カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月05日 (火)

ものはいいよう・・・。

 「表現する」ということはいささか難しいことで、「難しい」ということはそこに創意工夫のスペースがあるわけでして、少し考えるか、スルーしてしまうか、つまり、要は「真剣さ」の有無が問われているわけでして。

 お役所仕事でも知恵を出す人もいれば手抜きが性になっている人もいるわけで。考えた仕事をしているかどうか、ご自分は気づいていないかもしれませんが、周囲には見え見えでして。

 島根県の評判がいいようですね。


出雲と石見では方言が違いますからな。

「緊急事態宣言」の延長が決まりました。
 
「原理原則研究会」に参加、「経済教室メルマガ」をお読みの皆さん、一昨日スタートした「中島孝志のインテリジェンス時事放談(You Tubeライブ映像)」のビューアー様には「解決の先送り」でしかないとお話しております。

「チャイナウイルス」対策は、ホントは「スウェーデン型」が大正解、「台湾型」は中正解。
 わが国はというと、野党とメディアが幼いので、政府はギリのギリまで「緊急事態宣言」を発動しませんでした。「ロックダウン」とはほど遠い「外出自粛」の要請、という名の懇願。

「日本人はバカではない」という期待がどこかにあったと思いますが、「3連休」では若者が、「巣鴨ジジババ祭り(地蔵通り商店街イベント)」では若者より感染力が強いくせに重篤しやすいシニアがわんさか湧出したのは都知事の油断。
 
 今回明らかになった山梨出身20代女性は「陽性+発症」にもかかわらず奔放なる(自分勝手な)行動で周囲の人々を感染させる始末。

 政府が「緊急事態宣言」を延長させるはずですよ。一部国民のキャラクターに野党とメディアのレベルを考えると、「スウェーデン型」は無理。かといって「台湾型」は時すでに遅し。ま、日本という国は運が強い。いまのうちに予言しておきますが、年末になれば台湾は無事では済まないことが判明するはずです。

 何が言いたいか? 「集団免疫」がベスト。「特効薬」「ワクチン」がセカンドベスト。せめてワクチンが開発されるまで騙しだまし「集団免疫」を獲得したい。トランプが横やりを入れてきたので、重い腰を上げて「緊急事態宣言」を発動。
 「経済が脳死」しないよう、おそらく「6/1解除」としつつ、引き続き自粛を要請する、という玉虫色の対処へと「専門家委員会」という、経済ノータッチの専門バカを誘導するのではないか、と思います。

 この間、厚労省の役人が天下りできないので邪魔している、懸案の「アビガン」も承認されることになります。

 さて、島根県のメッセージ。いいですねー。方言てのは「財産」ですよ。

 地方を旅して泊まっていると、「半殺しがええか全殺しか、いっそ手打ちにするか」と家人がひそひそ話。あわてて夜中のうちに逃げ出したとか。
 徳島とか群馬あたりではいまでも言うんでないかい? 半殺しは粒餡、全殺しとか皆殺しは漉し餡。手打ちはそばですよね。朝飯に何でもてなすか相談してたけど、殺されちゃうと勘違いしちゃったわけ。

 中国人じゃあるまいし、食べませんよ。人間は。私ゃ、人を食ったヤツと言われてますけど・・・。
 
 学生時代、「やったらいいじゃん」「それはダメじゃん」と話していたら、「なに、その軽薄な言葉」と関西・九州の連中から一斉攻撃。

 「じゃん」は方言なのか、とはじめて気づきました。たしかに軽薄に聞こえますわな。以来いまだに使ってません。ハマ弁なんすよね。ハマ弁ゆうても崎陽軒の弁当ちゃいまっせ。

 原理原則研究会は全国で開催してますから、自然と方言が耳に入ります。「いいなー、方言は」と方言を喪失した(田舎のない)私は少しだけ羨ましくなります。

 先日、神奈川県知事からケータイに一斉メール。テレビでもアナウンスがありました。

 「神奈川県に来ないでください」

 メールのメッセージも、ああ、やっぱ冷たいわな。伝え方を少しは考えたらいいのに、アナウンサーじゃなかったっけ、この人・・・というのが素直な感想。

 方言がないからでしょうね。かといって「神奈川県には来ちゃダメじゃん」とは言えんわな。軽薄の極みですから。



 方言の良さに深く気づいたのは、ばってん荒川師匠の名曲「♪帰らんちゃよか」です。

 たまには顔を見せてほしい。お盆と正月くらいはね。でも仕事の邪魔したらいけないから無理することはないよ。おまえの気持ちはわかってるからそっちで頑張んなさい、早く一人前になるんだよ、という母心ですね。

 会いたいから会わない。募る気持ちを抑えている親心が子供に伝わるか? 伝わるでしょ。子供って宝物ですから。子供にとって親も宝物ですもの。

 今日は「子供の日」です。

 私たちを親に選んでくれてありがとう、と子供に感謝する日ですし、産んでくれてありがとう。育ててくれてありがとう、と子供も親に感謝する日ですわな。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ニコニコ動画「第5弾」を配信しました。
[2020年06月06日]
[「中島孝志のインテリジェンス!時事放談」]

真木ひでとさん。。。
[2020年06月05日]
[中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!]

天安門事件31周年・・・。
[2020年06月04日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■(有)時代開発工房代表取締役。
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』

『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』

『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!