カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年06月19日 (火)

東京原原の打ち上げは「隠れ里 車屋」に決まりました。。。

 大阪大地震、みなさん、大丈夫ですか? とっても心配しています。
 明日は名古屋原原。明後日は大阪原原。東京でも余震情報がニュース速報で刻々と流れてます。どんなに揺れようと参上します。
 地面も揺れてますが市場もおおいに揺れてます。いまこそこのテーマかな。「中島孝志の銘柄研究会 原原バージョン」です。「びよこちゃん倶楽部」の「銘柄研」ほどえげつなくしませんが、具体的でわかりやすくメリット大の情報をお届けできると思います。

 名古屋原原ではプロ投資家のMさん、大阪原原ではプロ投資塾を主宰してる尾崎さん(2人とも優しく親切なナイスガイです)に1時間ほどお話し頂き、その後、アマ投資家の私が講義します。よろしくね。。。
 そうそう、どちらも午後6時半スタートです。詳しくは明日お話しますが、先週末から金価格が大きく下落。まだまだ下げそうですな。イラン問題は織り込み済み。ドル高円安の兆候ですね。つうことは・・・。


 さーーて、原理原則研究会inTOKIOの打ち上げが決まりました。
 幹事のMASAさんからいつものようにメーリングリストが流れてると思います。6月30日までにご回答くださいますよう。。。ドタキャンだめよ(二次会もドタキャン・ドタサンはだめだめ)。
 知人友人、奥様、カノジョ、愛人のご参加もOKです。なかなか行けない。けど行けばはまる。まあ、満喫してください。ふつうのレストランに3回行くならここで1回のほうがベター。



◇日時:7月16日(月)=海の日・午後5時30分から。
◇場所:湘南辻堂の迎賓館『隠れ里 車屋』
 http://kuruma-ya.co.jp/shop/kakurezato
 午後5時には辻堂駅北口エレベーター下に出迎えバスが来ます。
◇予算:15000円(ビール代程度は入ってますが超高級ワイン等もありますので、それは別額です)
◇辻堂駅:東海道線藤沢駅の隣。藤沢駅には東京駅とか横浜駅から東海道線ですぐです。小田急線つうローカル線でもいけます。鎌倉駅は江ノ電つう可愛い電車の始発駅です。由比ヶ浜、七里ガ浜、長谷、極楽寺等を超えて、江ノ島駅過ぎて、終点が藤沢駅です。

 私はランチでもよく使ってますが(2割引になるんで)、なかなか遠くてご存じない方も少なくない、と思います。


いきなりこうですから!

ハープの生演奏がええんだわ。

座敷からの風景もええよー。超ゴージャス。なんつうか別世界。

 「鎌倉・湘南方面はお初です」つう方のために、当日は鎌倉・江ノ島散策コースもご用意しました。正午に鎌倉駅鶴岡八幡宮方面改札口でお待ちしてます。八幡様から長谷寺、高徳院、極楽寺、成就院、江島神社、弁天様その他いろいろ。合流できる処から参加するもよし、もちろん、直に車屋に来てもよし。

 「隠れ里 車屋」は秘密の隠れ家でして、いままであまりご案内しませんでしたが、今回オープンにします。なかなかの雰囲気ですよ。

 私はいつも肉料理ですが今回は座敷で懐石料理にしましょう。


タスマニアのサーモン。ソース美味し。野菜は地元産。

ここはすべてカウンター。座敷なら和風ステーキにできます。

ステーキにアワビ追加。

デザートは場所を変えて頂きます。

8種類の中から2種類選べるのよ。

 お祝いとか結納等で使われてるみたいですけど、景色もいし、なにより料理も酒もいいのよね。竹鶴21年ダブル3杯。コース料理より高かった。サービス満点。やっぱりハレの日ですな。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「Jimmy 前編」(明石家さんま著・702円・文芸春秋)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2018年06月18日 (月)

京都人が選ぶお中元の定番「小松こんぶ」。。。

 お中元シーズンですね。はよ来い、たくさん来い、お中元!
 でね、いまメディアで評判の品があるんすよ。

 「小松こんぶ」。。。京都の友人からいつも送ってもらってたんすが、まさか、こんなにブームになるとは思いませんでした。いまや入手困難らしいっすよ。


ホントは1300円のくせに、某通販サイトでは堂々と「3399円」つう値段がつけられてました。

 これ、熱々のご飯に乗っけてもいいし、お茶漬けにしてもいいし、お茶請けにしてもいいんすけどね。

 あちこちの雑誌で紹介されちゃって大変。某有名デパの通販サイトでも扱ってるようですが、阪神百貨店がちゃんと定価1300円で売り出しました。

 ただし限定200個。会員にならなきゃいけないけど、良心的ですよね。某通販サイトでは「定価1300円・販売価格3399円」と書いてるわけではありません。たんに「3399円」とあるだけ。「あれ、これ、1300円だったんだ」といつかわかると思うけどね。

 供給を需要が集中的に上回ったんで「価格高騰」。株価みたいなもんすな。時価ですな。

 元もと、御所のそばにある割烹「雲月」の品ですからね。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「いちのすけの まくら」(春風亭一之輔著・1,620円・朝日新聞)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2018年06月17日 (日)

7月開講!第5期メンバーを熱烈募集します!

