カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月25日 (火)

北朝鮮攻撃はトランプの都合で決まる!

 カールビンソンが南シナ海に入ってきた。自衛隊のイージス艦も同行しとるつうことで、「Xデーカウントダウンが始まった」「在韓邦人避難準備も始まった」と報道されとりますが、国内では「焼き肉食べにいこ」「いまなら空いてるしぃ」と能天気な観光客も少なくないようです。

 結論。北朝鮮攻撃は金正恩ではなくトランプの都合で始まる。



 金正恩はバカではありません。忠実にオヤジの遺言を遂行してますよ。軍は、間違いがないよう(つまりトランプと習近平に間違ったメッセージを与えないよう)デリケートに行動してますな。過激なアクションですけど、いまなお「休戦中」「四面楚歌」で4流国家が一目置かれるためには核武装しかない、というわけでね。


いつも上から覆い被さってる国はうざいでしょうな。


5月以降にニミッツと交代予定らしいっす。

 

 北が4発のミサイルを同時に撃ちました。「在日米軍を狙いましたんや」と発表しました。「三沢基地を狙ったのでは?」「佐世保だ」「横須賀だ」と御用コメンテーターはほざいてますが、それはないっしょ。



 あれ、スカッドERですからね。これでは届きませんわな。けど、北は届かないでいいわけ。つうか届いたら困る。実験してるわけですから、本番ではありません。戦争になって困るのは金正恩なのよ。

 始まったら終わり。だから、絶対に始まらんよう始まらんよう「寸止め」しとるわけ。これが北のスタンスです。

 金正恩はトランプも中国も攻撃してこない、と踏んでるようですが、ここに来て「ヤバイ!」とようやく気づいた模様ですな。

「トランプはやるかも・・・」

 金正恩はびびってますよ。こんなはずではなかった、トランプから攻撃するはずないよーー難民が押し寄せたら困る中韓は必死に止めるしぃ、と思い込んでたと思う。

 読み違えた? はい、読み違えました。トランプの圧で中韓もOKサインですから。
 いつ気づいた? シリア攻撃で気づいたと思うね。

 どういうことか? トランプが引きずり降ろされそうだからですよ。大統領選では、共和党候補者でありながら、トランプには投票しないぜと明言する共和党議員が多かったのはご存じの通り。補佐官人事も遅れに遅れてるわけでね。

 トランプは元もと民主党でしょ。ビル・クリントンから唆されて共和党から立候補したのよ。民主党候補はヒラリーで決まりだからね。で、トランプ相手なら勝てるし、まさか共和党候補者まで上り詰めるとはビル・クリントンも思わなかったはず。

 いまホワイトハウスは副大統領ペンスで動いてます。この人は共和党主流派。早い話が、共和党はニクソンの時にやったように、弾劾裁判でトランプを辞めさせ、そのままペンスを大統領に昇格させたい。

 そのほうが自分たちに都合がいい、と考えてるわけ。それほどトランプはうざい。利権を奪われそうだからよ。

 さあて、前門の虎、後門の狼で、トランプはどう動くか?
 共和党主流派に切り込んでいく。これが彼のスタンス。西部劇のヒーローはみなそうしますもん。
 どう切り込むか? 共和党主流派のバックはご存じのように軍産複合体です。「北朝鮮を増長させるな、やられる前にやれ!」と盛んに主張してたのよ。これ、口だけっす。

 クリントンもブッシュもオバマも北朝鮮についてはほったらかし。制裁解除までしちゃった。この間、北は必死に核ミサイルを開発してきましたよね。
 軍産複合体は、北が核技術を持つまで待ってたわけ。なんのために? 韓国にTHAADを買わせるため。

 いま、トランプが北を攻撃したらだれがいちばん困るか?
 難民が押し寄せる中韓そして北の人民も困るでしょうね。米軍の圧倒的な軍事力で北が秒殺されたら、日本にTHAADを売ろうとしてた産軍複合体がいちばん困るっしょ。5〜6兆円もすんだよ。これだけでGDP比1%っすよ。

 そんな事情をすべて呑み込んで、「よっしゃ。のったろやないかい!」と北攻撃にトランプは舵を切ったんです。「まさか!」と軍産複合体は慌ててるでしょうね。「だれかトランプを止めてくれーー」とロビイストを総動員してるはず。

