カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2017年01月10日 (火)

真冬ですがオーバーヒートしそうっす。。。

 今日からフル回転です。まずは東京原原、明日は名古屋、明後日は大阪です。

 明日は古代史研究の集まりが終わってから名古屋に駆けつけますんでギリです。翌朝は熱田神宮。へてから京都の伏見稲荷、大阪は住吉大社と連チャン初詣です。
 テーマは「2017年 日本と世界はこうなる!」とします。東京、名古屋、大阪で講義内容は変わります。同じ話できませんねん。パワポも変わります。
 とくに今回はトランポノミクスと株価、あるいは政治リスク云々だけでなく、「金(ゴールド)」の話をしようと思います。「ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーでもたぶんわかってる人はそんなにいないと思うなあ。「初耳」ばかりのはず。。。お楽しみに。

 そうそう、東京、名古屋、大阪の各原原には年末年始からすでに予約が何人か入っとりまんねん。熱心ですなあ。東京は9月スタートですよ(募集は7月末ですけど)。首都圏型勉強会なんかなあ。


 で、週末14日(土)は「ぴよこちゃん倶楽部」(第2期3回目)です。
 テーマは「2017年日本経済はこうなる! 大激変する世界相場を勝ち抜く私の方法」ですんでよろしく。。。


会員にいわせると私と予測がよく似てるらしいっす。そんならじっくり講義を聴かせてもらいましょう、と今回お招きすることに。

 ここ2年ほど、博多原原の講義の後に二次会でいつも「会員レポート」を呑みながら拝読させてもらってますが、かなり「的中」されてますよ。驚きました。

 いよいよトランプの大統領就任式が秒読みですけど、当選前後から世界中が振り回されてますわな。けど、就任したとたんに落ち着くんじゃないかしらん。株価もね。就任後100日間は普通「ハネムーン」なんでしょうけど、「期待感先行」ですべてが前倒し。会計年度の都合もあるんでしょうけど、秋口から具現化されるわけで。。。次の利上げも3月じゃなくて6月じゃないんかね。

 つうことで、元旦の予測になるわけね、私の場合は。はてはてゲスト講師はどう予測されるんでしょうか。。。
 
「先進国はすべて財政難。累積赤字は天文学的数字。日本の債務はGDP比240%超。しかし日本公債だけは90%超という高率で国民が保有しています。しかも売られる心配がありません。つまり、先進国では日本だけが無制限に国債を発行できます」

 厳密には国民の現金預金総額1700兆円−公債総額1200兆円=500 兆円ですけど。
 
「財政出動は日本が率先して行う結果、株式市場は米国主導から日本市場主導になります」

 2016年。FRBは利上げ。日銀とECBは緩和継続。米国GDPが潜在成長率に接近。日欧はぎりぎりゼロ成長を超えるレベル。結果、グロマネは米国に集中。結果、ドル高傾向が続きましたけど・・・。

「2017年からはFRBの利上げは続きません。日銀は緩和出口に向かうので円高傾向になります」

 17年の日本経済は財政出動による内需拡大。資金は日本市場に向かうので円高が加速。これからは「Buy Japan」が合い言葉になりそうです。

 トランプが世界の政治リーダーの中でわざわざ安倍首相と最初に会ったのはなぜでしょうか?

 公約=1兆ドル規模のインフラ投資には財政出動が必須です。けど赤字財政甚だしい米国には余裕がありません。ジャパンマネーが必要だからこそ、安倍首相におべんちゃらの1つも言わなくちゃならんかったわけです。

 安倍首相の評判は日本よりも海外での方がはるかに高いんです。
 
「2017年から投資の方向はソフトからハードに変わります。内需拡大銘柄も注目すべきでしょう」
「2017年末には出口戦略で金利上昇。円高銘柄と円安銘柄の主役が交代するでしょう」

 当たればええねん。当たれば。正確に予測して外れるより、大間違いでも当たればええねん。とにかくマネーを殖やすこと。黄金の卵を産まない「ぴよこちゃん」なんて意味ないんでね。

 ついでにいうと、2月のゲスト講師はずばり「バリュー投資」の名人です。投資でいちばん重要なのは「売買タイミング」でしょ。タイミングがすべてですよ。
 早い話がボトムで買い、ピークで売る。できる? できます。このテクニカルをマスターすれば鬼に金棒。10回くらい聴いてちょうだい。
 
□2月 4日(土)「株価、為替、商品相場をチャートでとことん掘り下げる、私の投資法」


読めば読むほど質問が湧いてくるよ。いままでのゲスト講師も彼のオフィスに表敬訪問してます。高く評価してましたよ。。。

 信頼する指南役であり友人です。一度会えばみなファンになるキャラです。サービス精神旺盛な方ですんで「サイコーのお土産」をご期待ください。「隠し球」いよいよ出てきまっせーー。


2月度のゲスト講師からのプレゼント。こいつは春から縁起がええわい。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「私は女優 前半」(浅丘ルリ子著・1,836円・日本経済新聞出版社)です。本に載ってないこと山ほど話しました。聴いて聴いて聴いて。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2017年01月05日 (木)

今年も本気で勉強しよう!

