カテゴリー:中島孝志の美食倶楽部

2019年02月11日 (月)

靖国神社参拝。。。

 忘れないうちに(その1)・・・11日午前零時に 「“どん底銘柄 特急便”緊急臨時便」 を配信しています。タイトルは「どんぞこ銘柄「T」「O」市場調整でバーゲンセール?!です。会員はご確認下さい。

 忘れないうちに(その2)・・・11日午前零時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。タイトルは 「『レオパレス21』を巡る問題にひと言」です。会員はご確認下さい。


 今日は紀元節です。建国記念日つうのかな。「平成最後の・・・」ということですね。

 昔は祝祭日は「旗日」といいまして、玄関等に国旗を掲げましたけどね。インバウンドの観光客が激増するいま、日本国旗を掲げて祝うべきでしょうね。

 さて、お伊勢さんにまいったら、明治神宮、乃木大社そして靖国神社をまいらねば。てことで、正式参拝させて頂きました。靖国の崇敬奉賛会の会員なんでね。


中門鳥居から拝殿へ。

 お伊勢さんや明治神宮とちがって小振り。ここもすべて私費で賄ってるわけで、だれに文句を言われる筋合いはございません。まして、外国から、それも中韓なんぞにやいのやいの言われる筋合いはございませんし、ましてや、大東亜戦争を仕掛けたアメリカには言う資格はございません。

 ついつい足が向いてしまうのがインドのパル博士顕彰碑と遊就館ですな。


遊就館の出迎えはいつも「零式艦上戦闘機五二型」です。


九七式中戦車「チハ」


泰緬鉄道で運用されていた「C56 31号蒸気機関車」。


水上特攻艇「震洋」。ボディは合板。船首に250キロの炸薬。

 体当たり攻撃目的の特攻艇ですよ。2人乗りで機関銃搭載艇が6200隻つくられました。戦績は巡洋艦1、駆逐艦2、輸送船2を轟沈したのみ。人命が軽い軽い。当時もそう評価されたはずですけど、ミッドウェー後はこんな手しかなかったんでしょうね。

 石原完爾の提案を入れてソロモン諸島を要塞化すれば良かったのかもしれないけど、わが邦はギリギリまで対米戦争準備をしてませんでした。


九三式魚雷三型。

 酸素魚雷ですけど、どうして九三式というかわかる?
 巡洋艦・駆逐艦に搭載されました。従来の魚雷は圧縮空気を浸かってたんで気泡で発見されちゃうんですけど、これは高速。射程が長い。そしてパワフル。世界を驚かせます。

 完成された機関は後に人間魚雷「回天」の動力に使われます。


横須賀基地でも買いましたけど、陸軍のライスカレーが販売されてました。


いつも帰りはここ。ビールで有名な神保町「ランチョン」。





 ここのビールはそんなに冷やしてませんよ。でも美味い。ビールの種類も多いしね。結局、生ビールをあれこれ5杯。最近、ようやくビールが呑めるようになりました。

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年02月10日 (日)

久方ぶりの「お伊勢」詣りです。

 中国の旧正月、春節は今日で終わり。明日から出勤か、といえば、工場に出勤したところで「閉鎖」されてるはず。中国の18年度の倒産件数はざっと500万社。サウジ同様、給料遅配の労働者は会社から故郷への片道切符だけ渡されておしまい。

 帰ってきても職場はない。旅費だけ損するからもう工場には戻らない、戻れない。

 これが春節の実態です。

 共産党エリートの一族郎党と詐欺まがいの商売で儲けた悪弊たっぷりの輩は日本旅行を満喫できますが、それとて、日本に落とすカネはオーストラリアに抜かれた、とか。

 習近平の足下見てるトランプはこれから、ゆっくり、じりじりと締め上げてくる、と思うな。

 さて、先月は久方ぶりにお伊勢さんにまいってきました。

 名古屋原原の翌日は大阪原原。翌朝帰るところ、突然、「そうだ、お伊勢さん行こう。」と思い立ち、友人に車で連れてってもらいましたがな。

 大阪からあっという間。高野山も近かったけどね。


3年ぶり? 外宮から。

朝早いから人がほとんどいません。

 外宮から内宮に向かう途中。
 ここ150年くらいでは、明治天皇だけが参拝されてるのでは、と思うけど、その関係で外宮から内宮への道は「御幸通り」というんですよね。「行幸通り」で呼ばれる地域もあるはず。