 カールビンソンは別に遅れてませんよ。元もと新月の直前つまり今日か明日に朝鮮半島を見据える位置に入ればいいんだから予定通り。
 それに米軍はすでにWC-135(核物質収集機Constant Phoenix)まで飛ばしてますからね。これ、フィルター・ペーパーに採取したサンプルから微量の放射性粒子まで探知できます。つまり核実験したら瞬時にわかる。すなわち、制裁するつうこと。

 シリア攻撃は、以前書いた通り、シリアとロシアとは打ち合わせ済み。これは北朝鮮を睨んでのこと。アフガンに核並のミサイル撃ち込んだでしょ。
 もち、北朝鮮攻撃もありえます。なんのために? イラン攻撃を睨んでのこと。トランプの頭の中には、やはりイラン攻撃が優先順位の筆頭なのよ。なぜか? 原原メンバーならすんなりわかるはず。

 トランプのスポンサーはだれか?



 肝心のTHAADですけど、これ、韓国の防衛にはなんの役にも立ちません。北が韓国を攻撃する時は短距離ミサイル、あるいは1950年の朝鮮戦争と同じように戦車部隊が主役ですから。それに対抗するものではありません。

 THAADって元もと在日米軍を守るシステムであり、中国のミサイル網をチェックするためのシステムなのよ。

 すでに在日米軍は500発のスカッドを一斉に撃ち込めるようスタンバってます。第2次朝鮮戦争は金正恩が何をしようがしまいが、トランプの都合で始まるんです。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「余命三年時事日記 共謀罪と日韓断交」(余命プロジェクトチーム著・1,296縁・青林堂)です。 

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年04月24日 (月)

「サクラ満開!そば街道と湯煙ロマン!弘前・盛岡みちのく愛の横断ツアー」はここに行きまっせ。。。


本日Amazon Kindle「日替わりセール」に選出されました!いきなり総合ベスト5入りです


 幹事Mさんからメールです。

「弘前&盛岡ツアーご参加の皆様へ

 お世話になっております。弘前&盛岡ツアーまであと5日となりました。
 ん〜、桜の開花にアクセルが入りましたね。弘前城のソメイヨシノの満開予想が24〜26日に早まっています。でも29日は大丈夫だと思います。一部では桜吹雪が見れれるかも。とすると、29日は大混雑になるかも。

 そこでもう一度予定の確認です。


◆29日11時 「高砂」で昼食。(中島先生と私は空港から直行?です)(ここで全員集合できるようでしたらいいなぁ)
 □12時 弘前駅前全員集合〜弘前城で桜見学
 □15時 弘前発レンタカー〜二戸S庵
 (そば粉から全て自家製、一家の女主人だけが打つことを許される”おもてなし”の素朴なそばです。)
 □18時 盛岡着。ホテルチェックイン後、やきとんP(東京出店中は世界の小澤が絶賛、常連店です)
 □20時 ★バーS 
 □深夜 ラーメン
※すべて予約してあります。


◆30日 スケジュールは柔軟です。
 □朝出発 名水青龍水大慈清水で酔い覚まし!
 □9時 花巻宮澤賢治記念館(賢治ゆかりの大沢温泉または鉛温泉藤三旅館)
  産直D はらぺこ機械打ちそば、雫石Y
 □15時 盛岡コッペパンF、ベアレン醸造所 そばY
 □17時 焼肉Sで打ち上げ
 □終電までバーSで・・・という声が聞こえています…
 残念ですが今回は玉川温泉(強酸性の湯)乳頭温泉は厳しそうです。よろしくお願いいたします」

 お楽しみに・・・。

 この時期、大曲では季節はずれの花火大会が開催されます。東北はめちゃ混みですよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「素敵な日本人 東野圭吾短編集」(東野圭吾著・1,404円・光文社)です。 

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年04月23日 (日)

春の京都その4 知恩院から天智天皇陵へとまいりました。。

 朝再びの知恩院。御忌ですからね、全国から上人さんが集まっておられて、立て続けに講演が行われてますね。一方、大正大学と仏教大学の学生さんたちもブースを出して、浄土宗の布教活動をしてました。