 アマゾンがまたまたやってくれました。「1月の月替わり一押し本」として下記電子書籍が選ばれました。今日から特別価格で販売されます。
 
アマゾンでピックアップされるとものすごいDL数になります。


 さて、新年早々ですけど、来週10日からフル回転なのよ。原原は10日(火)東京、11日(水)名古屋、12日(木)大阪でしょ。
 水曜日は古代史研究の集まりが終わってから名古屋に駆けつけますんでギリです。翌朝は熱田神宮。へてから京都の伏見稲荷、大阪は住吉大社と連チャン初詣です。

 で、今月のテーマは「2017年 日本と世界はこうなる!」とします。

 来週末14日(土)は「ぴよこちゃん倶楽部」(第2期3回目)でげすよ。テーマは「2017年日本経済はこうなる!大激変する世界相場を勝ち抜く私の方法」ですんで。。。


会員にいわせると私と予測がよく似てるらしいっす。そんならじっくり講義を聴かせてもらいましょう、と今回お招きすることに。

 ここ2年ほど、博多原原の講義の後に「会員レポート」を呑みながら拝読させてもらってますが、かなり的中してますよ。中国の予測が大幅に違うだけ。株価、金価格、為替は近いと思います。
 2月3月は普通はハネムーンだけど、期待感先行なんで調整が入ると思うんだよね。で、次の利上げは3月ではなく6月。だから、元旦の予測になるわけね、私の場合は。

 まあ当たればええねん。当たれば。正確に予測して外れるよりインチキしてでも当たればええねん。とにかくマネーを殖やすこと。お勉強とはちゃうねん。黄金の卵を産まない「ぴよこちゃん」なんてケンタか焼き鳥にしてまうどーー。

 ついでにいうと、2月のゲスト講師はずばり「バリュー投資」の名人でしょうね。で、聞き所は投資でいちばん重要な「売買タイミング」を独自理論で透視すること。早い話がボトムで買い、ピークで売る。できる? できます。このテクニカルをマスターすれば鬼に金棒です。
 
□2月 4日(土)「株価、為替、商品相場をチャートでとことん掘り下げる、私の投資法」


読めば読むほど質問が湧いてくるよ。去年のゲスト講師も12月のゲスト講師も彼のオフィスに訪問してましてね。高く評価してました。。。

 信頼する指南役であり友人です。一度会えばみなファンになると思うな。サービス精神旺盛なんで「サイコーのお土産」がありまっせ。「隠し球」いよいよ出てきまっせーー。お楽しみにーー。

 今年は原原にぴよこちゃんに通勤快読に・・・本気で勉強しまひょ。勉強つうのは情報武装ではなくて、「あっ、そんなこともあるんだっ!」と常識の皮を1枚1枚はぎ取ること。30代になったらラーニングは卒業。アンラーニングをスタートせなあかんわ。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「イギリスは明日もしたたか」(林景一著・1,512円・悟空出版)です。 

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年12月15日 (木)

ある投資家のご託宣。。。

 1月の「ぴーぴーぴよこちゃん倶楽部」をお楽しみに。。。投資は勝てばいいんです。理屈通りに失敗するより、「えっどうして?」「んなことあるわけない!」と言いながらも、当たればいいんです。

 結局はね。

 「利上げに決まっとるやんけ」と300パーの人が確信してるときに、「こんだけドル高になってるんで利上げ効果はあると思うんで今回は様子見させてもらいまっさ」ということもありえるわけでね。。。それにしても0.25%つうのは、行き過ぎたドル高を反映してのことでしょうね。0.5%でしょ。やっぱ。


スプレがこんだけ開くとますます円安になりますわな。

タイミングがポイント。政策決定会合は要注意でんな。

年初の予測通り、円安株高から円高株高に転換しそうっすね。

 さて、2017年はどうなりますやら。1月の原原は毎度おなじみ「2017年 日本と世界はこうなる!--総混乱、総混迷、総不安の未来を読む」つう政治経済の講義です。
 いつもは無料のオープン講演会にしてましたけど、原原の中でも特殊講義なんで、名古屋原原と大阪原原の無料講演会(新メンバー集客のためのキャンペーン)は2月度(=オーラス)にさせて頂きます。新潟原原は3月度。テーマも換わります。詳細は左欄の各原原案内をクリックしてね。

 全国の原原メンバーのみなさん、よろしゅおたのもーーします。原原は私ではなくメンバーによって進化成長していきます。活かすも殺すもみなさん次第です。つうことで、よろぴこ太郎。。。