「第5期ぴよこちゃん倶楽部」そして「中島孝志の銘柄研究会」(2018年7月-11月)を開催します。ご一緒に勉強するメンバーを熱烈募集します。

 いまま23名(おまけ3回含む)のゲストをお招きしましたが、「1回で元とれたんちゃう」と確信しております。というより、「銘柄研」の最初の5分で元はとれたのではないでしょうか?
 目から鱗。やはり儲けてる投資家は違いますよ。さすがのインテリジェンスです。
 今期も独自の投資法、投資視点で儲けに儲けてる投資家たちにご登場頂きます。御用とお急ぎでない方は一緒に遊んでください。いえいえ、儲けてください。


「第5期ぴよこちゃん倶楽部」も最強布陣です。ご期待ください。

■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第5期)
■統一テーマ:「100万円週3%利回りで3年後には『億り人』!(ま、『10億り人』とか『100億り人』でもいいけど)」



■スケジュール:下記の通り

□7月14日(土)=「30億稼いだ伝説の証券ディーラーが説く!日経平均値動きのルール」
※日経平均株価を指数売買。1日6000万円超の利益をはじめ、24年間でざっと30億円を稼ぎ出し、「レジェンド」と呼ばれています。日経平均株価はどう動くのか? 戦争、政争、災害、事件など、その時に見えた「日経平均のクセ」をつかめば怖いモノなし! 株式や先物からFX、仮想通貨、オプションなど、短期売買で利益をだせるすべての投資に通じるスキルです。


□8月25日(土)=「1日100万円も夢じゃない! いつでも何度でも稼げる! IPOセカンダリー株投資の全方法」
※年間で獲得できるIPO数は年10回も入手できれば幸運です。しかし、実は「IPOセカンダリー投資=新規公開後に自由に売買されるようになってからの投資」は値動きが大きく、スピードも急激。無秩序に動いているかに見えますが、「こういう場合は上昇確率が高い」「こういう場合は値下がりする!」と値動きが予想できたら? ボラの大きなIPOセカンダリーは「宝の山」に大変身です。実はいくつものノウハウがありますし、みなさんが思っているよりパターン化されているんです。


□9月22日(土)=「大学教授が実践する! 上昇期も下落期も勝率8割!堅実で科学的な株式投資法」
※青学のビジネススクールで解説すると何名かの学生が実践。1年分の授業料を回収できたとか。「嬉しいやら恥ずかしいやら・・・」。決算直後の増益銘柄を狙うアクティブ投資、低PBR銘柄を狙う割安株投資、安定高配当銘柄を狙うパッシブ投資。年率10--20%を確実に稼ぎ出す投資法です。


□10月13日(土)=「海外ETFはもう卒業! 置いておくだけで自然と殖やす海外銘柄投資で儲ける私の方法」
※本はまだ出してないけど、投資ブログの世界では超有名な公認会計士です。「米国ETF投資」についてセミナーを開催しようと思ってましたが、それだけではおもしろくありません。バフェット推奨のバンガードETFも整理して米国株の銘柄投資等にシフト。米国ETFを超えるリターンをかなえる投資法を解説してもらいます。


□11月17日(土)=「金利を見れば投資はうまくいく! 2019年、日本と世界の経済はこう動く」
※アメリカの利上げが続きます。金利は表面化していない景気の大転換を教えてくれます。金利を知れば投資の成功確率は格段にアップします。投資家にとってこれほど強い味方はありません。金利をもっと知っていれば失敗しません。もっと儲けられます。
 25年超もの間、運用の世界に身を置いて日々、金融市場と格闘してきたプロフェッショナルが経済と投資の世界を予測します。


■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第5期)
■時間:午後3時〜午後5時頃(遅くとも6時には修了します)
※いずれも代理出席可能です。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、もちろん、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことを披露して頂きます。具体的な銘柄もご指南頂きます。

 今回も出血大サービスで「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。ゲスト講義以上に即効性があると大好評。

□「中島孝志の銘柄研究会」(2018年7月-11月)
◇開催日:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。
◇時間:午後1時〜午後2時30分。


              記
□投資関連研究会のコースと参加費:
◇「ぴよこちゃん倶楽部」:参加費194.400円(消費税込)
※講義データ&印刷データ&速記録配布。
◇「ぴよこちゃん+銘柄研究会」:参加費248.400円(消費税込)
※「銘柄研」は内容が内容なのでデータは配布しません。
※「ぴよこちゃん倶楽部」のみの参加はできますが「銘柄研」のみの参加はできません。


□申込法:「ぴよこちゃん倶楽部」または「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」のいずれかをご選択頂き、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。メールにてご参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

□会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)



◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2018年06月16日 (土)

原理原則研究会inTOKIO 弟18期のスケジュールが確定しました。。。 

 さーーて、原原のルーツ、本家本元、元祖、泣く子も笑う「東京原理原則研究会」の次期スケジュールをアップします。 
 「飛行機、新幹線、ホテルの予約があるから早めに知らせて」つうメールがありましたんで。

 たしかに来月でオーラスですもんね。



 そうそう、オーラスなんで「お試し参加(もち無料っす)」をやりましょう。
 「原原てどんな雰囲気かしら?(とてもいい雰囲気です)」
 「どんなメンバーがいるんだろ?(男性は親切なイケメン、女性はしとやかな美女揃いっす)」
 不安な方、大丈夫っす。女性はSさんとHさんとMさんに近づかない限り大丈夫っす(ウソ‼ごめん)。

 てことで、メンバーは知人友人愛人をたっくさんお連れください。いいことがありますよ。

 なんと早いもんでもう第18期っすよ。あれから18年。皆勤賞が1人。17年目が2人。出戻り多数・・・いまとなっては「どうして参加してんだ?」つうメンバーが多いのでは?

