カテゴリー:中島孝志の不良オヤジ日記

2020年03月03日 (火)

オリンピックには十分間に合います。政府の判断はベストではないけどベターです。

 うーん、不思議でならない。けど、考えて見れば不思議でもなんでもない。

 なにがってーと、「北朝鮮」と「大阪府」の新型コロナウイルス感染者数ですよ。



 3/2現在、大阪府4人。北朝鮮0人。なんとイランでは死亡者66名(3/2政府公式発表・実態は10倍?)。

 どうなってるの?

 日本国内の感染者数はトータル242人。ほとんどは「ダイヤモンドブリンセス号」と「チャーター機」の乗客から直接間接に感染した人たちでしょうけど。まさか、イラン人が乗ってたとは思えんし、国会副議長が亡くなってるわけでね。

 それに比べて・・・大阪少ないわー。中国人どっさり京都なんて2人だと。奇跡ですな。

 北が0人てのは「検査」がありませんからね。感染と診断されないだけのこと。統計てのは数字ではっきり出ます。それだけにカウントしないもの、カウントできないものは表面化されません。

 「統計のウソ」がここにあります。

 中には、「ワイドショー」で見世物になってる医学者の中には、せっかくデータで説明しながらデータそのものが計算間違いがありあり。笑えるのは見たら即気づくのに「数字」に弱いコメンテーターや報道記者さん(数学のできない早大文系卒あたり)がマジで議論してること。データがミスってるのに何やってんだろね。

 さて、井戸端会議でもテーマになってる「子供の自宅待機」。待機児童問題どころではありませんな。有識者会議も通さないで決めたってんで、野党のセンセ方は鬼の首でもとったつもりで安倍首相を攻撃してますけどね。

 そんな悠長な時機? 野党のセンセは暇だから「つまらない質問」してればいいですよ。けど、政府はつまらないセンセ方との国会で縛り付けられ、新型コロナに中国の尖閣侵入、外国との交渉とカバーせなならんわけ。

 「一斉臨時休校で各地が混乱している」といつも無責任に攻撃できるメディアとちがって、野党なら「対案」を出しなさいよ。たんなる批判ならメディアに任せとけばいいわけ。

 小中高、特別支援学校の一斉休校は正解です。

 「仕事ができなくなる」
 「共働き家庭を忖度してない」

 そうかなー。周囲のシングルマザー、シングルファーザーたちが怒ってましたよ。

 「夫婦共働きのダブンインカムならショートタイムのベビーシッター雇えるんちゃう?」
 「それとも、感染しても症状が弱いから我が子が罹患してもその時はその時。仕事を優先したい、というわけ?」
 「休んだらクビ? この人手不足時代、そんな強気の会社ありませんよ」

 私、一斉休校大賛成。というか、もともと義務教育はなくていい主義ですから。学校が休みでも塾はありますしね。インフルでも学校でうつるのがいちばんリスク。塾でうつることはありません。通学電車がリスクですなー。

 一斉休校で困る?

 あのね、親の方がうつされるのよ。子供から親にうつるの。だから子供を隔離させるわけ。

 千葉の某市で感染した男性いたでしょ。数日後、神奈川の某市で老婆が駅前で突然倒れて救急車。同居する娘もいま入院。
 これね、男性から母親にうつり、そして妹にうつったんです。家族感染がいちばん強いのよ。だって濃厚接触ですから。

 家庭はいちばん濃厚なんです。しかも親から子供ルートではなく、子供から親ルートが多いの。インフルもそう。ただでさえシニアはリスクが高い。人工ウイルスはシニア殺しが得意技。ご家庭にシニアが同居してたら?

 ヒマでヒマで花見国会で遊んでた野党が支持者から叱られて慌てて「コロナ国会」に切り替えたけど、ご本人たちに危機感ゼロ。

 「一斉休校? 唐突じゃないですか? 場当たり的では?」
 
 予測してないから唐突に見えるんです。緊急だから場当たりなんです。

 「ぼーっとしてるんじゃねーよ」とチコちゃんに叱られたのか、久しぶりに安倍首相の英断だわな、と思ったね。
 
 新型コロナウイルスはとても非力なんです。飛沫感染しかできませんし。奈良のバスでは運転手さんとガイドさんが感染したけど、そんなもんでしょ。客船とちがって閉鎖拘束時間が違うし、外出して新鮮な空気も据えますからね。

 インフルとはダンチに弱いんです。

 安倍首相が「ここ2-3週間が大切だ」と発言した真意は、3月下旬になれば東北や北海道でも暖かくなる。そうなれば収束するからです。

 オリンピック? 延期なんてしなくて済みますよ。

 株価は? それは「どん底メルマガ」と「経済教室」で解説します。

 さて、今日の「通勤快読」でご紹介する本は 『六角精児 鉄旅の流儀』(六角精児著・1,650円・JTBパブリッシング)です。とてもいい本です。

中島孝志の読む!通勤快読 宅配便






ご案内

東京原理原則研究会

大阪原理原則研究会

名古屋原理原則研究会

博多原理原則研究会

新潟原理原則研究会

出雲原理原則研究会

札幌原理原則研究会

松下幸之助 経営研究会

スピリチュアル研究会
濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会


最小コストで最大効果!宣伝効果抜群!!らくらく業績アップ!企画の相談から出版が実現するまで中島孝志が責任をもってプロデュースします。


『完全決定版!最短距離で作家になる方法』

最近の投稿

「経済教室」のバックナンバーがすべて読めるようになりました。
[2020年04月09日]
[中島孝志の経済教室]

