カテゴリー:中島孝志の経済教室

2020年01月21日 (火)

すべてのバックナンバーを読めるようになりました。

 いままで書いた 『3分でわかる!チャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」』のバックナンバーがすべて読めるようになりました。目から鱗が落ちる政治、経済、軍事、投資の話のオンパレード・・・ご活用ください。

 たとえば・・・。

■『アメリカは本気で怒っている!現職議員逮捕は警告!習近平招待中止!安倍政権揺さぶりはこれから始まる!』
■『金急騰のホントの理由!「中国から指示された北朝鮮VSトランプ」一触即発!年始フラッシュクラッシュ再演?』
■『11月度輸出▼7.9%減でメディアは大騒ぎ!ノープロブレム!「所得収支サブスクリプション」で日本は世界中から愛されて成長する!』
■『続・中村哲医師が取り組んだテーマは、100年前、日本が抱いた危機感そのものだった!』
■『「26兆円の大盤振る舞い」は世界的財投のきっかけになる!消費税増税導入ですでに決まっていた!』
■『実は「12/12Brexit選挙」が米中覇権戦争とトランプ再選そして株価に大きく影響している、というこれだけの理由』
■『FRBの裏切り?ブルームバーグ出馬でトランプの目論見が逆回転!持久戦に持ち込む習近平』
■『「10年ぶりPER高値水準!」で膨らむシャボン玉!市場の趨勢は米中交渉1つで決まる!』
■『降りたくても降ろしてもらえない!自業自得!ババ抜き最後のプレイヤー習近平!』
■『「一帯一路・AIIB」を潰しにかかるトランプ! 日本は高みの見物をしていればいい!』
■『「日銀ETF買入ストップはステルス・テーパリングか?」と疑心暗鬼! 下値が堅い日本株の実力を信じられない外資!』
■『香港デモ総混乱、桜を見る会非難、台湾総統確定・・・すべて「トランプ潰し」の深謀遠慮だ!』
■『英国ブレグジット!ボリス・ジョンソンは大丈夫? 香港デモのホントの近接未来! 習近平崖っぷち? 正解はすべて株価が教えてくれる!』・・・ などなどたっぷり!

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『キャバレー 中編』(ビートたけし著・1,595円・文藝春秋) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2020年01月03日 (金)

「ほぼ毎講演」いよいよ始まります。。。

 忘れないうちに・・・本日深夜に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。



 テーマは 『「2020年!世界と日本はこうなる!」=「株高」「金高」「ドル高」が進む理由はここにあった!中島孝志の大胆予測にご注目!』 です。ご期待ください。

 2020年1月から 「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。



早い話が「ぴよこちゃん倶楽部の前座パート」の切り売りです。

■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信します。海外とか遠方の方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)


■申込法:参加ご希望の方は「ほぼ毎シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

 さて、今日の「通勤快読」は 『四十歳、未婚出産』(垣谷美雨著・1,650円・幻冬舎) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年12月27日 (金)

「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。

 2020年1月から 「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。



早い話が「ぴよこちゃん倶楽部の前座パート」の切り売りです。

■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信します。海外とか遠方の方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)


■申込法:参加ご希望の方は「ほぼ毎シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『関野吉晴対談集 グレートジャーニー1993〜2007 後編』(関野吉晴著・2,640円・東海教育研究所) です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年12月20日 (金)

「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。

 2020年1月から 「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。



早い話が「ぴよこちゃん倶楽部の前座パート」の切り売りです。

■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信します。海外とか遠方の方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)


■申込法:参加ご希望の方は「ほぼ毎シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

 さて今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『23区大逆転 後編』(池田利通著・902円・NHK出版)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年12月14日 (土)

英国保守党・総選挙圧勝!「12/9配信・経済教室メルマガ」を公開します。

 英国総選挙で予想通り「保守党圧勝」となりました。これは「始まり」であって「終わり」ではありません。



 そりゃそうでしょ? EUからの離脱はこれからだもん。
 いえいえ、そういう意味ではないんです。英国のEU離脱をきっかれに世界中の政治経済が「玉突き」となるんです。

