カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年07月24日 (木)

ラスト講義は「アンデルセン童話」

 「毒書人倶楽部」のラスト講義は童話。それも「アンデルセン童話」です。

 アンデルセン童話、知ってますか? 「赤ずきんちゃん」? それはグリムでしょ。「ヘンデルとグレーテル」? それもグリム。
 わかった、「幸福の王子」だ。それは・・・オスカー・ワイルドなのよ。知ってた?

 アンデルセン童話は、たとえば、「裸の王様」「見にくいアヒルの子」「親指姫」「マッチ売りの少女」「赤い靴」…などがそうです。

 グリム童話との対比で言えば、グリム童話がインテリの兄弟が2人して集め、編集した童話なのに対して、アンデルセンは完璧に創作であったこと。
 貧困と致命的な血筋を克服しようと懸命だったけど、「デンマークのオランウータン」と呼ばれ、41歳の失恋を境に、生涯、童貞で過ごすことを決意。
 創作活動の中でしか、人とのコミュニケーションがとれなかったこと。生涯、ホテルと下宿て暮らし、心は揺れに揺れ、常にモラトリアム状態にありました。

 だからこそ、創作にのめり込んでいったわけです。人魚姫、赤い靴のカーレン、スズの兵隊、マッチ売りの少女、親指姫に登場するツバメ…すべて、アンデルセンがモデルなのね。

 哀しさと狂気のアンデルセン童話。深くて面白いアンデルセン童話をどうぞ、ご堪能あれ。


 お待たせしました。「ビジネス版すべらない話」第8期原理原則研究会の新メンバーを募集します。「中島孝志の毒書人倶楽部」を吸収し、ますますパワーアップ! 物好きな方は左上の玉ねぎ坊やをクリックしてスケジュール、講義内容等をご確認の上、お申し込みください。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年07月21日 (月)

明日がラスト講義です!

 今回の毒書人倶楽部。テーマは「童話」です。童話に学ぶ人間観、宇宙観です。
 お楽しみに。

 なお、1月から半年間、実験的に開催してきましたが、月間2回の講義はスケジュール的に厳しいことを身をもって痛感いたしました。
 よって、毒書人倶楽部は第8期原理原則研究会の分科会として吸収します。年3回の講義の中で、旬の作家を呼んで質問攻めにする「著者と語ろう」を開催します。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年06月25日 (水)

レポート

 昨日の「中島孝志の毒書人倶楽部」の報告です。

 今回は「著者と語ろう!」という企画で、話題の著者や作家をゲストにお招きしていろいろ語る会を開催いたしました。
 ゲストは峯山政宏さんです。

「通勤快読」でもご紹介した『地獄のドバイ』の作家さんです。週刊朝日」に「ドバイ、ヤバい?」というタイトルで峯山さんが見開き2頁にわたってインタビューされました。


2時間の講義。第1部「地獄のドバイ体験談」。第2部「出版体験談」。

 いまや、ベストセラーとなった「地獄のドバイ」も、出版社に原稿を持ち込んでもけんもほろろの扱いだったそうです。ほとんどの版元は会ってもくれなかったとか。
 数十社のNG経験の後、「危険な旅シリーズ」を出していたココならいけるかも・・・と直感。メールで連絡すると、「会いたい!」という返信。トントン拍子に進んで、いまや、取材やテレビ出演に引っ張りだこ。


北大で物理・化学を専攻しながら海外志向。「竜馬がゆく」に憧れたらしい。

「半年前まで物書きになるなんて考えてもいませんでした」とのこと。きっかけは、シンガポールの友人たちにドバイでの拘置所生活を話したところ、みな、大爆笑。
「それ、本にしろよ」という声に励まされて原稿執筆。

 けど、出版への道のりはハード。素人を相手にするほど、出版社はリスクをとりたがらない。でも、捨てる神あれば拾う神あり。人生どこでどう変わるかわかりませんな。

 「手に職」をスローガンに寿司職人になってドバイへ行った若者が、いまや、寿司も握れる作家に変身! おもろい人生やなあ。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年06月23日 (月)

著者と語ろう!

