カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月17日 (水)

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!

 忘れないうちに・・・「ぴよこちゃん倶楽部」ゲスト講師柳橋。先生から 『200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした「Gomatarou氏の手法」の無料映像動画』が届きました。ご確認ください。

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月16日 (火)

日本一の戦略財務スペシャリストに節税・事業承継のウルトラCを教わりませんか?(無料です)

 新潟原理原則研究会では今週末20日(土)に特別講演会を開催します(翌日はアキバで中島孝志の投資セミナーなのよね)。

  ゲストは大阪と東京講義で大絶賛!奥村眞吾先生です。

 たくさん質問してください。その場で正解をズバリ回答していただけます!訊きたいことをメモしてご参加ください。東京・大阪では顧問税理士同行で参加するメンバーもたくさんいました。日本一の税理士がどれだけ凄いか体感できますよ。

 新潟は日本一の酒処。ということは税務署ど真ん中。事業承継、相続、節税、戦略財務等々、日本一の税務会計のプロ奥村先生にウルトラCを教えてもらわなくちゃ。。。造り酒屋のオーナーたちがずらり参加。

 個人も法人も知らなくちゃダメです。「節税」を考えてる人、副業しよという人。フリーランサーも大企業経営者も必須のインテリジェンスです。とくに医療法人経営者には「福音」ともいえる画期的な節税アイデアです。

 法律とくに税法は知ってる人だけがメリットを享受でき、知らない人はバカを見る。知識や情報があるとないでは天地の差です。
 「会社経営してないから関係ない」ではありません。節税のために会社を立ち上げればいいんです。コスト? ぜんぜんかかりませんよ。余った土地でマンション経営? 会社にしたら税金はダンチですよ。

 そんな資産ないわ、ではありません。死ぬまで借金しないで生きられるように徴税武装するための知恵と知識が大切なんですよ。

 サラリーマンの副業が大いに認められはじめている現代、この方法を活用しない手はありません。リタイアしてる人、シニア、主婦、学生さんもめちゃメリットがあります。すべての経費を参入できちゃう。しかも合法的に、だれでも簡単に。ここがミソです。



■テーマ:「ブレイク直前!これから始まるサイコーの節税法!・・・『特定事業用資産』の活用法」
■日 時:2019年7月20日(土)午後4時30分-6時30分(講演1時間・質疑応答1時間)
■場 所:
「ここをクリック! 奥村先生講演会場(貸会議室西堀=1階は「俺のイタリアン・新潟三越前店」です)」

※新潟市中央区西堀前通6番町905 第2西堀ビル4階
https://ardiniigata.wixsite.com/rentalspace/access
■参加費:無料(原原メンバーは1万円)

■申込法:「新潟原原・奥村眞吾先生講演会参加希望」と記し、お名前・お仕事をご記入の上、次のメアドにご返信ください。nakajima@keymannet.co.jp
■2次会:ビストロ椿(ここがサイコーに美味いのよ・割り勘だかんね)http://www.yonekura-group.jp/shop/tsubaki

 たぶん皆さん方の顧問税理士に訊いてもわからないと思いますよ。4月6月改正。この9月から全国の税理士相手にセミナーを展開しますのでね。
 
 今回は新潟原原の宣伝のために開催します。石田さんの新潟日報は記事にしてくれました。会場も変更しています。奥村先生の諸経費捻出のため原原メンバーは参加費1万円。もちろん、莫大な講演料の不足分は中島孝志が補填します。


■奥村先生のご略歴
□税理士法人奥村会計事務所 代表社員
□株式会社奥村企画事務所 代表取締役
□OKUMURA HOLDING INC.(米国)代表

 財務省が税務関係の法律をつくるときにヒアリングされる先生です。
 上場会社をはじめ医療法人、公益法人、海外法人など多数の企業税務や相続税対策に携わり、アメリカにも拠点を置いて海外税務も手がけていらっしゃいます。
 日経新聞、朝日新聞主催の講師もつとめ、東京、大阪はもちろん、ハワイ、ロス、NYCでも講演。著書連載多数。信託銀行、ゼネコン等の顧問多数。日本でいちばんたくさん宗教団体をつくっています。著書も税務会計分野では日本一多いです。

 ということで、日本中の知人友人とくに甲信越の方はご参加ください。参加費は無料です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2019年07月15日 (月)

「対韓制裁」を「参院選」にぶつけてきた安倍政権の戦略。

 深夜に速報が出ましたね。もっと差が開くと思ってたんすけどね。「新選組」が踏ん張ってるのかなー。存在感希薄の国民と社民は残るんやろか。

 本来は「経済教室メルマガ」でお知らせするコンテンツなんすけどね。さっき(日曜深夜) 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しちゃいました。テーマは 『「老後2000万円」ないと生きられない? 今どきの若い人のマネー感覚(生活防衛策)はすごい! 』 なんすよ。

