カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2018年12月15日 (土)

冬の金沢ツアー ルポその2

 「来年、原原、減るんだってよ」つうブログに触発されたのか、いろんなメールが飛び交ってます。
 これは出雲原原の世話役(商工会会頭)のメール。

 「忘年会が続きお疲れ気味(?)とは思いますが、来期原原の申し込みはお済でしょうか? もう6年目なんですね!」

 「出雲での開催は私がお願いをして始めて頂きました。若手経営者の皆さんにお金儲けだけでなく(勉強すればすべて回ってくると
思っています)、人間とは、生きるとは、人生とは、世の中の仕組みとは、魂とはetc・・・そして私とは? こんなことを考えてもらえたらな〜なんて! おこがましいですが!」

 「人生を歩むうえで師匠ほど大事なものはない、と思っています。吉田松陰先生、安岡正篤先生、中村天風先生etc。
 いま私が身近で教えを乞うに最適な人こそ中島孝志先生だと思うので皆さんに紹介しました(エッヘン!)」

 「原原を去ったメンバーから、もっと具体的に教えてもらいたかった!という言葉を聞いた時、原原は受け身じゃダメ、自分から学ぼうとしないと。あれだけの資料と解説があるのに!と思いました」

 「あれだけ手取り足取り導いてもらってるのに!と思っているのは私だけでしょうか? 人生一度きり、すべてにおいて、今しかない出会いがあるのでは? 忙しいは自分。暇も自分。
 何を重要に考えるかで生き方がわかります。私は原原を優先しています(東京ですが)。1月12日に会えるのを楽しみにしています」

 私より楽しみにしてる人がいるんですね。贔屓の引き倒しのようなとこがありますけど、嬉しいですね。

 そうそう、1人1人具体的に教えるなんて絶対にしませんよ。だって、人ってのはもっともっと可能性の塊でしてね。私なんぞがああせいこうせい指導したら下の下止まりですもん。私が想像もつかない進化というより変革、それこそ「人間革命」を起こすのが人間でしてね。

 ダイヤの原石を見てるようなもんですよ。

 『西郷どん』で、師匠の勝海舟が龍馬を西郷の元にやったことがありますね。秤になって計ってこい、つうわけですよ。
 「どうだった?」
 「小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く。バカなら大きなバカで利口なら大きな利口でしょう。鐘をつく撞木が小さかったのが残念でした」

 西郷も西郷なら龍馬も龍馬、海舟も海舟です。人間通ですな。

 何が言いたいか? すべては叩く側の責任、ということですよ。
 小さくしか叩かなきゃ小さい響きしかない。ならば、大きく叩いてくださいな。。。てことでしょ?
  
 「大きく叩く」ってどういうこと? 大きな疑問を持つ、ということです。みーんな悩んで大きくなったわけでね。原理原則なのすから。自分で考える、というプロセスがキモなわけでね。たっぷりの映像、たっぷりのチャート、たっぷりの講義、たっぶりのインテリジェンス、たっぷりの講義、たっぷりの感動・・・ほかになにがいるのよ?

 そこには何でもあるけど、「自分で考えること」だけがない、ではあきまへん。人生するりと抜けるより、反問しながら汗を流して歩くほうがいい。真剣になるのは大事。けど、深刻になってはダメ。
 
 原原てのはほんのすこーし、そんな気持ちでやってます。なんちゃって。
 

 さて、キム兄に案内されて「鈴木大拙記念館」から美術館のあたりまで上がり、またまた下りてまいりました。

 いったんホテルで仕事。なんたって、翌日土曜深夜には「投資メルマガ」を配信しなくてはならんのです。
 テーマは決めてますけどね。サンダーバードの車中でずっとデータを眺め、「今回は好きな銘柄をご披露しよう、と直観」。これが4日後にはドンピシャ。最高値。6.83%高。典型的ボックス相場なんで、利確。あとは下落を待ってまた仕込めばいいわけっす。いい相棒っすよ。

 今夜はキム兄が金沢随一の肉肉肉の店を予約してくれてましてね。6時スタート。ベトナム帰りのミナミちゃんも合流。

 さーて、その前に「金沢兼六園のライトアップ」は今夜までとか。ならば、ちょいと寄ってみたくなりますわな。

 5時近くに到着。なんと開園は5時半とか。おいおいおい、仕方なく、入口手前の茶店でビール。美味し。ついでに地元の「手取川」「天狗舞」を2本ずつ。宴会前に少し飲み過ぎたかな。

 ま、兼六園を散歩すれば酔いもさめるでしょ。





















 すっかり酔いがさめましたな。今夜は東か西かそれとも主計か。すべてお任せ。川面に浮かぶ葉っぱのようなもんですな。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便




ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

緊急連絡! 次回大阪原原はオーラスですが、奥村眞吾先生の講演にします。
[2019年01月20日]
[中島孝志の原理原則研究会]

板前焼き肉「一斗」(大阪の天下茶屋)
[2019年01月19日]
[中島孝志の美食倶楽部]

いよいよ始まります! 「乱高下」必至です。リスクヘッジ+一攫千金の王手飛車とりを仕掛けましょ。
[2019年01月18日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間で5日でハイリターンを狙う!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!