カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年09月28日 (木)

景気回復が遅いのはアメリカ経済を支えてるからでしょ?

 忘れないうちに・・・10月度=10月12日(木)開催の大阪原原ですが特別ゲスト講師が決定しました。

★大阪原理原則研究会 特別講義★

■ゲスト:池田整治先生
■テーマ:「いまいちばんお伝えしたいこと」
■会 場:コンファレンスプラザ大阪御堂筋
(地図はここクリックしてね。地下鉄御堂筋線・本町駅徒歩3分)






 
★ほかの原原から参加される方はメルヘンよろしく。席、用意せなあかんねん。そうそう、私の「まくら」はありませんから、午後7時スタートでんねん。


 北朝鮮絡みの問題と解散総選挙で、株価は上がったり下がったり、アベノミクス最高値更新するとかしないとか。。。

 さて、FRBはどうやら利上げは12月に先送り。この間、テーパリングで様子を見るつうことになりました。そろそろイエレンの留任あるいは後任を決めなあかん時機ですわな。



 FRBは量的緩和をさっさと手じまい。なぜかECBも手じまいのご様子。ドイツ、イタリア、フランスの金融機関が経営改善してるとはとてもとても思えないんですけどね。

 いずれにしても、わが日銀だけがおいてけぼり。で、世界で量的緩和を維持してるのは日本だけ、というわけですな。

 するてえと・・・

□量的緩和継続→円安→ドル高・ユーロ高→金価格下落?
□FRB・ECBの量的緩和終了・資産縮小→ドル高→高インフレ? 長期金利上昇?→円安?
 
 なかなかそうはならんのよね。投資マネーはせっかちやけんね。材料が出尽くしたら反転しまんねん。このタイミングを巧く読みとれば濡れ手に粟でしょうな。ま、ぴよこちゃん倶楽部で勉強してちょ。



 「QE123はもうそろそろやめるかんね」とバーナンキが発言したのが2013年5月22日。このひと言はトランプの大統領選勝利発言並みに効きまして、おかげで1日で1000円も株価は下落。マネーをドル、債券、金へと移したからね。

 けど、どうしてバーナンキはこんな発言ができたんでしょうか?

 ちょうど2ヵ月前に日銀総裁が交代してたからですよ。でなければ、バーナンキはこんなこと言えません。つまり、利上げもテーパリングも不可能つうことです。



 オセロゲームよろしく、任期途中で白(白川方明さん)から黒(黒田東彦さん)に日銀総裁交代。バーナンキショックから遡ること2ヵ月前=3月20日のことでした。で、4月4日には量的・質的金融緩和(異次元緩和)の導入を決定。2%の物価目標を2年程度で実現するためマネタリーベースを2年で2倍にする、つう大胆な金融緩和に踏み切ったわけです。

 ま、物価が上がるわけがありません。原油は半額、ネット販売が主流なんすからデフレは続きますよ。アベノミクスのキモは「失業対策」なんです。これは達成できてるでしょ。

 FRBは安倍さんのおかげで4.5兆ドルも積み上げた資産をこれから縮小できるわけです。この間、日本は引き続き量的緩和単独行です。

 見返りはなにか? 憲法改正と核武装。つまり、真の独立ではないかしらん。すでに戦後復興資金は2013年、サスーン財閥に返済済み。ようやく担保として取られていた国防権、航空管制権そして電波権を取り戻したわけです。

 長かった。けど、日露戦争の借款を返済し終えたのはいつだかご存じですか? 原原で講義しましたよね。覚えてますか? あれよりはマシです。



 不思議なことに、白川日銀も緩和政策を採ったことがあるんですよ。けど、中途半端で効果無し。円高ドル安となりました。ドル安でアメリカの輸出企業は潤いました。この間、日本の輸出企業はどんどん米中に進出。人民元はドルペグですし、貿易はほとんどドル建てですからね。

 日本のおかげでアメリカは競争力を回復させたわけです。で、ドル安でアメリカはインフレ、日本はデフレ。アメリカの一人勝ちでした。
 
 アメリカ経済がQEなしで成長できるかも、という兆候が見えたんで、バーナンキはQE終了を発言したわけですよ。直前に黒田日銀が質的量的金融緩和政策を発表してくれたからですね。つまり、日銀はFRBのバッファーになってやったわけです。

 FRBは2015年12月、2016年12月、2017年3月6月に「利上げ」してます。9月はテーパリング発表。たぶん12月にまた利上げすんでしょ。縮小幅にしても日銀の月間緩和額(6.8兆円)より少なく(5兆円)してるのよね。

 かなり精密に打ち合わせてますな。

 ダウを殺すも生かすも日銀次第ですわな。けど、「物価2%達成まで出口はない」という黒田発言に対して、かのバーナンキは「不可能」と断言してます。当然です。絵に描いた餅です。ありえません。けど、そんなこたわかってるわけ。

 ここらへんのことは「フィッシャー理論」「フィリップス理論」でわかりやすくで原原で講義しましたよね。

 で、いつまで日銀はアメリカを支え続けなければならんのか、つう疑問ですけど、アメリカがいいと言うまでですよ。まだ憲法改正すらできてないんやから。いわば、日本はアメリカが担いでる御輿なんよ。
 「御輿が一人で歩けるもんなら歩いてみいや」と『仁義なき戦い』で坂井の鉄ちゃんもゆうとったなあ。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「戦争と平和 後編」(百田尚樹著・821円・新潮社)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「金沢・福井・永平寺ツアー」その2
[2017年10月21日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

仕事・ビジネス・政治経済・投資金融・歴史・文化文明・文学・映画をどう読み解くか。大波乱・大混乱・総混迷時代の舵取りに!
[2017年10月20日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

11月度出雲原原はラス前とオーラスでーす。。。
[2017年10月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年9月  >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!