 「経済教室メルマガ会員」には悪いけど書いちゃおうっと。



 立憲には選挙プロデューサーがいないんでしょうかね。

 「対韓制裁はやめるべきだ」なんて野党は一斉に安倍政権を非難してますけど、マーケ的に分析したら、「手ぬるい」「遅い」「即、ホワイト国から追い出せ」と激しく韓国叩きすべきでしたね。

 国民の8割が韓国嫌い。1億総嫌韓派なんすから。ポピュリスト政党のくせにね。「希望の党」がブームだと思えば性懲りもなく移る。ハブされた難民同士でつくった党でしょ。

 ただでさえ枝野さんは朝鮮べったり。最高なんたらかんたらのカンチョクトさんは拉致犯人に資金援助してた方でしょ。

 近々、韓国経済は危機に陥ると思います。3年前からカウントダウンです。
 その時、シレッと「SWAPよろしく」と言ってくるはず。断固として拒絶しなくちゃ。

 以前、財務省が勝手に自動延長しようとしてた時、中国を当てにした韓国は「日本とのSWAPは結ばなくていい」と自信満々。麻生さんが「ならやめようぜ」と解消したわけ。何回助けてやっても、「別にこちらから頼んだわけじゃない」とぬかすだけでなく、何度も何度も騙されましたからね。

 では、宗主国が結んでくれたかというと・・・「中国とSWAP結びました」と発言するのは韓国銀行総裁。中国はノーコメント。いま、中国はAIIBでも投融資できる資金が払底してますから、韓国がショートしても助けられません。

 文在寅政権になってから、お金持ちは「キャピトルフライト」に懸命です。命より大切なんすから必死ですよ。現金を移すだけでなく、海外不動産投資や金現物購入などが盛ん。となれば、韓国からドルが減ります。だからウォン安。

 もち、外国企業のみならず国内企業も逃げてます。サムスンの売上の5割はアメリカ、2割は中国。韓国にいる必要がありません。半導体材料が欲しいから日本に進出してくると思うな。

 「文在寅大統領を信頼できない」
 だから国内から逃げ出すわけです。
 「韓国を信頼できない」
 だから日本政府は「ホワイト国」から退出してもらうんです。

 こんな政権、みなさん縁切りしたいのよ。いままで特別待遇してあげただけでも良かったじゃないですか。どうせ感謝しないでしょ?


決算後のサムスン株主(6割)が一斉にドル転換した影響もあるよね。

 閑話休題。さてさて、安倍政権の選挙プロデューサーはよく見てますな。

 この参院選挙が始まってから、日本人が嫌いな韓国に堂々と「事実上の制裁」をして喝采を浴びる。「なんでも反対」の野党は非難するしかない。有権者は「なんだ、野党は韓国の味方なんだ」と認識する。

 ワイドショーでは「対韓制裁」を連日報道しています。バカの一つ覚えの「モリカケ問題」も財務省からストップがかかって報道しない(以前、「経済教室メルマガ」に書いた通り、安倍政権は消費税導入と取引したと思うよ)。

 安倍さんの株価が上がり、野党は相変わらず現実を見てないな、と呆れ果てる。

 このまま行けば、どうなるか? 途中経過ですけど、お楽しみ。

 消費税は導入されるかどうかわかりませんよ。衆院解散時に「5%に戻す」という公約で戦うかもしれません。

 その頃には、これも「メルマガ」に書いた通り、北ではなく「韓国との偶発的衝突」があるかも。

 信じるか信じないかは・・・あなた次第です。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年07月14日 (日)

「三国志」

 忘れないうちに・・・投資会社の講演が好評だったようでアンコール講演を頼まれちゃいました。「好評につき日曜開催!」とのこと。参加費3000円の激安セミナーですが「サンワード貿易のセミナー参加は初めて」という方は「無料」だとか。少なくとも1時間100万円超のコスパだと思うのよ。安すぎます。外部セミナーは今回限り。
サンワード貿易様主催「中島孝志の講演会」のご案内です。銘柄たっぷり!