 さて、信じるか信じないかは・・・あなたのリスク次第です。
 
「先進国はすべて財政難。累積赤字は天文学的数字。日本の債務はGDP比240%超。しかし日本公債だけは90%超という高率で国民が保有しています。しかも売られる心配がありません。つまり、先進国では日本だけが無制限に国債を発行できます」

 厳密には国民の現金預金総額1700兆円−公債総額1200兆円=500 兆円ですけど。
 
「財政出動は日本が率先して行う結果、株式市場は米国主導から日本市場主導になります」

 2016年。FRBは利上げ。日銀とECBは緩和継続。米国GDPが潜在成長率に接近。日欧はぎりぎりゼロ成長を超えるレベル。結果、グロマネは米国に集中。結果、ドル高傾向が続きましたけど・・・。

「2017年からはFRBの利上げは続きません。日銀は緩和出口に向かうので円高傾向になります」

 17年の日本経済は財政出動による内需拡大。資金は日本市場に向かうので円高が加速。これからは「Buy Japan」が合い言葉になりそうです。

 トランプが世界の政治リーダーの中でわざわざ安倍首相と最初に会ったのはなぜでしょうか?

 公約=1兆ドル規模のインフラ投資には財政出動が必須です。けど赤字財政甚だしい米国には余裕がありません。ジャパンマネーが必要だからこそ、安倍首相におべんちゃらの1つも言わなくちゃならんかったわけです。

 安倍首相の評判は日本よりも海外での方がはるかに高いんです。
 
「2017年から投資の方向はソフトからハードに変わります。内需拡大銘柄も注目すべきでしょう」
「2017年末には出口戦略で金利上昇。円高銘柄と円安銘柄の主役が交代するでしょう」

 真偽のほどはわかりません。けど、こんな「読み」があります。詳細は1月度の「ぴよこちゃん倶楽部」でお話してもらいます。お楽しみに。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「プーチンとG8の終焉」(佐藤親賢著・864円・岩波書店)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年12月03日 (土)

今日は「ぴよこちゃん倶楽部」ですよーー。

 「ぴよこちゃん倶楽部」です。メンバーはご参集ください。
 先に記しましたが、ゲスト講師が渡米前にレジメをおくってくれたんすけど、帰日されてから、「全面的に作り替えたから差し替えてくれる?」。
 これがなかなかいいんです。トランプノミクスが完璧に予測されております。お楽しみにね。。。

 なお、夕刻からの「会津料理 鶴我(赤坂)」は最終27名の参加となりました。満杯っす。。。
 日比谷から赤坂まで歩いてもいいですが、赤坂の奥。赤坂小学校前を通ってリキマンション(力道山ね)の手前ですからタクにしましょう。乗り合わせて、いざ赤坂。。。

 続く「年忘れ!素人対抗歌合戦(表参道駅徒歩3分"Jazz bird ")は40名の参加となりました。おいおいおい、入れるんかー。

 暑さ寒さも利上げまで。めちゃ楽しみましょ。。。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年11月27日 (日)

懇親会&忘年会やります。。。

 「ぴよこちゃん倶楽部」なかなか面白いっしょ? 第2期のゲスト講師は最強ですよ。ま、初回ゲストの講義が余りにも余りにも良かったから納得したと思うけどね。

 次回は今週末12月3日(土)午後3時30分スタートっす。ブログでお知らせの通り、ゲスト講師がジム・ロジャーズと対談せなならんのよ。で、30分遅れます。ご了承ください。会場はコーヒー、紅茶等、無料で飲み放題なんでセルフでどうぞ。。。


昨日発売されました。読んどいてね。。。

 今回は終わりましたら下記割烹で懇親会をします。実は・・・東京原原芸能部主催「年忘れ!素人名人歌合戦(ジャズとシャンソン&ピアノ・テナーサックスの競演!)」(表参道の小洒落たライブハウス)がありまして、それまでのつなぎっす(そこでは料理なんて出ないから)。

 グルメの方、死ぬほど暇な方、ぴよこちゃんの投資名人たちと仲良くなりたい方、中島孝志とじっくり話したい変人・・・どうぞ気楽にご参加ください。

・店名:赤坂「鶴我(会津料理)」(私の隠れ家です。めちゃ美味いよ!)
・会場:内幸町の「新橋ビジネスフォーラム」)からタクで5分。
 リキマンションとか赤坂小学校のそば。
・時間:午後6時スタート。午後8時できっかり終了。
・参加費:1万円ぽっきり!呑み放題のコスパ最高!
・その他:料理はすべて会津塗りの一人御膳にて提供されます。

 ここは〆めが手打ちそばで人数分しか打ちません。ドタキャンはOKですけど突然参加は無理。つうことで、いまの段階で「参加する」つう方はメルヘンよろしく。「年忘れ!素人名人歌合戦」にも参加したい方はその旨よろしく(会費3500円)。。。熱烈歓迎しまっせーー。

