中島孝志の聴く!通勤快読 7つの特徴
  • たんなる書評ではありません。日本を代表する政治経済のインテリジェンス人脈をベースに、テレビや新聞・雑誌では知り得ない「価値ある情報」を提供します。
  • ビジネス書や政治経済本だけでなく、小説やノンフィクション、歴史書、エッセーもカバーします。話題のベストセラー7割、ロングセラー2割、いち押しのユニークな本1割とお考えください。
  • 月〜金の平日深夜0時に更新します。月間25冊・年間300冊。1冊当たり約40円です。
  • アナウンサーではなく、中島孝志の肉声による臨場感たっぷりの語りです。
  • 仕事のヒントだけでなく、なによりも「感動&元気」をお届けします。
  • 音声だけでなくテキスト付きですから、多忙なときは斜め読みできます。ケータイでもOK!
  • ゲストを交えたオフ会を開催します。(『村西とおるの閻魔帳』著者・村西とおるさん−10年6月開催済)

※iOS10にて音声が再生できない現象については、iOS10.2にアップデートを行って下さい。

「世界最速の仕事術」 中島孝志著 1,620円 WAVE出版

 「マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン コンサルティンググループ(BCG)、ベイン・アンド・カンパニー、A.T.カーニー、アクセンチュア・・・世界屈指の超人気コンサルタント会社のスピードワーキングを網羅した画期的な書。
 もっと効率的な仕事の方法があるんじゃないか? にズバリ答える!
 がんばっているのに、毎日気づくと残業している。なぜ、いつも目の前の仕事が終わらないのか。頭の回転が人より遅いからなのか? もっと効率的な方法があるんじゃないか? そんな悩みを持つビジネスマンに、世界一仕事が速いと言われる外資系コンサルタントの仕事術を具体的に伝える画期的な本」だそうです。

1仕事が速い人の「時間術」
 時間・範囲分割集中法、一日3分割法、ニッチタイム活用法ほか
2いい考えがどんどん生まれる「アイデア術」
 用途開発、トランスファー発想、マンダラート、図解思考、しりとり法 ほか
3最小の労力で最大の成果を生み出す「情報術」
 ポストイット術、3段階読書法、ケータイ情報術、 PCアイデア培養術 ほか
4効率よく仕事を進める「段取り術」
 かんばん方式、アイビー・リーの優先順位、 to do list、リバースシンキングほか
5仕事の壁を突破する「問題解決術」
 なぜなぜ分析、親和図法、MECE、フィッシュボーン図、ゼロベース思考 ほか
6ベストな選択ができる「決断術」
 ゴール、データ診断、PPM、アウトサイド・オプション ほか
7わかりやすく説明・説得する人の「コミュニケーション術」
 3ポイント話法、イエス・バット話法、ロジカルトーキング ほか
8営業力を何倍にも強化する「セールス術」
 口コミマーケティング、ヒット商品の法則、ターゲティング、ブルーオーシャン戦略 ほか 
9ストレスに負けない「メンタル術」
 速効リラクゼーション、タイム・シフティング ほか
10夢や目標を実現する人の「成功術」
 地図脳、モデリング、自分マーケティング ほか

 だそうです。

  • 音声をダウンロード
  • テキストで全文を読む