 いいんです。オリンピックと原原は参加することに意義があるのです。。。なんちゃって。



東京原原 第18期スケジュール(火曜開催です)
・2018年

■9月4日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月16日「論理療法をフル活用する!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月6日 「成功の秘密は無意識の力にあった!」

・2019年
■1月8日「激変する日本と世界をどう勝ち抜くか! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月12日「アイデアをお金に換える独創力について語ろう」
■3月12日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■5月14日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月11日「売上10倍増のマーケティングについて語ろう」
■7月9日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」


※本講義は午後7時〜9時(6時30分〜「まくら」を講義)。「まくら」は直近の時事問題(とくに投資情報)について勝手に話しますので自由参加。ムリして来なくていいですよ。
※テーマは「インテリジェンス経営」「論理力VS直感力」「シルクロードとヴァイキングとエルサレム」等々に入れ替わるかもしれません。
□会場:青山SIビル特別会議室


 二次会会場の豊富な新橋でやろう、ぴよこちゃん倶楽部と同じ会場でやろう等々、いろんな案が出ましたが、調べますとたくさんあることがわかりました。博多、新潟に負けない二次会をお楽しみに・・・無理かも。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2018年06月15日 (金)

表の共同声明より裏の約束!

 米朝首脳会談が終わりました。たった1日で。

 結論から言えば、トランプにも金正恩にもメリットがあるように協力しあうこと、が確認できたミーティングだったと思います。

 「米朝首脳会談は破談する!」と予告した通り、5月24日にいったん破談。しかし、その直後に金正恩がトランプに詫びを入れ再開することとなりました。トランプが破談すると怒ったこと、金正恩が詫びを入れて再開することになったこと。いずれもプログラム通りです。

 トランプ自身はいつものように自画自賛に徹していますが、周囲の意見は真逆です。
 「米朝首脳会談はなにも決まらなかった」(日本の多くのメディア)。
 「歴史的に米朝が『初の会談』という以外ないもない」(NYタイムズ)
 「希望を抱かせたが保証がない」(ワシントンポスト)

 安倍首相はといえば、いつもの通り、「成果があった、トランプ大統領を支持する」のひと言。米朝首脳会談中止時も「トランプ大統領の決断を支持する」、首脳会談再開となった時も「トランプ大統領を支持する」と述べてましたからこの回答は予測できました。



 世界中のメディアが「完全な、検証可能な、不可逆的な非核化」という文言がないことに落胆し、「交渉は失敗だ、金正恩の勝ちだ」と報道していますが、トランプは完全非核化まで制裁を続けると述べているのですから、トランプのペースで進んでいると考えていいと思います。

 トランプは騙せません。なぜなら、安倍首相のしつこい説得で、これまで北朝鮮が一度たりとも約束を守ったことなく、嘘をつき続けてきたことを理解しているからです。

 94年、核開発凍結を確約。その見返りに5400億円もの軽水炉をはじめとして、食糧、年間50万トンの重油を支援したにもかかわらず、核開発を継続。嘘をついていたのです。
 05年、6ヵ国共同宣言で核放棄を約束しました。これも嘘でした。

 北朝鮮は嘘八百の国なのです。死に物狂いで嘘をついているのではなく、「知らない」「聞いたことない」「そんなこと言ってない」が彼らの常套句です。

 金正恩の優先順位筆頭は「国体護持」です。体制保証です。そのための核武装です。
 核を離したらリビアのカダフィになると自覚しています。03年、カダフィは核開発を放棄しました。見返りに制裁を解除してもらいました。ところが、そりから8年後(2011年)、反体制派に惨殺されてしまいました。もちろん、反体制派の背後にいたのはアメリカです。カダフィの失敗はアメリカを信じたことです。
 金正恩はアメリカを信じたら殺される、と信じています。アメリカに近づく金正恩を中国も懸念しています。

 そこで、「トランプとなにも決めてはならない」「トランプとなにも約束してはならない」と、習近平が金正恩に釘を刺した通り、金正恩は行動したのです。

 直前に、わざわざ安倍首相がトランプに念押しをした「拉致問題」については、「日朝で協議しろ。門前払いするな!」と金正恩に伝えたに過ぎませんし、それが当たり前です。日本のことは日本が解決しなければならない。ただし、トランプのおかげで金正恩は交渉のテーブルにつくしかありません。

 トランプの頭の中にあるのはあくまでも11月の「中間選挙」です。今回の米朝首脳会談の目的は中間選挙対策です。具体的に決めようとすれば物別れに終わってしまうから、なにも決めなかったのです。中間選挙直前、金正恩にはワシントンに来てもらってトランプを持ち上げてもらわなければならないし、ノーベル平和賞を受賞して有権者の覚えを良くしたいのです。



巷間、共同声明として発表されていることとは違い、「裏の約束」があるはずです。なにごとも表よりも裏が重要なのです。

 西側を巻き込んだ「サンフランシスコ講和条約」より日米間だけで結ばれた「日米安全保障条約」。日米安保よりも「裏の約束」。米軍支配、核の持ち込み等々、歴代内閣は「条約」よりも「裏の約束」に縛られているのはご存じの通り。