 というわけで・・・12/9配信の「経済教室メルマガ」を公開します。
 
・・・・・・・・・・・ここから引用・・・・・・・・・・
 おばんでがんす。中島孝志の「経済教室メルマガ」でがんす。

 12/12、いよいよ英国で総選挙が行われます。ホントに民主主義はプロセスが面倒ですよね。手続き至上主義が民主主義の本質ですから、選挙1つ行うのも紆余曲折。

 今回の争点はご存じの通り「Brexit」すなわち、「EU離脱するかどうか」がポイントですよね。

 3年前に結論が出てるのにいまだにすったもんだ。「国民投票をやり直せ!」というめちゃくちゃな要求もありました。
 輪をかけたのが議員そのものの迷走です。そもそも投票などしなければよかったのに、キャメロンという大バカ者が支持率低迷を打開しようと「国民投票」などという奇策に出たのが裏目に出たわけです。

 与党の保守党は下院で過半数割れしていますからEUとの離脱協定案合意も下院で否決されてしまう。とうとうメイ前首相も力尽きました。

 ボリス・ジョンソン首相は剛腕で今回ようやく選挙になったわけです。

 ご存じの通り、保守党が「離脱」推進。労働党は国民投票もう一度、というスタンスです。少数政党スコットランド民族党、自由民主党は「残留」です。

 日本のメディアを眺めると、「保守党(与党)が支持率ではリード。しかし少数政党乱立で勝てるどうか疑わしい」という主張が少なくありません。

私? 与党保守党の圧勝ではないか、と考えています。

 理由は3つ。

1EUの官僚組織に縛られたくない
 16/6/23に「離脱」を選択した理由もこれでした。あの時からなにも変わりません。ドイツ主導のEUなんぞにやいのやいのいわれたくないのでしょう。第二次世界大戦にしても、英独の戦争でしたからね。英国人が嫌いなのは昔からアメリカとドイツ、そしてロシアなんです。

2ドイツ金融破綻に巻き込まれたくない
 これは3年前に詳しく本に書きました。死ぬほど退屈になられましたらお読みください。





3Brexitは英国の未来を決めるだけではない!
かねてから言っているように、Brexitはトランプ再選と一枚岩ですし、ドイツの未来とも密接な関連があります。

 Brexitは反グローバリズム。すなわち、既存のディープステートの利権を否定するものです。離脱否定、国民投票再実施の動きは英国民の本意ではなく、ディープステートの仕掛けです。そして、反グローバリズムのトランプともBrexitは一致した動きです。反ユダヤ左派でもあります。







 英国株は、製造業のみならず金融業の大陸シフト等もあり、なかなか上昇しにくい局面にありますが、離脱が決定したら上昇するのでは、と予測しています。

 離脱なら英国売りでしょ?
いやいや、逆ではないでしょうか。



 前回少しお話しましたけど、トランプを当選させたのは「Brexit」です。
 で、3年前、Brexitが現実のものになった時、「英国売り!」になりましたか? あっという間に株価も為替も戻りましたよね。いまダラダラと揉み合いが続いて上放れしないのは「離脱が宙ぶらりん状態」にあるからです。



 為替は強い。通貨高は製造業の輸出にはネガティブではないか、と考える向きがありますが、通貨高をネガにとらえるのは日本人だけです。あと1人いました。トランプです。票田でもある「Rust Belt」の製造業を復活させたいので、ドル安ポーズをとるしかありませんものね。

 保守党が圧勝すればブルームバーグはなんだかんだと理由をつけて取りやめるかもしれません。結果、トランプ圧勝。すべてはつながっています。そして、中国は英国の選挙結果を見てトランプに回答するのでないか、と予測しています。

 株価高騰、下落に大きく影響しそうです。もう一つ、米中覇権戦争の行方を予測させるのは「大豆相場」にあります。これについては近々お話したいと思います。

 今回はこのくらいにしておきましょう。祝日とか関係なく月水金と週3回配信しています。よろしくです。

・・・・・・・引用終わり・・・・・・・・

 2020年1月から 「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。



早い話が「ぴよこちゃん倶楽部の前座パート」の切り売りです。

■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信します。海外とか遠方の方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)


■申込法:参加ご希望の方は「ほぼ毎シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年12月01日 (日)

「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。

 2020年1月から 「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」をスタートします。

 無料講演会から有料講演会に大転換といっても、参加費とコストが同じですから「ほぼ無料」。ご提供コンテンツを考えると「はるかにコスパ最高!」ではないでしょうか。



早い話が「ぴよこちゃん倶楽部の前座パート」の切り売りです。

■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信します。海外とか遠方の方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)


■申込法:参加ご希望の方は「ほぼ毎シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年11月27日 (水)