 途中、猿田彦神社に参拝。





 ここからは「おかげ通り」を歩いて内宮に行くのが普通。


赤福でお汁粉という手もありですが、甘いの苦手なんでパス。

 宇治橋に着く頃には観光客(参拝客)がわんさか。全国から来てますな。三が日はとんでもないほど参拝客がいたそうです。



 正宮 皇大神宮はさすがに厳かです。



 おかげ通りていちばん驚いたのがこの商売。日本酒の立ち飲み屋。

 これ、儲かりまっせーー。酒を猪口とぐい飲みで出すだけ。これで500円。で、わずかな塩がサービス。つまみはせいぜいゆで卵。50円。





 次から次へと客が入ってきます。日本酒の立ち飲みというのがいいわけ。シニアはトイレが近いんでビール呑まないの。そそくそと出て行きますから1人せいぜい10分くらいかな。店内は立ち飲みだからたくさん入ります。ざっと30人。1時間で180人。5時間フル営業で900人。1人500円として45万円。年間365日ですから・・・笑いが止まりまへんな。



 お伊勢さん様々でんな。

カテゴリー:中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記

2019年02月09日 (土)

「どん底メルマガ」読んでね。

 忘れないうちに(その1)・・・ご注意した通り相場はSQ等で大崩れ。400円安の中「1/4配信メルマガ」「銘柄研」で取り上げた「S」。好決算で15%高。1/4比較なら27%高。「2/5配信メルマガ」の「S」は自社株買い5%反発。



 「節分天井、彼岸底」と言いますが、年末に「19年前半は昨年最高値更新から28000ドルまで駆け上がり、後半9-10月から昨年末と似たような様相を呈するのではないか」

 このスタンスは変わりません。



 1月末には「2月半ばまでジグザグ運転でじりじり上昇。二番底はそこそこ大きな調整ですから「買い時」ともいえます。米中覇権戦争が不首尾に終わったら早くやってくるかもしれません」と述べました。







 トランプと習近平の月内会談が消えました。来週、ダウはいよいよ二番底ではないか? となると日経平均は? これからどうなるの?

 来週は小型調整に転じそうですね。つまり、今年前半最大の仕込みシーズンかも。いよいよ決算も後半戦ですけどね。前半にいい銘柄が集中しましたが、好決算銘柄を先取りしなくちゃ。1日前では利幅が少ないですからね。

 詳しくは V字反発する“どん底銘柄”特急便」 でお話します。今夜零時に「ND倍率で相場トレンドを予測する! これから好決算発表続々! V字回復「O」「F」「F」「Y」の研究」 を配信します。会員はご確認下さい。

 忘れないうちに(その2)・・・来週の大阪原原は ゲスト講師(奥村眞吾先生)の講義 です。二次会は 「飛田新地・百番」。現金払いでドタサンもドタキャンもダメ。釣り銭もないので5千円札+数枚の1000円札をご用意ください。

 なお、数分前に「ぴよこちゃん倶楽部(第5期)」ゲスト講師の柳橋。先生から 「株式投資に役立つ映像」 が送られてきました。期間限定配信だそうです。

 13年間で資産250万円から2億円超に成功された、「上総介さん」という方の投資法だそうです。

 直近の成績は下記の通り。

2013年 6580万円
2014年 1816万円
2015年 4490万円
2016年 121万円
2017年 4027万円
2018年 2898万円

 6年間負けなし(この13年間マイナス年はないとのこと)。なかなかですね。

カテゴリー:中島孝志の落語・演劇・タカラヅカ万歳!

2019年02月08日 (金)

七海ひろきさんご卒業!