 明日の「中島孝志の毒書人倶楽部」は「著者と語ろう!」です。
 話題の著者や作家をゲストにお招きしていろいろ語ろうじゃありませんか。

 なぜその本を書いたのか? 作家になるには勉強が必要? どうしたら本が出せるのか? 次の作品はなにか?・・・いろいろ聞きたいことがあると思います。  

 さて、「著者と語ろう!」のゲストとはだれか?

 はい、峯山政宏さんです。
 この「通勤快読」でもご紹介した『地獄のドバイ』の作家さんです。傑作です。ぜひ読んでね。

 「週刊朝日」に「ドバイ、ヤバい?」というタイトルで峯山さんが見開き2頁にわたってインタビューされました。これも面白い。


 この本、読んどいてね。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年06月05日 (木)

次回毒書人倶楽部は特別ゲストの登場です!

 ヒラリーさん、凄い女性ですな。
 フロリダの票を入れろとねじ込んで、負けた後は「副大統領候補にしろ」とねじ込む。やっぱ、オバマさんの暗殺を期待してるとしかいいようがないよな。
 こんなの副大統領にしちゃったら、隣に刺客を座らせてるようなもんじゃない。
 「コーヒーどうぞ」
 「毒味してからね」
 亭主のクリントンも、尻叩かれたんだろうなあ。 
 
 こういう人、日本人では・・・いないんじゃないかなあ。田中真紀子さんだって、外務官僚の嫌がらせで悔し涙を流したほどですもんねえ。
 あの人、けっして涙なんか流さない。「そんな暇あったら一歩でも進む」「Yes I Can!」のポジティブシンキングで生きてきたんだもん。亭主の不適切な関係だってケセラセラ。
 強い。強いけど淋しい。

 そうそう、「細腕繁盛記」の加代さんだ。そうそう、それそれ(って知るか!)。

 さて、次回「中島孝志の毒書人倶楽部」(6/24開催)は「著者と語ろう!」です。話題の著者や作家をゲストにお招きしていろいろ語ろうじゃありませんか。

 なぜその本を書いたのか? 作家になるには勉強が必要? どうしたら本が出せるのか? 次の作品はなにか?・・・いろいろ聞きたいことがあると思います。  

 さて、「著者と語ろう!」のゲストとはだれか?

 はい、峯山政宏さんです。
 この前、「通勤快読」でご紹介した『地獄のドバイ』の作家さんです。傑作です。ぜひ読んでね。

 いま発売中の「週刊朝日」に「ドバイ、ヤバい?」というタイトルで峯山さんが見開き2頁にわたってインタビューされてます。これも面白い。


 この本、読んどいてね。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年04月23日 (水)

毒書人倶楽部レポート

 昨日の毒書人倶楽部のレポートです。
 今回のテーマは「超オススメ! 経済本読みまくり」でした。使用したパワポは19枚ですが、濃いぃ講義でしたよ。

 本のエッセンスを紹介しながら、日本と世界経済の動きを勉強するという趣向です。たたき台として使用した本も明記しておきます。

1戦前〜バブル崩壊までの日本経済史の解説
2『不動産は値下がりする』
3『大局を読む株』
4『世界を日本がリードする』
5『日本の大逆襲』
6『戦後日本経済史』
7『超経済脳で考える』
8『モノ造り幻想が日本経済をダメにする』
9『超リタイア論』
10『ニッポン経済のココが危ない!』
11『金持ちいじめは国を滅ぼす』
12『北京五輪に群がる赤いハゲタカの罠』
13『覇権国アメリカの終焉』
14『マネーはこう掴む』
15『さらば財務省!』
16『日本は没落する』
17『1940年体制』
18『経済ってそういうことだったのね会議』
19『構造改革の真実』

 なお、メンバーはパワポ資料をダウンロードできます。いつものサイトからパスワードを入力してご活用ください。




 さてさてお知らせしている通り、来る26日土曜日よりシネマ・ジャック&ベティ(横浜市中区若葉町3−51 TEL045-243-9800/FAX045-252-0827)で『北辰斜にさすところ』がロングラン上映されることになりました。
 初日土曜日、この映画のゼネラルプロデューサー廣田稔(弁護士・実は中島孝志の義兄)と私の2人が舞台挨拶をさせていただきます。
 ご用とお急ぎでない方はぜひぜひ、いらっしゃ〜い(桂三枝師匠風に)。ごめん。でも、いい映画ですよ。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年04月21日 (月)