12/1(日)は最後の無料講演会「中島孝志の経済教室」です。。。

 さーて、12/1(日)は2カ月に1回の「無料講演会」を開催します。



◆テーマ:「2020年!トランプ再選か交代か? 米中覇権戦争いよいよ終盤! 総混迷総混乱の世界経済の行方を大胆に予測する!」
◆開催日:12月1日(日)午後1時-4時。
◆会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)

◆申 込:「原理原則研究会」「ぴよこちゃん倶楽部」「どん底メルマガ」「中島孝志の経済教室メルマガ」会員対象のセミナーです。会員のみ無料参加できます。参加希望者はメルマガ記載のメアドからお申込みください。
◆会員以外の参加:11万円(消費税込み)。当日お持ちくださいませ。




※10月度の参加者数が前回より減りましたので「無料講演会」は今回限りとなります。

 さてさて、昨日の東京原理原則研究会で「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」についてご案内しましたので本日発表します。



■登録メンバーには、参加有無に関わらず、超貴重な下記データを当日会場にて配布、深夜にはデータ配信しますので、海外、遠方、急なご用で欠席される方にも超便利。
□講義資料データ(カラー小冊子)当日配布(これが高い高い。原価50%!)
□講義音声データ(深夜配信)

■会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)
■申込法:参加ご希望の方は「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)参加希望」と記し、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

※※※「第8期ぴよこちゃん倶楽部」のメンバーには「経済教室ほぼ毎講演シリーズ(第1期)」もご提供サービスに含まれていますので申込まないでくださいませ※※※

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年11月11日 (月)

12/1は最後の「無料講演会」です!

 忘れないうちに・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマは 『トランプ政権は「習近平の暴発=第二の天安門事件」を手ぐすね引いて待ち望んでいる!』 です。ご確認ください。

 さーて、12/1(日)は2カ月に1回の「無料講演会」を開催します。



◆テーマ:「2020年!トランプ再選か交代か? 米中覇権戦争いよいよ終盤! 総混迷総混乱の世界経済の行方を大胆に予測する!」
◆開催日:12月1日(日)午後1時-4時。
◆会 場:青山SIビル特別会議室(渋谷駅・表参道駅徒歩5分)

◆申 込:「原理原則研究会」「ぴよこちゃん倶楽部」「どん底メルマガ」「中島孝志の経済教室メルマガ」会員対象のセミナーです。会員のみ無料参加できます。参加希望者はメルマガ記載のメアドからお申込みください。
◆会員以外の参加:11万円(消費税込み)。当日お持ちくださいませ。




※なお、10月度の参加者数が前回より減りましたので「無料講演会」は今回限りとなります。来年からどうするか、どうすべきか、ご意見ご要望等ございましたらメールにてお気楽にお寄せくださいませ。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年10月25日 (金)

「無料講演会」はいよいよ明日開催です。

 忘れないうちに・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマは 『外食、小売り、コンビニ等、消費頭打ちの時代だからこそ、あえての質問・・・お客様を「信者」にできますか?』 です。

 「中島孝志の経済教室・無料講演会」は明日10/26(土)開催です。参加ご希望メンバーは「メルヘン=メール返信」よろしくです。



◆テーマ::「米中覇権戦争で暴落?暴騰? トランプVSディープステート! 11月解散総選挙もありぃので、『どん底V字復活』を叶えるこれだけの理由」
◆開催日:10月26日(土)午後1時-4時。
会 場:「新橋ビジネスフォーラム」8F(日比谷・内幸町・新橋駅徒歩1-5分)
◇参加資格:開催月に現役会員であること。新規会員Welcome!
◇申込法:参加する場合は必ずメルヘンよろしく。席の用意がありますのでご留意くださいませ。
◆会員以外の参加:1回11万円(消費税込み)。当日お持ちくださいませ。
◆今後の予定:12月1日(日)を予定しています。



※政治経済、歴史と地政学、世界戦略のグランドデザイン、マネーのグローバルトレンドを勉強しましょう。
※推奨銘柄等々の話はしません。知らないしわからないもん(と言っておきます)。
※これからのダウとNK225の予測をテクニカル解析します。
※なお、参加者減少の場合は「無料講演会は余計なお世話!」と理解し12月以降は中止とさせて頂きます。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 「蛭子の論語 自由に生きるためのヒント 後編」( 蛭子能収著・880円・KADOKAWA)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の経済教室

2019年10月24日 (木)