 ショックです。しばし呆然です。しかも3人ご卒業なんて・・・。

 紅ゆずるさん。星組トップ。大阪市内の酒屋の娘。02年「プラハの春」で初舞台。
 娘役トップの綺咲愛里さんも同時卒業。2010年「スカーレット ピンパーネル」で初舞台。星組配属。16年11月、紅さんとコンビ。


天性のコメディエンヌ。宝塚を代表する傑作になりますよ。「エリザベート」「ベルばら」とは違ったテイストでね。

 私、何回か握手したことあります。たぶん宝塚随一の美形。女優さんとしても成功すると思う。

 10月13日、東京宝塚劇場「GOD OF STARS 食聖・エクレールブリアン」で最後の雄姿ですか・・・。



 哀しいことに、星組男役スター七海ひろきさんは少し早くご卒業。

 宙組育ちで4年前に星組に。娘役もたまにしてますけど、ラインが女性っぽくて娘役としても魅力的でしたよね。。「霧深きエルベのほとり・エストレージャス〜星たち〜」ですよね。東京宝塚3月24日(千秋楽)か・・・。

 彼女は完全引退しちゃうだろうなあ。

カテゴリー:黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部

2019年02月07日 (木)

次回「ぴよこちゃん倶楽部」「銘柄研」は2月16日(土)の開催です!

■第6期ぴよこちゃん倶楽部」+「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。



□2月16日=武者陵司さん(武者リサーチ代表取締役)
 テーマ:「史上最大のメガ景気がやってくる!日本の将来を楽観視すべき5つの理由」
※先を見据えたリサーチと鋭い洞察力で国内外の投資家からアセット・アロケーターとしても高く評価されている武者さん。乱高下必至2019年をどう読むか、なににどう投資するか指南頂きます。ドイツ証券グループアドバイザー。埼玉大学大学院客員教授。


□3月16日=清水洋介さん(アルゴナビス代表)
 テーマ:「大混乱だからこんなに儲かる! 公開!オプション取引で勝つ私の全方法」
※大和証券から ソシエテジェネラル証券、マネックス証券を経て、14 年5 月、株式会社アルゴナビス代表取締役に就任。投資家ですが、私は投資教育の第一人者と認識しています。「オプション取引」で大きなリターンを得ているだけでなく、日本でいちばんわかりやすく教えてくれる人です。「四季報オンライン」の投資コラムも超人気!


□4月20日=渡部清二さん(複眼経済塾代表)
 テーマ:「会社四季報の達人が教える!10倍株100倍株の見つけ方」
※野村証券に23年間在籍。「21年間で83冊の四季報を読破!」で知られる投資家です。いまや、世界初の四季報を活用した企業分析をビジネス化してます。「四季報オンライン」等で人気コラム連載中。


□5月18日=坂本慎太郎さん(こころトレード研究所代表)
 テーマ:「伝説のトレーダーに学ぶ! 元手150万円を1年半で5000万円にする!」
※投資家の間ではハンドルネーム「Bコミ」で超有名。人気番組「坂本慎太郎のデイトレ・オンライン」でも知られる、超売れっ子ディーラー・ファンドマネジャー・ストラテジスト、そして投資家です。『ダイヤモンドザイ』や『東洋経済』等経済誌でもお馴染み。セミナーを開けば瞬時に満席。第5期に続いてカリスマ投資家再登板となります。


□会場:「新橋ビジネスフォーラム」特別会議室(日比谷・内幸町、新橋駅徒歩1-5分。

□時間:午後3時〜午後5時頃(いずれも土曜日開催です。遅くとも6時には修了します)


※代理出席可能です。
※備考:当日、会場で講義レジメ(カラー小冊子)を配布します。5日後にレジメと速記録のデータ(いずれもPDF)を配信します。
※この倶楽部は中島孝志の趣味道楽ですから投資勧誘等は一切ありません。すべて自己責任です。破綻しても責任は一切負いません。1兆ドル儲けても1セントたりとも請求しませんのでよろしくです。
※投資本のベストセラー著者ばかりですが、講義では旬のインテリジェンス、本には書けなかったことをご披露頂きます。具体的な銘柄もご指南頂きます。

 第6期も出血大サービス!「中島孝志の銘柄研究会」を開催します。グリコのオマケです。

■「中島孝志の銘柄研究会」(2019年2月−5月)
◇内 容:使用チャートは平均100枚(講義修了後PDFで差し上げます)。
1 世界経済と日本経済のトレンド解説と未来予測。
2 日経掲載銘柄の動きと今後の予測。
3 銘柄研究=一目均衡表やBB、大循環MACD等でテクニカル分析。
4 わかりやすく解説しながら進めます。
5 スキル習得にも役立ちます。
◇時 間:午後1時〜午後2時30分。
◇開催日&会場:「ぴよこちゃん倶楽部」と同じです。


