カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月21日 (木)

不思議でしょうがない!論理破綻しているチャイナウイルス騒ぎ!

 忘れないうちに(その0)・・・原油価格高騰。ダウ反発。リスクオンですな。







 忘れないうちに(その1)・・・今夜深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信します。



 タイトルは 『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その3)・・・「感染」が怖くて「ワクチン」が打てるか!』 です。 

 大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)

 
■コンテンツ
□第1部:チャイナウイルス」は「ワクチン」「集団免疫獲得」でしか終息しない!(30分)
・中国のプロパガンダ作戦が始まった
・「米軍が武漢ウイルスを拡散させた」とする根拠
・ウイルス発症直前、109か国9308人参加「WUHAN2019」が開催された!
・同時に中国軍は武漢空港で「ウイルス対策模擬演習」を実施!
・チャイナマネーでWHOテドロスは「非常事態宣言」を出さなかった?
・その隙に「マスク」「防護服」「消毒薬」を買い占めた中国
・対中投資を回復させたい習近平!
・投資とサプライチェーンを断ち切るトランプ
・「対中軍事戦争」の準備を進めるトランプ
・慶応大学・南カリフォルニア大学・スタンフォード大学の検査が示すこと
・PCR検査が増えれば致死率はどんどん下がる
・「緊急事態宣言」はワクチン開発までの時間稼ぎ
・「集団免疫」の獲得でしか乗り切れない!
・「台湾型」「スウェーデン型」「泥縄中国型」のいいとこどり「日本型ウイルス対策」
・実効再生産数はとっくに「解除すべし」
□第2部:虎視眈々と「日本侵略」を進める中国!(30分)
・「夢のアビガン」承認がどうして遅れた?
・天下り先欲しさ厚労省の嫌がらせ?
・効能ばかり報道して「副作用」を知らせないメディアの罪
・政府は正確に「リスク」を告知すべし
・「習近平礼賛」要求が逆効果!
・ウイルス拡散で中国は「世界の嫌われ者」!
・「一帯一路」は大失敗!破産必至の中国国家
・習近平は軍部を支配できていない!
・虎視眈々と日本を狙う中国軍
・いまこそクローズアップ!10年前の「成田空港強行着陸作戦」のホントの意味
・ウイルス騒動を狙って「南シナ海軍事拠点化」「香港デモ指導者逮捕」
・世界は中国に甚大な賠償金を請求する!
・マルティン・メーラニーのメッセージ
・「万国の感染者よ、団結せよ!」




 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 完結編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月20日 (水)

世の中が揺れると地球も揺れる!

 忘れないうちに(その0)・・・5/16修了「銘柄研」。「P」「K」それぞれ前場で10%超・・・ご確認ください。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その2)・・・いたずらに社会不安を煽る劣等番組、なにを操作誘導したいのか?』 です。 

 忘れないうちに(その2)・・・大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いてアマゾンから緊急発売。『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)




 揺れてますね。大きく何度も揺れてます。福島。あの福島です。そして長野・高山。ピンポイントです。





 ここ何年か、瞬間的に長野市は大きな地震に直撃されてますよね。「なんで長野?」「変なの」と一瞬思う。東南海地震ではなさそう。で、忘れてしまう。

 うーん。群発してますね。

 東日本大震災の時、トカラ諸島で群発地震がありました。今回は高山と一緒。地下でつながっているのかも。

 政治が揺れると国土も揺れます。いつもそうです。大東亜戦争の時、東南海はあちこちで大きな地震と被災となりましたもんね。

 不吉な予感・・・「チャイナウイルス」超です。だれの仕掛けだろ。

 今日は名古屋、明日は大阪・・・。
 
 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 中編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月19日 (火)

「チャイナウイルス百景」・・・「集・近・閉」と「利益確保」の板挟み。。。

 忘れないうちに(その1)・・・5/16修了「銘柄研」。「P」15%「E」10.35%「M」10.07%「W」6.53%「N」6.25%・・・ご確認ください。



 ただいまダウはウイルス治験好調で高騰。明け方は噂の「SBG」がどう動くか注目でんな。
 そうそう、本日動画撮影「中島孝志のインテリジェンス!時事放談」は「SBG三昧」にしようか、と。メディアに載らない裏話のオンパ。無料ですから登録してね。