中段から上段へ。左は法然上人像。

勢至堂。知恩院のルーツというか、家康が大伽藍を築くまではここがメインでした。

御廟ですね。


除夜の鐘で有名な大鐘楼。

 知恩院は広いっす。高野山ほどではありませんけど。御廟まで上りますと、京都の町が一望できますね。御所はもちろん、。二条城も見下ろす形になります。

 やはり家康は軍事基地としてこの地に目をつけ、知恩院を整備していったんでしょう。秀忠が寄進した三門など、あれだけ巨大なものはありませんよ。200人はゆうに入りますからね。 

 さて、知恩院から醍醐寺へ。そして上醍醐に登山するつもりが、前日の雨で足下不如意。まあ、近いんでというわけではありませんが・・・。

 天智天皇陵=御廟野古墳。山科にある古墳でしてね。形は八角墳。これ、重要ですよ。天皇だけに許されたものです。

 この山科陵は第38代天智天皇の陵として治定されてます。天皇陵は幕末維新のどさくさで決められたモノですから、実はいい加減でしてね。天武持統合葬陵=野口王墓、それと史書が完璧に残されている醍醐天皇陵くらいでしょ。確実なのは。
 醍醐天皇陵については、火災戦災を免れただけでなく、醍醐寺がきちんと資料を残してきたおかげです。

 歴史家は調査したいでしょうが宮内庁が許可しない。情報公開等々とは次元の違う話なんでしょう。


やはり空気が違います。

なぜかこの前で韓国人の集団が話し込んでました。観光客という感じではないんだよね。

日時計。正確ですよ。


こんな位置関係なんだよね。


定家が撰んだ百人一首のトップバッターですよ。

 ところで、この地に陵がある。陵とはお墓ですから、では、ご遺体も当然、ここに埋葬されている、と考えたくなりますよね。でも、違うんですよ。だって、ご遺体はそもそも発見されてませんから。

「狩りに行く」と言い残したまま、靴だけがここで発見されたんです。元もと、山科(山階)の地はイノシシとか鳥の猟場ですからね。この陵ですら「イノシシ出没注意」とあるくらいです。

 事故? 事故なら発見されるでしょう。発見されないようにだれかが隠したんでしょう。だれが? 敵対する勢力でしょう。



 歴史書を見ますと、天智天皇の弟=大海人皇子が、天智天皇の息子=大友皇子に戦いを挑んで滅ぼし(=壬申の乱)、みずから即位した、とあります。第40代天武天皇ですね。
 天智天皇と天武天皇は父舒明天皇、母皇極・斉明天皇の息子たちである、とされています。

 真実は違います。天武天皇と天智天皇は異父兄弟です。天武のほうが年上です。天武の前に大友皇子は即位してます。弘文天皇です。弘文天皇陵を拝した時にブログでしかと書きましたのでご参照ください。

 まあ、いろいろ勉強になりました。ややこしい歴史についてはいずれまた原原で詳しくお話しましょう。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年04月22日 (土)

春の京都その3 知恩院「ミッドナイトin御忌」に行ってきましたあ。。。

 今日は新潟原原です。第4期がスタートします。メンバーはご参集のこと。。。


 さて、大晦日の除夜の鐘でも知られる知恩院。浄土宗総本山。正式には、華頂山知恩教院大谷寺つうのよ。

 本尊は法然上人像と阿弥陀如来。

 元々は比叡山から下りてきた処に庵がありましてね、そっからこの地に移ります。いまの勢至堂ね。で、現在のような大伽藍になったのは家康の考え。

 なんのために建立したか? それは原原でお話した通りです。


いま御影堂は修復中なんすけど、これは家光の寄進。

 法然て、法然房源空つうのよね。比叡山の奥の奥=西塔黒谷の叡空に師事。で、源光と叡空の名前を取って法然房源空と改名。一心に阿弥陀如来の唱え続ければ極楽往生できる。つまり専修念仏ですな。



