カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月08日 (日)

飛行機ガラガラ。。。

 忘れないうちに・・・本日深夜 “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。







 タイトルは 『コロナ騒ぎで増収増益期待「T・F・R・I」「4-5月好決算期待D・E・T・S」&「テンバガー候補F」「うねり取り銘柄S」そして「金ゴールド爆騰D・Y」チャート解析大研究!』 です。ご期待ください。

 金曜日は博多原理原則研究会。東京メンバーの乱入もありましたが、やはり、博多でも自粛ムードなのか、出席はいつもの半分くらい。

 ま、その分、ゆったりみっちり講義できたと思います。

 いつもの二次会会場は早じまい。デパが7時終わりですからね。駅前の大きなビルのテナントはすべて9時終了。これではね。

 はじめての店ですが、売れっ子の居酒屋に予約。これがなんとも凄い店でした。もっと早く来れば3人前カツ丼900円という名物に遭遇できたけど、またの機会を楽しみにしています。


でけえ串カツ!

好物のポテサラ。気づいたらなくなってた。食べそこないました。






 ほとんどギャル曽根さの世界のボリューム。これがなかなか美味いのよ。

 驚きました。

 空いてますなー。往復ともにガラガラ。4分の1くらいかな。
 友人がのった鹿児島-羽田便なんて乗客たった5人。
 うーん。スッチーは何人やったんやろ。客5人なんてね。全員いちばん前に詰めてもらったんかなー。かくれんぼできまっせー。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月06日 (金)

コロナ対策のベスト情報!

 忘れないうちに(その1)・・・今日は博多原原です。メンバーはご参集ください。「まくら」は「再選後トランプがすること--コロナショックでも株価はV字回復!」です。本講義はスケジュール通り、「強運を招き寄せる原理原則」です。





 忘れないうちに(その2)・・・本日深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。



 略歴だけはゴージャスな「専門家」の発言には呆れてしまいます。ウイルスと細菌の違いもわからず、恐怖とデマで国民を踊らせるばかり。そこで今回は正しい情報と対処法についてお話しします。



 タイトルは 『メディアを鵜呑みにすると命取り!どうする?新型コロナウイルス!役に立つのは修羅場で解決してきたこの3人のアドバイスだけ!--その1』 です。ご期待ください。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『べしゃる漫画家』(森田まさのり著・1,540円・集英社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月03日 (火)

オリンピックには十分間に合います。政府の判断はベストではないけどベターです。

 うーん、不思議でならない。けど、考えて見れば不思議でもなんでもない。

 なにがってーと、「北朝鮮」と「大阪府」の新型コロナウイルス感染者数ですよ。



 3/2現在、大阪府4人。北朝鮮0人。なんとイランでは死亡者66名(3/2政府公式発表・実態は10倍?)。

 どうなってるの?

 日本国内の感染者数はトータル242人。ほとんどは「ダイヤモンドブリンセス号」と「チャーター機」の乗客から直接間接に感染した人たちでしょうけど。まさか、イラン人が乗ってたとは思えんし、国会副議長が亡くなってるわけでね。

 それに比べて・・・大阪少ないわー。中国人どっさり京都なんて2人だと。奇跡ですな。

 北が0人てのは「検査」がありませんからね。感染と診断されないだけのこと。統計てのは数字ではっきり出ます。それだけにカウントしないもの、カウントできないものは表面化されません。

 「統計のウソ」がここにあります。

 中には、「ワイドショー」で見世物になってる医学者の中には、せっかくデータで説明しながらデータそのものが計算間違いがありあり。笑えるのは見たら即気づくのに「数字」に弱いコメンテーターや報道記者さん(数学のできない早大文系卒あたり)がマジで議論してること。データがミスってるのに何やってんだろね。

 さて、井戸端会議でもテーマになってる「子供の自宅待機」。待機児童問題どころではありませんな。有識者会議も通さないで決めたってんで、野党のセンセ方は鬼の首でもとったつもりで安倍首相を攻撃してますけどね。

 そんな悠長な時機? 野党のセンセは暇だから「つまらない質問」してればいいですよ。けど、政府はつまらないセンセ方との国会で縛り付けられ、新型コロナに中国の尖閣侵入、外国との交渉とカバーせなならんわけ。