 もちろん、今回もアメリカは金正恩に「裏の約束」呑み込ませたと思います。すなわち、会談1回目で核放棄を約束すること、でなければ戦争も辞さないこと。

 わが家は横浜ですが、近くには米軍がありますし、米軍幹部のハウスもあります。米朝首脳会談当日は朝からヘリコプターがたくさん飛び交うだけでなく、戦艦から病院船まで米軍は動員していたのです。
 金正恩にしてみれば、トランプには交渉は通じない。いきなり最後通牒=戦争となる、と悟りました。同時にトランプはアメを与えました。すなわち、「経済支援」「在韓米軍撤退」です。そして、「朝鮮戦争の終結」です。


14センチのシークレットシューズで臨んだ会談。笑えるわー。

 わが国と北朝鮮との間には経済支援云々という商売の話題とは別次元で「拉致問題」があります。
 金正恩がすでに「解決済み」と主張する真意は、蒸し返すには「手数料が必要だ!」ということです。

 日本という世界一の金持ち相手に、いくら先代の金正日が指示した国家的犯罪だとしても、戦争能力はあれども、戦争できない日本は完全に足下を見られていますし、金持ちらしく「金」で解決するしかありません。

 1960年の日韓基本条約で北朝鮮分まで賠償金は支払い済みですが、南北朝鮮を相手に交渉をいくら続けても、慰安婦問題と同じで何世紀経とうと何度も蒸し返されて解決できるはずがありません。
 古今の歴史をさかのぼっても、半島を黙らせるには「力」か「金」しかありません。(軍事)力を持ち出せなければ、(金の)力で押すしかないのです。後日、中国よりも高品質の資源を確保するか、世界一安い労働力を活用するなど、北朝鮮ビジネスで回収すればいいのです。



 さて、「米朝首脳会談中止」という「やらせ」も含めて、トランプと金正恩が協力した動機はなにか? それはお互いの共通の敵を欺くため。では、共通の敵とはだれか?
 それは軍産複合体であり国際金融資本です。すなわち、大統領選挙選時から、大統領当選、大統領就任、さらには最近のロシアゲート問題にいたるまで、トランプを邪魔してきた勢力です。
 米朝首脳会談が不首尾に終われば、北朝鮮と、韓国そして日本は相変わらず敵対関係にあり、在韓米軍も在日米軍も撤退せずに居座り続けられます。かつて、「シリアから米軍撤退」とトランプが発表するや、シリアは化学兵器を使用したとして、米軍は攻撃を始めました。アフガン撤退を発表したときも同じです。理由をつけてアフガン軍を攻撃し、4000名の米兵増員までトランプは認めざるをえなかったのです。

 私は首脳会談中にも軍産複合体は北朝鮮でなにか仕掛けるかと思っていました。たとえば、「クーデター」です。トランプに脅かされて、金正恩はあまりにも性急に軍部から党へと権力移行を早めました。軍部のメンツは丸つぶれです。金正恩がわざわざ大連を訪れたり理由は、のんがいちのクーデター阻止を中国(北部戦区)に依頼するためです。

 だれがクーデターを演出するのか? それは北朝鮮ではありません。軍産複合体であり、国際金融資本です。
 中東も極東もいつ火がつくかわからない「火薬庫」である限り、彼らは双方に武器を売って儲かります。しかし、半島が統一されたり、南北朝鮮が和解などしたら、武器商人は商売あがったりです。

 国際政治を動かしているのは「マネー」なのです。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「名セリフ! 後編」(鴻上尚史著・842円・文芸春秋)です。 

カテゴリー:中島孝志のテレビっ子バンザイ!

2018年06月14日 (木)

向田邦子作「空の羊」

 忘れないうちに・・・来週は名古屋原原と大阪原原です。しかもテーマは「中島孝志の銘柄研究会 原原バージョン」です。
 銘柄研メンバーはおわかりの通り、ズバズバ「紹介&解説」しますのでご期待ください。

 さらに期待して欲しいのは私だけ講義してもいいんですけど、このテーマなら、名古屋と大阪それぞれで話したいプロ投資家がいますので1時間講義してもらいます。

 名古屋原原のMメンバーには「門外不出!大化け株の目利きで『億り人』になった私の投資法」つうテーマで講義してもらいます。
 大阪原原ではベストセラー多数、全国で投資塾を開講してる「売りの天才」Oメンバーに「初公開!私が3年で『億り人』になった超丸秘投資法」を講義してもらいます。

 ホントは、1日セミナーでも参加費10万円!つう売れっ子ですが、今回はタダでんねん。2人とも二次会の幹事ですんで、ホントにあんがとね。。。もち、ほかの原原メンバーも参加ありぃのですから。どうぞおこしやす。


 さて、向田邦子さんの本はすべて読んでます。で、映像もすべて見てます。

 で、最近、「通勤快読」でエッセイを何冊かご紹介してたでしょ。思い出してDVDを引っ張り出して見ちゃいました。



 あの時、見たのとぜんぜんちがう。同じ映像なんですけどねえ。

 それにしても、単発ドラマにしても、いい役者揃えてまんなあ。
 えっ、この役してんの、あの俳優じゃん? 驚いてしまいました。
 


 さて。。。女ばかりの4人家族。つまり、3姉妹(田中裕子・戸田菜穂・田畑智子つう面々)と母親(加藤治子さん)。

 好きだったなあ。加藤治子さん。気づいたら母親役してた、って人ですけど、いま考えればかなり若いのよね。艶っぽいのよね。

 で、そんな女所帯のとこに、たまたまのたまたま、酔っぱらった叔父さん(名古屋章さん)が浅草で遭遇した噺家(小林薫さん)を連れて来ちゃった。この噺家、なんでも、池上に用があるとかないとか。