■各コース「参加費」のご案内(消費税込)
1「ぴよこちゃん倶楽部」:155.520円
※毎回、会場で講義レジメ(カラー小冊子)をお渡しします。5日後に講義レジメと速記録をデータ配信(いずれもPDF)します。
2「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」:195.520円
※強いリクエストにお応えして、第5期から「銘柄研究会」の講義データ(PDF)も配信することにしました。超貴重な投資情報のオンパレードです。
※「銘柄研究会」のみの参加はできません。

■申込法:「ぴよこちゃん倶楽部」「ぴよこちゃん倶楽部+銘柄研究会」のいずれかをご選択頂き、お名前・お仕事等をご記入の上、次のメアドにご返信ください。メールにてご参加要項をお届けします。nakajima@keymannet.co.jp



◎参加者の声・・・
「中島先生こんにちは。昨日はぴよこちゃん倶楽部、お疲れさまでした。本当にわかりやすい講義内容でした。ありがとうございます。
 やはり通信教育ではなく、実際に話を聞いて講義録を読み直し、行動してみることで頭に入ってきます。これ大事です。」
 「『銘柄研究会』でも十分ですが全てを繋げないとしっくりこないので『どん底メルマガ』『経済教室メルマガ』もすべて通しで学ぶことにしました。」
 「十分元も取れてるどころか、月利7-10%を続けることができるようになっているのも『ぴよこちゃん倶楽部』でゲストの話を聞いて、まず行動してみた結果でしょうか。本当に感謝しております。」(ゼネコン勤務)

 インテリジェンスは魔法の杖ではありません。だれもが入手できる情報だけで通用します。大切なのは「読み方」です。すなわち、「分析」し、「解釈」し、「予測」し、そして「行動」に移す・・・。
 視点と視座を「凡人」と同じにしていたら永遠に勝てません。儲けている「天才」に学ぶ、勝ち続けている「天才」の方法を真似る。そのうち、あなたも「天才」の仲間入りをしている自分を発見することでしょう。

「若い時の自分は、金こそ人生で最も大切なものだと思った。いま歳をとってみると、その通りだと知った」(オスカー・ワイルド)
「100万円の金ができれば100万円の知恵がわく。1000万円の金ができれば1000万円の知恵がわく。まずタネ銭を貯えることから始めたまえ」(大谷米太郎)
「世の中で金を取ってないやつは偽物だよ。お茶でも踊りでも、習いに行って、お金はいりませんからって言われたら、かえって信用しないよ」(立川談志)


 可能性に素直に心を開いて勉強を続ければ、必ず、運の女神は微笑んでくれます。ぜひご一緒に勉強しましょう・・・。

 黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部 代表世話人 中島孝志

カテゴリー:中島孝志の「日本伝統文化研究会」

2019年02月06日 (水)

熊野のお燈祭 ほぼ30年前。

 毎年2月6日ですよね。熊野、神倉のお燈祭りは。

 熊野にはじめて訪れたのは学生時代。ほぼ40年前。友人3人と車で日本一周。お伊勢さんから新宮を通って北上。熊野入り。
 どこに泊まったか、つうと川湯温泉。石を適当にせき止めて温泉にしちゃう。熱ければ川の水を入れて、ぬるければ川を石でとめちゃう。

 旅館じゃなく車に2人河原に2人。蚊とかいなかったなあ。石に寝てるわけで起きたら背中が痛い痛い。若いからできたんだろね。

 とにかく星がものすごくたくさんあったことを覚えてます。目が痛いほど。星明かりで本が読めましたよ。その後、星見て驚いたのはアマゾン(パンタナール)しかないな。

 そうそう、アマゾンも4半世紀前。今期の「ぴよこちゃん倶楽部」「銘柄研」に一緒に行った仲間が参加しとるんよ。

 以来、なにかとご縁がありまして、熊野に何回か呼ばれています。イベントにね。


はじめて講演なんてのをやらされたのも熊野でした。

 その後、「お燈祭りに来ませんか?」と誘われたのが30年くらい前だと思うのね。友人の吉田昭彦さん(産能大教授・医学博士・理学博士・工学博士)と訪問。

 二次会の途中で抜け出して、深夜に那智大社参拝。真言を詠み上げるなど本格的な参拝となりました。


かなり若いはずなんだけどあまり変わらんなー。進歩がないのかなー。バカ年とらない、ともいうからね。

 04年7月、ユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産として登録。熊野三山とは熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の3つの神社の総称でして。いずれにも天照大神、牟須美(むすみ)・速玉(はやたま)・家津美御子神(けつみみこのかみ)が祀られています。

