかの軍を充てるしかない。

 いままで内密にしてたけど、THAADの準備は来月中に完了。「年末までに」つう説明ははるかに前倒しになりそうですね。野党が政権をとりそうなんでアメリカも急いでるんでしょう。

 もち、THAADのXバンドレーダーは中国のミサイルも迎撃できます。



 北のミサイルも中国のミサイルも日本の領土領海領空を飛ぶことはありません。考えればわかるっしょ。ワシントン、ロス、ニューヨークへの最短距離は北極海、シベリアそしてカナダ上空ルートですからね。

 先週お話したように、中国はもっともコストがかからない方法で金正恩排除に臨みます。金正恩暗殺もしくはクーデターで、今年も立て続けに行動してます。ただし失敗の連続。秘密警察(国家安全保衛部)のトップ金元弘(キンウォンホン)が解任され、金正男暗殺がそれです。

 クーデター失敗の理由は中国側からのリークです。アンチ習近平勢力の裏切りです。トランプはきりきりしてると思いますよ。

 「いつまで待たせるんや。わいはオバマちゃうで」
 「もう少し待っておくなはれ」
 「ワヤになったらどないなるかわかっとるやろな」
 「わかっとりま」

 38度線を超えて難民が韓国になだれ込んだら、日本の備蓄米と備蓄原油を供出するしかありません。韓国には70日分しかありませんからね。

 そういうことも含めて、安倍政権と打ち合わせなあかんわけ。で、国務長官は来日、中韓訪問となります。たぶん演習視察つう名目でマティスもこっそり来ると思うな。



 ついでだから言うけど、韓国が北朝鮮からミサイル攻撃されてもTHAADは機能しないと思うよ。役に立たないわけではなくて、迎撃できてもしないのよ。なぜか? だって迎撃するより、「最初に攻撃したのは北朝鮮のほうだ! わが方は防衛のために反撃したにすぎない」と世界中に証拠を見せつけられるでしょ。だから。。。

 しかたない? しかたないね。「政略」って、そういうことだもん。金正恩はFDR、ヒトラー、スターリン、毛沢東以上の大悪党だ、つう宣伝工作はすでに始まってます。そういうわけで、平昌オリンピックは中止となります。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「死んでたまるか 自伝エッセイ」(団鬼六著・1,620円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年03月01日 (水)

北朝鮮殲滅作戦いよいよ始まります。。。

 トランプの発言をいくつか。。。

 「北朝鮮の核ミサイル開発の脅威は?」
 「中国が望めば電話1本で解決できる」(1月3日)

 「金正恩との直接会談は?」
 「けっしてノーとは言わないが遅すぎるかも」(2月23日)
 
 一昨日述べた通り、ついてないヤツってすべてが裏目裏目に出るわけでね。バカラなら逆張りしたら大勝ちできまっせ。。。

 で、重大問題がこれ。。。

 2月24日、米国務省は一転、北朝鮮幹部のビザ発給を不許可。これでNYCで予定されてた「協議」が破談となりました。全米外交政策協議会(NCAFP)のドナルド・ザゴリアは「ビザ発給されるっしょ」と甘い見通しを発表してたのに、ひっくり返されてしまいました。

 もち、トランプだからよ。。。

 トランプ当選以来、北は何度も米側に接触、交渉、懇願してたのよ。それがミサイルと暗殺でパー。

 で、いよいよ始まります。なにが? 金正恩排除作戦。いまとなっては、金正恩が金正男暗殺を命令したかどうかなんてどうでもいいこと。北のトラブルはすべて金正恩の責任にさせちゃうことに決めてるわけ。
 「何から何まで首領様の命令でした・・・」
 これで金王朝が崩壊しても、生き残った将軍や高官は居座れるわけ。



 さて、金王朝殲滅、金政権転覆には3つの方法があります。

1内乱による政権転覆。
2暗殺によるトップ交代。
3戦争敗北による体制転換。

 「戦争を内乱に転化せよ!」とはレーニンの革命スローガンとしてあまりにも有名ですよね。ロシア革命がそうでした。
 暗殺による政権転覆は大昔からあります。韓国パクチョンヒの軍事政権転覆もチリのアジェンデ民主政権転覆もそうでした。