 「池上はオレの実家だ。よく知ってるぞ」

 経営する町工場も景気がいいんで太っ腹。けど、朝起きたら覚えてない。で、死んだ兄貴の嫁である加藤治子さんに叱られるわけ。

 噺家だから話が巧い。末の妹は少しどもり症なんだけど、噺家のアドバイスでどもらなくなります。

 がさつで調子ばっかりよくて、少し胡散臭い噺家に、女家族は一斉に拒否反応。だけど、男が天外孤独と知ると急に優しくなっちゃう。
 男が池上に用があるのは実は顔も覚えちゃいない母親の墓を探すため。

 墓参りのたびに長姉が不思議な感じていたことは、死んだ父親は墓参りを済ますとブラッと消えてしまうこと。ただし手には花。どうもほかの墓にでも参ってるような。で、父親が亡くなってからは母親がまったく同じ行動・・・。

 なんとも人の縁てのは霊妙ですな。不可思議ですな。まあ、よく人を見てますな、向田さんという人は。

 観察眼に脱帽。
 
 出演はほかに西島秀俊、四谷シモン、三木のり平、萩原聖人のみなさん。そしてナレーションは黒柳徹子さんなのよ。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「名セリフ! 中編」(鴻上尚史著・842円・文芸春秋)です。 

カテゴリー:中島孝志のテレビっ子バンザイ!

2018年06月13日 (水)

「SUITS」

 FB(かなり頻繁にアップしてるんでチェックよろしくお願いいたします)ではさらっと書きましたけどね。ちょいと詳しく。

 わが国でもよくある「リーガルドラマ」なんすけど、ちょいと違うのは「脚本の出来」。なんともええんだわ。


まさかレイチェル役のメーガン・マークルがヘンリー王子に嫁入り、いえいえ王室入りとはね。


 舞台はマンハッタン。シチュエーションは大手法律事務所。
 で、敏腕だけど人付き合いは苦手、つう弁護士ハーヴィー(ガブリエル・マクト)とハーバードで替え玉受験屋をして退学になっちゃった青年マイク(パトリック・J・アダムス)がコンビを組みます。

 出会いからして巧いなあ、と感心しますな。

 で、込み入った訴訟、人の足を引っ張る連中との戦い、で、複雑な人間関係を切り開いていく、つうドラマ。

 2011年6月に放送されるや初回視聴者数460万人つうんだから凄い罠。アーロン・コーシュ制作でしょ。製作総指揮はダグ・リーマン。

 アマゾンプライムで観てたんだけどさ。

 「ビデオ観てるの?」
 「ネット」
 「ビデオじゃないんだ」
 「だからネット」
 「かなり昔のだね」
 「・・・」
 「テレ東で昼間放送してるよ」

 なんとシーズン2やってんじゃないっすかかあ。。。まいりました。ま、追いつけ追い越せだよな。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「名セリフ! 前編」(鴻上尚史著・842円・文芸春秋)です。 

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2018年06月12日 (火)

いよいよ米朝首脳会談が始まる。。。

 1日遅れですが、有料サイトの連載原稿を転載します。あちらは莫大な原稿料を頂戴してますので、あしからず。。。

 いよいよ米朝首脳会談です。いったんご破算になり、金正恩が詫びを入れて、再設定となりました。まあ、トランプに言わせれば「なにも変わっちゃいない」そうですけど。

 トランプと王岐山に挟まれ、金正恩も核武装解除をしなければならなくなりました。この間、トランプは側近を何度も半島に送り込んで交渉しています。
 金正恩は核を離したくない。離したら最後、リビアのカダフィと同じ運命になってしまう。カダフィの失敗はアメリカを信じたことでした。

 渋る金正恩を決断させたのは「脅迫」です。しかも「会談1回目で核放棄を表明しなければ戦争も辞さない」というトランプの本気です。


利害が一致した2人。

 そもそもトランプは北朝鮮と戦争する気でいましたから。いまでも意に染まなければ決裂させるでしょう。そして一両日に全面攻撃に移るはずです。

 金正恩にしてみれば、トランプに外交は通じない。いきなり最後通牒=戦争に出てくる、と悟りました。ですから「全面核放棄」とせざるをえない。段階的に放棄するのではなく、もったいぶらずに1回目で全面放棄です。

 これがトランプの命令です。もう「人質(あの韓国系米人たちはスパイでした)」はいませんから。

 同時にトランプはアメも与えています。すなわち、「経済支援」「在韓米軍撤退」です。

 そして、その前に「朝鮮戦争の終結」です。朝鮮戦争の停戦合意は中国、国連そして北朝鮮の間で結ばれましたから、終結するのも中国、国連そして北朝鮮の代表による決議、署名が必要です。いくら米軍が主体とはいえ、国連軍(韓国駐留)との戦いでしたから、終結にも国連(安全保障理事会)が必須です。