こんな話をしてまんねん。

 忘れないうちに(その1)・・・「中島孝志の経済教室・無料講演会」は明後日26日(土)午後1時開始です。3時間たっぷりやりまっせーー。

 忘れないうちに(その2)・・・「ぴよこちゃん倶楽部」ゲスト講師柳橋。先生が 『投資塾』を開講されるそうです!ぜひご検討くださいませ。ご確認ください。

 毎日毎日、世界ではいろんな「事件」が起きています。
 それを報道する機関も新聞社からテレビ局までわんさか。解説するキャスターとかコメンテーターと称する商売人もたくさんいらっしゃいます。

 「中島孝志の経済教室メルマガ」はメディアでは入手できないネタではなく、その事件をどう読み解けばいいのか、ズバッと鉈で切り落とし、スパッと切り口鮮やかにそぎ落とし、シンプルにかみ砕いてお話しています。
 だれもが入手できるデータとチャートで、手にとるようにわかりやすくお伝えしています。

 たとえば・・・直近10/23の「経済教室メルマガ」を転載してみましょう。

・・・・・・・・・・・
 おばんでがんす。中島孝志の「経済教室メルマガ」でがんす。

 10/21は日経平均株価が連騰でしたね。先週末にダウが▼255$の下落でしたけど、△56円高。前営業日(先週末)は△40円高。10月は△791円高となってます。
 8月に▼800円下げ、その分、9月に取り戻し、ここに来てプラス。「10月暴落説」があちこちで聞かれていましたけど、いまのとこ、どこ吹く風。このまま上昇トレンドを続けてほしいものですね(予測は「どん底メルマガ」でしてますので省きます)。

 指数で見ればそうなりますが、個別株で見るといろんな風景が見て取れます。

 「なーんだ、上がってるのはこんだけ?」
 「日経平均株価を引っ張ってるのはこれしかないの?」

 それが事実です。たとえば、先週末の△40円にしても、「ユニクロ(9983ファーストリテイリング)」だけで△44円高。「ファナック」が△16円高。この2銘柄で△60円高。にもかかわらず、日経平均株価は△40円高にしかならなかった。
 10/21は△56円高。上げたのは「9433KDDI」が△10円高。下げたのは「ユニクロ」▼8円安。

 つまり、「値がさ株」がもっぱら上げてるわけ。

 日経平均株価が上昇するなら「ユニクロ」は新高値更新する? いえいえ、「ユニクロ」が新高値更新するから日経平均株価は上昇トレンドに乗るんです。

 おかげで昨日の新聞は・・・。



 「NT倍率」が高水準? どういうこと? 4/18の「経済教室」で解説してますけど、日経平均株価は上昇。TOPIXは下落。この比較が「NT倍率」なんですよ。







 「20年振りの上昇だ!(=乖離差拡大)」と経済紙が驚いたのは去年12月。日経平均株価構成銘柄が大幅に入れ替えられた2000年4月が12.36倍でしたが、4月12日(金)のマーケットで更新。
 ところが、10/18の「NT倍率」は13.86倍(92年4月以来27年半ぶりの高水準)。つまり、4月の水準を更新してしまったわけです。

 どういうこと? その前に釈迦に説法を承知で、「NT倍率」についてもう一度まとめておきます(「日経平均株価」についてもまた解説しなくちゃいけませんね)。






 
 「NT倍率? なんやねん、それ?」と感じるかもしれませんが、少し重要なんで注目しているのです。

 NT倍率とは、日経平均株価がTOPIXの何倍かを表す指標です。言い換えますと、「日経平均株価とTOPIXのどちらが強いか?」を示すモノサシです。チャートでおわかりの通り、TOPIXは東証1部の全銘柄を対象にしています。市場全体の景気とか日本経済の景気を体現している、と言い換えてもいいでしょう。

 一方、日経平均株価は?

 ご存じの通り、対象(構成)は東証1部225銘柄です。構成銘柄には「構成率」というものがありまして(ダウ平均株価も同じ)、
 たとえば、「9983ファーストリテイリング」(11.07%)や「9984ソフトバンクG」(4.12%)は構成率のツートップです。上昇率は日経平均株価やTOPIXをはるかに凌ぎます。もちろん、日経平均株価が下落する時には暴落します。

 「値がさ株」と言われるモノです。

 さて、NT倍率の上昇=日経平均株価の上昇が意味することはなにか?