 秀忠が寄進した三門は高さ24メートル。東大寺南大門より大きいっす。たしかに禅風ですよ。内部は釈迦如来像と十六羅漢像。天井には龍図。やっぱ禅風です。


予算超過の責任で自刃した棟梁自作の木像が納められてますが、これは表向きの理由。真相は違います。


4月18日は法然御忌(忌日法要)でしてね。全国から上人さんたちが集まってます。

 三門が朝7時まで開放されまして、ずっと「ナムアミダブツ」と唱え続ける「知恩院ミッドナイトin御忌」が開催されるわけで、これに参加したくて仕事にかこつけて詣った、つうのが真相ですね。
 
 深夜にメール。なんと東京原原のMさんから。「ただいま京都到着。これから知恩院に向かいます」とのこと。なんとまあ物好きな。いえいえ仏縁でしょうか。仏のお導きですな。三門内は暗いんですが100人以上はいますからね。

 Mさん、朝イチの新幹線で東京に戻られました。ホント、これだけのために上洛したわけで。そういえば、除夜の鐘も来てるんだわなあ。寒い中、お疲れ様です。

「知恩院の山門は是非上って見たいと思っていたので除夜の鐘を体感して以来、チェックしていました。中は、小さなお寺の本堂と言っていいほど広く、ゆうに100人以上の人がいました。薄暗かったですが、黄色や青で色彩された内部には20体ほどの仏像が並び豪華でした。
 イベント自体は素人向けで外国人やカップル、女性が多く宗教的な重さは薄目でした。それでも暗闇のなかで木魚をたたき念仏を唱え続けると頭が真っ白になった気がします。
 流石に二時間もゴザの上に座っているとお尻も膝も痛くなりました。入るときには40分くらい並びましたが、帰るころ列はありませんでした。
 最後に行こうと決めたのは、英国で選挙とのことで早く出発できることになったためでした」とのこと。



 あのね、知恩院は寺院つうより城塞基地と考えるべきでしょうね。家康は地政学的にこの地を選んでますよ。元もと、知恩院は一番高見にある「上段」にしかなかったんです。それが御影堂のある中段、そして三門のある下段へと大きくしていったのは、ひとえに防衛のためです。

 西には二条城。これは西国大名へのにらみ。知恩院は東国大名へのにらみ。そして間にあるのが御所。
 革命はつねに天皇を戴いて行われますからね。両にらみということです。

 2.5キロの距離が地下トンネルで結ばれている、という古都伝説すらありますんや。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年04月21日 (金)

春の京都その2 妙心寺・仁和寺・龍安寺探訪

 大覚寺から仁和寺にテクするにしても、これはかなりの距離なんです。タクにしようと思いきや、なんと1台しかいない。見てるとシルバーカップルが乗りたそうな雰囲気。ここは長幼の序ということでやっはテク。。。

 そしたらバスが来ましてね。まあ、どこに行くかわからんけど、乗っちゃいまひょ。

 妙心寺かあ。。。かなり南だけど仁和寺まで嵐電で2駅くらいっしょ。てことで、下車。

 妙心寺といえば、大徳寺開山の大燈国師の弟子、関山慧玄が開いたお寺。塔頭数は日本一。

 そうか、1年ぶりなんだ。6月は沙羅双樹を愛でに東林院へ。退蔵院は、そうだ、京都行こう。のポスターにもなった桜の名所。






のどが渇いて一休み。

 ここは瓢鯰図でも知られるお寺さんでしてね。まあ、気楽に休憩できまるから好きです。

 広い広い妙心寺ですが、塔頭の奥まで進めばとんでもないっすけど、メインストリートはたいした距離ではありません。北から出て左にずっと上っていくと蓮華寺。隣が仁和寺。

 「徒然草」にもよく出てきますな。仁和寺の法師。桜ももう終わりですけど、意外に混んでます。実は、御室はいまが桜のピークなんすよね。、
 


 金堂前にはどこにでもある染井吉野。鐘楼前にはしだれ桜。
 ここの名物は中門内の西側一帯にある「御室桜」。遅咲きで有名な桜林があります。大正13年、国の名勝に指定されとりまんねん。




「御衣黄桜」つうけど緑色。高貴な貴族の衣裳をイメージさせますんでこういうネーミングになったわけ。さらに黄色、ピンクと色を変えていきまんねん。


「証拠写真撮っときましょう」と坊さん。観光客を押しのけて桜林正面で記念撮影。

 仁和寺観音堂の屋根瓦の葺き替えが370年ぶりに行われるとか。観音さん(観世音菩薩様)は抜苦与楽の功徳を持たれましてな。とてもありがたい仏様でしたな。「心願成就 原理原則研究会」として奉納させて頂きました。