 さて、わが国と北朝鮮との間には経済支援云々という商売の話題とは別次元で「拉致問題」があります。金正恩が何度も「解決済み」と主張する真意は、蒸し返すには「手数料が必要だぜ」ということです。

 日本という世界最大の金持ち相手に、いくら先代の金正日が指示した国家的犯罪だとしても、戦争能力はあれども戦争できない国は完全に足下を見られていますし、金持ちは金持ちらしく「金」で解決するしかありません。

 1960年の日韓基本条約で北朝鮮分まで賠償金は支払い済みですが、南北朝鮮を相手に交渉を続けても、慰安婦問題と同じで何世紀経とうと解決できるはずがありません。

 古今の歴史をさかのぼっても、半島を黙らせるには「力」か「金」しかありません。(軍事)力を持ち出せなければ、(金の)力で押すしかないのです。後日、中国よりも高品質の資源を確保するか、世界一安い労働力を活用するなど、北朝鮮ビジネスで回収すればいいのです。

5年前に言っていたように、新潟は買いでしょうね。日本--朝鮮の日本海ルートは新潟が中心になるでしょうから、当選したばかりの新潟県知事は小池都知事よりも注目されることになるでしょう。
 港湾、流通、倉庫など、北朝鮮から韓国へというルートだけでなく、中国、ロシアさらにはシベリア鉄道経由で東欧から西欧への基地になるはずです。

 ところで今回、「1回目の米朝首脳会談中止」という「やらせ」も含めて、トランプと金正恩が協力した理由はなんでしょぅか?
 それはお互いの共通の敵=軍産複合体+国際金融資本を欺くためです。

 大統領選挙選時から大統領当選、大統領就任、さらには最近のロシアゲート問題にいたるまで、トランプを邪魔してきた勢力です。

 この連中にとってベストは「現状維持」です。米朝首脳会談が不首尾に終わってくれれば、北朝鮮と、韓国そして日本は相変わらず敵対関係にあり、在韓米軍も在日米軍も撤退せずに居座り続けられます。恒常的に儲けられます。

 かつて「シリアから米軍撤退!」とトランプが発表するや、シリアが化学兵器を使用したと決めつけて現場の軍は攻撃を始めました。アフガン撤退を発表したときも同じ。理由をつけてはアフガン軍を攻撃し、4000名の米兵増員までトランプは認めざるをえなかったのです。



 もしかすると、米朝首脳会談の間にも軍産複合体は北朝鮮でなにか仕掛けるかもしれません。たとえば、金正恩がシンガポールにいる間に「クーデター」とか。
 金正恩はトランプに脅かされて、あまりにも性急に軍部から党へと権力移行を早めてしまいました。軍部のメンツは丸つぶれです。
 クーデター阻止のために、わざわざ金正恩は大連に習近平を訪れるしかありませんでした、中国は全面的に金正恩をサポートするはずです。





 トランプの政策は何度も言ってますが、「金融政策=FRBによる金利政策」から「財務省による財政政策(法人税減税、インフラ投資、関税、レパトリ減税)」への転換です。今後も中国、日本、NAFTAそしてEU(ユーロ)のすべてに貿易交渉、関税交渉を仕掛けてくるはずです。
かつてのように、ショバ代として米国債を購入し続ければ大目に見てくれることはなくなります。「貿易黒字にする、経常赤字を減らす、知的財産権とFintechで稼ぐ!」とトランプは決めています。

 アップルとはとっくに交渉済み。バフェットの大規模投資云々、売れないケータイを売るための中国製を排除する云々については書きましたので繰り返しません。





 同時にいま対立しているかのように見えるアマゾンも今後、トランプと手打ちするはずです。アップルと同様にレパトリ減税の恩恵でアメリカ国内で採用を増やしていくはずです。 

 フェイスブックについては、キッシンジャーのスポンサーともいうべきデイビッド・ロックフェラー亡き後、まるで潰そうとでもするかのようにトラブルが多発しています。おかげでユーザーが逃げています。これについてはトランプがどこまで助けてやるか、わかりません。

 どうしてシリコンバレイばかりがもてはやされてきたのか? 全米に起業家は山ほどいるのに、なぜかシリコンバレイの起業家ばかりが成功する。しかもIT産業ばかり。
 それは芽のうちから投資し、モノになりそうだと判断したら1社に絞り込んで成功させて世界一の企業にさせる。すべて国務省と防衛省、言い換えれば、CIA(中央情報局)、NSA(国家安全保障局)、DIA(国防情報局)等がスポンサーならではです。目的は? 言うまでもなく、世界最大のハッカーがアメリカ(とイスラエル)であることから推定できるはずです。





 べた凪のVIXを背景に金価格は1300ドルを境に行ったり来たり。ですが、少し俯瞰してみれば、FRBが利上げをはじめた2015年以降、6回の利上げでも30%の上昇をみています。
今後、イタリアがこのまま進むとは思えませんし、火薬庫はドイツ銀行です。
 トランプ自身、ダイナマイトを身につけて政治をしています。しかも彼ほど世界中で嫌われている大統領も珍しいですから、いざ、アメリカがなにかの拍子(たとえば、中国による米国債売却等による金利高騰など)金融危機となった時、だれも助けはしないでしょうし、助けられるレベルではありません。