■テーマ:「"どん底マエストロ"中島孝志の待ち伏せ投資戦略」
■日 時:2019年7月21日(日)13時30分開場 14時開演(16時30分修了予定)
■会 場:富士ソフトアキバプラザ 7Fプレゼンルーム


 全作品撮影OKなのがいいっすね。いつものトーハク。先週火曜から『三国志』なんですよ。

 大好きなのが諸葛亮孔明。ファンの方多いと思いますけど。「赤壁の戦い」「一夜で十万本の矢を得る法」もいいですけど、やはり、「孟獲を七度解放する」「泣いて馬謖を斬る」「死せる孔明、生ける仲達を走らす」がサイコーですね。『三国志演義』ですけどね。


上野の東京国立博物館でやってまんねん。


 とくに「孟獲を七度捕縛しては七度解放する」なんてのは「心をつかむ=人望=徳」を考えるときに大切です。



 一夜で弓10万本をゲット! 天井に弓がずらり。演出がなかなかいいですよ、今回は。



 2世紀末、漢王朝の権威がかげりをみせます。各地の有力武将が歴史の表舞台へと躍り出ます。

 魏、蜀、呉。孔明は天下三分の計でバランスをとり、それぞれが生き抜く道を提案しますけどね。







 河南省の曹操高陵(墓)が発見されましたよね。等身大で鑑賞できます。出土品もいろいろ。



 曹操は将の器ですよね。遺言が見事。将たるもの、自分の亡き後のことも心配りする。いのは戦争中なのだ、という意識。



 三顧の礼で迎えられた孔明が使えた劉備玄徳は先に亡くなり、 孔明の死後30年も蜀は続きますが、曹操の魏に滅ぼされてしまいます。しかし、中国を統一したのは魏ではなく、仲達の子孫が拓いた晋でした。
 
 魏のような政治は続かない・・・孔明の予言ですよ。

 そうそう、事態が悪化するのに当事者意識ゼロ。ミスったら責任転嫁。被害者意識で凝り固まってる人物が「宰相」になどなったら国民は地獄を味わいますよ。「兵は拙速を尊ぶ」ものです。

 「将師、勇ならざれば将なきに同じ」

 やるべきときに、やるべきことを、やるべき方法で、断行する。それができるのはリーダーだけです。右顧左眄し、なにも決断できず、いたずらに事態を放任するようでは、国を滅ぼします。こんなリーダーは排除しなければいけません。

 天子は天命によってその地位を与えられて天下を治めるもので、もし天命に背くならば,天はその地位は奪われます。易姓革命の所以ですね。

 だれとはいいませんけどね。

カテゴリー:中島孝志の不良映画日記

2019年07月13日 (土)

「ハウス・ジャック・ビルト」

 先日『コールドウォー』をご紹介しましたが、同じ映画館で上映。しかも満席。

 えっ、こんな映画が満席? 観るつもりでしたよ、けど、そこまで混んでるとは。あなたも好きねーつう感じですね。



 さて、本作は長い長い長い映画ですよ。けど飽きない。さすがです。

 「殺人」を哲学と美学に高めた、というと語弊がありますけど、たしかに強姦殺人とか強盗殺人、恨み辛みの殺人(たとえば『復習するは我にあり』とか『八墓村』)といった、衝動的動物的殺人事件ではくて、きわめて観念的人間的殺人事件を描いた作品なんすよね。



 1970年代、ワシントン州。シリアルキラー、テッド・バンディをモデルにしたんかな。イケメンで30人超の若い女を殺害。警官を装ったり身障者を気取ったりもバンディの手口と同じ。

 いつの間にか、殺人をアートとして、完成を目指すようになります。自己の中のもう1人の自分から「ハウスはどうした? 建築家じゃなかったのか?」と言われ究極のハウスを造ります。

 アーキテクトでありアーティスト。

 人は誰でも殺人者なれる! 『ドッグヴィル』『メランコリア』『ニンフォマニアック』そして『ダンサー・イン・ザ・ダーク』で知られるラース・フォン・トリアー監督の弁。



 5年ぶりの制作は、ユダヤ中心の映画業界でヒトラー共感発言をしちゃ干されるのは当たり前。カンヌを追放された男がカンヌに戻ってきた・・・まあ、この映画でもヒトラーは出てきますけどね。
 
 ジャックを演じるのはアカデミー賞『クラッシュ』のマット・ディロン。最初の被害者である高慢女はユマ・サーマン。やっぱ魅力的。『ベルリン・天使の詩』のブルーノ・ガンツは狂言回しとして、彼の哲学を語らせます。

 とんでもない映画を観てしまったわな。R18+指定「無修正完全ノーカット版」。カップルで観る映画でないことはたしか。。。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2019年07月12日 (金)

「ぴよこちゃん倶楽部」「中島孝志の銘柄研究会」が始まります。。。

 忘れないうちに・・・ダウ27000ドル超え。市場は利下げ織り込み済みですね。
 利下げ直前直後の株価騰落パターンについては週末の「どん底メルマガ」で解説します。オーラスの東京原原ではチャートだけ紹介。解説2時間かかるとこを3分でわかるようにします。お楽しみに・・・。


 装いも新たに「第7期ぴよこちゃん倶楽部」+「中島孝志の銘柄研究会」が始まります。
 いままで33名(おまけ3回含む)のゲストをお招きしましたが、「1回で元とれたんちゃう?」と確信しております。いえいえ「銘柄研の最初5分」で元はとれたはず。