 戦争敗北による体制転換はわが国が典型かな。国体は護持されましたけど、武装解除されて、占領されてしまいました。以来、その影響は続いてますもんね。

 もち、アメリカ、中国そしてロシアも含めて、それぞれが、それぞれの国益を守るために、すべてのプラン&オペを同時展開してますよ。マレーシアの捜査なんてはなから期待してませんもの。

 警察よりも軍隊でしょ。相手はちんぴらではなく、核とミサイルを持った愚連隊なんだから。

 で、アメリカはどうするかだけ述べておきます。ほかについては原原で詳細にお話ししましょう。



 この3月から「米韓合同演習」が始まります。これが北は怖くて怖くてしょうがないのよ。「やめないとミサイル飛びます飛びます」つう坂上二郎(古いねどうも)みたいなギャグ飛ばしちゃうわけね。
 なんたってこの演習は1-2カ月も続きます。で、戦略爆撃機B1B、F22ステルス戦闘機、F35Bステルス戦闘機等が続々と嘉手納に集結してまんねん。空母ロナルド・レーガンとカールビンソン、それにイージス艦と原子力潜水艦まで集まってきてまんねん。

 北朝鮮5個分をかーるく殲滅できる軍事力ですよ。マティスはすでに「先制攻撃法案」を上程済みでっから、あとは「やる」だけっしょ。

 上陸演習は奇数年に大隊級、偶数年は旅団級(もっと規模が大きい)を投入してきましたけど、今回は特別に旅団級にしました。空母は連続参加です。しかも中国が大反対してるTHAADを想定した演習も展開するらしいっす。

 「約束」通り、北はミサイル発射をするでしょうけど、これが「先制攻撃」の大義名分になりかねないわけよ。相手はチキンのオバマではありません。トランプです。

 つうことは・・・「まったく読めない」。

 ミサイル発射を待ちかまえてると思うな。THAADの実験にもなりますからね。
 で、演習が本番に切り替わったら? はい、終わりっす。金王朝の終焉っす。

 それを承知で金正恩はケンカ売れますかね。今回の判断だけは命懸けっすよ。トランプに交渉するもなにも、北朝鮮外交団を入国拒否しとるわけでとりつく島があらへんのよ。

 で、「2つの中国」を引っ込めること。38度線以北には米軍を進駐させないこと。つまり、地上部隊は侵攻させないこと。この2つで習近平はトランプと折り合ったはず。その確認のために外交トップの楊国務委員(副首相級)を派遣したわけ。

 金王朝崩壊のカウントダウンはもう始まってるのよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「習近平は必ず金正恩を殺す 後編」(近藤大介著・1620円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月28日 (火)

年1回の公休日です。。。

 本日はすべてお休みです。また明日ね。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年02月27日 (月)

北朝鮮で応仁の乱がはじまる。。。

 まさに応仁の乱ですな。





 金正男を担ごうとしてた中国。その動きを電光石火で差し止め、逆に「駒」を排除した金正恩。

 代理戦争ですな。どことどこの? 中国と中国。
 わからん? はい、北京と瀋陽です。共産党政府VS瀋陽軍区といえばピンと来るかしらん。それとも・・・習近平VS江沢民といえばいいかな。
 北京は御輿を担ごうにもポアされちゃったわけでね。新しい御輿は金正男の息子さん。つうことで、北朝鮮に関する限り、いまのとこ、瀋陽+江沢民のほうが優勢。そもそも瀋陽と北を足した地域はその昔「渤海国」と呼ばれたとこだもんね。

 で、応仁の乱ならこれから11年の戦国乱世が続く? いや、内乱を許しておくほど周囲の国々は寛容ではありませんので、いちばんコントロールしやすい方法で強制終了させられるでしょ。つまり、金正恩体制が終わるということです。

 さて、そのラストは?

1バクチョンヒ型結末=次期トップを約束された側近が暗殺。もち、約束は反故。
2チャウシェスク型結末=わずか5分の人民裁判の後に処刑。
3ヒトラー型結末=自殺に追い込まれる。

 まあ、いずれかでしょう。

 先週述べたように、トランプは金正恩を相手にせず。もうハンバーガーを食べる気は失せたはず。つうか、金正男暗殺は100パー中国の失態ですから、当然、「責任払い」を求めるでしょう。で、中国もそれを承知してるはず。。。

 なぜか?