 「経済予測」「投資解析」は「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」でしかお話しませんが、今回は特別。

 忘れないうちに(その2)・・・大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)




 書斎のある青葉台はマツコが大嫌いな田園都市線にありまして、「ハイソ」と思い込んでる地元のシニアもいますけど、私にいわせたら、チェーン店ばかりで人工的な街ですな。開発シナリオが送れたみたいで駅前はごちゃごちゃ。
 けど、この乱雑さが人工街に少しだけ「人のにおい」を醸し出してるのではないか、と思うんすよ。

 駅前に食品スーパー4店。鉄道系列のTストア、東京広尾等の老舗M、地場のFそして、なぜかコンビニLの子会社になってるS(都心では高級スーパー)とありましてね。

 それぞれ贔屓があると思います。私はダントツでS。Tはいちばん近い。ここではフルーツは絶対買わない。Fでは肉専門。M? スルー。

 サービスはダントツにS。レジまでソーシャルディスタンスも徹底。フルーツの袋詰はお見事。フルーツほかすべての品でリーズナブル。品ぞろえも豊富。牛乳と銘菓は全国各地から取り寄せ。納得。だから贔屓にしてるわけ。

 Tはジジババでごちゃごちゃ。「3密」はどこに行ったんや。駅近で安くて手ごろだからわんさか。この時期、混雑してるから行きません。

 繁盛してええのー。

 SとTとの違いは・・・営業時間なんですよ。閉店時間が、Sは平常23時のところ自粛時期なので21時。Tは18時。3時間早く終わります。となれば、必然的に「集・近・閉」となりますわな。

 あのね、「3密」をホントに避けるつもりなら営業時間を短縮しちゃダメよ。



 同じことは、航空会社にも当てはまります。

 今週末5/23出雲原原がありますが、本来は5/30開催予定でした。けど、駅前の定宿Tホテルは営業自粛します、というメール1つで逆キャンセル(2度と泊まりません)。JALからは3回も予約のドタキャン。

 「飛ばなくなりました」
 「時間が変更となりました」
 「直通では乗り継ぎとなります(なんと出雲から福岡に飛んでから羽田)」
 
 だから3回変更。来月にえーんき。待てよ、前倒ししちゃおっと。てなわけですね。

 こんなにキャンセルが出た理由は2つ。真因は「チャイナウイルス」ですけどね。1つは1日5便が1便に激減したこと。もう1つは乗客定員を半減して機内でソーシャルディスタンスを徹底したことですね。

 乗客も激減してますけど、これでは「満席」になりますわな。事実、オンラインでは満席満席のオンパ。でも、空港に行くとガーラガラ。掲示板は「欠航」のオンパ。福岡空港では私が乗る便以前、100便すべて「欠航」でした。

 1シートおきに客を埋めて運航する。採算をとるために便を極力減らして満席にする。「3密」とならないよう、赤字倒産しないよう、航空会社もギリギリの経営判断ですわな。客は予定が狂う。JALパックの提携ホテルは儲からないから休んじゃう。

 予定が狂うからそもそも外出するな。自粛に協力しろよ、というわけです。

 海外ではどうか? 予約客がいるなら飛ぶ。欠航はしない会社もあります。でも、「ウイルス騒ぎ」がなくても一定数にならなければ「機材遅延」とか理由を作って飛ばなかったもんなー。3日待たせられたこともあったなー。ホテル代を負担してもそのほうがコスパはいいらしい。

 小型ジェットは必要だよね。ソーシャルディスタンス向けのスカスカジェットも開発すべきですわな。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『偏屈系映画図鑑 前編』(内藤誠著・1,980円・キネマ旬報社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月18日 (月)

アマゾンから緊急出版!

