カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年11月09日 (木)

トランプ訪韓について。。。

 韓国についてあれこれ書くのは疲れたのでここしばらくノーコメントでしたけど、今回のトランプ訪韓。テレビクルーと青瓦台は綿密な打ち合わせしてたようですね。

 驚いたのは、朝日新聞が命名した「従軍慰安婦」の行動。トランプが抱擁したわけではなく、元売春婦の御婦人から抱きつきにいったのを驚いたトランプが受け止めただけのこと。写真で見れば「抱擁」したかに見えますな。ま、打ち合わせとリハを入念にしたんでしょ。

 なんつっても「反日」なら半島も大陸も団結する国民性ですから、日本としてはしょうがありません。中国がスワップ延長に応じてくれたんですっかり安心してますけど、その時になったらわかりませんよ。

 こういうことするから日本人はますます韓国が嫌いになるわけでね。ザンネンながら朝鮮人にはわからない。在日の友人たちも「それはそれ、これはこれでしょ?」というけど、わざわざ反日国家に観光に行くはずないよ、と考えるのが日本人。

 ホントは朝鮮人思考のほうが外交等では得策です。それはそれ、これはこれ、是々非々で考えましょ。「前田敦子を嫌いになってもAKBを嫌いにならないでください」ってね。でも、ダメなんだなあ、日本人には。

 相手が好意を寄せてくれたらこちらもとことん好きになるのが日本人なんだよなあ。

 ホントにその思考法が不思議なんすけどね。トランプは元もと訪韓予定はありませんでした。「同盟国」だからしかたなく訪韓したわけですよ。にもかかわらず、どうして韓国政府高官=康京和外交部長官はこのタイミングでトランプが怒るようなことほ言うかなあ。

 トランプの思うつぼですよ、これは。

1韓国はアメリカのミサイル防衛(MD)体系に入らない。
2韓日米安保協力は軍事同盟に発展しない。
3THAAD追加配備はせず、すでに配備済みTHAADは中国の安保利益を損なわない。

 ま、スワップ協定延長と引き替えに中国から脅かされたんだろうけどね。あっちにふらふら、こっちにふらふら。事大主義は永遠に変わりませんな。

 こんなことしてたら、北朝鮮有事でも韓国には事前の相談なんてしないね。トランプははなから文在寅大統領を信用してませんからね。事後報告だけでしょ。

 さて、北とのドンパチは始まるのか? 始まりますよ。ただし、来年の6月あたり。憲法改正発議に合わせてだと思う。
 北は待ってくれるの? いいえ、本にも書きましたけど、戦争する理由はトランプのほうにあるんですから。韓国で反米デモしてましたけど、主張してることは正解なんすよ。

 金正恩は本気で戦争なんてできるわけないでしょ。200パー滅びるんですから。

 いまのとこ、韓国株価指数もVIXもぜんぜん安心範囲。危機になればこの数字が動きますよ。それがサイン。メディアが言うような、在韓米軍の動きとか在韓米人の移動などはなんのサインにもなりません。在韓米人て韓国人のことですから。

 いざとなれば、あっという間に沖縄に移動してきますよ。嘉手納基地の地下は巨大シェルターですからね。何万人も収容できますし、食糧も娯楽もエレベーターも完備。米軍はすでに金正恩の居所をつかんでます。暗殺命令はとっくの昔に出てますから、チャンスがあれば速攻でしょう。

 金正恩排除後の北朝鮮をどうする? 核は? 地上軍が入らなければ占領できないのでは? こんなことでワイドショーは大騒ぎしてますけど、アメリカがすべてやるとは限らないでしょ。つうか、やっちゃダメなのよ。ここから先は中国、これはロシア、というように、役割分担しなくちゃ。東アジアはアメリカに対して疑心暗鬼なんすから。地上軍出動は中国ですよ。で、金正恩が逃げるならば亡命先はロシアでしょ。 

 韓国は? トランプははなから相手にしてません。在韓米軍はこれで台湾に移動。その頃は国務長官にボルトンが就任してるかも。ここらへんをすりあわせるために明日から中国、そしてベトナム・フィリピンでプーチンと話し合うわけでね。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「倍賞千恵子の現場」(倍賞千恵子著・994円・PHP)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

第4期ぴよこちゃん倶楽部のゲスト講師でーーす。
[2017年11月23日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

11月前半の株価低迷はいつものこと。。。
[2017年11月22日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

仕事・ビジネス・政治経済・投資金融・歴史・文化文明・文学・映画をどう読み解くか。大波乱・大混乱・総混迷時代の舵取りに!
[2017年11月21日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年11月  

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!