 鶴我懇親会は本日現在25名の参加です。にぎやかに楽しくやりまっしょーーい。。。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年11月21日 (月)

2時間30分、質量ともにとっても充実した講義でした。。。

 19日(土)からスタートした「ぴよこちゃん倶楽部」。サイコーでした。90%の留年率。で、新規メンバーもたくさん。これは参加しないともったいないすよ。

・「トランプノミクス進展で相場がどう変わるか、3つのシナリオでよくわかりました」(経営者)
・「目からウロコ。金利がわかれば投資がわかる、とつくづく思い知りました」(経営者)
・「プロのファンドマネジャーたちが経済指標より金利を見ている理由がよくわかりました」
・「まずアメリカを見よ。すべてはそこから始まる。その通りです!」(医師)
・「まさに投資の王道を教えて頂きました。何回も反芻して自分の投資観を確立してみます」(キャリアウーマン)
・「複雑怪奇な投資法ばかりが少なくありませんが、これからはシンプルに長短金利差を注目してみようと思います」(投資家)
 ・・・たくさんたくさんご意見を頂いております。



 2時間30分にもわたる、静かですが熱のある講義でした。内容がこれまた充実してるのよ。追加も含めてレジメは60枚。金利、株価、商品、債券、ドルにユーロに人民元、そして円。歴史と世界。時空を超えて近接未来の相場を予測する・・・内容が濃ゆい濃ゆい。


ほんの一部。トランプ前後、そしてこれからの予測。。。浮かれてる経済評論家たちとは真逆の予測ではないかしらん。

 少なくとも10回は復習しなくちゃ。まずはそっくりインストールしてみましょう。それだけの価値のある講義でした。

 半年間、できるだけバラエティ豊かに、ゲスト講師の投資法をご紹介するつもりですが、今回のゲストはもう一度お招きしてとことん勉強しましょう。やまほど講演会をしてきて、また聴いてきて、さすが、ピカイチだなあ、と感服。。。私が大満足しました。 


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「沈黙の宗教 儒教 後編」(加地伸行著・1,296円・筑摩書房)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年11月08日 (火)

投資脳を徹底的に鍛えませんか?

 今週末で締め切らせて頂きます!ぴよこちゃん倶楽部は「超常識!」の最強講師陣をずらりと揃えました。驚異のパフォーマンスをご期待ください!! 



 この勉強会は、いつものように、生き馬の目を抜く投資の世界で勝ち抜いてきた、中島孝志の知人友人を含めて、プロフェッショナル中のプロフェッショナルから、その相場観、経済予測、分析から推奨銘柄にいたるまで、とことん「インテリジェンス」を吸収し尽くす相互啓発の場です。

 ゲスト講師は中島孝志が絶大な信頼を寄せている方々です。第1期を凌駕する最強布陣で臨みます!

「ゲスト名を聞いてさすがだと思いました」とは著名投資家の声です。ぴよこちゃん倶楽部のメンバーから漏れ聞いたそうですが、第2期は前回を超えています。金利と為替の第一人者、株式投資のプロ、国債の専門家、海外情報とくにアメリカ経済の専門家、超資産家の利殖プロ、「売り」のプロ、儲けた資産を防衛する税対策のプロ、利殖情報のプロなどなど、投資の実戦的インテリジェンスを培えるよう指南します。

◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「投資でそこそこ儲けて30年。ヘッジファンド人脈なんて手の届かない世界でしたが、この勉強会で繋げてもらいました」(中小企業経営)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。



 今回も詳細は極秘。ブログでも一切公開しません。倶楽部メンバーだけのお楽しみ。本来、倶楽部というのはそういうものです。

■「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」(第2期スケジュール)
◆統一テーマ:「総混乱・総混迷・総不安の時代の投資を読む!」
□11月19日(土)「FRB利上げ直前? 金利を見れば投資がわかる!必ず勝つ私の方法」
□12月 3日(土)「大統領決定!調査帰国第一報! 日本経済はこれだけ変わる!今後、超有望銘柄を指南する」
□1月14日(土)「2017年日本経済はこうなる!大激変する世界相場を勝ち抜く私の方法」
□2月 4日(土)「株価、為替、商品相場をチャートでとことん掘り下げる、私の投資法」
□3月11日(土)「なぜあの人は資産家になれたのか? 金持ちになる方法を具体的に指南しよう」
□4月 8日(土)「おまけ・・福袋講義です!」


※午後3時スタート(遅くとも午後6時には完全終了します)。
※途中入会はできません。
※代理出席可能です。
※原原主催のオプション企画にも参加できます。
※ゲスト講師とメンバーの集合写真を毎回撮ります。
※倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですので特定スポンサーはいません。投資への勧誘等は一切ありません。
※すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いませんしぃ、1兆ドル儲けても1円たりとも請求しませんしぃ、よろしくです。