 熊野詣では、白河上皇9度、鳥羽上皇21度、後白河上皇34度、後鳥羽上皇28度と盛んですよね。上皇といえども白装束に杖で登ったわけで、難行苦行だと思いますよ。
 
 後白河上皇が都に新熊野(いまくまの)神社や新日吉(いまひえ)神社をつくるのもわかりますな。なんともコンビニエントじゃないですか。

 お燈祭りは映画のモチーフにもよくなつてますよね。小林旭さんが映画撮ったりしてたと思うな。奥田英二さんも撮ってるはず。

 「男は神の山に登る」「女は下で待つ」
 
 不公平だ、と騒ぐバカなフェミニストがいないのがいいね。

カテゴリー:中島孝志のB級グルメ探検隊

2019年02月05日 (火)

「♪しあわせーー」の大連呼! 中国人に大人気「ラーメン一蘭」(福岡空港)は凄かった!

 年初、博多原原の翌日は出雲原原。さあ、これからプロペラで縁結び空港へと飛ぼうかいな、つうとき。

 いつもはホテルにある「一福」で出雲そばを食べるんすけど、時間が時間なんで(ホテル到着は夕刻5時くらい)、博多で食べよう。阪急デパ地下のナイルカレーは昨日食べたし、どさんこラーメンは逆方向だし、ま、空港にいけばなんとかなるわいな。ラウンジでゆっくり仕事もできるし・・・。


店員さんはニコニコてきぱき。気持ちいいほど。ラーメンはさすがに美味し。替え玉1つでお腹いっぱい。楽勝だと思ったんだけど。


 さてと手荷物検査も済んだし、ビールでも呑もうかと思ってたら、突然、「♪しあわせーーー」「♪しあわせーーー」つう声声声。

 なんやなんや、いったいなんやねん。幸福の科学かーーー。
 
 あれれ、ラーメン屋さん? 一蘭? 知ってます。博多でオープン直後、連れてってもらいましたから。

 で、なんで、♪しあわせーーーなん? なんか宗教始めたん?

 全員が叫ぶのよね。お客関係なしに。お客さんの中で一緒に「♪美味しくて、しあわせーーー」という人がいるかと思ったら。。。しらーーーとしてるわけ。

 聞いちゃいけないけど、聞こえてくるから、ひたすら聞こえないふりしてるみたいな。

 なんつうか、BGMなんかね。「♪しあわせーーー」と言ってる間にそういう気持ちになる、という心理学ね。あらての社員教育であり、退職止め対策でもあるんだろね。

 幸之助さんの「素直な心になりましょう」にしても強要されたことはないなあ。さりげなくでしたよ。実績が示す、みたいな。

 「♪ありがとーーー」「いつもありがとーーー」「おかげさまーーー」のほうがいいんじゃね。お客さんの耳にはこちらのほうがスッと入ってくると思うんだけど。「♪しあわせーーー」とは縁遠く、わびしくラーメンすすってるお客さんもいるんだからさ。

カテゴリー:中島孝志の不良映画日記

2019年02月04日 (月)

「メリー・ポビンズ・リターンズ」

 いい映画が軒並み封切りですな。
 「ビクトリア女王」は必見です。「七人の会議」もおもしろそう。

 でもでも、やっぱ「メリー・ポビンズ・リターンズ」は見なくちゃね。



 けど、その前に・・・これ見てちょ。大好きな大好きなエマ・トンプソンつう英国女優が主役だから、というわけではないんですけど。



 元々の「メリー・ボビンズ」は1964年の作品です。主役はジュリー・アンドリュースですよね。ディズニー映画でアカデミー主演女優賞にノミネート(後に受賞)されたのはいまだに彼女だけ。

