カテゴリー:中島孝志のテレビっ子バンザイ!

2017年07月05日 (水)

「さよなら、李香蘭」

 北朝鮮が世界に向けて、「みなさん、今日は注目してね。重大なことじゃけん」。。。なにかってえとICBMの打ち上げだと。もし藤井四段が連勝してたら、日本のメディアはスルーしてたかもしれんわな。

 それにしても、わざわざ知らせますかね。普通、秘密でしょ。軍事機密なんやから。いちいち知らせる。完成してないんだからいわば中間報告でしょ。「もうすぐじゃけん」「忘れとったらあかんよ」てね。

 で、これ以上の暴挙を押さえるはずの中国は? トランプに最高の友人扱いされたけど、そもそも、中国が北を止められるわけがないのよ。だって止めないからアメリカは中国に譲歩してくれるわけだからさ。北のミサイル問題が解決したら、為替操作、マネロン、ダンピング、東南それぞれのシナ海、台湾、人権などなど、中国の問題にトランプはいちゃもんつけますから。わかってるからサボってるわけ。

 仏の顔も三度。週末、いよいよプーチンと会談でしょ。北より中国を的にかけた話し合いね。オバマ、ヒラリーと違うのがここ。ネオコンと中国ロビーはトランプ潰し、プーチン潰し、安倍潰しをしたいけど、すでにお話してるように6月9日にロシアゲートは終わり。金融株は高騰、金価格は下落。日本のメディアはじり貧野党と一緒になって「加計・森友」を騒ぎ立ててますけど、北は着々とミサイル開発にいそしんでるわけでね。。。平和ボケもいい加減にしてもらいたいわな。ま、それでも南朝鮮の大統領よりはマシだわな。

 太平の眠りが覚めぬ ムンジェイン ソウル火の海 それでも和平

 半島がフラフラしてるから、自国の安全のために対清戦争、対ロ戦争に出ざるをえなかったのが維新政府でね。このままでは南は北に呑み込まれます。ま、南の大統領はそれが望みかもしれんけど。いつも粋な帽子かぶっる知事さんと同じ。

 それと、これ、内緒にしとくつもりだったんだけど。。。前回「4発のミサイル撃った」つうけど、着弾想定カ所で操業してた漁民はだれ1人として見てないのよ。ホントに撃ったん? 加工した動画を放送で流したんちゃうん? で、米中は知ってる、つうカラクリちゃうの? メディアが使ってるデータにしてもすべて北の発表データやんけ。まあ、よう知らんけだとーー。
 

 さて、日本が英米蘭相手に戦争に突き進もうとする中、1人の満洲娘に日本中があれほど夢中になったのはいったいどういうことだったんでしょう?

 イー・シャンラン。なんと美しい響きでしょうか。蘭は満洲の花。季節を迎えていま香りが匂っている、というイメージが湧いてきます。
 リコーラン・・・こういったほうがわかりやすい。記憶に残ってる人もいるかもしれません。



♪髪に飾ろか 接吻しよか
 君が手折りし 桃の花
 涙ぐむよな おぼろの月に
 鐘が鳴ります 寒山寺♪
 
 李香蘭=山口淑子。数年前に亡くなられましたが、その数奇な人生はそのまま映画になる人でした。戦争に振り回された半生。後半は参議院議員として活躍されました。

 満洲に炭坑の町憮順があります。奉天生まれの憮順育ち。正真正銘の日本人ですが、父親は満鉄勤務。北京語ぺらぺら。声楽をやり、美貌で中国語と日本語に堪能だった。

 これが正真正銘の「日本人」でありながら、五族共和のためと説得され「満洲人」として映画に出演、ヒット曲連発。敗戦で一転。どちらからも恨まれる存在になってしまい、「処刑」寸前で命拾いという人生を歩んだわけです。

 満洲名の李香蘭の名付け親は李際春。親日派満州軍閥の元将軍にして、当時は瀋陽銀行総裁。戦後は「漢奸」として処刑された人物です。やはり処刑された男装の麗人川島芳子とも親しく付き合っていたようです。