 今期も独自の投資法と投資視点、インテリジェンスで儲けに儲けている投資家たち、超一流のアナリスト、エコノミストにご登場頂きます。御用とお急ぎでない方は一緒に遊んでください。いえいえ、儲けてください。


「第7期ぴよこちゃん倶楽部」も最強布陣です。

■「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」(第7期)スケジュールとゲスト講師は下記の通りです。



□7月27日=坂本彰さん(株式会社リーブル代表取締役 日本株投資家)
 テーマ:「30代で10万円から始めて、『億り人』になった私の全方法」
※サラリーマン時代に始めた株式投資から多くの失敗を経験し、株で勝つための独自ルールを作り上げる。09年10月、130万円の株式資産は17年に1億円を突破。24年から投資顧問業(助言)を取得。確度の高い優良銘柄紹介では定評がある!たっぷり紹介してもらいます。


□8月3日=馬渕治好さん(ブーケ・ド・フルーレット代表)
 テーマ:「『総混迷総混乱』の時代!市場のプロはこう読み解く!」
※先を見据えたリサーチと鋭い洞察力で国内外から高く評価されている。定説や常識にとらわれないノウハウ指南。東大数学科、マサチューセッツ工科大修士。米国証券アナリスト。ラジオNIKKEI、日経CNBC(「夜エクスプレス」)、BSジャパン(「日経プラス10」)など出演多数。『東洋経済オンライン』『プレジデントオンライン』『週刊エコノミスト』『日経新聞コラム「十字路」』執筆でも知られる。


□9月28日=藤本誠之さん(財産ネット株式会社企業調査部長というより「相場の福の神」というニックネームが有名)
 テーマ:「『年300人の上場社長』と会う!相場の福の神が語る、いまいちばん熱い注目銘柄」
※日興證券から日興ビーンズ証券設立メンバー。マネックス証券からカブドットコム証券に移籍。10年トレイダーズ証券。11年独立、12年からマネーパートナーズのスタッフとして活動。13年よりSBI証券投資調査部シニアマーケットアナリスト。17年客員マーケットアナリストと財産ネット企業調査部長就任。年間300人もの上場企業トップと直接面談する情報力は驚異!ナマモノの銘柄情報だけに確度が高い。今回もココダケ情報楽しみです!


□10月19日=市岡繁男さん(相場研究家)
 テーマ:「「『総混迷総混乱』の時代!相場研究家市岡繁男は市場をこう読み解く!」
※一橋大学経済学部卒、住友信託銀行調査部を経て、生保でファンドマネジャーとして資産運用。96年退職後、内外金融機関やシンクタンクで資産運用や調査研究。18年独立。現在は財団、金融機関の投資アドバイザーとして活躍。『週刊エコノミストオンライン』等の常連執筆者。


□11月16日=坂本慎太郎さん(こころトレード研究所代表)
 テーマ:「『Bコミ!伝説のトレーダー』が指南する!いまいちばんの注目銘柄はこれだ!」
※投資家の間ではハンドルネーム「Bコミ」とし超有名。人気番組「坂本慎太郎のデイトレ・オンライン」でも知られる超売れっ子ディーラー・ファンドマネジャー・ストラテジストそして投資家。『ダイヤモンドザイ』『週刊東洋経済』等経済誌でもお馴染み。セミナーは瞬時満席。第5-6期に続いてカリスマ投資家再登板!


□会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分。

□時間:午後3時〜午後5時頃(土曜日開催。遅くとも6時には修了します)


※代理出席可能です。
※備考:当日、会場で講義レジメ(カラー小冊子)を配布します。4-5日後にレジメと速記録(いずれもPDF)を配信します。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことをご披露頂きます。ゲスト3人には具体的な銘柄もたくさんご披露頂きます。

 第7期も出血大サービス!「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。グリコのオマケです。

■「中島孝志の銘柄研究会」(2019年7月−11月)
◇開催日:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。
◇時 間:午後1時〜午後2時30分。
◇会 場:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。


■各コース「参加費」のご案内
1「ぴよこちゃん倶楽部」通学コース:参加費194.400円(消費税込)
※毎回、会場で講義レジメ(カラー小冊子)をお渡しします。4-5日後に講義レジメと速記録をデータ配信(いずれもPDF)します。
2「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」通学コース:参加費248.400円(同)
※強いリクエストにお応えして「銘柄研究会」の講義データ(PDF)も配信します。超貴重な投資情報オンパレードです。
※「銘柄研究会」のみの参加はできません。
3「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」通信教育コース:超おすすめ!参加費129.600円(同)
※各回の講義レジメ(銘柄研含む)とゲストの速記録をデータ配信します。