今週末開催しますが、無理しないでください。データはすべてメーリングリストで配信しますから。 
[2020年04月08日]
[黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部]

ウイルスに負けず、大阪原理原則研究会がいよいよ始まります。
[2020年04月07日]
[中島孝志の原理原則研究会]

今日の通勤快読は
純子 (赤松利市)
です。




プロフィール

中島孝志(なかじまたかし)
■東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 (ペンネームは別) 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師等ビンボー暇無し。
■ビジネスパースンのアフター5勉強会の先駈け「キーマンネットワーク」を26歳から主宰。ただいま全国で開催している勉強会は
「原理原則研究会in東京」
「原理原則研究会in大阪」
「原理原則研究会in博多」
「原理原則研究会in名古屋」
「原理原則研究会in神の国出雲」
「原理原則研究会in新潟」
「原理原則研究会in札幌」
「松下幸之助経営研究会」
「中島孝志のスピリチュアル研究会」
「日曜読書倶楽部」
「濡れ手で粟!中島孝志のビジネス研究会」
「黄金の卵を産む!ぴよこちゃん倶楽部」

■講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で大人気。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料サイト、超大手金融機関等の広報誌から宗教団体機関誌などの連載を25年以上続ける。
■著訳書は500冊(電子書籍120冊含む)。大臣や経済団体トップなど政財界をはじめとした要人プロデュース延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と宝塚歌劇、大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。
■日本青年会議所の「TOYP(人間力)大賞」を87年から3年連続受賞の快挙(横浜JC推挙)。
■伝説の白熱教室 配信開始! いつでもどこでも何度でも好きなだけ視聴できます!「中島孝志の原理原則研究会オンラインセミナー」
■短期間でハイリターン!チャート解析マスター!投資メルマガ「V字反発する“どん底銘柄 特急便”」配信。
■月水金と週3回配信メルマガ「3分でわかるチャートたっぷり!「中島孝志の経済教室」
■講義資料(カラー小冊子)と講義音声配信!「2020年!経済教室ほぼ毎月講演シリーズ」
■音声&テキストで平日毎日配信!ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の 聴く!通勤快読」と年3000冊読書王「中島孝志の 読む&見る!通勤快読」メルマガが超人気!
■売上利益を格段にアップさせる!営業教育スキルの決定版!「超かんたん!アポ取りマニュアル」

中島孝志の最新刊!(買うてや。頼んまっせ!)


『成功するリーダーの心理学』

『だれも知らない「天皇」の歴史を探求する!』

『成功の秘密は「無意識のちから」にあった!』

『個を育て、個を生かす!強いチーム作り』

『人をつくる、人を育てる、人を活かす!』

『強運を引き寄せる原理原則』

全世界のコンサル・ファームが活用してるスキルを1冊に集約。仕事を成功させるコンサルタント大全です。

20万冊売れたあのベストセラーがいよいよ復刻。書店、キオスク、コンビニのチャネルで新たに仕掛けます。

仕事と人生の「ロス」がなくなる! 「ミスよけ=失敗を予防するちょっとした仕組み」を全160個紹介!

2018年、「戦争」の時代が始まる! 暴落と背中合わせで進む株高。いまベストの投資はこれだ! トランプTPP復帰も予測!

イタリア国債急騰。イタリアの政変なんていつものこと。真因はドイツにあります。2年遅れでいよいよ表面化!? もう逃げられんわな。

残業ゼロで圧倒的成果を上げる人、的確な予測で精度の高い意思決定をする人はみな「数字力」を武器にしています。“アバウト仕事”を徹底改善する数字の「読み方」「使い方」を多数紹介!

トランプ弾劾危機が世界恐慌のきっかけ? いいえ、ユダヤ左派最後のあがき。北朝鮮を挑発してるのはトランプ。その時、日本経済は? メディアが絶対伝えられないコンテンツばかり。

15年前のベストセラーを全面改訂。事例はすべて新ネタ。トランプとイヴァンカのことまで書いてます。読んでねーーー。

「断る」「見切る」「諦める」……実はこれで成果が確実に上がる48のルール。

ギリシャ危機とチャイナショック、アメリカの利上げで世界は大混乱。一方、日本政府は「マイナンバー制度」をいよいよ導入。いよいよ国民資産の収奪計画が始動した?

あっという間に6刷です!今度、文庫になりま〜す。

17刷20万部突破。NHK「テストの花道」で紹介されました。

10刷10万部突破。

3刷出来!

10刷出来!

作家になりたい人必見DVDです!