明日は毒書人倶楽部ですよ

 さてと、明日は「毒書人倶楽部」です。メンバーの方は忘れずに出席のこと。
 テーマはなんにしようかな・・・「読みまくり、経済書オンパレード」にしましょうか。 
 経済書のベストセラー、ロングセラー、隠れた名著等を独断と偏見と毒舌でご紹介します。


 さて、それと今月は4月ですから原理原則研究会はありません。で、来月は特別ゲスト講師の登場です。
 講師はフーゾクビジネスのカリスマ月草志郎さん。日本初の風俗専門シンクタンク「1%倶楽部」を主宰する天才マーケッターです。自ら新業態のフーゾクビジネスを展開するだけでなく、全国津々浦々の合法的優良風俗経営者と広く強靱なネットワークを作り、グループをあげて経営改善指導にいそしんでいます。
 著書に、風俗ビジネス界で「バイブル」とまで呼ばれた『こんなにオイシイ! フーゾク起業』『風俗ミリオネア』(KKベストセラー)などがあります。

 講演テーマは
 「1人ビジネス1億円!
  フーゾクに学ぶ最先端マーケティング」
 
 彼が開発したWebシステムは一見さんを常連に転じてしまう仕掛けがいっぱい。
 風俗のみならず、ファン作りをテーマにしている業界、たとえば、通販業、飲食店、ホテル・旅館、塾・学校経営、病院から、さびれた商店街や破綻した自治体等の再生や復活にも十二分に活用できます。
 まあ、実際はパワーポイントと動画たっぷりの講演で確認してください。


3年ぶりの講演。全国規模へと事業が拡大しています!

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年03月26日 (水)

毒書人倶楽部レポート

 ガソリン暫定税率も時間切れで廃止となりそうですな。これ、元々は1958年の「道路整備緊急措置法」で特定財源となってるわけですね。
 大義名分は、道路整備のため。
 たしかに50年前は、高速道路も国道もお粗末でしたよ。急速に進んだモータリゼーションと比較すれば、そりゃ、「緊急」だったと思う。車も贅沢品、奢侈品という感覚もあったかもしれません。
 だから、ガソリンにドカンと税金かけるのもなんとか認められるかもしれません。けど、もういいっしょ。いまさら道路作ってどうすんの?

 田舎の人はホントに道路ほしがってるのかね? もし欲しい、欲しいと思ってるとしたら、今後、過疎はどんどん進みますよ。50年経ったら村はあるけど人がいなくなってる・・・かもしれない。

 あのね、高速道路や新幹線で首都圏や地方都市とつながったら、その日から都会へ都会へと流れていくの。仕事もなけりゃ、情報もない・・・こんなところに若者は魅力を感じません。皮肉なことに、地方のことを考えて道路と鉄道のインフラを拡充した「田舎」ほど過疎化が進んでいるんです。
 土建屋栄えて故郷滅ぶ・・・だと思うけどね。


 さて、昨日は「中島孝志の毒書人倶楽部(第3回目)」でした。テーマは「あなたも本が出版できる!夢の印税生活実現講座」でやんした。



 おもな内容は以下の通り。

☆テーマ設定篇
 @ベストセラーはテーマと切り口で決まる
 Aテーマをどう設定するか?
 Bちょっとした目のつけ所がポイント
 Cこの切り口でミリオンセラー!
 D出版実現までの段取り
☆なにを書くか?篇
 Eあなたしか書けないことを書く
 F「売り」はなにか?
 Gあのタレントはこんなに文章が巧い!
 Hベストセラー連発の「渋谷の風俗王」
☆編集者が泣いて喜ぶ企画書をどう書くか?
 I企画書の具体例1(中小出版社K社)
 J企画書の具体例2(大手出版社P社)
 K企画書の具体例3(超大手出版社K社)
☆どう書くか?篇
 L有名作家たちの文章を解析する
 M出だしと終わりは10倍推敲する
 Nあの文豪も遅咲きだった!
 ・・・などなど。