■申込法:1「ぴよこちゃん倶楽部」 2「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」 3「通信教育コース」のいずれかをご選択頂き、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。折り返し参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp



◎参加者の声・・・
・「著名なゲスト講師ばかりです。人格的にも素晴らしい。これがいい」(メーカー経営)
・「最初の10分で受講料を取り戻しました。目からウロコの連続でワクワクします」(不動産会社勤務)
・「かなり知識も経験もあると思ってましたが、井の中の蛙。やっぱり凄い人は凄い。脱帽です」(個人投資家)
・「よくまあこれだけの実力講師を揃えてくれました。顔の広い中島さんにまず感謝!」(流通役員)
・「勉強になります。本業でも利用させてもらってます」(金融機関アナリスト)
・「未知の世界でしたが、これからの時代、投資センスは必須でしょうね。いい人選です」(弁護士)
・「気づいていない視座を見せてくれる勉強会です。メンバーのレベルが高い」(病院経営)
・「なんにもわからないレベルから皆さんに教えてもらってなんとかここまできました。感謝です」(主婦)
・「どんなに本を読んでも、いちばん大事なことはこういう勉強会でないと聴けないですね。ラッキーです」(金融機関管理職)・・・。

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2019年07月11日 (木)

「落としどころ」という意味

 忘れないうちに(その1)・・・FRBパウエル議長、下院金融サービス委員会で証言。日経朝刊はトップ記事でしょうな。
 貿易不安と世界経済脆弱化なんでお先はそんなに明るくない。だもんで「適切に行動する用意あり」と言明。1月、6月以上に踏み込んでますな。つうことは月末FOMCはやっぱ利下げ必至でんな。もともとサプライズが嫌いですからね。

 金高騰。ダウ反発。メルケルの症状も心配だわな。ドイツ銀があれじゃーね。

 ついでにトランプから辞任要請があっても辞めないだって。辞めるわけないでしょ。三文芝居なんすから。

 利下げ直前直後の株価騰落パターンについては週末の「どん底メルマガ」で解説します。オーラスの東京原原ではチャートだけ紹介。解説2時間かかるとこを3分でわかるようにします。お楽しみに・・・。

 忘れないうちに(その2)・・・ 「“どん底銘柄 特急便”」 昨日終値で 6/22配信「7/12好決算予定銘柄N」13.3%7/6「S」5.3%とこの地合いのなか逆行高です。ご確認ください。

 忘れないうちに(その3)・・・FX投資会社からアンコール講演を頼まれちゃいました。「好評につき日曜開催!」とのこと。参加費3000円の激安セミナー。「サンワード貿易のセミナーは初めてです」という方は「無料」だとか。
 少なくとも1時間100万円超のコスパだと思うのよね。安すぎますな。外部セミナーは今回限りでおしまい。
サンワード貿易様主催「中島孝志の講演会」のご案内です。

■テーマ:「"どん底マエストロ"中島孝志の待ち伏せ投資戦略」
■日 時:2019年7月21日(日)13時30分開場 14時開演(16時30分修了予定)
■会 場:富士ソフトアキバプラザ 7Fプレゼンルーム


 死ぬほど暇なときに「ワイドショー」を見ることがあります。
 ほとんどのテレビ局が、タレントがキャスターというか司会というかをつとめています。あまり予算のない番組と局アナに任せているようですが、気になるキーワードが1つ。

 今回の問題で「落としどころ」はどこですか?
 「落としどころ」はあるんですか?

 「落としどころ」というキーワードがとっても気になるんですね。

 たとえば、7/4から施行されている「韓国向け輸出管理優遇措置撤廃」。

 優遇措置を解除・撤廃するのに「落としどころ」なんてあるんでしょうか? 「禁輸」でもなんでもありませんよ。いままでが「特別扱い」だったわけで、元に戻します。ほかの国と同じ扱いにしのす、というだけなのに、どうして、日本が「落としどころ」を考えなくちゃいけないんでしょうか。

 日本が「100」の要求をしている。「100」では嫌だと韓国が答えている。だから「50」に緩める。タレントキャスターは「50」というポイントが「落としどころ」と考えてるんでしょうね。

 「日本製品不買運動で報復する」
 「WTOに訴える」

 いま、韓国がしていること、これから韓国がしようとしていることです。

 やればいいんですよ。「もう特別扱いできない」という理由を世界にさらけ出すことができるんですから。
 
 韓国の要求は、「これからもずっと特別扱いしてほしい」「禁輸なんてしないでしょうね」「まさか信用状の保証を止めるなんて言わないでしょうね」ということかもしれませんが、日本政府・経産省は「日韓間の信頼関係が著しく損なわれた」「韓国に関連する輸出管理で不適切な事案が発生した」からだ、と明々白々に理由を回答しているのです。