□受講料:18万円+消費税=194400円。
□申込法:参加ご希望の方は「第2期ぴよこちゃん倶楽部参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
□会場:
・基本は日比谷=新橋ビジネスフォーラム特別会議室(日比谷駅・内幸町駅徒歩1--5分)
・2/4のみ表参道=表参道ビジネスフォーラム特別会議室(表参道駅徒歩0分)

 第2期は・・・レジメ、パワポデータのほかに「速記録」も作成しますのできちんと「おさらい」してください。「意外と聴いてないなあ」と気づくはずです。そんなもんです。投資の世界は連想が勝負です。講義中にたくさん閃いた証拠です。

■今期の参考書籍は以下の通り。。。


SBIボンド・インベストメント・マネジメント社長の堀井正孝さん。金利から投資を透視するプロです。

最新刊は11月末発売。大統領選など米国視察から戻った翌々日の講義です。ホットな情報と日本経済の近接未来そしてお得意の有望銘柄をご紹介頂くつもり。

「売り」の第一人者でしょうね。

ただいまベストセラーばく進中です。



なんだかんだいっても鋭い目利きですよ。

こういう視点が重要なんです。

ホントの資産家は殖やすことなど考えません。1円も減らさない方法を指南します。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才もどき」になれます。「天才」にどんどん近づく。いつの間にか「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 「参加したいけど、資産家じゃないんですけど、投資家でもないんですけど」・・・そんな問い合わせがいくつかありました。ノープロ・ドンマイ・ノートラ。総混迷、総不安、総混乱のなか、政治経済、金融、国際政治経済を勉強したい方、大歓迎です。

 黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部
 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年11月01日 (火)

納得いくまで投資スキルを磨いてみませんか?

 いよいよ始まります!ぴよこちゃん倶楽部です。「超常識!」の最強講師陣をずらり揃えました。驚異のパフォーマンスをご期待ください!! 

 一寸先は闇。真っ暗闇です。投資のプロがびびってますよ。
 アメリカ大統領選にしても、世界中のメディアを敵に回して奮闘しているトランプ候補。

 「これほど強敵になるとは思わんかったわい」
 「立候補しろ、とあんたが唆したのが悪いのよ!」
 「全米で嫌われてるおまえのせいだ」
 「元はと言えば、あんたの浮気でキレたのよ」
 「いつまで根に持ってるんだ」
 「病気になったのもストレスのせいよ!」
 
 大統領選ひとつとっても一寸先は闇。メルケルもオランドも来年は檜舞台から消えてるでしょうしね。巨大バンクほどのたうち回ってますしぃ。

 いまほど不確実性、不安定性、視界不良の時代はありません。ボラ乱高下。恐怖指数は天井をつけてもおかしくないです。逆に言えば、投資の世界は大チャンスあり、です。

 ただし、インテリジェンスがものを言うのは当然。過去の常識はなんの意味ももちません。 

 「老後破産」はすぐ目の前。わが国の65歳超の貧困率は20%を超えました(韓国は48.6%!)。頭も身体も動くいま、「投資頭脳」を鍛えておきましょう。
 でも、どうすればいいの? これにつきます。実際に儲けてる人に教えてもらう!「先達はあらまほしきものなり」と兼好法師も言ってますもん。



 この勉強会は、いつものように、生き馬の目を抜く投資の世界で勝ち抜いてきた、中島孝志の知人友人を含めて、プロフェッショナル中のプロフェッショナルから、その相場観、経済予測、分析から推奨銘柄にいたるまで、とことん「インテリジェンス」を吸収し尽くす相互啓発の場です。

 ゲスト講師は中島孝志が絶大な信頼を寄せている方々です。第1期を凌駕する最強布陣で臨みます!

「ゲスト名を聞いてさすがだと思いました」とは著名投資家の声です。ぴよこちゃん倶楽部のメンバーから漏れ聞いたそうですが、第2期は前回を超えています。金利と為替の第一人者、株式投資のプロ、国債の専門家、海外情報とくにアメリカ経済の専門家、超資産家の利殖プロ、「売り」のプロ、儲けた資産を防衛する税対策のプロ、利殖情報のプロなどなど、投資の実戦的インテリジェンスを培えるよう指南します。

◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「投資でそこそこ儲けて30年。ヘッジファンド人脈なんて手の届かない世界でしたが、この勉強会で繋げてもらいました」(中小企業経営)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。



 今回も詳細は極秘。ブログでも一切公開しません。倶楽部メンバーだけのお楽しみ。本来、倶楽部というのはそういうものです。

■「黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」(第2期スケジュール)
◆統一テーマ:「総混乱・総混迷・総不安の時代の投資を読む!」
□11月19日(土)「FRB利上げ直前? 金利を見れば投資がわかる!必ず勝つ私の方法」
□12月 3日(土)「大統領決定!調査帰国第一報! 日本経済はこれだけ変わる!今後、超有望銘柄を指南する」
□1月14日(土)「2017年日本経済はこうなる!大激変する世界相場を勝ち抜く私の方法」
□2月 4日(土)「株価、為替、商品相場をチャートでとことん掘り下げる、私の投資法」
□3月11日(土)「なぜあの人は資産家になれたのか? 金持ちになる方法を具体的に指南しよう」
□4月 8日(土)「おまけ・・福袋講義です!」