 忘れないうちに(その0)・・・5/16に「第8期ぴよこちゃん倶楽部」が修了しました。「チャイナウイルス」で天手古舞でしたが、メンバーのお力添えのたまものです。ありがとうございました。第9期はしばし様子を見ましょう。またご案内します。

 なお具体的な銘柄紹介がありましたので本日深夜3時10分に「速記録」を配信しています。

 忘れないうちに(その1)・・・7月から、政治政局解説・経済予測・投資解析・軍事・ビジネス情報等、いまいちばんホットなインテリジェンスをチャートたっぷり映像で裏読みする「中島孝志のワンハンドレッド倶楽部」(100名限定)をオープンします。毎水曜深夜0時スタート(40分前後)です。完全限定会員制ですので「ここだけ情報オンパレード」です。ご期待ください。YouTubeやニコニコにも流しません。

 忘れないうちに(その2)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。
  『なにかおかしい!「チャイナウイルス」には裏がある!だれも気づいていない「真相」3連発!(その1)・・・80%削減なんていらない!』 です。 

 大好評!『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』に続いて、またまたアマゾンで緊急発売。
 『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』(全60分)

 
■コンテンツ
□第1部:チャイナウイルス」は「ワクチン」「集団免疫獲得」でしか終息しない!(30分)
・中国のプロパガンダ作戦が始まった
・「米軍が武漢ウイルスを拡散させた」とする根拠
・ウイルス発症直前、109か国9308人参加「WUHAN2019」が開催された!
・同時に中国軍は武漢空港で「ウイルス対策模擬演習」を実施!
・チャイナマネーでWHOテドロスは「非常事態宣言」を出さなかった?
・その隙に「マスク」「防護服」「消毒薬」を買い占めた中国
・対中投資を回復させたい習近平!
・投資とサプライチェーンを断ち切るトランプ
・「対中軍事戦争」の準備を進めるトランプ
・慶応大学・南カリフォルニア大学・スタンフォード大学の検査が示すこと
・PCR検査が増えれば致死率はどんどん下がる
・「緊急事態宣言」はワクチン開発までの時間稼ぎ
・「集団免疫」の獲得でしか乗り切れない!
・「台湾型」「スウェーデン型」「泥縄中国型」のいいとこどり「日本型ウイルス対策」
・実効再生産数はとっくに「解除すべし」
□第2部:虎視眈々と「日本侵略」を進める中国!(30分)
・「夢のアビガン」承認がどうして遅れた?
・天下り先欲しさ厚労省の嫌がらせ?
・効能ばかり報道して「副作用」を知らせないメディアの罪
・政府は正確に「リスク」を告知すべし
・「習近平礼賛」要求が逆効果!
・ウイルス拡散で中国は「世界の嫌われ者」!
・「一帯一路」は大失敗!破産必至の中国国家
・習近平は軍部を支配できていない!
・虎視眈々と日本を狙う中国軍
・いまこそクローズアップ!10年前の「成田空港強行着陸作戦」のホントの意味
・ウイルス騒動を狙って「南シナ海軍事拠点化」「香港デモ指導者逮捕」
・世界は中国に甚大な賠償金を請求する!
・マルティン・メーラニーのメッセージ
・「万国の感染者よ、団結せよ!」


カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月17日 (日)

世界はがらりと変わります。

 忘れないうちに・・・本日深夜0時に “どん底銘柄 特急便” 定期便を配信しています。





 タイトルは 『「反発相場の原油N・W、AI注目F、巣籠テイクアウト爆発M・N、6月好決算期待O(配当期待)・G・P、どん底A」チャート解析大研究!』です。

 朝いちで福岡から羽田。始発ですよ。10:30からギロッポンで撮影があるんでね。8:10発。それまでの飛行機はすべて欠航。羽田-福岡もそうでしたが、さすがにJALも毎回「感謝メール」が届くようになりました。

 いままでそんなことなかったよな。

 アフター・コロナは生活スタイルが一変します。

 すでにテレワークが当たり前。オフィスに通わなくてもOK。ということはオフィスなんぞなくてもいいわけ。デラウェア州みたいにマンションに何万社も登記されるような状態になるかも。

 オフィスに通わないという意味は「人間関係」が薄くなります。「帰属意識」もそうなります。たまたま、いま、所属しているだけ。ということは、働く側も「成果」のみが評価されることになります。

 成果に対する評価に対価が支払われる。パフォーマンスが低ければ即刻「クビ」。ま、3カ月とか半年ごとの「更新」。もちろん。お互いにね。

 これ、アメリカではよくあります。

 「役員は年俸が増えるけど私らのクラスではねー」とこぼすんで、「そんなことないよ。年俸が高い順にリストラされるんだから、彼らはハイリスクハイリターンなのよ。年俸上げたいなら、ヘッドハンティングされてるんです、とにおわせてみたらいいよ」とアドバイス。