 これ以上でもこれ以下でもありません。

 「自称徴用工問題で訴えている日本製鉄の資産を7/15に現金化する」
 「慰安婦問題について日韓が結んだ約束を韓国が一方的に破棄して財団を解散している」
 
 こんなことを理由にしているわけではありません。慰安婦財団の資金も半分が不明、核開発・サリン製造に転用できる材料の半分が不明。この絶望的な管理能力の無さが問題なのだ、とすでに回答しているのです。

 「落としどころ」は管理能力を完璧にすること。日本のみならず世界に約束し、実態を定期的継続的に世界に報告すること。

 「100」の要求にはこたえられないから「50」にしてほしい、という「落としどころ」は昔々の政治家が得意としたことです。もともと「50だ」で妥協するつもりだから、あえて「100」とハードルを高くしておく。セールスの手法では「ドア・イン・ザ・フェイス」というヤツですよね。大きな要求のあとなら小さな要求は通りやすい、というものです。

 今回の問題に「落としどころ」はありません。「不買運動」をしてくれるならちょうどいい。「日本に作れるなら韓国でもつくれる」と豪語しているんですから、つくればいいんです。

 韓国人も眺めていますけど、日本国民も注視しています。そして中国人がニヤニヤしながら眺めています。

 「もっとやれ! 日韓が離反すればするほどわが国の思う壺だ、しめしめ」

 トランプも眺めています。彼は一切この問題で韓国の味方をするつもりはないようです。ほったらかしです。G20以前に安倍首相から報告を受けているからです。

 文在寅大統領もそれがわかっています。そして、トランプに仲介してもらおうとも考えていません。なぜか? 米朝会談設定で完璧にこの2人からコケにされたからです。

 「トランプは韓国の味方はしない。すでに同盟国と考えていない。韓国を捨てて北朝鮮をとるつもりだ」 

 だから言ったでしょ(「経済教室」=日米中露そして北朝鮮は韓国を解体するつもり」)。

 最近驚いたのは、この問題について「中央日報」「朝鮮日報」の記事がいいこと。日本メディアのどの記事よりも正確かつ冷静で視点もいい。ひいき目で見ず俯瞰して眺めてますな。感心しました。詳しくは今日の深夜(金曜日配信)「経済教室」でお話しましょう。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月10日 (水)

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!

 東京原理原則研究会の新メンバー(第19期)を募集します。毎月講義!受講費据え置き!

 格段にバージョンアップした勉強会で一緒に感動をシェアしませんか? ビジネス、政治、経済、投資、あなたの人生に高濃度で影響を与える「ここだけの話」オンパレードです。
 
変わらなくても満足してるならあえて参加する必要はありませんよ。よりよく変わりたいならどうぞ仲間に入ってください。いままでと同じことしてたら変われません。変われたらおかしいでしょ。「ぜんぜん変わらないけど」という方にはご返金申し上げますのでご安心ください。


東京原原第19期スケジュール(火曜開催)
・2019年

■9月10日「一流経営者とアドラー哲学!強運を呼び込む原理原則について語ろう」
■10月 1日「論理療法フル活用!人を動かす原理原則について語ろう」
■11月26日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART1」
■12月17日「成功の秘密は無意識の力にあった!PART2」

・2020年
■1月14日「激変する日本と世界! 2019年の投資戦略を語る!」
■2月 4日「お金の儲かる独創力について語ろう」
■3月24日「経営と仕事に効く!世界史と日本史について語ろう」
■4月14日「中央銀行の秘密!国際政治経済のカラクリについて語ろう」
■5月12日「AIを超えるインテリジュンス脳の鍛え方について語ろう」
■6月23日「売上10倍増!最先端マーケティングについて語ろう」
■7月 7日「ユダヤとロシアの歴史について語ろう」
■8月 4日「松下幸之助さんの経営道について語ろう」

※「ま・く・ら」は午後6時30分〜7時。直近の時事問題について勝手に話しますので自由参加です。
※「本講義」は午後7時〜9時です。
※講義修了後、近場で2次会をします。「なんでも質問会」です。メンバー同士仲良くなれますのでご参加下さい(割り勘)。
※「日本伝統文化研究会」も自由参加です。「新潟古町鍋茶屋で芸妓&佐渡で美酒美食美景を満喫するツアー」「青森ねぶた恐山いたこツアー」「出雲神在月パワースポット・ツアー」「人吉の温泉と蛍、球磨焼酎と鮎&山女魚ツアー」「うどん県食い倒れと阿波踊りツアー」「飛騨高山鳩谷さんツアー」「みちのく秋の奥入瀬ツアー」「雪の金沢パワスポ・ツアー」「古都鎌倉の紫陽花を愛でるツアー」「鵡川・余市・小樽・札幌、寿司とウイスキー三昧ツアー」「バンコク中島孝志講演ツアー」等々を開催してきました。これからもいろいろ企画します(ていうか、全国のメンバーが随時企画してるんですけど)。
※「シャンソン部会(東京)」「ゴルフ部会(東京)」が頻繁に開催されています。