 「一斉臨時休校で各地が混乱している」といつも無責任に攻撃できるメディアとちがって、野党なら「対案」を出しなさいよ。たんなる批判ならメディアに任せとけばいいわけ。

 小中高、特別支援学校の一斉休校は正解です。

 「仕事ができなくなる」
 「共働き家庭を忖度してない」

 そうかなー。周囲のシングルマザー、シングルファーザーたちが怒ってましたよ。

 「夫婦共働きのダブンインカムならショートタイムのベビーシッター雇えるんちゃう?」
 「それとも、感染しても症状が弱いから我が子が罹患してもその時はその時。仕事を優先したい、というわけ?」
 「休んだらクビ? この人手不足時代、そんな強気の会社ありませんよ」

 私、一斉休校大賛成。というか、もともと義務教育はなくていい主義ですから。学校が休みでも塾はありますしね。インフルでも学校でうつるのがいちばんリスク。塾でうつることはありません。通学電車がリスクですなー。

 一斉休校で困る?

 あのね、親の方がうつされるのよ。子供から親にうつるの。だから子供を隔離させるわけ。

 千葉の某市で感染した男性いたでしょ。数日後、神奈川の某市で老婆が駅前で突然倒れて救急車。同居する娘もいま入院。
 これね、男性から母親にうつり、そして妹にうつったんです。家族感染がいちばん強いのよ。だって濃厚接触ですから。

 家庭はいちばん濃厚なんです。しかも親から子供ルートではなく、子供から親ルートが多いの。インフルもそう。ただでさえシニアはリスクが高い。人工ウイルスはシニア殺しが得意技。ご家庭にシニアが同居してたら?

 ヒマでヒマで花見国会で遊んでた野党が支持者から叱られて慌てて「コロナ国会」に切り替えたけど、ご本人たちに危機感ゼロ。

 「一斉休校? 唐突じゃないですか? 場当たり的では?」
 
 予測してないから唐突に見えるんです。緊急だから場当たりなんです。

 「ぼーっとしてるんじゃねーよ」とチコちゃんに叱られたのか、久しぶりに安倍首相の英断だわな、と思ったね。
 
 新型コロナウイルスはとても非力なんです。飛沫感染しかできませんし。奈良のバスでは運転手さんとガイドさんが感染したけど、そんなもんでしょ。客船とちがって閉鎖拘束時間が違うし、外出して新鮮な空気も据えますからね。

 インフルとはダンチに弱いんです。

 安倍首相が「ここ2-3週間が大切だ」と発言した真意は、3月下旬になれば東北や北海道でも暖かくなる。そうなれば収束するからです。

 オリンピック? 延期なんてしなくて済みますよ。

 株価は? それは「どん底メルマガ」と「経済教室」で解説します。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『六角精児 鉄旅の流儀』(六角精児著・1,650円・JTBパブリッシング)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月29日 (土)

いつか見た風景

 トイレットペーパーにティッシュペーパーですか。今度は。
 マスクが足りないとか。

 政府が在庫全部引き受けるとかで、シャープまで製造するんですから、目の色変えて買う必要ありませんね。トイレットペーパーもティッシュも同じ。

 「治に居て乱を忘れず」もいいけど、「アリとキリギリス」のアリ体質というか、心配性はいいとこもあるけど、ちょっとチグハグなんだわな。



 昔むかし、その昔。「石油ショック」というのがありましてな。中東でイスラエルとアラブとの間で戦争(第4次中東戦争)が始まり、産油国が原油価格を引き上げる(70%)と発表。となれば、ガソリン代ともちろん石油製品も上がるな、と考えます。大臣が節約を国民に要請すれば、国民性からして「個人備蓄」を始めますよ。

 メディアはいつも通りネガ報道を繰り返す。原油にしたって、当時、クウェートと話がついてましたから日本向け原油は足りなくなることはありません。けど、なぜかメディアは報道しない。