※午後3時スタート(遅くとも午後6時には完全終了します)。
※途中入会はできません。
※代理出席可能です。
※原原主催のオプション企画にも参加できます。
※ゲスト講師とメンバーの集合写真を毎回撮ります。
※倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですので特定スポンサーはいません。投資への勧誘等は一切ありません。
※すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いませんしぃ、1兆ドル儲けても1円たりとも請求しませんしぃ、よろしくです。

□受講料:18万円+消費税=194400円。
□申込法:参加ご希望の方は「第2期ぴよこちゃん倶楽部参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
□会場:
・基本は日比谷=新橋ビジネスフォーラム特別会議室(日比谷駅・内幸町駅徒歩1--5分)
・2/4のみ表参道=表参道ビジネスフォーラム特別会議室(表参道駅徒歩0分)

 第2期は・・・レジメ、パワポデータのほかに「速記録」も作成しますのできちんと「おさらい」してください。「意外と聴いてないなあ」と気づくはずです。そんなもんです。投資の世界は連想が勝負です。講義中にたくさん閃いた証拠です。

■今期の参考書籍は以下の通り。。。


SBIボンド・インベストメント・マネジメント社長の堀井正孝さん。金利から投資を透視するプロです。

最新刊は11月末発売。大統領選など米国視察から戻った翌々日の講義です。ホットな情報と日本経済の近接未来そしてお得意の有望銘柄をご紹介頂くつもり。

「売り」の第一人者でしょうね。

ただいまベストセラーばく進中です。



なんだかんだいっても鋭い目利きですよ。

こういう視点が重要なんです。

ホントの資産家は殖やすことなど考えません。1円も減らさない方法を指南します。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才もどき」になれます。「天才」にどんどん近づく。いつの間にか「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部
 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年10月26日 (水)

投資スキルを納得いくまで勉強しませんか! 2017年7月スタート! 第3期メンバー熱烈募集します!

お待たせしました。2017年7月1日から全6回! 第3期は実戦投資家ばかりの最強布陣でスタートします! 

 世界市場は、嵐を呼ぶ男ドナルド・トランプ登場でラリーからスランプへと様変わり。であるにもかかわらず、VIX指数は23年振りのべた凪です。

 嵐の前の静けさ。

 戦争が勃発するかもしれません。トランプ弾劾が始まるかもしれません。イタリアあるいは中国発の金融恐慌に見舞われるかもしれません。
 一寸先は闇。いまほど不確実性、不安定性、視界不良の時代はありません。VIX指数は天井をつけてもおかしくないです。投資のプロがびびってます。

 逆に言えば、いまこそ大チャンスです。これから1年、トランプは市場をかき回します。いまだかつてない大きなトレンド転換、ビッグウエーブが起きます。

 ただし、インテリジェンスがものを言うのは当然。過去の常識はなんの意味ももちません。 

 「老後破産」はすぐ目の前。65歳超の貧困率は20%を超えました(韓国は48.6%!)。年金では生活費の3割しかカバーできません。7割の不足分は稼ぐしかないんです。

 60歳までに1億円貯めるとしたら・・・あなたがいま25歳なら毎日7900円ずつ貯金すればいいのです。35歳なら毎日11000円ずつ、45歳なら毎日18300円、55歳なら54800円、毎日毎日せっせせっせと貯金すればいいのです。

 しかし、賢い人はお金でお金を殖やします。つまり、投資です。頭も身体も動くいま「投資頭脳」を鍛えておきましょう。
 どうすれば? 実際に儲けてる人に教えてもらう! わからなければ訊く! わかるまで訊く! これが一番!



 この勉強会は、いつものように、生き馬の目を抜く投資の世界で勝ち抜いてきた、中島孝志の知人友人を含めて、プロフェッショナル中のプロフェッショナルから、その相場観、経済予測、分析から推奨銘柄にいたるまで、とことん「インテリジェンス」を吸収し尽くす相互啓発の場です。

 ゲスト講師は中島孝志が絶大な信頼を寄せている方々です。今回は全6回、実戦家ばかりの最強布陣で臨みます!ご期待ください。
 ゲスト講師のお名前、講義内容等はブログでも一切公開しません。メンバーだけにメーリングリストでお知らせします。倶楽部とはそういうものです。

■「第3期 黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」(2017年度・全6回のスケジュールとテーマは以下の通りです)
◆統一テーマ:「とにかく3年で最低1億円ゲットしよう!」