 4/18はこんな解説をしていました・・・「裁定買い」(日経平均株価の先物を売って現物を買う)が積み上がります。信用買いと同じく、反対売買で決済されますから「将来の売り要因=下落」となります。いままでの外国人のやり口を見ていると、裁定買いが最低レベル(5000億円)に下がると売りの玉がなくなり、仕掛けようがありません。マーケットを暴落させたあとは、3兆−5兆円くらいまでせっせと買い上げて株価を上昇させ(積み上げて)、裁定解消売り(裁定買いの反対売買による決済)によって頂上から突き落とします。株価の暴落というヤツです・・・。

 トランプ心と秋の空。不安定で先が見えない。怖くてヘッジファンドは解散トレンドですし、パフォーマンスは最悪です。裁定買いを積み上げてドカンと落とす前に自分たちが解散に追い込まれてしまいました。ですから、極めてショートレンジで売買せざるをえなくなりました。

さーて、「NT倍率」の高水準化ってなーに? はい、ご想像の通り。日銀、GPIFのETF買いが盛んだ、ということでしょう。だから「値がさ株」は上昇トレンドに乗る、と考えているんです。ただし賞味期限がありますからね。ご注意ください。

 重要なことはこんなことではありません・・・実はヘッジファンドにこれらのETFを買わせている勢力があるんです。
 だれだと思いますか? クイズにします。正解は無料講演会でとくとお話します。こんなことさせてていいのでしょうか? この憤りがヒントです。

 日経もチャートを掲載するなら「日本経済を危うくする魑魅魍魎たちの思惑」について書かなくちゃいけませんよ。プンプン!

 今回はこのくらいにしておきましょう。

 さて、中島孝志からのお知らせです。

  「中島孝志の経済教室・無料講演会」は10/26(土)に開催します。参加ご希望メンバーは「メルヘン=メール返信」よろしくです。

◆テーマ::「米中覇権戦争で暴落?暴騰? トランプVSディープステート! 11月解散総選挙もありぃので、『どん底V字復活』を叶えるこれだけの理由」
◆開催日:10月26日(土)午後1時-4時。
会 場:「新橋ビジネスフォーラム」8F(日比谷・内幸町・新橋駅徒歩1-5分)詳しくはブログをご参照ください。
◇参加資格:開催月に現役会員であること。新規会員Welcome!
◇申込法:参加する場合は必ずメルヘンよろしくです。席の用意がありますのでご留意くださいませ。
◆会員以外の参加:1回11万円(消費税込み)。当日お持ちくださいませ。
◆今後の予定:12月1日(日)を予定しています。

※政治経済、歴史と地政学、世界戦略のグランドデザイン、マネーのグローバルトレンドを勉強しましょう。
※推奨銘柄等々の話はしません。知らないしわからないもん(と言っておきます)。
※これからのダウとNK225の予測をテクニカル解析します。
※なお、参加者減少の場合は「無料講演会は余計なお世話!」と理解し12月以降は中止とさせて頂きます。
・・・・・・・・・・・

 さーて、このメルマガですが「月・水・金と週3回配信(祝祭日も!)で月額いくらかご存じですか。税込3565円なんすよ。もってけ泥棒です。
 しかも「おまけ」が無料講演会「中島孝志の経済教室(偶数月に開催)」です。原理原則研究会、ぴよこちゃん倶楽部、どん底メルマガの会員対象講演会ですけど、「経済教室メルマガ」のメンバーも参加できます。

 左欄の上から2番目「中島孝志の得する経済教室メルマガ」コーナーをクリック。サンプルをご覧いただき、ぜひお仲間になってくださいませませ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 「蛭子の論語 自由に生きるためのヒント 前編」( 蛭子能収著・880円・KADOKAWA)です。とてもいい本です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ぎっくり腰に片頭痛・・・呪いがかけられているに違いない!
[2020年01月26日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

新年早々、ポカ連発・・・ご関係者の皆様すまんこってす。
[2020年01月25日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

明後日26日(日)開講! 「銘柄研究会」初回テーマは「テンバガー候補25銘柄オンパレード!」です。ご期待ください。
[2020年01月24日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


超人気の原理原則研究会講義がDVDになりました。いつでもどこでも何度でも「白熱教室」を満喫ください。

超人気の原理原則研究会講義がDVDになりました。いつでもどこでも何度でも「白熱教室」を満喫ください。

超人気の原理原則研究会講義がDVDになりました。いつでもどこでも何度でも「白熱教室」を満喫ください。

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!