 仁和寺、龍安寺、金閣寺は「きぬかけの路」として有名ですわな。宇多天皇が真夏に雪見をするために衣笠山(きぬかけ山)に絹を掛けた、つうことちなんで命名されたとか。3つの世界遺産。全長2.5キロ。坂もありぃのです。


金閣寺は中国人ばっか。ここは欧米人が多いっすね。



 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「風水と天皇陵」(来村多加史著・799円・講談社)です。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2017年04月20日 (木)

春の京都その1 大覚寺探訪

 桜とはあまり縁がないのか、松の色がしっとりと渋い寺ですな。
 嵯峨別院。弘法大師空海さんが東寺を賜ったあの嵯峨天皇の別荘だったとこですよ。

 平安遷都した桓武天皇のご子息。平城天皇の弟。淳和天皇の兄。
 平城天皇が奈良に戻りたい戻りたいと願ったのに対して、あくまでも平安京を守ろうとした方です。



 京都で仕事。今週は名古屋、大阪、新潟の原原が新たにスタートします。たまたまの京都なんで、1日早く出かけてしまいました。いいタイミングですな。

 朝イチに到着。山陰線で嵯峨嵐山。なんて日だ! 車内は外国人だらけ。1割くらいかな、日本人は。国際都市つうかなんつうか。「外国人観光鈍化」てホンマかいな。

 まあ、今回はタクではなくテク。テクテク歩くと決めましたんでね。結果20キロ歩きました。



 大覚寺までテク。有栖川に沿って嵯峨北高の脇を歩いてたらついちゃった。山を目指せばいいわけ。かなり北にありますからね、ここは。



 大覚寺。渋い。渋い。俳優でいえば、芦川いずみさんのご主人の藤竜也さんみたい。いや、もっと枯れてるな。誰やろ。



 派手さがないだけ、中韓の観光客があまり来ないようです。そうか、だから静かなのか。納得。


日本3大名月鑑賞地=大覚寺大沢の池、猿沢池そして石山寺。

 かなり早いですけど、中秋の名月は旧暦8月15日。毎年少しずれますからね。17年は10月4日みたいっす。嵯峨天皇が大沢池に舟を浮かべて月を見ながら遊んだのが始まりとか。満月法会が開催されますんや。祭壇にお団子、お芋やお豆をお供えして天下太平、豊作祈願をしまんにゃわ。

 ここに詣ったのは五大堂を見たかったんでね。


空海が五大明王を安置する堂を建て修法を行ったのが起源。

 嵯峨天皇崩御から30年後、淳和天皇皇后が寺に改めたわけ。
淳和天皇の皇子恒貞親王が開山。鎌倉時代、後宇多法皇が再興されました。


東寺の五大明王は立体的です。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「なんでお店が儲からないのか僕が解決する」(堀江貴文著・1,296円・ぴあ)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月19日 (水)

お笑い北朝鮮。。。

 んんん、なんだ、こりゃ? ハリボテつうやつ?
 ハリボテといえば中国のドラえもんまがいの着ぐるみとか、なんちゃって○○みたいのが笑えたけど、これは笑えませんよ。

 かわいそうつうか呆れるつうか、メンツの民族つうか見栄っ張りつうか、ここまで国家として徹底すると凄いね。

 バカにしたらいけん。
 わしらビンボーちゃうかんね。
 欲しがりません、核撃つまでは!

 外国人記者を街に集めましてね。こっから動いたらいかん。そこ、ピピピッ、動いたらいけんゆうとるやろが。。。少し動くとウラが見えちゃうの。


高層ビルの見えるとこだけつくるって大変なんちゃう?

 外国人記者向けに街をハリボテでつくっちゃう、なんて発想が凄いよね。ジオラマでしょ? なんなら新幹線とか江ノ電とかも紙でつくったらどうかね? まさか、ミサイルもハリボテちゃうよなあ。


なんつうか、もしかして、びんぼっちゃま国家ちゃうのん?