 さて、この7月から私は「投資研究会(ぴよこちゃん倶楽部)」を新たにスタートします。ようやく、ここに来て、日経も「インデックス投資から銘柄投資に注目すべきでは?」という話題を書き出しました。
 どんなにNK225が暴落しようと上げに転じている銘柄があります(たとえば2月5、6日の2日間で1500円も暴落した時すら上げていた銘柄が2つあります。なんだかわかりますか?)。ここ数日の下げでも高値更新を続けている銘柄もあります。






 これまた、「業界ではなく個別銘柄を選ぶべきでは?」と日経が書きました。当たり前すぎて驚いてしまいます。
 事実、デフレ脱却がなかなかできず、さらに賃金の腰折れで物価上昇も厳しくなりましたが、スーパー、コンビニでも勝ち組負け組があります。勝ち組には株価が上昇するだけの理由があり、負け組は下落するだけの理由があります。

 IPO銘柄でも同じです。上場時に売り抜いて一瞬だけは儲かるでしょうが、ほんとうに投資していい銘柄かどうかはその後です。買うべき株価がありますし、売るべき株価もあります。

 さあ、潮目が変わります。


 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「『年金問題』は嘘ばかり ダマされて損をしないための必須知識 後編」(高橋洋一著・864円・PHP)です。

カテゴリー:中島孝志の不良映画日記

2018年06月11日 (月)

「万引き家族」

 忘れないうちに・・・明日は東京原原です。早いモノでラス前ですよ。いよいよ来月でオーラスです。今回のテーマは「売上を10倍増させるマーケティングの原理原則」です。「ま・く・ら」もそうですが、ネタにちょっと気になる銘柄をいくつか入れました。ご参考になると思います。

 いよいよ来月スタートします「ぴよこちゃん倶楽部」。第5期メンバーを熱烈募集してます。とくに「銘柄研」は要注目です。「銘柄研だけ参加したい!」というご要望がたくさんありますが、ダーメ。これは「通学コース参加メンバー」へのサービスでやってるんです。1回1万円であれだけの情報提供ですよ。いかに利益度外視かおわかりでしょ。


 さーーて、「血は水よりも濃い」といいますけど、あまりに濃すぎるとドロドロで、かえって、水のようなさらさらした関係のほうがいいように思えます。

 ここに集まる「万引き家族」。だれ一人として血のつながりはありません。


理想的な家族ですよ。1つを除いてはね。

 住んでる家にしても年金暮らしのババアのもの。で、このババアにしたって、まったく血の通わない、すなわち、死んだ夫の後妻(故人)の息子のとこに、たまたま月命日なんで寄った、と言っては3万円のカネをせしめる始末。

 で、ここの長女が精神的にやばくて、自分の処で暮らさせているわけ。長女は海外留学してることになってんだけど、ホントはJKフーゾクでバイト。家に居づらいようでね。



 フーゾク嬢の亜紀役を松岡茉優さんが演じてたんでビックリ。一度、J-WAVEにゲストで呼ばれましてね。彼女がMCしてました。頭の回転の早い娘でしたね。

 「万引き家族」てのは、ババアの年金で足りない分を「万引き」で補ってるから。日雇いとかパートとかもやってるけど、極めて不安定で計算に入れられない。つうことは、万引きは計算尽くでやってるわけですよ。

 高層マンションの谷間のボロ家。治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹亜紀との4人暮らし。家の持ち主は初枝。

 ある日、団地の廊下で震えていた幼女を見かねた治が家に連れ帰ります。誘拐になる、と帰らせようとする信代ですが、体中が傷だらけで、翌朝、家に送り届けようとしたものの、マンションに近づくと大声で叫ぶ妻の声。夫のDVが激しい様子をみてとると、信代は幼女を自分が育てる決心。
 
 2ヵ月後、テレビでは「子殺し容疑」でDV夫婦が取り調べ。

 この間、息子の祥太は「万引き」しか教えるネタがない父親から教わったノウハウを幼女に教えます。
 「妹にはやらせるなよ」と言ってくれた駄菓子屋のジジイは亡くなり、幼女を外で待たせたまま、昭太はスーパーで万引き。

 ところが、店の中に幼女が入ってきて、昭太と同じ仕草で万引きをしようとします・・・起承転結の転から結へと一気に話は展開します。 

 疑似家族のどこが悪い? 偽者でもホンモノを超えられるかも?
 しょせん、超えられませんでしたけど。

 けどさ、「家族らしきもの」を持てなかったからこそ、「家族らしきもの」をこいねがったわけでね。「ある人」は「ない人」の気持ちなんてとうていわかりません。で、「ある人」にかぎっって「ないものねだり」をするもんです。

 「産まなきゃよかった」
 「生まれてこなきゃよかった」

 血は水よりも濃い。しかし当たり前であるがゆえに、血を水ではなく血なのだ、と認識する気持ちがない。だから、水いえいえ人によっては泥水とか汚水と思うヤツも出てくるでしょうな。
 知人で養子縁組した親子たちが何組かいますけど、彼らはスタートは血ではなくて水ですけど、時間をかけて水を血にしようと努力してますよ。

 子ができれば親になる。けど立派な親かどうかはわかりません。どんなバカでも親にはなれますから。資格も免許もいりませんから、だれもが覚悟も自覚もなく親になります。

 「親であること」と「親になること」との間には天地の差があるようです。昨今、残忍な子殺しが話題になってますけど、「精神的に」子どもを殺している親なんてはるかに多いのではないでしょうか。