 これ、かなり危ない交渉でね。「あっ、そう。わかった」とクビを切られるリスクもありますからね。ま、この人の場合は奏功したからよかったけど。

 同じ会社にいる間、基本、年俸は上がりません。上がるのは転職の時。だから何度も転職を繰り返すわけ。キャリアビルディングとはそういうこと。ジョブホッパーは安く見られるだけ。

 会社ってのはキャリアを積んで付加価値を積み上げる「道具」ですからね。「会社に養われてる」なんてヤツは不要なのよ。

 レナウンが民事再生法申請とはね。レナウン知ってまっか?

 実は、生まれて初めてスーツを買ったのが「ダーバン」なのね。アラン・ドロンのCMで一世を風靡しましたよね。「♪ワンサカ娘」もなかなか良かったし。

 時代が終わりましたな。スーツ着ないからなー。テレワークならなおさら。

カテゴリー:中島孝志の通勤快読 年3000冊の毒書王

2020年05月16日 (土)

聴いてから読むか、読んでから聴くか。それとも貴重なチャートとデータたっぷりの「見る&読む通勤快読」にするか。。。

 読書というのは自分との対話です。著者のインテリジェンスを覚えることではありません。好奇心の本質とはそういうことだと思うんです。

 本なんぞ読まなくてもなーんにも困りません。名経営者でも本など読まない人はたくさんいます。でも「無知」ではありません。ものすごく勉強熱心。とくに「耳学問」が凄かったです。質問魔なんです。



 物心つく頃の子供と同じで、口を開けば「あれ、ナーニ?」「これ、ナーニ?」の連発。脳がめまぐるしく活性化してるんでしょうね。で、クタクタに疲れて寝ちゃう。寝てる間も脳は「インテリジェンスの整理整頓」をしてるんです。

 脳が萎縮するのは「無知=モノを知らない」ではなく、「無関心=知ろうとしない」にあるのではないかしらん。脳の栄養素は「刺激」ですもん。刺激が欲しくなくなった瞬間、「老化」が始まるんでしょう。

 知らないことを知りたい。知ると嬉しくなる。わかると楽しくなる。結局、人生すべてここで決まると思うんです。

 というわけで、「通勤快読」のお知らせです。見てくださいな、聴いてーな、でげす。損はさせまへんで。



●「聴く!通勤快読」のメリット
1.毎回10--15分間フルにお話してます。かなりのボリュームですよ。
2.スマホ、タブレット、PCに簡単にダウンロードして、中島孝志の微妙〜な解説をたっぷり聴くことができます。
3.18年12月からのバックナンバーを無料で視聴できます。



●「読む&見る!通勤快読」のメリット
1メルマガですから深夜零時になれば放っておいても配信されますのでアクセスする必要がありません。
2クレカ、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ウェブマネー、ドコモケータイ払い、auかんたん決済等々、好きな方法をご利用いただけます。
3写真とチャートを盛り込みました。わかりやすく一級のデータです。 「聴く!通勤快読」にはありません。「読む&見る!通勤快読」の特典です。



 サイト左右に「聴く!通勤快読」と「読む!通勤快読」のサイトがありますんでクリックよろしくです。中島孝志が独断と偏見でほぼ毎日10分から15分ほどミニ講義をしてます。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月15日 (金)

チャイナウイルスで二転三転、七転八倒・・・。

 忘れないうちに(その1)・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。



『いつの間にか梅雨!怖いのはウイルス×激甚災害だ!リスクを抱えて生きてきた日本人!』 です。お楽しみに・・・。

 忘れないうちに(その2)・・・ “どん底銘柄 特急便”定期便 5/14終値で「M」22.23%「M」17.64%と逆行高! ご確認ください。







 深夜零時現在。今宵も3指数揃って下落。CME日経先物はドルも円も200下落。上がるのは金価格と空売比率ばかりなり。

 おっと。。。午前5時半現在。3指数反発。ちょい円安。金は相変わらず強いねー。

 「緊急事態宣言解除=経済再開」なら噴き上げる? 逆でしょ。

 「好材料=再開=自粛停止」出尽くし=株価下落!
 ⇒
 「悪材料=実効再生産数上昇=再自粛リスク」懸念=政府の追加措置=株価上昇!