□7月1日(土)=「年収350万円のサラリーマンが年収1億円になった! 私のお金の増やし方」(新橋ビジネスフォーラム)
※毎年、正味1億円ずつ積み上げる投資法には「順番」があるんです。真っ先に投資してタネ線を増やすのはなにか、次はなにに投資すべきか、順番を間違えるとロスばかりで儲かりません。


7月1日の参考書です。

□7月22日(土)=「トランプ旋風で世界はこう変わる! 日経平均23000円時代がやってくる」(新橋ビジネスフォーラム)
※政権を敵に回してスキャンダルを仕掛けられました。エコノミスト、投資指南の目利きは相変わらずです。この先生、意外と一押し銘柄教えてくれるんですよ。とくに年内の中国経済についてどう読み解くかに注目です。


7月22日の参考書です。

□9月2日(土)=「小売りお宝株だけで1億円儲ける私の方法」(表参道ビジネスフォーラム)
※上値が重たい一部上場銘柄より中位株とくに小売り株だけでこれだけ儲けてきました。いまいちばん期待できる推奨株もご紹介します。


9月2日の参考書です。

□10月21日(土)=「独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法」(新橋ビジネスフォーラム)
※だれでもアクセスできるオープン情報から大化け銘柄を見つけ出す方法を具体的に伝授します。


10月21日の参考書です。

□11月11日(土)
□12月9日(土)
 この2回のゲストとテーマは9月頃にお知らせします。マーケットを見てベストのゲストをお招きしたいと思います(いずれも新橋ビジネスフォーラムにて開催)。

金利の堀井先生の講義はめちゃ評判良かったよね。藤野さんにはゴールドマン時代に講義してもらってこれまた良かったしなあ。まだ4カ月もありますからベスト講師にご登場頂きましょう。ご期待ください。

 ベストセラーの投資家ばかりですけど、講義では旬のインテリジェンスとくにやばくて書けなかったことをご披露頂くことになってますので、参考書籍は必ず読んでからご参加ください。


※午後3時スタート(遅くとも午後6時には完全終了します)。
※途中入会はできません。
※代理出席可能です。
※倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですので特定スポンサーはいません。投資への勧誘等は一切ありません。
※すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いませんしぃ、1兆ドル儲けても1円たりとも請求しませんのでよろしく。

□受講料:18万円+消費税=194400円。
□申込法:参加ご希望の方は「第3期ぴよこちゃん倶楽部参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
□会場:
△基本は「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)ですが、
△9月2日のみ「表参道ビジネスフォーラム」特別会議室(表参道駅徒歩0分))です。

 第3期も・・・レジメ、データのほかに「速記録」も作成しますのできちんと「おさらい」してください。「意外と聴いてないなあ」と気づくはずです。そんなもんです。投資の世界は連想が勝負です。講義中にたくさん閃いた証拠です。



◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部
 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2016年10月11日 (火)

超売れっ子ばかり!最強の講師陣を揃えました!

 「ぴよこちゃんやらないんですか?」
 「ピーピーぴよこちゃん、やってくださいよー」
 

 一寸先は闇。真っ暗闇です。投資のプロがびびってますよ。大統領選もこんがらがってますし、メルケルもオランドも来年は檜舞台から消えてるでしょうしね。巨大バンクほどのたうち回ってますしぃ。


米司法省の謀略なのよね。日本のメディアはミスリードに協力しとるしひどいもんです。

 知ってる人は知ってる。怖いのは何回も繰り返されるとウソがホントになってしまうこと。世論誘導はお得意ですからね。あの国は。。。
 「通勤快読」でもお話しましたけど、某経済新聞に掲載された御用学者の対談。メディアでああいうのが繰り返されると資産たっぷりの日本政府(=国債)も噂で毀損されちゃうわけよ。外国人シェアが高まってるからタイミングを狙ってると思う。


こちらは本物。すでに死に体の中国経済。


 資本主義の大転換。ターニングポイントですな。

 いまほど不確実性、不安定性、視界不良の時代はありません。ボラ乱高下。恐怖指数は天井をつけてもおかしくないです。逆に言えば、チャンス大あり、です。ただし、インテリジェンスがものを言うのは当然。

 これはやらなあかんでしょ。

 2017年。少し後の世に振り返れば、「100年に1度の大相場だった」「株価がダイナミックに動いた年だった」つう評価を受けることになるでしょう。
 来年のことをいうと鬼が笑う、といいますけど、投資なんてもんはいつも「鬼ごっこ」です。株価、為替、商品、金に原油に穀物に・・・いままでよりも大きく、瞬時にドッカンドッカン上がったり下がったり。ビッグサンダーマウンテンよりも強烈なアップダウンを繰り返します。
 「長期投資は儲かる」「分散投資のほうがリスクは低い」というような過去の常識はなんの意味ももちません。 



