カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月14日 (金)

GBU43Bで勝負あった。。。

 ま、いままで書いた通りに進んでますな。遅れてるのは邦人保護以前の「韓国渡航禁止」のおふれ。

「旅行会社に打撃があるから」
「ゴールデンウイーク前だし、空振りだと非難されるしのー」

 違うのよ。「渡航禁止」と政府が決めたら、それは即、「米軍攻撃開始のサイン」ということです。だから出せません。政府はトランプから伝えられても発表できません。「直前に知らされた」で通すと思う。

 だから、自己責任で判断しないと。いつもいつも政府が教えてくれると甘えとったらあかんわな。平和ボケしとったらあかん。

 可哀想なのは赴任しとるビジネスパースン(ご家族も含めて)ですよ。まともな会社ならアンダーグラウンドで情報が伝わり、帰国の途に着かせるはず。10万人が滞在しとるんやからね。

 さて、まずは3つだけご案内しておきましょう。

 1つめ。習近平に北を止める力はありません。

 金正恩は中国を訪問したことないの。習近平も同じ。この人、バククネさんを優先してたから。中国の代理人張成沢を殺されてますからね。以来、北京は北朝鮮と絶縁。
 いまでも北に援助交際しとるんは北京やのうて瀋陽軍区(習近平の政敵=張徳江=序列3位が支配)だもんね。だから、習近平に嫌われたって痛くも痒くもない。


腐っても首領様。習近平の下とは考えてませんよ。ここが韓国と根本的に違うとこ。

「朝鮮」は南北で民族も文化、民度もぜんぜん違うの。北は大高句麗国の末裔なんやから。
 
 2つめ。習近平にとって米軍の北攻撃はウエルカム。

 習近平は軍を掌握するために7軍区を5戦区へと再編成したけど、中国随一のパワフル軍団=瀋陽軍区に抵抗され、逆に北部戦区として覇権を広げられちゃう大失態。こうなったら、トランプに北朝鮮と北部戦区の北北コンビを痛めつけてもらいたい、と願ってるはず。

 習近平にできることは石炭船を追い返すことぐらい。トランプは先刻承知。「できるならやってみなはれ」と冷たく言い放ったと思うね。

 北朝鮮半島非核化のキーは中国よりロシアなんだよね。



 3つめ。後方支援の枠を超えて自衛隊が動きます。合同攻撃は瞬殺で終了。

 F35Bステルス戦闘機が韓半島から北朝鮮領空を偵察したけど、北はまったく気づかない。最新鋭ですからレーダーに映らないの。中ロでもムリ。岩国基地にもすでに配備されてますし、自衛隊は今年16機態勢になります。



 さて未明に、米空軍はアフガンIS相手に「GBU43B」を投下しましたね。これ、爆風でトンネルを貫通させて破壊する爆弾ですけど、核兵器一歩手前の破壊レベルです。今回お初ですけど、もち、北へのデモンストレーションですよ。

 北は38度線に陸軍そしてトンネルにはミサイル等を隠してますが、ほぼ核兵器レベル爆弾を38度線に沿って撃ち込まれたらどうなるんでしょ? もち、平壌も的にかけてるはずです。明日15日は金日成の生誕105周年だとか。で。この日になんかやるつう噂ですけど、その前にトランプが「祝砲」を撃ち込んだことになります。

 欲しがりません勝つまでは! 撃ちてし止まん! 2500万玉砕!

 国体が担保されるなら白旗でしょうけど、調整できるヤツはいませんわな。ならばどうなるか? 身内に裏切られるんちゃう?
 
 勝負あった・・・でしょ。ソウルは火の海にならんで済むかも。御礼はトランプではなく安倍さんにせなあかん。まあ、わかっとるんは大頭領代行だけやろな。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「在日特権と犯罪」(坂東忠信著・1,296円・青林堂)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

東京原原メンバー熱烈募集します!
[2017年07月27日]
[中島孝志の原理原則研究会]

「安倍降ろし」で利害が一致する売国奴たち。。。
[2017年07月26日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

名古屋原原レポ・・・。
[2017年07月25日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年4月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!