 北京のミッションスクールでは民族としてのアイデンティティを思い知らされます。「抗日運動」に参加するクラスメートたちとは一線を隔さざるをえませんでした。

 「日本軍が北京を攻めてきたらどうする?」
 「国民軍に参加する」「共産軍に参加する」と言えない。
 「私は北京の城壁に上がるしかできません」

 日本軍の銃弾か、反撃する中国軍の銃弾か、どちらかに撃たれて死ぬことが自分にはふさわしい・・・日本人であることを強烈に意識させる大事件でした。

 李香蘭が所属する満洲映画は男優45名女優35名。唯一の日本人が淑子でした。


昔の女優は美人でした。『さよなら、李香蘭』(フジ)では沢口靖子さん、『李香蘭』(テレ東)では上戸彩さん。

 前者はYOUTUBEで。横澤彪さんが製作してたとは知りませんでした。たぶんその頃、主宰する勉強会にゲストできてもらったんだよなあ。もち無料。「遊びに行くよ」と笑顔でね。
 後者はDVDが出てますが、彼女の恋愛について誠実に描いてますね。

♪あわれ春風に 嘆くうぐいすよ
 月に切なくも 匂う夜来香 この香りよ♪

 『白蘭の歌』『支那の夜』『熱砂の誓ひ』 はいずれも長谷川一夫との共演で大ヒットします。『支那の夜』は歌も大ヒットしましたけど、日本人の男に殴られて逆に愛してしまう中国娘という役。
 日本人には溜飲が下がるでしょうけど、後日、記者から、どうしてあんな映画に出演したのか、と問いつめられてしまいます(ドラマでは裁判官から問いつめられていましたけど)。

 もちろん満鉄の子会社ですから、完全に国策映画なんですけどね。長谷川一夫は日本代表、李香蘭は満洲・中国代表というわけです。

 『萬世流芳』は中国で大ヒットしました。アヘン戦争100周年記念で制作されただけあり、主人公は林則徐です。彼のことは未来永遠芳しく伝えられる、という意味です。淑子はアヘン窟でアヘンのかわりに飴を舐めなさい、と歌って回る娘役です。この歌も大ヒットします。

 淑子は満映を退社した後も上海に住んでいました。しかし戦局は日本に不利になるばかり。映画はもう作れない。そこで歌謡ショーをしようという話が持ち上がります。制作は川喜多長政。音楽は野口久光。演奏は上海交響楽団。指揮は服部良一。

 そこで歌ったのがあの「♪夜来香」です。完全にジャズにアレンジされていました。♪上海バンスキングですよ。

 1945年8月15日。淑子は漢奸として逮捕され裁判。容疑は「中国人でありながら日本に加担した罪」です。新聞には「上海競馬場で処刑される」と出ていました。

 裁判でモノを言ったのは「戸籍謄本」です。北京にいる両親が内密に届けてくれたのです。

 しかし、命を取られるかも知れない、という時に、国民党政府から共産党のスパイをするならすべての罪を赦し、財産も与えよう、という条件を出された時に「拒絶する勇気」に驚きますね。

 はじめて祖国の地を踏んだ時、「一等国民の大日本帝国臣民のくせに三等国民の服など着てなにを考えてるんだ!」と下関の税関で怒鳴られた仕打ちを受けましたが、引き揚げ船に乗ると、途中から音楽が「♪夜来香」に換わります。

 さよなら、私の満洲。
 さよなら、私の中国。
 さよなら、李香蘭。

 日中国交回復で田中角栄訪中の時、北京からレポートしたのは参議院議員となっていた山口淑子でした。

♪なにも見えない なにも
 ずっと泣いてた
 だけど悲しいんじゃない
 温かいあなたに
 触れたのが嬉しくて♪

 う〜ん。。。いったい何人分の人生をおくったのか・・・波瀾万丈。凛とした日本人女性でしたね。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「真説・企業論 ビジネススクールが教えない経営学」(中野剛志著・864円・講談社)です。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

メンバー熱烈募集しまーす!神の國出雲の原原です。
[2017年11月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

博多原原の新入生を熱烈募集しまーーす!
[2017年11月18日]
[中島孝志の原理原則研究会]

京都国立博物館「国宝展」に滑り込んできました。。。
[2017年11月17日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年7月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!