 なぜか? 知らなかった人がほとんど。残りは知ってても商社が儲かるから沈黙。さらに「トイレットペーパーがなくなる!」と風評の流布。特売広告に主婦の行列。

 それが報道されてパニック。

 だれが原因かわかるでしょ。あおったヤツがいるわけ。いま、この段階で、こんな報道したら、どうなるか、なにが起こるか・・・見識のあるメディアなら気づくはず。ま、メディアに見識など求めてもしょうがないけど。

 あれから(1973年)半世紀。いつか見た風景ですな。

 国民の方はどんどん賢くなってるはずだけど、「心配性」は抜けません。メディアは相変わらず。踊る国民も少なからず。いま、商社が売り渋りなんてしたら、内部告発でたいへんなことになります。ロッキード事件で商社がヒールになったのもこの経緯があるからですからね。

 「全国小中高に臨時休校を要請します」と安倍政権。

 「行き当たりばったりだ」「計画性がない」「有識者会議は?」・・・と与野党の評論家たちは大騒ぎ。ふーん。花見議論ばかりしていたのはどこのどいつだったんでしょう。「政府の責任で」と首相が言うんですから、批判は後。
 野党はいつも愚かだからどうでもいいけど(力もないし)、挙国一致で協力してこその与党じゃないの。

 私、新型コロナウイルスは収束すると考えています。日米というか世界の株価大幅下落は売りが売りを呼んでの結果。期末決算にMSQ、彼岸底、さらには追証もあってどんどん下落。


野党のセンセ方は暇なんだから「中国非難決議」とか提出したら?


 頼みの綱はやはりFRB。トランプと相談してるはず。何度も言ってますけど、3月17・18日から大転換と予想してます。まあ、それまで一歩前進二歩後退となるかもしれんけどね。 

 今週はのちの時代に「ブラックウイーク」と呼ばれるかもしれませんな。

 トランプと習近平にしてみれば、江沢民利権を潰す絶好のチャンス。ここに来てようやく上海が下落。FRB、ECB、JBそれに中国がなりふり構わず量的緩和を始めれば下落は収まる思うけどね。

 下落下落、史上最大の「下げ幅」とメディアは大騒ぎしてますけど、「下落幅」より「下落率」がキモでしょ。そんなにたいした下落じゃありませんよ。

 詳しくは「経済教室」で・・・。お楽しみに。  

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月27日 (木)

中国に忖度する与党と野党のセンセ方。。。

 忘れないうちに・・・明日2/28は年1回の安息日。ブログをはじめすべてのサービスはお休みです。よろしくね。

 さーて、ダウの大幅続落のわりには日経平均株価の下落幅は少なかったですね。



 昨日お話しましたが、200日移動平均線が抵抗線になって踏みとどまるかな、と思ってましたけど、かなり上の方で止まりました。ダウ次第ですけど、さらに続落でもここらあたりかもしれません。ダウについては大引けの朝(日本時間6:15頃)お知らせします。


ダウは2593$もの下落相場。下がらなければ上がりませんから。



 なんたって、先物+AIが主役ですからね。下落も上昇も一方向に進みがち。反発も同じ。財務省も日銀も米国の動きに注視するだけ。

 これまた昨日お話したようにFRBは次のFOMC(3/17・18)に「利下げ」をサジェストするでしょうから、ここで節目が変わります。日本市場はその前週にMSQでしょ。となれば、様子見ですわな。

 「節分どん底、彼岸底」のアノマリー通りになりそうです。とくに1-3期はコロナで業績下落は必至。なにより消費税増税が下押し圧が大きい。

 コロナは一瞬。消費税は永遠。どちらが下押し圧かわかりますわな。

 そうそう、FRBの動きについては昨日の「経済教室」でお話したんですね。ブログではありませんでした。ごめんねー。

 ところで、安倍政権のコロナ対応について、「こんなもんでしょ」と諦め派、「どうしてこんなに遅れたの」とお怒り派。人それぞれです。

 どちらのグループにしても多いのは「中国・韓国からの渡航禁止が遅い。まだやっとらんやないか!」ということ。中国については湖北省とか浙江省からの渡航禁止くらいですからね。

 不思議なのは、野党のセンセ方。だれ1人として中韓からの渡航者を拒否し、追い返せ、と言わないこと。自民党のセンセですら言ってますよ。さすがにカネの力、血の力は強いですなー。在日票が欲しいんでしようなー。