 さて、日米経済協議がなごやか蜜月ムードで終了しました。もち経済問題と安全保障問題はコインの裏表。このタイミングですと北朝鮮問題と中国問題がメインだったのは確実。。。

 副大統領がわざわざ来日して、こんだけ安倍・麻生寄りの姿勢を見せたつうことはなにかあんでしょ?

「いま、習のヤツに北を押さえ込ませとるんや。報復関税延期してやってもええでゆうたら、目の色変えよったでーー」
「ほうですか」
「けど、韓国へのTHAAD配備だけは勘弁してくれゆうてな」
「そもそもTHAADは韓国防衛にはなんの役にも立たんでしょ」
「そうや。あれは在日米軍を守るもんや」
「韓国攻撃するなら近距離ミサイルですからね」
「そうや。わが国が的にかけとるんは北やのうて中国やと勘づいとるんや」
「バカやなかったんですね」
「そうや。で、韓国が配備できんとなると・・・」
「わが国が導入するつうことでんな」
「5兆円頼むでー」
「GDP1%アップでんな」
「円安になりまっせ。為替操作国云々については猶予してもええで」
「考えてみまひょ」
「中国保有米国債の肩代わりは?」
「それはまた別の話や」

 5ー6月の為替は経済的因数よりも政治的思惑でかなり動くのでは? だれも記事にせんけど「米国債債務上限問題」は月内で片付けなあかん。暫定予算なんやからね。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね 常識を疑えば未来が開ける」(堀江貴文・西村博之著・1,296円・集英社)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月18日 (火)

西大寺に行こう。。。

 いよいよ明日から名古屋原原、大阪原原のスタートです。いずれも大幅メンバー増なんでまたまたユニークな人たちと邂逅できるんだろな、と楽しみにしとります。よろしくね。

 一日早く、今日から京都入りです。明日は夕刻から名古屋入り。で、大阪、翌日、ハマに戻って、土曜は新潟・・・月末は弘前に盛岡。まあ、昔は世界中あちこち移動してましたからね。キャラパンは得意ですよ。


 日本橋の三越本店に行く時はいつも地下道を歩くんですけどね。今日は表。天気がいいからではなく、JR神田駅で降りたから。地下鉄ならそのまま地下道ですもん。

 そのおかげで見つけた、つうか、思い出したわけ。

 あっ、西大寺展、今日からじゃん。

 そうそう、これ、パンフどこで見たのかなあ。表参道駅の構内か大阪か、もしかすると京都駅? とにかく行かなくちゃと思ってたわけ。ふと横向いたら、あのときのパンフが貼られてるわけ。まあ、今日から開催だから、近々、思い出したかもしれんけどさ。


「奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」(於:三井記念美術館)

 当時は東大寺と並ぶ大伽藍。孝謙上皇(のちの称徳天皇)が創建したお寺ですよ。

 南都七大寺の1つね。創建1250年記念の展覧会だとか。西大寺に伝わる仏像、彫刻、絵画、そして密教法具など名宝の数々。元興寺と浄瑠璃寺、それに白毫寺の仏像等々がずらり。

 見物は「愛染明王坐像」に「文殊菩薩坐像」「普賢菩薩騎象像」・・・。元興寺からは聖徳太子立像=孝養像も来てますからね。ほかにも金沢文庫の称名寺とか鎌倉の極楽寺からも出展されてます。

 極楽寺なんてめったにオープンしないからね。

 今回のイベントは西大寺。再建したのは鎌倉時代の叡尊ですよ。真言律宗ですね。この人の彫像も展示されてますし、この人の弟子が忍性です。鎌倉極楽寺の開山ですね。

 この人、知ってるな。ご尊顔は特徴あり過ぎでして。私の知人にくりそなの。サザエさんにも出てきますよ。色の黒い人。オバマじゃありませんよ。くりそな人、もちろんね。

 どんな顔? う〜ん、やっぱ見たいよね。


偉いお坊さんですよ、この人は。日蓮と大喧嘩してますけど。

 忍性のこと、なんで覚えてるつうと、極楽寺によく行くからではありません。小さな小さな小さなお寺です。紫陽花なら隣のお寺さんのほうが有名だもの。
 忍性の映画観てるからです。空海とか道元という大作ではありませんけど、いい映画でしたよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「DT」(みうら じゅん・伊集院光著・605円・角川書店)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月17日 (月)