 今回もメンバー一押しの推薦本はオモシロイ! 目から鱗! すぐアマゾンで申し込んでしまいました。ありがとう!
 たっぷり2時間、パワポ60枚の講義でした。メンバーの皆さんにはパワポを差し上げます。いつものとこからいつものようにダウンロードしてね。
[ダウンロード]

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年03月05日 (水)

次回毒書人倶楽部は・・・。

 少し早いですけど、いまから準備しておいてね。
 次回「中島孝志の毒書人倶楽部」ですが、テーマは「自分の本を出版しよう!」です。

 いつも通り、中島孝志がこの1カ月どんな本を読んできたかをご披露した後、ドドドド素人の方が、どうすれば、本を出版できるのか? もちろん、自費出版じゃありませんよ。本の書き方、文章の書き方、出版社・編集者が思わず涎を流す企画書の書き方、出版社の実状・・・など、マル秘中のマル秘を伝授します。

 なお、今回もみなさん方の「この1カ月、これが一押しの本」をご紹介ください。「前回、時間がなくてこの本紹介しなかったけど、ぜひぜひ読んでチョ」という本、隠さずにご紹介くださいね。
 宜しく。

カテゴリー:毒書人倶楽部

2008年02月27日 (水)

2.26毒書人倶楽部レポート

 第4火曜日は毒書人倶楽部。これ、パワポ作るの大変なのよね。
 凝るほうだからほとんど1日がかり。仕事になりません。まっ、好きでやってるんですけど。

 さて、今回、お話したことは・・・。「キラー・リーディング」の具体的な方法についてです。なんと150分も話してしまいました。
 皆様、ホントにお疲れ様でした。

内容(使用したパワポは45枚です)
@120分でこの40冊を一挙紹介!
A一滴の水からナイアガラの滝をイメージする読書法
B中島孝志の「超・速読法」
C多読×速読×省読
Dインテリジェンス×イマジネーション
Eキラーワード×キラーフレーズ
F750万部の超ベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』
G本はアイデア出しの道具
Hヒーロー/ヒロインモードにスイッチオン!
I世界の平均読書時間ランキング
J「脳内化学変化」をどう仕掛けるか?
Kヒント・アイデアはこうやってゲットする!
L好奇心をどんどん誘爆する読書法
Mリアル書店VSネット書店の活用法
Nスパーリング・リーディングの科学
O平均点70点の本より1行100点の本を選ぶ
Pいい読書をすれば人間通になれる!



 今回は、メンバー各自の「座右の書」「一押しの書」をご紹介していただきました。
 目から鱗が何枚も落ちましたよ。いや、おもしろい。勉強になりました。おかげ様で、本来なら、絶対に縁のなかったであろう本とたくさん出会うことができそうです。
 やっぱり、衆知を集めるということは大切ですな。いろんな視点の本、読みどころ、ひと言ミニ知識の紹介など、面白いですなぁ。

 次回もぜひ、「この1ヶ月間の一押しの本」をご披露くださいね。

 原理原則研究会同様、いつも通り、今回もメンバーの方にのみ講義で使用したパワポを差し上げます。いつものボックスから勝手にダウンロードしてくださいませませ。
[ダウンロード]

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

東京原原。6月は特別ゲスト講義です。。。
[2017年05月23日]
[中島孝志の原理原則研究会]

19日開催の博多原原レポです。。。
[2017年05月22日]
[中島孝志の原理原則研究会]

想像力、連想力、妄想力こそインテリジェンスの源泉です。。。
[2017年05月21日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年5月  

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2月新刊をバージョンアップ。緊急出版です。金正男暗殺の真相そして金王朝の近接未来は? トランプと習近平それぞれの戦略に日本はどう立ち向かえばいいか。メディアが絶対伝えられない政治経済投資に役立つコンテンツ満載。オンデマンド版(紙の本です)。

大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本。これは電子書籍版です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!