 つまり、好材料より悪材料のほうが市場はウエルカムなのよ。
 変なの? これが相場の世界。現象(見かけ)上昇、本質下落。油断大敵。詳しくは5/16「銘柄研究会」で解説します。

 今日は「博多原理原則研究会」なんですよね。福岡は解除でしょ。
 ハマは横浜都民が多いんでダメみたいです。

 いやー、中国には恨み骨髄、親の仇という人のほうがウイルスよりパンデミックかもよ。プーさんはまだ「国賓」として来日したいんかね。財界もサプライチェーン遮断なんすから、まだ訪日してもらいたいのかね。不思議です。

 ま、与党も野党も媚中派はたんといますからね。

 さて、5/30に予定していた「出雲原原」ですが1週間前倒しにします。

 ホテルからは逆キャンセル、羽田-出雲間で予約機は飛ばない。で、取り直したら直通はNG。なんと大阪経由。帰りは福岡経由。7時間かかるならで山陰本線+新幹線で帰るっちゅうの。けど、その便まで時間変更。大阪到着5分前に私を置き去りに飛び立つんだとか。

 「縁結び」の出雲空港によっぽど縁がないようで・・・でも、考えてみたら先送りもあれば前倒しもあるわけね。延期ではなく早期という手もありじゃん。

 てことで、5/23開催とさせていただきます。よろしくです。

 会場はメンバーのYさんが商工会長なんでそこを使わせて頂きます。いつもの「会場」は5/18まで使用できるかどうかわからんのだ、と。お役所仕事はめんどくさいね。

 ということは・・・はい、大阪連泊。来週なら大阪は独自に解除してるんじゃね。先月は新地もナンバもシーンとしてたかんね。マクドも吉野家もクローズ。ホテル阪神そばの「大阪王将」がなかなかええんよ。ジーなんで独自メニューたくさんあんの。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『官邸コロナ敗戦 親中政治家が国を滅ぼす 中編』(乾正人著・1,540円・ビジネス社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月14日 (木)

「一口」と書いてなんと読む?

 テレビのくだらないクイズ番組のようで恐縮です。

 「一口」と書いてなんと読みます?

 実は、ここんとこ、渋谷青山会議室が、やらんでもいい「緊急事態宣言」で閉鎖してまして、しかたなくギロッポンに移してやっとるわけです。

 で、アマンドのとこから下がると(下から来れば上がると)「芋洗坂」があるわけです。そんな係長がいましたね。いまもいるか。



 能書きを拝見しますと「芋があって洗ってた」とのこと。ほんまかいな。神社があって水源を祀ってたんじゃないの?

 というのも、「芋洗」とはもともと「病洗=いむ・あらい」と書いたんです。音が変わっていくわけですね。



 もともとはさらに「一口」と書きます。「ひとくち」ひとくちですか? まあ、そうも読みますけど。

 これが「いむやらい・いもあらい」と読むんです。福岡、熊本にはこういう妙寺りますよね。

 さて、この「一口」。昔々から天皇陛下が勅使をおくって祀らせるほど大切な水源を守ることを意味してます。

 都で病が流行る。それは水が悪いからですね。聖武天皇時代の天然痘は100万-150万人が死にましたからね。もう大仏さんにすがるしかなかったわけですよ。

 金を抽出するために水銀を大量に使い、山に川に流し、結果、イタイイタイ病、足尾鉱毒事件と同じなのよね。で、平城京を棄て長岡京へと遷都するわけです。

 聖武天皇は都を「ロックダウン」されたことは言うまでもありません。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『官邸コロナ敗戦 親中政治家が国を滅ぼす 前編』(乾正人著・1,540円・ビジネス社)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の原理原則研究会

2020年05月13日 (水)

「二番底」はあるの?