靖国・六義園の桜はもう終わりだな。。。

 桜咲く、桜散る。咲くも一瞬、散るも一瞬。万葉の世界は萩の花ですけど、武士社会が幅を利かせるようになると、花と言えば桜になったのもわかるような気がしますね。

 さて、今日は靖国会館で勉強会。靖国といえば、3月はいつも開花予想で注目される処でもあります。

♪花は咲いたかー 桜はーまだかいな、ゆうてね。


あるこたある。けど、もう終わりですな。また来年ですな。


まずはおまいり。

 続いては崇敬奉賛会にほんの少しだけど寄付のまねごと。神社は平成31年(2019年)に御創立150年だかんね。それにしても、昇殿参拝希望者がたくさん。とはいっても、参集殿の3分の1くらい。間に合いそうだけど、次にしょ。


インドのバル判事。

 マッカーサーもオーストラリアのウェブ裁判長もこの人には振り回されたでしょうね。つうか、一番困ったのはイギリスでしょうね。けど、法律的に正しいのはこの人とオランブのレーリンク判事くらいでしょ。本国の意向を無視して法律家として筋を通したわけでね。

 空気読まないヤツら。「ソ連とオランダに日本を裁く資格などない!」と言ってたわけですから。

 アメリカの遠謀深慮についてはインディアン殺しから有名ですけど、ロシアの場合はえげつないつうか、粗野つうか、がさつつうか、あまりにも動物で欲望を隠すことなくむき出しにするわけでね。そのえげつなさはたいしたものです。

 で、ソ連は1945年8月8日に対日宣戦布告。勝利国のバスに乗り遅れたら戦利品がもらえない、つうエゴ丸出し。で、脳軟化症のルーズベルトを騙して千島樺太を盗んだ火事場泥棒。基本、北方領土も戦争で奪い取るのが筋ですけど、なにも殺し合いをするこたない。「経済戦争」に勝てばいいわけでね。

 で、レッツゴーダッチ、ダッチオーブン、ダッチワイフで知られるオランダですけど、この国も対日宣戦布告をしとるんよ。1941年12月8日。

「ソ連対日参戦は自衛行為、オランダ宣戦布告も自衛行為だとするなら、日本の戦争も自衛行為となる。日本だけがパリ不戦条約違反だと訴追するのは無理。日本を条約違反、侵略とするなら、ソ連もオランダも同じだ」と主張したのがパル判事なのね。

 いまとなっては、真珠湾攻撃の半年も前に、ルーズベルトが米軍戦闘機500機を空軍パイロットごと中国国民党政府に送り込んで、日本をせっせと攻撃してたことは常識ですけどね。それを知ってたら、パル判事はどう思うか。

 東京裁判は法律家ではなく政治家によって進められたものですな。想像以上に時間がかかったのはまともに法律家が3人紛れ込んでたからでしょう。

 故郷を 遠くはなれて いくさ人 花のさかりも しらずやあるらむ 明治天皇御製


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「悩むが花 人生なんてわからぬことだらけで死んでしまう、それでいい」(伊集院静著・583縁・文藝春秋)です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2017年04月16日 (日)

鎌倉の桜はまだ大丈夫ぃ。。。

 朝から中野のスタジオで編集作業。教材づくりですよ。

 なんたって、この水曜から名古屋、大阪。1日あけて土曜から新潟が始まるからです。そうっす、原理原則研究会がスタートするんです。

 講義で使う映像教材を朝もハヨから編集するわけ。

 次期原原はメンバーがドーンと増殖。嬉しいなあ。。。新メンバーがどっさりいらっしゃいますんで楽しみです。

 「縁」てのはワクワクしますね。いったいどこに運ばれるんだろう。大きな期待と小さな不安がないまぜになっとりましてね。昔から新しい出会いが好きでしたねえ。だから、転職、独立もワクワク期待感だけ。不安感なんてものは一切なかったなあ。。。

 いま振り返ると(途中経過ですけど)、自分の運に絶対の自信みたいなもんがあったんでしょうね。もちろん根拠レスの思い込みなんですけどね。守護霊つうか指導霊がいろことはわかってますからね。

