カテゴリー:笑うリーマン塾

2004年10月18日 (月)

「プロ野球の今後」について考えよう






































































































































ダイエー、とうとう産業再生機構へ申請しましたね。

時間の問題だったね。自主再建を目指したいのはわかる。けど、貧すれば鈍するの典型だもの。資金繰りどうのこうのではなくて、社員のモラールが致命的なのかもしれない。

そうそう、うちの近所の店は黒字店だけど、お客様用駐車場の入口に、納品のためのトラックがデンと放置されっぱなし。おかげで客が入れない。夜中ならわかるけど、まっ昼間、しかも何時間もですよ。「来ないでくれ」ってメッセージなのかな、これって。

で、ソフトバンクの孫さんが福岡ダイエー・ホークスを買いたいって。

いいんじゃないの。昔は、いま斜陽産業と呼ばれる映画会社だってもってたんだから。大毎オリオンズ、松竹ロビンズ、東映フライヤーズなんてね。近鉄、オリックスにしたって、無理して持ってることないのよ。ビジネスとしての野球を実現できないチームは、その時、その時、金回りのいい会社が補填すればいいわけ。

美術品と一緒。ダビンチ、ピカソだって、その時のお金持ちのリレーによって、今日につながってるわけ。

そうですか? 野球も文化なんですね。

そう、フランチャイズという地域性だけ大切に考えてくれれば、地元に密着したファンもつくと思うよ。西武ライオンズにしたって、元々、西鉄ライオンズとして博多にフランチャイズがあったんだ。それがいきなり所沢に引っ越しだろ? フランチャイズは変わらざるをえなかったけど、西武鉄道なんだから、そのまま西鉄ライオンズという名前で良かったんだよ。

西武鉄道の西と鉄をとるわけですね? でも、日本のプロ野球自体の人気が心配ですね?

プロ野球界の心配するより、自分のことをもっと心配しろよ。

それとこれとは別だろ!

今日、オヤジ連中の集まる店で飲んでたんだ。「今日の試合、どうだった?」とだれかが聞いたら、「ヤンキースの負け。松井は2安打」とすぐ答える。それからずっとメジャー談義。もちろん、知らない同士だよ。野球の話になってもメジャーしか頭にない。しばらくしてから、「そう言えば、いま、日本シリーズやってんだよなぁ」「今日はどっちが勝ったんだ」「移動日じゃねぇか?」「まっ、西武と中日のゲームなんて関係ねぇもん」でチョン。こんなオヤジ連中にまで見捨てられてるのか、とつくづく感じたよ。

どうすればいいんだろ?

スーパースターはどんどんメジャーに行くから、もっと空洞化します。いまはまだまし。なぜなら、楽天ライブドアの話題で持ちきりだもの。これにソフトバンクのダイエー買収話。マスコミの露出が増えてるからいい。開幕した時にも、二線級の選手ばかり集めたチームがどこまでやるのか、と注目集めると思う。

じゃ、安泰ですね。

ネットのアダルトサイト問題でねらい打ちされたライブドアは圧倒的に不利なんじゃないですか? といって、楽天とかいう会社がそんなに懸命に野球界のことを考えるかな。監督を依頼されてた掛布さんが、「監督に田尾!」と発表されて唖然としてたでしょ。掛布さんが回答もしてないのに、こういうことをする。で、連絡すらなかったというんだから、ちょっと不誠実な対応だと思いますけどね。


人のこと、言えるのか、おまえ? で、ライブドアが目をつけてた仙台にダブルブッキング。仙台市は両手に花。モテモテの七夕祭りってか。

フランチャイズを考えれば、たしかに仙台しか残ってないのよ。札幌は日本ハムにとられちゃったしね。仙台市以外の選択はできないと思うよ。ライバルを潰す時、ほかの地域だと政治家が出てきてすったもんだするかもしれないけど、どちらが得かよーく考えてみようって、地元政財界の有力者、市民にも提案できるしね。これはぶつけたほうの勝ち。絵を描いてた人がいるね、これはうまくやられちゃったな。















































ダイエー 中内功さんが1957年に始めた「主婦の店ダイエー」が出発点。徹底した安売り戦略で急成長し、グループ全体の売上高は5兆円に達した。バブル崩壊後、売上の伸び悩みと積極出店による過大な設備投資が重荷となって急速に収益悪化。
ソフトバンク 孫正義さんが創業した一兆円企業。携帯電話の周波数割り当てなど、問題はたくさん抱えるが、未来を見据えた積極経営には定評がある。現在、子会社のソフトバンクBBとヤフーがグリーンスタジアム神戸球場の命名権を取得し、Yahoo! BBスタジアムという名称にしている。
楽天 三木谷浩史さんが創業。元々、インターネット通販、通信販売が楽しめる総合ショッピングモールとしてスタート。業界ナンバーワン。いま、証券会社や旅行会社など、多角経営を展開中。経営諮問委員会に名を連ねる委員はトヨタ自動車会長の奥田 碩氏、三井住友銀行頭取の西川善文氏、みずほコーポレート銀行頭取の齋藤宏氏、大和證券グループ社長の鈴木茂晴氏、ウシオ電機会長の牛尾治朗氏、全日空社長の大橋洋治氏、日本航空インターナショナル社長の羽根田勝夫氏、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)社長の増田宗昭氏、ローソン社長の新浪剛史氏、有線ブロードネットワークス社長の宇野康秀氏ら12人と豪華。
ライブドア 東大在学中から堀江貴文さんが創業。インターネット関連でどんどん成長。インターネットを核に、多角経営を展開中。
西武鉄道 堤義明さんがオーナーを務める鉄道会社。堤さんはすべてのグループ企業の取締役を辞任。西武ライオンズのオーナー、日本オリンピック委員会名誉会長の辞退も申し出る予定。原因は有価証券報告書の大幅修正だろう。土地取引を巡る商法違反(利益供与)では幹部らが有罪判決。積年のトラブルが表面化?

コメント(0)  |  トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL:
http://www.keymannet.co.jp/t341

コメント:

コメントフォーム:

お名前
メール
アドレス
URL
コメント
  
中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

仕事・ビジネス・政治経済・投資金融・歴史・文化文明・文学・映画をどう読み解くか。大波乱・大混乱・総混迷時代の舵取りに!
[2017年10月20日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

11月度出雲原原はラス前とオーラスでーす。。。
[2017年10月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

今日から共産党大会。。。
[2017年10月18日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2004年10月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!