 さて、ジュリーが頭角を現したのはブロードウェイ公演ですわな。ご存じ「マイ・フェア・レディ(1956年)」。



 以前、書いたと思うけど、映画版「マイ・フェア・レディ」で主演をつとめたのはオードリー・ヘップバーン。歌唱シーンは吹き替え。歌、そんなに巧くないもん。

 この年のアカデミー賞なんすよ、ジュリーが獲得したのは。つまり、オードリー・ヘップバーンは取れなかったの。ま、下世話な言葉で言えば「リベンジ」てやつ? たぶん判官贔屓もあるとは思うけど、ミュージカル映画で吹き替えじゃ取れんわな。

 さて、「メリー・ポビンズ」ね。「リターンズ」をご覧になる前にぜひ「ウォルト・ディズニーの約束」(2013年)を観て欲しいのよ。



 だから、エマ・トンプソンつう英国女優のファンだから言うわけじゃありません。

 「メリー・ポピンズ」を映画化するのにウォルト・ディズニーがどれだけ苦労したか。20年待たされただけじゃなくて、制作スタッフもイライラの連日。

 なんたって、原作者のパメラ・トラヴァースは想像を絶するモンスター偏屈女だから。

 「アニメはご法度。ミュージカルもダメ。脚本は原作者の承認を得ること」

 ディズニーには異例の条件。けど、「メリー・ポピンズを映画化する」と娘と約束しちゃったディズニーは、泣く泣く承諾すんの。

 いちいちダメ出しする。皮肉しかいわない。人の親切をそもそも感じない。

 どうしてそんなに偏屈になったのか、彼女の幼少時代からブレイバックして描かれるんですけど、これがなんともいえないほどええんだわ。

 「ヘレン・ゴフ」が本名なのに「トラヴァース」を名乗ってる。

 どうして?

 ファーストネームで呼びかけると、「トラヴァース夫人、と呼んで」と執拗になおさせます。
 
 どうして?
 
 人はどこかに傷を負ったトラウマがいまの自分を少なからずコントロールしてる部分が必ずあります。どこかにね。
 私がカレーの福神漬け以外、漬け物がダメなのに、欧米と朝鮮の漬け物は大好きなのも、きっといつかのトラウマだと思うのよね。

 「私を一人にしないで」
 「約束する」

 けど、大好きな父親は死んでしまいます。酒に殺された。似合わない銀行支店長の重責とストレスでね。

 「そろそろお許しになられては?」
 「父は欠点なんてありませんでした」
 「いいえ、あなたですよ。ヘレン」

 父を助けられなかった、という罪の意識。もしかしたら、母親に隠れてアルコール瓶を渡していたから、大好きな父親が死んだ?

 「メリー・ポビンズは幻の世界です」
 「いいえ、私の娘にとっては現実です」

 人生は夢と幻。通貨も幻。「信用」が支えてるだけ。けど、目に見えたりさわれたり、存在するモノだけが「現実」で、目に見えない世界のモノは「夢幻」と考えるのは少々浅はかかもしれませんね。

 「生まれ生まれ生まれ生まれて・・・死に死に死に死んで・・・」と空海さんもおっしゃってますしね。「夢幻」というのはイマジネーションなんすよね。「ある」と思えば「そこに現れるし」。「ない」と思えば「消えてしまう」んすよ。それほどイマジネーションは絶対なんです。

 「念ずれば花開く」とどこかの偉い先生もおっしゃってましたよね。

 「メリー・ポビンズ」は彼女の経験つうか人生の反映なんすよ。

 「リターンズ」は「メリー・ポビンズ」の20年後のお話つうことでね。お時間があればどうぞ。。。

 蛇足ですけど、「ウォルト・ディズニーの約束」のラストシーン、なかなかですよ。こういうのがアメリカ映画(英国と豪州もジョイント製作だけど)のいいとこ。 

カテゴリー:中島孝志のテレビっ子バンザイ!

