カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2017年07月10日 (月)

出雲原原レポ・・・

 ただいま連絡がありまして・・・Amazon主催「PrimeDayキャンペーン」でまたまた『あなたの仕事に革命を起こす! 「つたえることリスト」』ほかたくさん選出されたとのこと。本日18時から明日11日23時59分まで限定特別セールをするそうです。




「ベストセラー!金融史部門1位!」とアマゾンが宣伝してくれてます。


 2日前の土曜は出雲原原。帰りは大雨でした。バケツを逆さにしたような・・・久しぶりですね。こんなに降られたのは。

 で、今週の金曜日は博多原原。こちらは想像を絶する大雨で被害甚大。現地の皆さんの心中は察するにあまりあります。

 日本は地震大国ですけど、いつもいつも甚大な被害を生むのは台風とか大雨なんですよね。河川の氾濫、土石流もそうです。ヤマタノオロチも斐伊川の氾濫でしょ。
 幕末のお雇い外国人たちが日本の河川を見て、「わが国ではこれは滝と呼んでいる」とこぼしたそうですが、そのくらい、急流が多い。やはり山地が多い日本の地形の結果です。

 氾濫は50年に1度。台風被害は20年に1度。ならば、どんな不幸に襲われようと土地にしがみつく。最悪は泣いて過ごす。私たちの先祖はそうしてきました。新十津川村の決断はよっぽどですよ。

 さて、出雲原原では1時間時事問題についての解説。2時間本講義でした。

■時事問題「10月危機で17000円?23000円? どっちやねん?」(使用パワポ108枚・90分)
・歴代大統領初年度の株価
・肩すかしのトランプラリー
・6月9日ダウ最高値、ナス暴落の意味
・16年12月1日もまったく同じ
・年内また起きる!
・ドラッケンミラーの復活
・日銀出動が効いている
・フィリップス曲線 失業率は改善していない
・消費が弱い理由
・家計負債は12兆ドル
・小売りの身売り
・FRBと対立するトランプ
・FRBを取り込めるか
・ハト派FRBがタカ派に変わった理由
・まさかの金からまさかのビットコイン
・インフォテリア株価研究
・VIX上昇
・債務上限問題は9月末に再燃する
・2011年、2013年の悪夢再び?
・安倍政権よりも黒田後継!
・親方日の丸、クジラに続くゆうちょ資金
・タネ銭100万円が1億円になるまで3年2カ月!
・・・なんたって108枚なんでね。













■本講義:「お金の儲かる独創力について語ろう!」(コンテンツをがらりと変えた完全バージョンアップです・使用パワポ106枚・90分)
・「七人の侍」黒澤明の疑問力
・龍馬の頭の中(司馬遼太郎)
・成功の法則に従わない
・ミリオンセラーの仕掛け
・オズボーン9つのチェックリスト
・5番街がパクッた歩行者天国
・浪花講をバクッたミシュランガイド
・職域ルートはまだまだ開拓できる
・激減するコメ消費量、激増するパックご飯
・地方コーヒー店に注目!
・米国スタバの現実
・バカだから閃いた!
・急成長するZOZOTOWN
・最大のライバルはアマゾン
・アマゾンのアパレル戦略
・それってH&Mのバクリじゃん?
・AIでファッションチェック!
・日本人はカードを使わない
・ケータイとタイアップ!未所有層をどう取り込む
・ホールフーズ買収の意味
・セブン一人勝ち?
・ファミマのゲリラ戦略
・ドンキ、ライザップ、ピザハットとの提携
・ライザップはスポーツジム屋ではない
・買収先の株価に注目!
・東芝を救ったのは否定された技術だった
・私のアイデア開発法
・・・なんせ106枚なもんで。。。

 で、二次会は割烹「旬楽」。なんだけど、「刺身出すな」「ステーキ出すな」つう世話役のひと声でB級グルメのオンパ。


イカ、タコのフライ。

大好きな焼き鳥なんだけどお腹いっぱいっす。

今度また来よっと。。。

 〆が焼きそばと冷や麦。食べ過ぎました。。。


 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は「中国 とっくにクライシス、なのに崩壊しない“紅い帝国"のカラクリ 後編」(何清漣・ 程暁農著・972円・ワニブックス)です。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便


ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会

講演依頼・取材依頼

⇒依頼フォーム

あなたも本が出せる!

最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。

⇒ 少し詳しいサービス内容はこちら。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

メンバー熱烈募集しまーす!神の國出雲の原原です。
[2017年11月19日]
[中島孝志の原理原則研究会]

博多原原の新入生を熱烈募集しまーーす!
[2017年11月18日]
[中島孝志の原理原則研究会]

京都国立博物館「国宝展」に滑り込んできました。。。
[2017年11月17日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
 東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。「キーマンネットワーク定例会」(33年の老舗)のほか、
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

 講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
 著訳書は330冊。ほかに電子書籍100冊。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
 音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」&年3000冊読破の読書王メルマガ「中島孝志の読む!通勤快読 宅配便」が超人気!

<<  2017年7月  >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくありません。では、いつなのか?超暴落に備える準備はできていますか?

フジテレビ・関西テレビ超人気番組『ザ・ノンフィクション--ホストの前に人間やろ!』シリーズでお馴染み。伝説のホストクラブ経営者とのコラボです。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

ユダヤ資本が熱烈信頼する投資アドバイザーは日本人だった!ハーバード大学基金はこうして資産を4兆円に膨らませた!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

浪花の人情税理士が指南するあの手この手の裏技オンパレードでっせーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

英国はドイツ、イタリア経済破綻を読んでいた?だからEUから離脱した!

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!