 だから失敗とかトラブルがあると安心する。だって、超えたら必ず新しい視界が広がってますもん。だからワクワクしかないわけでね。

 さて、昼過ぎには完了。奇跡的に早い。こんなに早く終わるとは思いませんでしたねえ。近くの茶店からコーヒーデリしても時間たっぷり。どうすっかなあ。。。うんうん床屋さん。少しでも伸びるとすぐ床屋さん。子供の頃からイライラしちゃうのよ。耳につくともうダメ。痒くて痒くて。

 で、中野・新宿・湘南新宿ライン。鎌倉。なんと1時間で到着。早いっす。電車移動大好きなのよ。本読めますからね。だから
読書するためだけに電車に乗ることもしょっちゃう。

 中野で予約したけどまだ1時間もある。どうせ茶店は観光客で混み混みですからね、八幡様におまいり。今日は三の鳥居から参道通っていきまひょ。

 やっぱ、鎌倉は落ち着きますな。観光客でワイガヤでもまったく聞こえない。つうか、いい雑音になってるのよね。かえって集中できます。

 そうか、紫陽花の季節が近づいてるんだね。快晴なんで気づきませんでしたけど。紫陽花の頃にはさらに膨れあがります。桜詣ででふくれる京都みたいなもんやね。 

 紫陽花ツアーより根津で躑躅ツアーのほうがいいかなあ。都内でいっちゃん有名な焼肉屋で打ち上げとかね。紫陽花はその後でもええねん。逆はできんけど。で、毎度毎度の由比ヶ浜で打ち上げ。静かですよー。あっこは。時間が止まります。遠くに海が見えます。座敷がええんだよなあ。バーもあるしぃ。


外国人ばっか。欧米もアジアもたくさん。

まだ桜は散りませんな。

 意外に伸びてたつうか、もっさりしてたつう、そうとうカットしましたよ。おかげで頭が軽い軽い。洗髪時に実感しますわな。

 さあて、これから関内だ。大阪原原のメンバーがわざわざ来られるとか。ま、関内で用があるからわざわざでもないか。ま、ゴチになります! あんがと!

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

北朝鮮攻撃はトランプの都合で決まる!
[2017年04月25日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「サクラ満開!そば街道と湯煙ロマン!弘前・盛岡みちのく愛の横断ツアー」はここに行きまっせ。。。
[2017年04月24日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

春の京都その4 知恩院から天智天皇陵へとまいりました。。
[2017年04月23日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年4月  

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


2月新刊をバージョンアップ。緊急出版です。金正男暗殺の真相そして金王朝の近接未来は? トランプと習近平それぞれの戦略に日本はどう立ち向かえばいいか。メディアが絶対伝えられない政治経済投資に役立つコンテンツ満載。オンデマンド版(紙の本です)。

大統領なんぞはたんなる操り人形。「奥の院」がトランプに何をさせて儲けようとしているのか? メディアが絶対伝えられないコンテンツ満載。投資家のためのトランプ本。これは電子書籍版です。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ビジネス現場に散らばってる“地雷”を踏まずに済む!1人1冊必携!「仕事ができる人」の虎の巻です。

「孫子の兵法」で勝ち抜いてきたビジネンパースンたちの全方法をご紹介します。これさえつかめば百戦して危うからず、です。

奇をてらった言い回しは逆効果! 一見“神対応"に見せても、“演技"が覗けば評価ガタ落ち!素朴で真摯な態度が、“尊敬オーラ"を発する!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

悪に徹する『韓非子』は知恵の集大成。「矛盾」とか「信賞必罰」の語源ですよ。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

アマゾンKindle1位のベストセラー。2015年版とは内容がすべて違います。

松下経営の神髄がわかる一冊です。

『論語』って仕事にこんなに活かせるんですよ。指針となる言葉のオンパですから部下指導に最適です。

忙しい人ほど要領がいい。あっという間に仕事をこなすスキルのオンパレードです。

完全図解!「いい仕事してますねえ」と言われる人は必ず「いい道具」を持ってるよ。

日本農業はこんなに強い。世界を制する実力があります。

仕事ができる人たちの具体例を豊富な図解で解説。

ベストセラーを大幅に加筆修正しました。スマホ、タブレット活用法は圧巻です。

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!