 中国がいちばん困るのは、米軍が半島に出張ってきて北の核基地、ミサイル基地を殲滅したあと、そのまま居座ることです。北朝鮮臨時政権と「米朝安保」を結んで米軍駐留を認めさせてしまわないか、戦々恐々としてるはず。
 困るどころの話ではありません。THAADどころの話じゃありません。のど元にナイフを突きつけられてるようなものです。つうか、習近平は一発で失脚します。

 大切なことはここから先。

 北朝鮮を制圧しても、アメリカは南(韓国)に統一なんてさせませんよ。国家間の約束を守らず、事大主義の国など「国家」と認めてませんから。できれば、北の新政権に呑み込ませたいと考えてるはず。

 どちらがコントロールしやすいかですわな。

 さて、金正恩ですけど、やはり、金正男暗殺は彼の命令とは思えないっす。いまやれば、200パー金正恩の犯行だ、と世界中が思い込むでしょ。核を開発し、固体燃料も完成し、そろそろアメリカ本土に届くミサイルもできそうだ、つうタイミングで、しかも、「話してもいいよ」つうトランプ発言を水泡に帰すどころか、呆れ果てさせ、怒らせるようなことをするかなあ。。

 VXガス暗殺にしても、飛行機が離陸してから様態急変。マカオで死亡とするはずが、あっという間に死んじゃった・・・犯行がバレバレでしょうが。

 今回の暗殺劇は始まりであって、彼の息子=キン・ハンソルの排除だけでなく、実兄の金正哲も排除しなければ完成しませんよ。。。金日成、金正日の遺伝子を独占せなあかんのやからね。

 繰り返しますが、いま、このタイミングでやるかなあ。金正恩の残酷さ、冷酷さ、残虐さ、キレたら何をするかわからん愚かさ・・・を印象づけ、「あいつはヒトラーやスターリンと同じや、排除(暗殺とか謀殺)せなあかんで」と世界中に賛意を仕掛けたいからではないかしらん。

 北朝鮮の人民にも暗殺シーンの報道は必ず流れます。報道規制しても必ず伝わります。それを見た人民がどう反応するか? 金日成、金正日の威光を無にする行動に「疑問」「困惑」「不信」「不審」そして「疑念」「怒り」へと繋がると思うね。

 とことんついてない男ですな。ついてないヤツはどうするか? 「重要参考人」としてマレーシアが手配している4人組をポアするでしょうね。で、かえって世界中から非難囂々。北の国民も引くでしょうね。

 さてさて、中国と韓国が怖れていることは、応仁の乱のように戦争が長期化すること。結果、難民の襲来ですよ。38度線には地雷がありますけど、鴨緑江に中共軍を張り付けても、川を渡る難民を銃殺するわけにはいかんでしょ。

 となれば、シリアの二の舞。難民襲来をいまの韓国が持ちこたえられます? いまの中国が引き受けられます? ムリっしょ。日本の備蓄米、備蓄エネルギーがなければ破綻必至。

 わかっているのかいないのか。わかってないんでしょうな。いままでも、そしてこれからも・・・ね。

 もっとも気がかりで重要なことは明後日3月1日にアップしますのでお楽しみに・・・。大変だよ、ホントに。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「習近平は必ず金正恩を殺す 前編」(近藤大介著・1620円・講談社)です。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

北朝鮮攻撃はトランプの都合で決まる!
[2017年04月25日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「サクラ満開!そば街道と湯煙ロマン!弘前・盛岡みちのく愛の横断ツアー」はここに行きまっせ。。。
[2017年04月24日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

春の京都その4 知恩院から天智天皇陵へとまいりました。。
[2017年04月23日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年4月  

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2月新刊をバージョンアップ。緊急出版です。金正男暗殺の真相そして金王朝の近接未来は? トランプと習近平それぞれの戦略に日本はどう立ち向かえばいいか。メディアが絶対伝えられない政治経済投資に役立つコンテンツ満載。オンデマンド版(紙の本です)。

大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本。これは電子書籍版です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!