カテゴリー:笑うリーマン塾

2004年07月26日 (月)

「治安維持」について考えよう

































































































































































いよいよ、夏休みですね。

そうそう、でも、学生さんだけでしょ? サラリーマンはまだまだ仕事。夏休みはもう計画してるんですか?

8月は無理、9月に取れればベストです。あちこち行って、魚釣り三昧。

ほう、実はボクも釣りは得意なんですよ。ただし、陸(おか)釣り専門ですけど、ハハハッ。

このヒゲオヤジ、何が陸釣りだ。たんなるナンパじゃないの。で、ホントに釣れるのか、おまえ?

それは・・・まっ、釣りは禅にも通じるじゃないですか? 釣れなくても、その間、じっと瞑想してるっていうか。

おまえは麻原か!

ところで、夏休みになると少年少女の事件が続発しますね。

ごまかすな!

ごまかしてない!

たしかにそうだね。「小人閑居して不善を為す」って。塾にも家庭にも居場所がなければ、閑な友だちとつるんで遊びに精を出す。で、はめを外しちゃう。タバコ、酒、シンナー、小遣いが欲しければ、身体と引き替えにあげる大人までいる。けど、こんなことしてる間だけは嫌なことも忘れられるし、「連帯」を感じられる。

なんすか、その「小人閑居して不倫を成す」っつうのは?

(無視して)しかし、警察力も地に墜ちてますからね。非行少年少女の補導にしても、少年法の壁もあるし・・・。

そうそう、埼玉の草加駅前交番じゃ、暴力団に追われて駆け込んだ人が、引き釣り出されて殴る、蹴る、さらに拉致されちゃっても、その間、警官(警部補)は何もしないで傍観してるだけだったらしい。

何と言っても、あの桶川ストーカー殺人事件の埼玉県警ですからね。神奈川県警といい、埼玉県警といい、警視庁の周囲にはろくな警察がない。

やってる人はやってるよ。山手警察署(神奈川県警)なんて、パトロールに熱心で、市民の通報1つでよく動いてる。警察は市民とともにないとね。

アメリカでは、「ミスター・ウォーキング・アラウンド」って呼ばれてますね。

そう、お巡りさん。会社の中にもいるでしょ、こういう「ミスター・ウォーキング・アラウンド」。いわゆる、ブラブラ社員。

そういえば、ここにも1人いる! こんな人間が犯罪を引き起こすんですよ。



そんな失礼な。ボクは無実です。こうなったら、治安維持法を復活させろ、治安警察法だ! 外国人犯罪なんか、ガンガン取り締まれ。日本人より刑罰を5割増しにしたらいいんだ(ウンウン、と1人納得している)。他人の国来て、犯罪やらかすなんてふてぇ奴らですよね。

おまえがいちばん危険。そのヒゲ、わいせつ物陳列罪で逮捕したいくらいだよ。















































少年法 非行をした未成年者(法律には女性も含めて「少年」)について、家庭裁判所がどんな手続きでどんな処分をするか、を決めた法律。
交番 交番は主として都市部に置かれ、警察官が交替で警戒活動を行う。駐在所は警察官が家族とともに地域に住んで地域の安全を守る活動を行う。全国には交番と駐在所を合わせ約1万5000ヵ所。英語では「KOBAN」。
桶川ストーカー殺人事件 99年10月26日、女子大生である被害者がJR桶川駅前でストーカーにより刺殺された事件。被害者と父母は埼玉県警上尾署に対し、繰り返しストーカーによる被害を申告し、身の危険を訴えて捜査を要請していた。被害者からの告訴もなかったことにするなど、大問題となった。関係者は懲戒処分を受け、また担当刑事ら3名は虚偽公文書作成罪等により起訴され有罪判決。この事件を契機としてストーカー規制法が成立。
治安維持法 1925(大正14)年、4月22日公布、同5月12日施行された法律。共産主義者、無政府主義者弾圧のため、大正デモクラシー展開の一つの結実として制定された。(男性)普通選挙法と引きかえに制定された。
ブラブラ社員 文字通り、町をブラブラしたり、異業種交流会のかけ持ちをしたりして事業ネタ、新商品ネタを探す人のこと。特定の部門に属さず、社長直轄の特命社員というケースが少なくない。釣りバカ日誌のハマちゃんでは無理。「management by walk around」は経営者にこそ大切。

コメント(0)  |  トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL:
http://www.keymannet.co.jp/t346

コメント:

コメントフォーム:

お名前
メール
アドレス
URL
コメント
  
中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「新潟酒の陣」もいいけど「横浜カクテルのJIN」があんじゃん!
[2017年06月29日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「なぜユダヤ人は大金持ちになれるのか手にとるようにわかる本」
[2017年06月28日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「安倍降ろし」に見る木っ端役人たちの奸計
[2017年06月27日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2004年7月  >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!