□募集人員:若干名
□受講料:12万円+消費税(年間)
□申込法:参加ご希望の方は「東京原原参加希望」と記してお名前&お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信くださいませ。
nakajima@keymannet.co.jp
□会場:青山SIビル特別会議室


・在校生の声をお届けします。
 毎年同じテーマです(内容はちがいます)が、自分の感じ方、受け止め方が変わり、思いがけない気づきがたくさんあります。らせん状に成長していくのがわかります。原原の魅力はたくさんあります。

1.打てば響く、打たなければ響かない!
 なんと言っても、個人的には本の出版!という奇跡が訪れたことがトピックスです。「原原にいると本が出せます!」と言いたくなる。でも、それは違います。原理原則の魅力、先生の魅力は融通無碍です。
 大きく打つ、つまり、大きく魅力的なもの(先生が面白いと思ったこと)を発信すれば、それが原理原則=先生に響き、大音響となる。その基準が先生が面白いと感じるかどうかというところが実にいい。どんなに素晴らしいことでも先生が興味なければ、何も響いていかない。先生の独断と偏見のお遊び勉強会というのが魅力。
 そういうグループですから自分勝手でいられます。響くかどうかなんて考えてたら身が持たないので、次第にこちらも独断と偏見で自由に遊んでいます。
 自由に発信できる。先生のお遊びにお付き合いしてる場が不思議な自己実現の場となっています。 どう考えても不思議ですなあ。

2.四方同列
 組織みたいなものができますどうしてもヒエラルキーができますよね。ピラミッド型組織にしないとグループとしても動き出さないからでしょう。ところが原原にはそれがありません。どうも先生は原原を大きくしようとか儲けようという意思がないのです。だからグループ化はしません。つまり牢名主はいないのです。新顔でもでしゃばれるのです。このあたりが居心地の良さかな?

3.メンバーが面白い
 通常の勉強会では、それぞれ似た目的で参加しますので似たメンバーが集まりがちです。経営者の会、アロマの会なんてね。原原はバラバラ。モザイクです。ところが不思議な統一感があります。それは中島孝志ファンクラブとも違うのです。ある種、波動というかテイストの近いメンバーが集まっているようです。そこに不思議な安心感があると思います。

4.中島孝志が面白い!
 いつも何かを見つけて遊んでますよ、この人は。一人遊びの天才。「スピ研」「読書会」「ぴよこちゃん倶楽部」「日本伝統文化研究会」・・・とかね。で、一人遊びにみなを巻き込んじゃう。
 今度は何を見つけてくるか? 中島孝志を見てるのがいちばん面白いんじゃないかなあ。

5.分科会を仕掛けよう!
 個人的には、シャンソン部会をさらに充実させるとともに、素敵な女性メンバー(たくさんいますけど)をもっともっと増やして「フォークダンス倶楽部」を新たに発足したいと考えています。
 いろいろ注文も言ってますが、こんな素晴らしい会を用意して頂き、中島先生に心より感謝です。ぺこり。(会社経営・作家)


・参加者の声(お世辞がかなり入ってます)
「経営はもちろん、政治経済から投資、哲学、宗教、トンデモ話まで、これほど深くおもしろく勉強できる会はほかにありませんよ」(東京・経営者)
「中島さんは小三治師匠です。まくらだけでも価値があります」(東京・経営者)
「NHKで話題の『白熱教室』。原原はあれ以上です」(博多・経営者)
「いろんな業界の参加者からアイデアやヒントをたくさん頂いています。おかげで物事を多角的な視点から眺めることができ、理解が深くなりました」(大阪・経営者)
「原原のスゴさは海外の学者たちの白熱教室を超えています! 幸福の布石です」(大阪・経営者)
「毎年バージョンアップしています。進化してます。新鮮で感動的。人間革命を起こしますよ」(東京・経営者)
「むずかしいことをわかりやすく、深く、さらに面白く教えてくれます」(東京・病院長)
「教えていただいたことを参考にして2回も大きく変わることができました。お会いしたいゲストのお話を短期間で実現していただき感謝です」(大阪・経営者)
「期待以上! 2次会も講義の場で楽しい!」(博多・経営者)
「仕事と人生のマストも押さえてるし、豊富な蘊蓄と最新情報をいつも披露してくれるので目から鱗が落ちっぱなしです」(東京・ベンチャー起業家)
「メンバーも中島さんにどこか似てる。笑えるし、明るい。和気藹々」(東京・OL)
「情報アンテナの鋭いメンバーが多い」(大阪・経営者)
「この1年間、質高くかつ膨大な情報の講義に圧倒されました」(博多・医師)
「前振りの経済解説がタイムリーかつ『ココシカ情報』で仕事にも投資にも役立ってます」(経営者・東京)
「3年間迷いました。いま留年5回目です。もっと早く参加すれば良かったと思います」(東京・ビジネスマン)
「毎回ワクワクしてます。1カ月が待ち遠しいです」(新潟・新聞記者)