 うろうろしてたら、逆に、中国から「日本人の渡航禁止」を言い渡されてしまいました。アホですな。中国はコロナ逆輸入が怖くて鎖国してまんねん。

 しかし、これが正解。北京を守る、共産党を守るためにはね。まずは大きくカバーする。それから部分部分をチェックする。順番はこうでしょ。アメリカ、ロシア、台湾、フィリピンはそうしてきました。

 出入国管理法では「日本国の利益や公安を害する者」しか入国制限できないことになってるわけ。現代の法匪=内閣法制局は頑として鎖国させませんでした。安倍さんもこんな連中に邪魔されてきたわけです。これからもね。

 日本が民主主義で法治国家である証拠ですよ。野党の皆さんはもちろん中韓の代理人たちですから、彼らが困ることはしません。そして、「日本人よ来るな」と言われても静かに受け入れるだけ。

 チャンスですね。中韓をサプライチェーンから外してしまえばいいんですよ。新型コロナウイルスはデメリットばかりではありません。

 株価にしても、3月半ば、FRBは利下げするのでは? リスクオンでV字回復。いまは割安株を仕込むだけ。あとは寝てればいいんです。

 風車 風が吹くまで 昼寝かな

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『ひとりメシ超入門』(東海林さだお著・979円・朝日新聞出版) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月25日 (火)

パンデミック直前?!一億総ストレス時代に突入か! 

 忘れないうちに(その1)・・・2/23深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
 タイトルは 『新型肺炎は「第2のブーム」がある!習近平は共産体制死守のため「経済改善最優先」で「隠れ感染者噴出」を見て見ぬふりをする!』 です。メディアは報道できないわな。危ない話のオンパ。だれにも話したらいけません。

 忘れないうちに(その2)・・・2/22深夜に “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。
 タイトルは 『パンデミック直前!「新型コロナウイルス銘柄F・D・T」「4-5月好決算期待S・R」「うねり取り銘柄T」&「テンバガー候補F」&ブレイク直前!「金ゴールド」チャート解析大研究!』 です。

 さて、喫茶店でお茶してますと、じいさんが大きな咳連発。この時機、マスクなしとは度胸ある年寄だなあ、と思っていたその瞬間、店内の客が一斉にマスクをしだすではありませんか。

 光速の動きでしたよ。中にはさっと店を出る人もチラホラ。

 当のじいさんはどこ吹く風。まあ、こういう年寄は新型肺炎でも死にません。世の中を厚かましく生きる「免疫力」だけはたっぷりありそうですもんね。

 いやー、デリケートでセンシティブな社会になりましたなー。そのうち、咳がかかったかどうかでケンカが起こるかもしれませんな。

 免疫力にいちばん悪いのは「ストレス」でしょうね。その点、大切な能力は「鈍感力」かも。

 マーケットも敏感に反応しつつあります。





 去年10月から全米でインフルB型が猛威を奮っているのは「経済教室」でお伝えした通り。いまや、株価下落も「中国」の責任にされそうな雰囲気ですけど、株価は金融経済のルールに従って変動します。イベントリスクで為替が動く。けど、それは一瞬。

 いま上昇してるのは、当局が猛烈な介入を続けている上海。そして金価格。米ドル。米国債。となれば、連休明けの相場は下降圧力がかかるでしょうね。

 仕込みのチャンスでしょうな。節分どん底、彼岸底。様子見も正解。仕込みも正解。狼狽売りだけはあかんわな。


バイキングもパン屋さんも客から敬遠されてると思う。咳、くしゃみ、空気感染のリスクがありますからね。パンをビニール袋詰めして並べる配慮で集客できるはず。これ、「売り」にできますよ。

 さて、こういう時に言うのもなんですが、人間は細菌、ウイルスとともに共生してきました。にもかかわらず、殺菌スプレーがバカ売れ。在庫ゼロとか。中身は余ってるのよ。噴霧器が足りないの。中韓製はありますけど品質がいまいちですからね。

 私たち人間は100兆個の細菌を保有しています。細胞はせいぜい10兆レベルですよ。で、細菌を殺さなくちゃ、と神経質になってるわけです。

 おかしくないですか?