2019年02月03日 (日)

だらだら見てます「鉄道ひとり旅」(MXテレビ)

 実はこれ、好きなんすよね。どうしてキー局でやんないのかな。

 俳優兼ミュージシャンの六角精児さんもNHK-BSで「呑み鉄」番組やってますけどね。

 もち、そちらもチェック。

 2人とも「タモリ倶楽部」でその鉄道好きは知られてます。で、こちらはほぼ吉川正洋さん(ダーリンハニー)の1人舞台。



 さりげないのがいいね。仕事しながらずっと流してます。時々、モニターに目をやる。食い入るように見るのは食事と酒のシーンだけ。ほら、食いしんぼだから。

 この前もでっかいナポリタン前にして食レポしながらムシャムシャ食べてるわけ。思わず見入ってしまいましたよ。

 美味そう! たまんない!

 朝4時からパスタ茹でちゃいました。ナポリタンつうより青の洞窟の「ポロネーゼ」。美味いよね。いつも置いてんの。パスタは1.6ミリのスパゲッティーニ。細いの苦手だから。で、デュラム。

 「牛丼」とか食べてたら、即、サトウのご飯に吉野家の通販牛丼を3つ叩き込んじゃう。大切なのが紅生姜。てんこ盛り。牛肉が脇役かつうほど入れちゃう。

 塩分摂りすぎなのよね。牛丼は吉野家。棋聖の村山聖さんもそう語ってました。それもあるけど、私、浮気しないんで。ずっと吉野家だけ。だから、ほかのチェーン店の牛丼知らんのよ。食べたことないから。

 さてさて、鉄道ひとり旅。

 考えてみれば、私もいつもひとり旅。子どもの頃から車窓から外見るの飽きないね。いまもそう。基本、乗り物に乗ってる時は寝ないし寝られない。たぶん、ぼんやりするのが好きなんでしょうね。

 だから、この番組もぼんやり見てます。疲れが取れるのがわかります。てことは、環境ビデオなんかな。

 吉川さんの雰囲気が好きですな。うるさいの嫌いだから。うるさい店も苦手。疲れるから5分で出ちゃいます。

カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2019年02月02日 (土)

「好奇心」と「感動」こそ生きている証明・・・けっして教えられない2つ。

 読書というのは自分との対話です。著者のインテリジェンスを覚えることではありません。好奇心の本質とはそういうことだと思うんです。

 本なんぞ読まなくてもなーんにも困りません。名経営者でも本など読まない人はたくさんいます。でも「無知」ではありません。ものすごく勉強熱心。とくに「耳学問」が凄かったです。質問魔なんです。

 物心つく頃の子供と同じで、口を開けば「あれ、ナーニ?」「これ、ナーニ?」の連発。脳がめまぐるしく活性化してるんでしょうね。で、クタクタに疲れて寝ちゃう。寝てる間も脳は「インテリジェンスの整理整頓」をしてるんです。

 脳が萎縮するのは「無知=モノを知らない」ではなく、「無関心=知ろうとしない」にあるのではないかしらん。脳の栄養素は「刺激」ですもん。刺激が欲しくなくなった瞬間、「老化」が始まるんでしょう。

 知らないことを知りたい。知ると嬉しくなる。わかると楽しくなる。結局、人生すべてここで決まると思うんです。

 というわけで、「通勤快読」のお知らせです。見てくださいな、聴いてーな。損はさせまへんで。



●「聴く!通勤快読」のメリット
1.毎回10--15分間フルにお話してます。かなりのボリュームですよ。
2.スマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。
3.18年12月からのバックナンバーを無料で視聴できます。



●「読む!通勤快読」のメリット
1.メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配達しますのでいちいちアクセスする必要がありません。
2.ご購読には、クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3.テキストだけでなく 写真・イラスト等を盛り込みよりイメージが湧きやすい と思います。「聴く!通勤快読」ではありません。「読む&見る!通勤快読」の特典です。

 サイト左右に「聴く!通勤快読」と「読む!通勤快読」のサイトがありますんでクリックよろしくです。中島孝志が独断と偏見でほぼ毎日10分から15分ほどミニ講義をしてます。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

背中の人
[2019年02月21日]
[中島孝志の不良オヤジ日記]

大阪原原の新メンバーを熱烈募集します!
[2019年02月20日]
[中島孝志の原理原則研究会]

小田急相模原はA級B級グルメの宝庫だった「萬金餃子」「丸十パン」「手打ち蕎麦」
[2019年02月19日]
[中島孝志の美食倶楽部]

プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■短期間で5日でハイリターンを狙う!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!