※年間会員制のためメンバー募集は年1回(今回限り)。途中入会はありません。
※メンバーは全国すべての原原に参加できます。

 「ブログと通勤快読だけでは我慢できずに申し込みました」という方がたくさんいます。嬉しいです。

♪遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけむ 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそゆるがるれ♪ ぜひ一緒に遊びましょう!

 あなたに逢えて良かった。あなたには希望の匂いがする・・・「人との出逢い」こそ一生の財産です!

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年07月09日 (火)

木曽路はいつも山のなか。。。

 忘れないうちに・・・参院選はふつう株価にはあまり影響しませんが、今回だけは別だと思うな。同時選挙崩れですから日銀資金も総動員するのでは? ならば「裁定買い残」「空売り」は急増して当たり前なんやけど。

 どうなんでしょ。


ようやく空売りも50前後に上昇。空売りエネルギー期待ですな。



 さて、第18期東京原原は今日で修了。嬉しいことに来期の申込が殺到。あれ、不景気ちゃうの? 「年12回の講義」がやっば効いてるんかな。「ぴよこちゃん倶楽部」と同時入会(今年から半額サービス適用)もありぃの、「通勤快読」だけではガマンできなくて東京原原入会もありぃの。

 OK!アリガト!



 具体的な入会受付は明日から。

 「まくら」では経済予測に投資解析、誰も知らない裏話・・・よろしくね。

 さーて、木曽路はいつも山のなか。そうか、いつもいつも浪速節なんだな。島崎藤村も暗い中山道を馬篭まで歩いたのか。

 馬篭、妻籠、木曽福島、奈良井宿はいまでもたまに行きます。歩くの大好きな欧米人とよく会いますね。サイクリングとかね。歩くの大嫌いなあの方々はここには来ない。だから静か。







 中央本線の中津川駅前にある「わくり」は蕎麦の名店。なかなかです。この前紹介したよね。人っ子1人歩いてない町にここは満員。といってもカウンターだけだけど。





 「昼から飲めます」がうれしいね。。。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2019年07月08日 (月)

いよいよ明日オーラスです。。。

 忘れないうちに(その1)・・・本日深夜 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。テーマは 『フェイクメディアに騙されるな! 本当のインテリジェンスが問われる「韓国ホワイト国除外問題」』 です。今回もメディアでは絶対報道されないインテリジェンスたっぷりです。お楽しみに。

 忘れないうちに(その2)・・・先月FX投資会社の講演が好評だったようでアンコール講演を頼まれちゃいました。「好評につき日曜開催!」とのこと。参加費3000円の激安セミナー。「サンワード貿易のセミナー参加は初めてです」という方は「無料」だとか。
 少なくとも1時間100万円超のコスパだと思うのよね。安すぎますな。外部セミナーは今回限り。
サンワード貿易様主催「中島孝志の講演会」のご案内です。



■テーマ:「"どん底マエストロ"中島孝志の待ち伏せ投資戦略」
■日 時:2019年7月21日(日)13時30分開場 14時開演(16時30分修了予定)
■会 場:富士ソフトアキバプラザ 7Fプレゼンルーム

 明日で東京原理原則研究会(第18期)も修了です。早いもんですな。ありがたいことに第19期のお申込もたくさん。OK!あんがと!



 さて、明日のテーマは「松下幸之助さんの経営道について語ろう」ですが、経営という視点だけにとらわれず、人間観・宇宙観も探りたいと思います。会員のご紹介、メルマガ会員のみフリー参加(無料)できます。



 東京メンバーはもちろん、名古屋・大阪・博多・出雲・新潟の各原原メンバーも新しい仲間をぜひ紹介、洗脳、折伏して原原ワールドにお誘いくださいませませ。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

第19期東京原理原則研究会の新規メンバーを熱烈募集します!
[2019年07月17日]
[中島孝志の原理原則研究会]

日本一の戦略財務スペシャリストに節税・事業承継のウルトラCを教わりませんか?(無料です)
[2019年07月16日]
[中島孝志の原理原則研究会]

「対韓制裁」を「参院選」にぶつけてきた安倍政権の戦略。
[2019年07月15日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!