カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年09月04日 (水)

二次会担当のマサさんより。。。

 来週はいよいよ第19期東京原原がスタートしています。
 メーリングリストも更新。気分も一新、よりユニークな新メンバーも勢ぞろいです。

 さて、二次会幹事「コンシェルジュ・マサ」より「最後最後のお願いメール」をお手元に配信させて頂きました。迷惑メールなんぞに入れないでご確認くださいますよう・・・。

 「26人定員のとこ28名のメンバーに参加表明を頂き、満席・貸し切りと相成りました。
 ご存知の方も多いかと思いますが、魚料理に関しては東京でもなかなかの名店。予約もとれない人気店です。
 今回は中島先生の顔でめちゃ特別飲み放題にしていただきました。儲け度外視となり店主一同泣いております。ネタをご覧頂ければわかると思いますが、なかなか味わえない料理のオンパです。原原メンバーのみの特別価格となりました。ぜひお楽しみに・・・」





 私はほぼほぼ20年近く前のオープン以来からの付き合いですが、この料理と酒(高級酒ばかり)でこの価格はアンビリでございます。まあ、満杯28名なんで呑まない人もいるだろう、という「希望的観測」に「マサさん」が力技でねじ込んだのではないかな、と推測いたします。

 私ならできません。よーまとめたな。北方領土返還も「マサさん」に任せたらできるかも、と感服しております。







 もち、カード不可。店主には耳をそろえて即金でお支払いしたいので「お釣りなしで13000円分」ご用意くださいませ。万が一足りない場合は「マサさん」の自腹となりますのでご協力くださいませ。

※どうしても参加できなくなった方は・・・9月8日までにメーリングリストに記した「コンシェルジュ・マサ」まで「直接」ご連絡くださいませませ。

 人数を揃えたのでここまで価格破壊できました。当日20人とかなった場合、値段は変わります。差額は「マサさん」の自腹です。「伝助」で欠席表明されても間に合わないので直接「マサさん」宛てご連絡をお願いします。メアドはメーリングリストにあります。

 ではでは、お会いできることを楽しみにしております。
 二次会担当 東京原原コンシェルジュ・マサ&中島孝志

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月30日 (金)

「いま変わらないでいつ変わる!」「気づいた時には手遅れだね」なんちゃって。

 大昔から世界中「辺境の地」ばかり旅してきましたけど、数十年ぶりの同窓会で・・・。

 「オレも一緒に行けばよかったよ」
 「いまならもっと便利だよ」
 「金も時間もあるけど体力に自信がないな」
 「マイペースで旅すればいいんだよ」
 「ほかに迷惑かけそうだし」

 ああ、この人は健康だろうとお金と時間を持て余していようと永遠に旅することはないな、と痛感。行動する人は迷いませんから。永遠に迷う。躊躇する。だから失敗しない。失敗はしないけど後悔ばかり。リスクとチャンスはコインの裏表ですからね。

 ま、他人の人生です。選択するのはご本人。私にはどうでもいいけどさ。

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。出戻りも含めて、新たに10人の新メンバーを迎えます。ご期待ください。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
 いままでの自分に飽きてませんか? 明日の自分が楽しみ、とワクワクすることがなくなったりしてませんか?
 変わらなくても満足してるなら必要ありません。でも、よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。
 「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。



東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月25日 (日)

9/10の東京原原の二次会は凄いですよ!

 最初から言っておきます。全員は入れません。26人で満杯。けど、全員、集まらないからねー。東京はメンバー多すぎて。。。

 新入生最優先です。今月末でメーリングリストを更新しますから、9月1日に幹事のミスター・マサ(ハワイと西海岸のハーフ)からご案内メールが届く、と思います。

 講義会場の目の前。なかなか予約が取れない名店を予約しちゃいました。

 時間空けといてね。それと「お金」「ゼニ」「マネー」っす。安くありませんからね。なんたって「寿司屋」なんすから。しかも半端ない店。







 のどぐろ死ぬほど食べられます。白エビ、カニ、ウニ、いまぎりのシンコ、つぶ、もち大間のマグロ・・・てなわけで、1万円-1.5万円を覚悟してください。7月に二次会がなかった時に、残ったメンバーで行ったときには15000円でしたからね。まあ、あの時は飲み過ぎました。

 名幹事ミスター・マサがトータル1万円で済むよう交渉してくれますので期待しまひょ。







 博多や新潟に負けません。原原で1回だけやってみたかったんすよ。安い店10回よりここ1回のほうがいいよ。







 まだまだあんの。凄いっしょ。次回からいつもの3000-5000円レベルに戻す予定・・・戻れるかどうかは未定。

 私? 戻れんやろなー。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月24日 (土)

9/10開講! 第19期東京原原は毎月講義します。

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。新たに10人の新メンバーを迎えます。ご期待ください。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
 いままでの自分に飽きてませんか? 明日の自分が楽しみ、とワクワクすることがなくなったりしてませんか?
 変わらなくても満足してるなら必要ありません。でも、よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。
 「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。



東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月19日 (月)

9/10開講! 第19期東京原原は毎月講義します。

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月14日 (水)

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月07日 (水)

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年08月02日 (金)

10月の新潟原原はスケジュールが変更となりました。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマを差し替えました。 『朝鮮半島有事!韓国人の生命を握るのはアメリカではなく日本だ、とするこれだけの理由!』 です。利下げ云々は明後日の無料講演会でお話します。

 忘れないうちに(その2)・・・いつも言ってることが再現されると思うよ。チャンス到来でんな。お気づきにならなくても、明日の「銘柄研」明後日の「無料講演会」でお話しますけどね。




いきなり2円高。21000円切るかも。つうことは? 超短期投資がベター。基本は「中島孝志の待ち伏せ投資戦略」がベストですけどね。


金価格も有料ブログサイトで連載してる通りドンピシャ。いったん○○やろな。で、○○買いでしょうね。


 さーて、すでに新潟メンバーにはメールしてますけど、10/26から10/12に変わります。お祭りで会場がとれないそうです(けど、12日はホテルの値段跳ね上がってるのよね)。

 なんでだろ? 学会とかジャニーズとか?

 で、いよいよ明日は「ぴよこちゃん倶楽部」「中島孝志の銘柄研究会」です。利下げ後の株価下落(ダウ)は予測通り。で、これからどうなるか、数学の天才馬渕先生は海外人脈も豊富なんで「ホットなインテリジェンス」がおおいに期待できると思います。

 8/4、「経済教室 無料講演会」で3時間たっぷり話しますので、「銘柄研」は「ま・く・ら」なし。「銘柄研」の名前にふさわしい時間にします。

 お楽しみに・・・。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月31日 (水)

毎月講義!第19期東京原原では新規メンバーを熱烈募集中です!

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月17日 (水)

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ただいまバカ売れ!話題沸騰!営業マン教育の決定版! 今日からあなたも一流講師! 社内講師の虎の巻です!
[2019年10月17日]
[価値ある情報]

見放題、聴き放題、勉強のし放題!伝説の原原講義をネット配信開始しました!
[2019年10月16日]
[中島孝志の原理原則研究会]

やっぱり「カツカレー」はキッチン南海だ!(神田神保町)
[2019年10月15日]
[中島孝志の美食倶楽部]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!