カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2019年07月15日 (月)

「対韓制裁」を「参院選」にぶつけてきた安倍政権の戦略。

 深夜に速報が出ましたね。もっと差が開くと思ってたんすけどね。「新選組」が踏ん張ってるのかなー。存在感希薄の国民と社民は残るんやろか。

 本来は「経済教室メルマガ」でお知らせするコンテンツなんすけどね。さっき(日曜深夜) 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しちゃいました。テーマは 『「老後2000万円」ないと生きられない? 今どきの若い人のマネー感覚(生活防衛策)はすごい! 』 なんすよ。

 「経済教室メルマガ会員」には悪いけど書いちゃおうっと。



 立憲には選挙プロデューサーがいないんでしょうかね。

 「対韓制裁はやめるべきだ」なんて野党は一斉に安倍政権を非難してますけど、マーケ的に分析したら、「手ぬるい」「遅い」「即、ホワイト国から追い出せ」と激しく韓国叩きすべきでしたね。

 国民の8割が韓国嫌い。1億総嫌韓派なんすから。ポピュリスト政党のくせにね。「希望の党」がブームだと思えば性懲りもなく移る。ハブされた難民同士でつくった党でしょ。

 ただでさえ枝野さんは朝鮮べったり。最高なんたらかんたらのカンチョクトさんは拉致犯人に資金援助してた方でしょ。

 近々、韓国経済は危機に陥ると思います。3年前からカウントダウンです。
 その時、シレッと「SWAPよろしく」と言ってくるはず。断固として拒絶しなくちゃ。

 以前、財務省が勝手に自動延長しようとしてた時、中国を当てにした韓国は「日本とのSWAPは結ばなくていい」と自信満々。麻生さんが「ならやめようぜ」と解消したわけ。何回助けてやっても、「別にこちらから頼んだわけじゃない」とぬかすだけでなく、何度も何度も騙されましたからね。

 では、宗主国が結んでくれたかというと・・・「中国とSWAP結びました」と発言するのは韓国銀行総裁。中国はノーコメント。いま、中国はAIIBでも投融資できる資金が払底してますから、韓国がショートしても助けられません。

 文在寅政権になってから、お金持ちは「キャピトルフライト」に懸命です。命より大切なんすから必死ですよ。現金を移すだけでなく、海外不動産投資や金現物購入などが盛ん。となれば、韓国からドルが減ります。だからウォン安。

 もち、外国企業のみならず国内企業も逃げてます。サムスンの売上の5割はアメリカ、2割は中国。韓国にいる必要がありません。半導体材料が欲しいから日本に進出してくると思うな。

 「文在寅大統領を信頼できない」
 だから国内から逃げ出すわけです。
 「韓国を信頼できない」
 だから日本政府は「ホワイト国」から退出してもらうんです。

 こんな政権、みなさん縁切りしたいのよ。いままで特別待遇してあげただけでも良かったじゃないですか。どうせ感謝しないでしょ?


決算後のサムスン株主(6割)が一斉にドル転換した影響もあるよね。

 閑話休題。さてさて、安倍政権の選挙プロデューサーはよく見てますな。

 この参院選挙が始まってから、日本人が嫌いな韓国に堂々と「事実上の制裁」をして喝采を浴びる。「なんでも反対」の野党は非難するしかない。有権者は「なんだ、野党は韓国の味方なんだ」と認識する。

 ワイドショーでは「対韓制裁」を連日報道しています。バカの一つ覚えの「モリカケ問題」も財務省からストップがかかって報道しない(以前、「経済教室メルマガ」に書いた通り、安倍政権は消費税導入と取引したと思うよ)。

 安倍さんの株価が上がり、野党は相変わらず現実を見てないな、と呆れ果てる。

 このまま行けば、どうなるか? 途中経過ですけど、お楽しみ。

 消費税は導入されるかどうかわかりませんよ。衆院解散時に「5%に戻す」という公約で戦うかもしれません。

 その頃には、これも「メルマガ」に書いた通り、北ではなく「韓国との偶発的衝突」があるかも。

 信じるか信じないかは・・・あなた次第です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ただいまバカ売れ!話題沸騰!営業マン教育の決定版! 今日からあなたも一流講師! 社内講師の虎の巻です!
[2019年10月17日]
[価値ある情報]

見放題、聴き放題、勉強のし放題!伝説の原原講義をネット配信開始しました!
[2019年10月16日]
[中島孝志の原理原則研究会]

やっぱり「カツカレー」はキッチン南海だ!(神田神保町)
[2019年10月15日]
[中島孝志の美食倶楽部]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!