 ゼロ金利からマイナス金利へ。国債は未曾有の発行額です。バラ色の年金生活はシルバー世代で終わり。支給年齢は限りなく引き上げられるはずです。資金武装は自分で考えなくちゃダメ。国は奪うだけです。相続税率は55%です。これからもっと上がります。どこの世界に所得税を払った後の財産に対して、可愛い子孫よりもたくさん収奪するような国がありますか。

 「老後破産」はすぐ目の前です。わが国の65歳超の貧困率は20%を超えました(韓国は48.6%!)。頭も身体も動くいま、「投資頭脳」を鍛えておきましょう。

 でも、どうすればいいの? これにつきます。実際に儲けてる人に教えてもらう!「先達はあらまほしきものなり」と兼好法師も言ってますもん。

 有名無名を問わず。投資で儲けてる人に共通することは、その独自のスキル=得意技だけじゃなくて「特異な相場観」にあるような気がします。

 「株価は○○ショックから少し経ってから本格的に暴落する」
 「ショック直後は必ず円高ドル安。結果、ダウも日経平均も暴落する」
 
 同じことやったって勝てるわけありません。

 この勉強会は、いつものように、生き馬の目を抜く投資の世界で勝ち抜いてきた、中島孝志の知人友人を含めて、プロフェッショナル中のプロフェッショナルから、その相場観、経済予測、分析から推奨銘柄にいたるまで、とことん「インテリジェンス」を吸収し尽くす相互啓発の場です。

 ゲスト講師は中島孝志が絶大な信頼を寄せている方々です。第1期を凌駕する最強布陣で臨みます!

「ゲスト名を聞いてさすがだと思いました」とは著名投資家の声です。ぴよこちゃん倶楽部のメンバーから漏れ聞いたそうですが、第2期は前回を超えています。金利と為替の第一人者、株式投資のプロ、国債の専門家、海外情報とくにアメリカ経済の専門家、超資産家の利殖プロ、「売り」のプロ、儲けた資産を防衛する税対策のプロ、利殖情報のプロなどなど、投資の実戦的インテリジェンスを培えるよう指南します。

 ご期待ください。

◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「投資でそこそこ儲けて30年。ヘッジファンド人脈なんて手の届かない世界でしたが、この勉強会で繋げてもらいました」(中小企業経営)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 今回も詳細は極秘。ブログでも一切公開しません。倶楽部メンバーだけのお楽しみ。本来、倶楽部というのはそういうものです。

■「金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部」(第2期スケジュール)
◆統一テーマ:「総混乱・総混迷・総不安の時代の投資を読む!」
□11月19日(土)「FRB利上げ直前? 金利を見れば投資がわかる!必ず勝つ私の方法」
□12月 3日(土)「大統領決定!調査帰国第一報! 日本経済はこれだけ変わる!今後、超有望銘柄を指南する」
□1月14日(土)「2017年日本経済はこうなる!大激変する世界相場を勝ち抜く私の方法」
□2月 4日(土)「株価、為替、商品相場をチャートでとことん掘り下げる、私の投資法」
□3月11日(土)「なぜあの人は資産家になれたのか? 金持ちになる方法を具体的に指南しよう」
□4月 8日(土)「おまけ・・福袋講義です!」


※午後3時スタート(遅くとも午後6時には完全終了します)。
※途中入会はできません。
※代理出席可能です。
※原原主催のオプション企画にも参加できます。
※ゲスト講師とメンバーの集合写真を毎回撮ります。
※倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですので特定スポンサーはいません。投資への勧誘等は一切ありません。
※すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いませんしぃ、1兆ドル儲けても1円たりとも請求しませんしぃ、よろしくです。

□受講料:18万円+消費税=194400円。
□申込法:参加ご希望の方は「第2期ぴよこちゃん倶楽部参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメールアドレスにご返信くださいませ。nakajima@keymannet.co.jp
□会場:(2/4のみ表参道)(それ以外は日比谷)の特別会議室=倶楽部メンバーのみにメールでお知らせします。



 第2期は・・・レジメ、パワポデータのほかに「速記録」も作成しますのできちんと「おさらい」してください。「意外と聴いてないなあ」と気づくはずです。そんなもんです。投資の世界は連想が勝負です。講義中にたくさん閃いた証拠です。

 第1期は「おまけ」の講義が大好評でしたが、今回・・・も考えてます。

 2017年はとてつもない大変化の連続です。未来は過去の延長線上には絶対にありません。投資の世界は一変します。 

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。

 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才もどき」になれます。「天才」にどんどん近づく。いつの間にか「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ピーピーぴよこちゃん倶楽部
 代表世話人 中島孝志

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「新潟酒の陣」もいいけど「横浜カクテルのJIN」があんじゃん!
[2017年06月29日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「なぜユダヤ人は大金持ちになれるのか手にとるようにわかる本」
[2017年06月28日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「安倍降ろし」に見る木っ端役人たちの奸計
[2017年06月27日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年6月  

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!