カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年07月29日 (土)

♪昔の名前で出ています。。。

 相変わらずですな。けじめなし、人材なし、政策無しの民進党代表選候補者の顔ぶれ。

 あれ、「メール事件」で議員自殺を出した代表さん。外国人から献金受けてた問題は解決したんでしょうか。あれれ、参院選と衆院選で大負けたけど一切責任とらなかった耳地蔵? 懲りないねえ。推す人いるんだ。あれれれれ、獣医さんの政治団体から献金受けて懸命に加計学園問題を追及してたセンセじゃないの?

 昔の名前でまた出るわけね。。。これで女子アナロチュー議員も出てきたら笑えますな。

 それにしても、このところ、「安倍政権 支持率急減」「一強に陰り」とテレビ・新聞が一斉に書き立ててますね。同時期にタイミングを図ったか、のようにね。どこかの勢力に指示されたかのように各社一斉に動き出しました。



 でもね。支持率を調査・発表してるテレビとか新聞なんすけど、母数はどうなってるんでしょ。世代別にアンケート調査してるらしいですけど、固定電話に出てくる相手(読者とか視聴者)ってどんな人? 現役世代は暇ないっしょ。若者はそもそも新聞読んでないもん。とくに首都圏ではね。

 新聞てのは田舎でしか成立しないメディアなのよね。東京から離れれば離れるほど存在価値があります。私、横浜市民ですけど、神奈川新聞なんて見たことないしぃ。あっても読まないしぃ。訃報欄とか大切な地場企業は必読なんだろうね。ほかは読売新聞と同じだから読まない。

 そうそう、東京新聞はとってるのよ。朝日から換えたらもっと時代錯誤で笑えるのよね、これが。


 
 で、ネットとTBSラジオ、各新聞社の「支持率」がこんなに違うって凄いよね。選挙中からメディアに攻撃されてたトランプと同じですわな。強いから叩かれる。弱くなったから叩かれる。どちらかなわけ。





 で、アベノミクスなんすけど、「物価上昇率2%必達」がポイントなのではなく、旧民主党時代に「最悪の失業率」に落ち込んだ日本経済を盛り上げることにあるのよね。
 ここ数年の大学生の就活は民主党時代とは比較にならないほどバラ色だったと思うよ。もち、経営者が頑張ったおかげですけど、ダメな政治、ダメな政権だと、あっという間におかしくなります。だから、安倍政権は若者には人気があるわけでね。



 いま、安倍政権をどうしても潰したい勢力があります。トランプ潰し、プーチン潰しと同じ系列ですよ。



 いよいよ解散総選挙のカウントダウンが始まると思います。改造を契機に民意を問うことはありえますよ。で、民進党は共産党と共闘しない限り消えます。それができるかどうか。。。そして共産党と共闘したら最大スポンサーの連合は離れます。大きくしたいからだれとでもくっつく。小さくした方がまとまるし、機動力があるから、政権のキャスティングボードを握ることもできるけど、そうは考えない人たちが多いんでしょうな。

 政治家は落ちたら猿以下です。なんとしても当選したい。当選するためなら何でもやります。鞍替えなんてのは上品なほうです。民進党から自民党への鞍替え。維新への鞍替えも含めて、少なくとも民進党の看板だと落ちる、と考える人は多いでしょうね。

 最大の安倍サポーターが辞任してしまいました。安倍政権にはいまこそ解散の時。そして民進党は、実質的な幹事長職を小沢一郎さんに任せることができなければ終わりですよ。

 龍馬はいるけど、桂小五郎と西郷隆盛、小松帯刀がおらんわな。やっぱ人材おらんなあ、民進党つうのは。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

いよいよ東京原原が始まりまーーす。。。
[2017年08月18日]
[中島孝志の原理原則研究会]

『ウルトラセブン放送開始50年記念〜モロボシ・ダンの名をかりて〜』(横浜高島屋)
[2017年08月17日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

リスクとチャンス。。。
[2017年08月16日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年7月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!