 ウイルスの特効薬はいまだ開発されていません。今回も間に合わないでしょう。国内だけで毎年1000万人も罹ってくれるインフルなら儲かりますよ。けど開発する頃には収束するんですから、製薬会社はやってられませんよ。

 抗生剤とか解熱剤を神経質に投与するとどうなるか?

 保有する100兆個の細菌が「免疫力」となって「外敵=新型コロナウイルス」と戦ってくれてるわけですが、味方の細菌まで殺してしまうんですから、新型コロナウイルスにとっては「ラッキー!」「フリーバスやでー」となってしまうじゃないですか?

 「トロイの木馬」状態にしてはいかんのです。

 ほんの数年前、東南アジアでコレラ騒ぎがありました。罹ったのは日本人だけ。どうしてか? 清潔すぎて菌が不足していたから。

 そういう点では中国人も弱くなりましたなー。1人頭GDPが高くなって、日本人のまねするようになり、清潔になって、保有細菌が不足するようになったからじゃないっすかー。

 私? 人生すでにおまけですからいつ死んでもいいんです。災難に遭うときは災難に遭うが良きに候。昔の偉い坊さんもそんなみと言ってましたな。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『不良役者 梅宮辰夫が語る伝説の銀幕俳優破天荒譚 完結編』(梅宮辰夫著・1,485円・双葉社) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月16日 (日)

ハマのビールで乾杯(日本大通・アルテリーベ)

 ま、昔からある店でね。ドイツ料理というよりオーストリア料理。

 そう、ハプスブルグ家。

 ビールとワインが自慢の店。ウイスキーはありません。ハマはバーがたくさんありますんでね、棲み分けしてるのよ。








昔の写真がありました。

 「日本大通」には領事館が並んでまして、異国情緒溢れるハマらしい街並がいまもあります。
 ノスタルジックなロマン。散歩のついでにランチ。結局、呑んでしまうんですけど。生ピアノと生ヴァィオリンがいいっす。土日は披露宴とかパーティでよく使われてますね。

 大桟橋の「スカンディア」もいいし。古き良きハマの名物。忘年会、新年会でも使いたいとこだけど、新型コロナが収束しないとね。

 今週は水曜が名古屋、木曜が大阪。それぞれ原理原則研究会はオールラスト。金沢のキム兄が名古屋原原に新人勧誘。税理士の先生で去年講演に行ったのがご縁。ありがたいこっす。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月13日 (木)

ただいまバカ売れ!話題沸騰!営業マン教育の決定版! 今日からあなたも一流講師! 社内講師の虎の巻です!

 忘れないうちに・・・本日深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。


2/12はSBGだけで上げた日経平均。時間外の決算発表(9カ月間)が朝からどう響くか?


ダウは史上最高値更新!

 タイトルは 『有事に売りなし!株価上昇はいつまで続くのか?』 です。お楽しみに・・・。

 営業マンの一番の仕事は何だ、と思います?

 アポ取りですよ、アポ取り。アポがなければ陸に上がった河童です。ずーっと日がな一日デスクに張り付いていても売上はあがりませんもの。

 仕事ができる営業マンは「アポ」で決まります。

 さて、このたび、社内研修あるいはトップセールスが個人でご活用頂けるよう 『超簡単! アポ取りマニュアル』を開発いたしました。

■どうすればアポ取りができるのか?
■アポを頂戴できるお客様の心理とは?
■同僚のアポ取り方法は?
■できる営業マンのアポ取りトークは?
■会社にかかってくる営業電話のアポ取りトークは?