 父に似て 母に似て この子は神の子 仏の子

 水でも似てくるから、親子ってのは不思議ですな。

 
 今日の「通勤快読」でご紹介する本は「『年金問題』は嘘ばかり ダマされて損をしないための必須知識 中編」(高橋洋一著・864円・PHP)です。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2018年06月10日 (日)

第5期メンバーを熱烈募集しています。。。

「第5期ぴよこちゃん倶楽部」そして「中島孝志の銘柄研究会」(2018年7月-11月)を開催します。ご一緒に勉強するメンバーを熱烈募集します。

 いまま23名(おまけ3回含む)のゲストをお招きしましたが、「1回で元とれたんちゃう」と確信しております。というより、「銘柄研」の最初の5分で元はとれたのではないでしょうか?
 目から鱗。やはり儲けてる投資家は違いますよ。さすがのインテリジェンスです。
 今期も独自の投資法、投資視点で儲けに儲けてる投資家たちにご登場頂きます。御用とお急ぎでない方は一緒に遊んでください。いえいえ、儲けてください。


「第5期ぴよこちゃん倶楽部」も最強布陣です。ご期待ください。

■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第5期)
■統一テーマ:「100万円週3%利回りで3年後には『億り人』!(ま、『10億り人』とか『100億り人』でもいいけど)」



■スケジュール:下記の通り

□7月14日(土)=「30億稼いだ伝説の証券ディーラーが説く!日経平均値動きのルール」
※日経平均株価を指数売買。1日6000万円超の利益をはじめ、24年間でざっと30億円を稼ぎ出し、「レジェンド」と呼ばれています。日経平均株価はどう動くのか? 戦争、政争、災害、事件など、その時に見えた「日経平均のクセ」をつかめば怖いモノなし! 株式や先物からFX、仮想通貨、オプションなど、短期売買で利益をだせるすべての投資に通じるスキルです。


□8月25日(土)=「1日100万円も夢じゃない! いつでも何度でも稼げる! IPOセカンダリー株投資の全方法」
※年間で獲得できるIPO数は年10回も入手できれば幸運です。しかし、実は「IPOセカンダリー投資=新規公開後に自由に売買されるようになってからの投資」は値動きが大きく、スピードも急激。無秩序に動いているかに見えますが、「こういう場合は上昇確率が高い」「こういう場合は値下がりする!」と値動きが予想できたら? ボラの大きなIPOセカンダリーは「宝の山」に大変身です。実はいくつものノウハウがありますし、みなさんが思っているよりパターン化されているんです。


□9月22日(土)=「大学教授が実践する! 上昇期も下落期も勝率8割!堅実で科学的な株式投資法」
※青学のビジネススクールで解説すると何名かの学生が実践。1年分の授業料を回収できたとか。「嬉しいやら恥ずかしいやら・・・」。決算直後の増益銘柄を狙うアクティブ投資、低PBR銘柄を狙う割安株投資、安定高配当銘柄を狙うパッシブ投資。年率10--20%を確実に稼ぎ出す投資法です。


□10月13日(土)=「海外ETFはもう卒業! 置いておくだけで自然と殖やす海外銘柄投資で儲ける私の方法」
※本はまだ出してないけど、投資ブログの世界では超有名な公認会計士です。「米国ETF投資」についてセミナーを開催しようと思ってましたが、それだけではおもしろくありません。バフェット推奨のバンガードETFも整理して米国株の銘柄投資等にシフト。米国ETFを超えるリターンをかなえる投資法を解説してもらいます。


□11月17日(土)=「金利を見れば投資はうまくいく! 2019年、日本と世界の経済はこう動く」
※アメリカの利上げが続きます。金利は表面化していない景気の大転換を教えてくれます。金利を知れば投資の成功確率は格段にアップします。投資家にとってこれほど強い味方はありません。金利をもっと知っていれば失敗しません。もっと儲けられます。
 25年超もの間、運用の世界に身を置いて日々、金融市場と格闘してきたプロフェッショナルが経済と投資の世界を予測します。


■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第5期)
■時間:午後3時〜午後5時頃(遅くとも6時には修了します)
※いずれも代理出席可能です。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、もちろん、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことを披露して頂きます。具体的な銘柄もご指南頂きます。

 今回も出血大サービスで「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。ゲスト講義以上に即効性があると大好評。

□「中島孝志の銘柄研究会」(2018年7月-11月)
◇開催日:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。
◇時間:午後1時〜午後2時30分。


              記
□投資関連研究会のコースと参加費:
◇「ぴよこちゃん倶楽部」:参加費194.400円(消費税込)
※講義データ&印刷データ&速記録配布。
◇「ぴよこちゃん+銘柄研究会」:参加費248.400円(消費税込)
※「銘柄研」は内容が内容なのでデータは配布しません。
※「ぴよこちゃん倶楽部」のみの参加はできますが「銘柄研」のみの参加はできません。


□申込法:「ぴよこちゃん倶楽部」または「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」のいずれかをご選択頂き、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。メールにてご参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp

□会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分)



◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部 代表世話人 中島孝志

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

東京原原の打ち上げは「隠れ里 車屋」に決まりました。。。
[2018年06月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

京都人が選ぶお中元の定番「小松こんぶ」。。。
[2018年06月18日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

7月開講!第5期メンバーを熱烈募集します!
[2018年06月17日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2018年6月  

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!