 忘れないうちに・・・深夜0時に 「3分でわかる!チャートたっぷり!中島孝志の『経済教室』 を配信しています。



『「二番底」はあるのかないのか? 「バフェット指数」で読み解くダウ・ナスダック・日経平均株価!こんなに乖離がきついとは?』 です。


とうとう来た? 二番底の始まり? ブラックロック・ショックちゃうか。


 アマゾンからDVDを緊急出版しました!「トランプは『対中軍事戦争』を決断した!」(全50分)



□第1部:仕組んだのか?偶然か?狙われた「チャイナウイルス」(34分)
・なぜ武漢市だったのか?
・「チャイナウイルスは人工物」と告発した中国学者は行方不明
・感染発見2日後に米国で逮捕されたノーベル賞候補
・いざとなったら武漢市・湖北省は消えてもらう?
・なぜ歴代天皇は「水神」を祀ってきたのか?
・古今東西、疫病の原因は「水=環境」と「鳥=外敵の侵入」
・聖武天皇はなぜ仏像(東大寺)をつくらせたのか?
・天然痘が猛威をふるった奈良時代
・対策は「平城京ロックダウン」だった

□第2部:「自滅した中国後」のグランドデザインはこうなる!(16分)
・潰えた習近平の野望
・オバマ・ヒラリー・バイデン・ケリーが中国を付け上がらせた!
・「中国2025」を潰しにかかるトランプ
・経済、軍事、そして政治的に抹殺する!
・ユダヤ化する中国人
・トランプはなぜ世界中から米軍を撤収させているのか?
・裏切者は許さない! 在韓米軍を必ず撤収させる!
・再選後、トランプがすること
・原油価格暴落で破綻するイラン
・原油価格暴落で手に入れる「サウジアラムコ」
・米国債デフォルトで日銀化するFRB
・トランプは対中軍事戦争を決めた!!




 詳細は・・・。


 かなり好評のようです。近未来はちがう風景です。「アフターコロナ」とか言われてますけど、日本のボケ野党がすべて吹っ飛ぶほど激変の渦にすでに巻きこまれているんですよ。気づかない人は幸せです。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(藤田孝典著・836円・朝日新書)です。とてもいい本です。

カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年05月12日 (火)

マスク美人。。。

 「電話美人」という言葉がありました。

 文字通り、電話で声だけ聴いてると、「きっと美人だろうな」「綾瀬はるか? 深キョン? 真面目なエリカ様?」といろいろ妄想してしまうわけ。

 ま、増田明美さんみたいな声とか。ちょっとハスキーでもいいんですけど。

 「なら紹介するよ」と期待に胸を膨らませてると、「声だけでよかったな・・・」というオチになるわけね。

 このところ、「チャイナウイルス」のおかげで、巷にはマスク美人とマスク美男がわんさか。
 株価暴騰の吉村大阪府知事も、若い女性たちに言わせると「マスク美男」だとか。マスクをとっても美男だよ、だって。

 マスク美人はマスクが花。歯並びも無関係。そのうち、美的感覚が変わるかも。

 緊急事態宣言が解除されて、見合いとか相席酒場でもマスク必着とか。
 結婚式もマスクだらけ。花婿も花嫁もそろってマスク。
 花嫁とのキスでも、ベールじゃなくてマスクをとるという式次第。「うおーっ」と歓声があがったりしてね。

 「ブーケ・トス」もこれからは「マスク・トス」がブームになっちゃう。

 結婚生活もマスクマスクマスク。赤ちゃんが生まれたらマスク。七五三もマスクが主役。20歳になるまで使ったマスクの歴史がアルバムに残されてたりしてね。


 卒アルも全員マスク。だれがだれだかわかんない。んなこたない。マスクの色とか形、ファッションでだれだかわかる。そこまで「マスク文化」が世界的に定着しちゃう。

 これ、エルメス? 俺はGucciとかね。

 パリコレもマスクに進出。来年の春はピンクが来るらしい、とかね。

 シャープがシェア1位とか。パナと争ったりしてね。お互いに家電やめちゃうかも。

 んなこたないね。
 
 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『アナログ』(北野武著・1,188円・新潮社)です。とてもいい本です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

哀しみ本線日本海・・・の旅。
[2020年05月31日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

株価が上昇すると米中対立・・・トランプの法則。。。
[2020年05月30日]
[中島孝志のとってもいい加減な市場観測日記]

Amazonから緊急発売!
[2020年05月29日]
[中島孝志の原理原則研究会]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■(有)時代開発工房代表取締役。
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『ウイルス拡散で孤立する中国! 習近平は「平和ボケ日本侵略」を決断する!』

『トランプは「対中軍事戦争」を決断した!』

『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!