 「そうか!こうやればいいのか!」

 本マニュアルを「社内研修の教材」として活用していただければ、会社の売上目標を楽々達成できるようになるでしょう。

<超かんたんアポ取りマニュアルの特徴>
■新たなトレーニングは必要なし。
■たった10個のアポ取り極意をアタマに入れるだけでアポ取り力が数段アップします。
■営業は結果が全て。「これさえやればスキルが身につく」という具体的なアクション・プランをご用意。
■アポが取れた後、面談を成功させるために何をやればよいのかアクションプランを用意しました。
■アクションプランは全部で48種類。
■チェックシートは52種類=仕事の基本はPDCA。「C:チェック」と「A:アクション」をしっかりやらないと定着しません。
■ケーススタディは33個の事例を取り上げています。生の体験情報ばかりです。
■実際のアポ取り現場で何が起こり、どうなったか、アポ取りのる臨場感が増して次のアクションに繋がります。
■社内研修用にプレゼンテーション・スライドをご用意! マニュアル内容に100%準じています。
■スライドは計300枚超! 受講者の人数やレベル、研修時間に合わせて、自由自在にアレンジ可能です。
■研修はやりたいけど社内に適切な講師がいない、という会社様のために、本プログラム専任の講師を派遣するサービスも承っています。お気軽にご相談ください。

<本マニュアルの構成>
■第1部理論編
□第1章:アポ取りの極意
アポ取り名人になるための10の極意を公開いたします。この極意を理解するだけ、あなたのアポ取り力は一瞬にして変わります。
□第2章:アポ取りの法則
お客様から愛されるアポ取りトーク15の法則を学びます。この法則を理解すれば、あなたのアポ取りトークはウソのようにスムーズになります。

■第2部実戦編
□第3章:アポ取り前の準備
アポ取りをする前の準備として必要な「心の準備」、「スケジューリング」、「リスト」、準備段階で用意しておく「トーク」、「仕掛け」について学びます。準備がすべてを決めるといっても過言ではありません。本書のもっとも重要なパートになります。
□第4章:アポ取り中のトーク
壁を突破する魔法のトーク術、裏技必殺トーク術、絶対に身につけたいトーク習慣がマスターできます。これでどんなアポの壁もすり抜けるようにアポ取りできるようになれます。
□第5章:アポ取り後にやること
アポが取れても取れなくても、やらなければならないことがあります。フォローアップ、忘れてはいけないこと、そしてアポ後の面談の際のトーク術を学びます。ここまでマスターできればあなたはどの業界でもトップ営業マン、営業ウーマンになれます。

■第3部資料編
□アクションプラン&チェックシート
本マニュアル最高・最大の特徴と言ってもよい部分です。「学び」とは実践して体験して初めて真の学びとなります。自己分析チェックシート4枚、実践するためのアクションプラン&チェックシート48枚、合計52枚ですべてのスキルが身につきます。
□事例集
机上の空論ではない、実戦の中で起こった事例、本文の中で紹介した33事例を抽出しました。実際にはどのような展開になるのか、このケーススタディを学ぶことで、事前にシュミレーションすることも可能にあります。
□テクニック一覧表
本マニュアルで紹介した極意、法則、トーク術、テクニックを、デスクの前で、あるいは出先でいつでも見られるようにコンパクトな一覧表にしました。携帯していつでも見られるように、プリントアウトして使用できます。

 ぜひご活用ください!

『超かんたん アポ取りマニュアル』の詳しいご説明動画はこちらです!

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『僕の人生には事件が起きない 中編』(岩井勇気著・1,320円・新潮社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年02月08日 (土)

新潟原原いよいよオーラスです。

 今日は新潟原原。しかもオーラス。メンバーはご参集ください。東京メンバーもいつものように乱入するとか。

 夜は雪が舞い散るとか・・・風情がありまんなー。鍋茶屋もいいよね。



 テーマは 『パンデミック直前!2020年日本と世界はこう変わる!』 です。



  『株価・金価格の乱高下は新型肺炎とは無関係。マネーの動きに素直に順応している』 だけです。



 目から鱗の政治経済、投資のあれこれ。5時間分の講義を150分でなんとかやりましょう。

 オーラスですから「オープンマーケット」。「お試し参加」もウエルカムです。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

チャイナウイルス危機ではなく「財務省危機」になりそう!突破力が政権に残っているか?
[2020年03月31日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

村西とおるさんの時代。。。
[2020年03月30日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

本日開催予定の「ぴよこちゃん倶楽部」「銘柄研究会」「ほぼ毎月経済教室講演会」は4/26に延期となりました。
[2020年03月29日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!