カテゴリー:中島孝志の不良映画日記

2019年04月27日 (土)

「ちいさな独裁者」

 10連休突入という人も少なくない、と思います。忘れないうちに・・・ 4/24配信『どん底メルマガ』 で取り上げた 「N」5.09% 「J」2.8%と平成最後の逆行高。

 本日深夜『どん底メルマガ』 を配信します。お楽しみに。

 「もう上映する映画館がなくなる!」
 気づいたのは1日前。ま、毎日毎日ブログやメルマガをいろいろ書いてますし、さらにイレギュラーで単行本の執筆依頼や原稿依頼もあったりするから、いくら気を付けてもダメ。メモして貼り付けても忘れっぽいからダメ。

 いちばんいいのは即やってしまうこと。雑誌の原稿なんて依頼があったら1時間以内に書き上げることにしてます。忘れてもかまわないようにさっさと終わらせるわけ。昨日もそうしました。「5月7日までに」なんて言われてもスケジュール自体覚えないで済むからね、さっさとやれば。

 そういえば、昔、『さっさとやれば何でもできる!』(東洋経済新報社)つう本出したことあるなあ。

 ホントはYEBISU GARDEN CINEMAで観る予定だったのよ。気づいた時には関東では1カ所だけ。渋谷の奥の奥の奥。「アップリンク渋谷」つう映画館でしか観られない。
 


 映画館つうより映画サロンだね。椅子つうかなんつうか、ハンモックが吊されていても驚かないね。そういう映画館つうか映画部屋。

 とても気に入りました。

 さて『ちいさな独裁者』は17年ドイツ映画。原題は「Hauptmann」=「大尉」つう意味。ところで、この「大尉」ってどう読むか知ってる?
  
 第2次大戦の実話ですからね。20歳の上等兵がたまたま拾った「大尉の軍服」を身にまとって・・・つう話。こうなればこの先の展開はご想像の通り。

 戦争なんて極限状態で人間がすることは?
 バカが権力を握ったらなにをするか?
 
 主人公ヘロルトは43年に徴兵されてドイツ国防軍空挺兵となります。終戦直前、部隊からはぐれてしまい、結果、「脱走兵」となります。無人地帯をさまよう中、車輌の中から勲章が散りばめられた大尉の軍服を見つけます。

 この男、大尉になろうと決めちゃう。バカというか小利口というか、まあ、結果オーライなんすけど。



 私の大好きな『兵隊やくざ』でも、終戦直前、大宮二等兵と有田上等兵のコンビは将校の服を仕込んでなりすまします。そこに腐れ縁の憲兵(成田三樹夫さん)と遭遇。

 「おまえらバカか!敗戦国の将校に何の価値がある。裁かれて処刑されるかリンチで殺されるかだ」

 その通りです。ま、ドイツの若僧は一時80人ほどのボスとして君臨したらしいけどね。

 たまたま犯罪者を集めた収容所で、「総統からの特殊任務を帯びている」と偉そうに独断専行。酷いのは勝手に即決裁判で30人単位で処刑をおっはじめたこと。けど、これで一目置かれるわけ。いかに戦争てのは人間の思考を麻痺させるかがわかりますな。

 狂気の沙汰? たしかに。けど、本能だけで生きるということは「狂気の沙汰」になるのかも。これでも実際のほうが酷かったんですからね。

 「ヴィリー・ヘロルト」という1人の普通のドイツ人青年を忠実に描いたドキュメンタリーですから。

 最後の最後、化けの皮が剥がれて裁判にかけられます。極刑ですよ、ふつうはね。でも、「厳しい戦局を見るにつけ、良かれ悪しかれ、こういうリーダーシップのある若者が第一線では重要なのだ」という鶴の一声で助かっちゃう。

 やはり戦争は人の心がおかしくなる? いえいえ、本音で考えるようになります。 

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

ただいま「正倉院展」開催中でーす。。。
[2019年10月22日]
[中島孝志の「日本伝統文化研究会」]

「歌謡曲だよ、人生は」
[2019年10月21日]
[中島孝志の不良映画日記]

新潟原理原則研究会は11月9日(土)開催となりました。
[2019年10月20日]
[中島孝志の原理原則研究会]




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、大手企業広報誌から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。
■著訳書は480冊(電子書籍100冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!