カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2016年12月26日 (月)

「除夜の鐘」は午後8時までに並びなはれやーーー。

 大晦日のブログに書こうかと思ったんですけど、年末年始は1日3万人のアクセスが2割くらい減るんですよね。

 なんでかなあ。。。ケータイでもノープロなのにオフィスで読んでる人が多いからか、市場が閉じてるからか。通勤快読にしたって年末年始は無関係。つうより、年末年始は1日30冊の読書三昧だかんね。

 で、今日わざわざ書こうとしてるのは「除夜の鐘」について。

 私も学生時代そうでしたけど、大晦日も正月も関係なし。バイトバイトバイトに励んでましたからね。予備校には年末年始なんてないもの。正月も講義があるし模擬試験があるし、予備校でバイトしてたからね。
 
 で、大晦日から元旦は繋がってますよね。寺から神社へ、そのまま初詣しちゃうわけ。除夜の鐘を遠くに聞きながらそのまま初詣。あるいは大祓から初詣。。。ちと早いんじゃね? フライングなんじゃね?

 浅草寺なんて神社もありますからね。一挙両得。

 さて、除夜の鐘は108ですよね。煩悩の数つうけど、あまり数えたことありませんな。

 NHKの「ゆく年くる年」を見ながら、「今年もどうぞよろしく」なーんて家族で言い合ったりね。「んなことより、早くお年玉おくれよ」なんて子供から言われたりしてね。で、お年玉渡すと友だちと出かけちゃうの。

 で、108の鐘っていつ撞くの? たいていは旧年に107回撞いといて、ラスト1回を今年に入ってから撞く、らしいっすね。そもそも除夜って旧年を除く夜=大晦日の夜のことですからね。

 まあ除夜の鐘つうたら、高野山、比叡山、東大寺、そして永平寺でしょうか。たぶんNHKでも中継すると思うけどね。

 除夜の鐘で有名なのは次の句でしょう。

 柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺

 ご存じ、正岡子規ですけど、子規が聞いた鐘の音は法隆寺のものではありません。東大寺ですよね。

 長き夜や 初夜の鐘撞く 東大寺

 実は、子規が法隆寺を訪問したのは翌日なんです。で、雨。有名な「柿くへば・・・」は東大寺の鐘の音の余韻が詠ませたわけでね(参考までに「初夜の鐘」は「そやのかね」と読みます)。

 さてさて、除夜の鐘といえば、やっばり知恩院でしょう。NHKも外さない、と思うな。

 日本最大の三門(木造)は有名ですけど、鐘も日本3大梵鐘として知られてます。ほかの2つは? はい、調べてください。面白い話がたくさんあるんで原原で解説しますけど。


「華頂山」の額は畳2畳超ですよ。三門とは空門、無相門、無願門=三解脱門の略。楼上内部は非公開の仏堂ですが「御忌」にはオーブン。

 ついでに・・・この仏堂には知恩院7不思議の1つ「白木の棺」がありましてね。三門造営の命を受けた奉行、五味金右衛門ご夫妻の木像が安置されてるわけ。小さなものですよ。けどさ、どうして祀ってるの? ネットにアップされてる「いわれ」はすべて間違いです。正解は原原でお話しましょう。すると、どうして家康は知恩院を拡張したか、その狙いもわかりますよ。まさに地政学なんだよねえ。これも原原で。。。

 さて、梵鐘は高さ3.3メートル、直径2.8メートル、重さ70トン。アインシュタインが音の実験したこともありましたね。

 で、この梵鐘が鳴らされるのは法然上人の御忌大会(「ぎょき」と読みます))と大晦日だけ。

 この大晦日が大変なの。なにしろ親綱1人、子綱16人の計17人で撞くわけ(自然に綱役試験があるそうです)。17人? そうっす。こんだけの坊さん用意しないと撞けません。しかも親綱の担当は鐘とは逆方向に位置してるのよ。

 「えーい、ひとーつ」
 「そーれ!」

 撞木を大きく引きます。で、親綱担当の坊さんは撞木と平行。つまり、真横になって飛ぶわけ。大変な修行ですよ、これは。ふらふらになるんちゃう。

 京都に住んでた時、もちろん、見に行きました。いまは折からの観光ブームで大混雑。どこから聞いたのか外国人も多いと思うな。自分たちで撞けるわけじゃありませんよ。飛んじゃうんだから。

 今年の大晦日もまたまた行列になります。たぶん8時30分には締め切ると思うな。知恩院の梵鐘は午後10時40分スタートと決まってます。

 ここは秀頼の奥さん、千姫(徳川秀忠の長女)の墓がありましてね。で、少し先に「濡髪さん」ゆうて、舞妓芸妓の信仰を一手に集める神さんがいてますんや。縁結びの神さんでもありますから、お詣りしとくとこれまたよろし。

 この時期の京都は底冷えがしますから、温かくして出かけたらよろし。ま、三門から少し南東の方角に3ー5分ほど歩けば、松本清張が小説でなにかと紹介してた、芋棒で有名な平野屋さんがあります。





 来年4月、名古屋原原の前日が「御忌大会」。朝まで南無阿弥陀仏を唱える「ミッドナイト念仏in御忌」があるんよ。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「夕凪の街桜の国」(こうの史代著・864円・双葉社)です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「新潟酒の陣」もいいけど「横浜カクテルのJIN」があんじゃん!
[2017年06月29日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

「なぜユダヤ人は大金持ちになれるのか手にとるようにわかる本」
[2017年06月28日]
[中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王]

「安倍降ろし」に見る木っ端役人たちの奸計
[2017年06月27日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2016年12月  >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

180度方向転換するトランプ政権。弾劾危機が世界恐慌のきっかけとなる? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発するのはトランプ。日本経済はどうなるか? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかりです。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!